gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日常 #26:日常の第二十六話(最終回) の感想レビュー

2011年09月25日 19時31分31秒 | 春アニメ
日常 #26:日常の第二十六話


ああ、日常が奇跡の連続ってここに掛かってくるのか!な、原作者脚本流石やでぇ♪回でした。
ネタのひとつひとつで見せるというよりは、今までの総集編という感じで平和に進んだ印象ですね。
校長VS教頭だけ新たなステージに進んでいた感があったり、阪本さん=大将=中村先生の元飼猫だという事実が明かされたりと、2期があれば色々と膨らみそうな気配ではありますが、そちらの意味でも奇跡が起こせれば良いなと。

たまたま思いつきで誕生日会を企画したら本当に誕生日だった、というのは途中でバレバレでしたが、ゆっこの奇跡引き寄せ属性マジパネェっすなぁw
笹原×ガンデレの仲まで急接近させたりと、みおちゃんサイドかと思いきや全方向属性かよ!だが、それが良いw
最後までゆっこは馬鹿だなぁを地で行く展開が(・∀・)ニヤニヤでしたが、笑顔の天才属性も遺憾なく発揮されていた様で何より。

みおちゃんについては、まだまだ諦めてないカミングアウト(゜∀゜)キタコレ!!の時点でテンション上がりました。
あっさり身を引いたのかなと思っていたのですが、ガンデレが完全デレ期に突入するまで勝負は判らないってことですね、判りますw
最後に萌え回が来たので個人的に満足感高かったです。
善哉善哉♪

しかし、御大こと麻衣ちゃん、ラストはすっかり良いお姉さん風で終わりましたね。
どちらかと言えばユッコに懐いている感じのはかせですが、ゆっこが友情的な雰囲気なのに比べるともうちょっと母性的な雰囲気みたいな。
いつもゆっこやみおちゃんを見守るポジションの彼女らしくて良かったと思います。
でも相変わらず仏像好きブレないなぁw

全体的にまとめに入っている中、全力かぼちゃ割りのシュールさも忘れない辺りが日常らしかったですね。
オープニングがベントされてしまったのは予想外でしたが、エンディングでイイ感じに旅立ちをアピールしたあたりも綺麗だったかと。
でも、ネジは喋れよ!
誰が声当てるのか、めっちゃ楽しみやったっちゅーねんw
カンゼンニツラレマシタワーw

兎にも角にも、スタッフの皆様お疲れ様でした。
ギャグ作品なのに想像以上の描き込み作画回があったりと、さすが京アニ!と思わされるシーンが多くて個人的にとても楽しめました。
校長と鹿のバトルがアニメで見られただけで、僕はもう…!!

放送当初は2クールだと知らなかったのと、他作品の感想記事優先しつつ暇を作って更新するスタイルだったのでところどころ書けない週があるかと思っていましたが、なんとか最後まで続けることが出来て良かった良かった。
不定期気味の更新でしたが、お付き合い頂いた読者の皆様、本当にありがとうございました。

とりわけ、毎週こっそり更新&トラバ巡回してなかったのにも関わらず見つけてトラバ頂いたアニメブロガーの皆様にはモチベーション的な意味でとても助けられましたw
この場を借りてお礼とリスペクトを♪
秋アニメは関西的に土曜日に期待作が集中するみたいなので、どうしようか検討中なのですが、視聴作品が被ることがありましたらまたよろしくお願いいたします。


http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/52179542
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/9772e26629d1a738010578ef0cd12ce6/a0
http://zinlight.blog41.fc2.com/tb.php/549-be0c74dc

コメント   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« 9月24日(土)のつぶやきその3 | トップ | 9月25日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

春アニメ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

3 トラックバック

[アニメ]日常 第26話「日常の第二十六話」(最終回) (所詮、すべては戯言なんだよ)
今 (『日常』との)別れの時 (ブラックバードで)飛び立とう (第二期の)未来信じて (かぼちゃ)はずむ (ゆっこは)若い(バ)力 (サプライズを)信じて この広い(廊下) こ ...
『日常』 最終回 観ました (「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋)
途中で観想記事を書くのをやめてしまった『日常』ですが…やっぱり最終回くらいはチャンと書かないといけない気になってしまう最終回でしたので、書くことにしました。 と言う訳で… 大まかなテーマはなのちゃんの誕生日のお話でした。 何故か、唐突にゆっこがなのちゃ...
日常第26話 「日常の第二十六話」 (Z-in脳内妄想)
日常第26話 「日常の第二十六話」の感想です。 やはり主役はなのちゃんだったか! ホントにいい最終回でした!