ふわふわ日記♪♪~母子家庭の道~

平成25年4月3日。シングルマザーとなりました。目指せ!!明るい母子家庭!!明るい貧乏生活(爆)

お休みだったので(^0^)

2011-10-27 | 私の事
天気も良く

自転車での行動に最適でした。

何カ月かぶりに、カットに行き20センチほど切りました

髪をかなりすいて貰ったのでかなり軽くなりました。

後は気が向いたときにカラーリングを自宅ではい貧乏性ですから。

遊歩道を自転車でゆっくり走るのもまた気持ちよかった。

たまには自分の為に時間を有効に使わないとね。

しかし、帰宅して今日は珍しく息子も部活は研究授業でなし。

帰ってからはご機嫌だった・・・。



急にゲーセンに行くとか言い出したところから超不機嫌に

金よこせ的発言に私は腹が立ったので1円も渡さんと言い放ちそれっきり。

ま、当然息子はあほ旦那の実家に逃亡。

案の定、ミラクル☆姑から電話。

気が落ち着くなら勝手にしやがれ

我慢させることを教えようとする私・・・。

敵は息子だけじゃない。

我慢させてるつもりですぐに買い与える義両親。

収入も無いニート状態のあほ旦那。


手取り18万も無い私が世帯主状態。


こんなんですわ。


今日は昼過ぎまでは穏やかな休日だった。


息子の帰宅から一変

私も落ち着くために生地の整理をした(笑)

かえって落ち着かんわ(爆)


縫っても縫っても減らないキャラクター生地。


カットの帰りにウインドーショッピングをした。

もちろん、手芸店ものぞいた。

手には取ったけど我慢我慢。


この冬、激減すると宣言されたボーナスは無い物として。

たまには気兼ねなく買い物したいな。
コメント

役職ではないのです。

2011-10-25 | 仕事&病棟
私は一看護補助で、役職ではない。

けど、同じ病棟に3年以上いると言う存在からか、資格者からの声の掛る率も非常に高い

3年半で積み上げてきた信頼関係と信用度の問題であって本来喜ぶべきところですが

しかし、新人指導がない年度がない

こんかい8月末から来た30過ぎの男。

病院や施設を転々としているのは本人の口から聞いた。

ファーストコンタクトは・・・。

正直なところ・・・。

こいつ、絶対癖が強いな。。。扱いにくいと言う印象でした。


常にため息をつき、就職してわずか3日あまりで“僕は駄目だ、覚えられない”と意味分らんし。

死にたいとか、生きてる価値がないとかネガティブを超えた発言の日々。

うんざり。

そして入職して2週間位した時にこの男を注意した。


誰か、あなたを責めたりしていますか?仕事が遅いとか、覚えていないとか責め立ててますか?正直、死にたいとか生きてる価値がないとかため息ばっかりつかれたら、次の仕事も教えにくいし。それと、そういう発言を繰り返して、周りが困惑して居るのを気付けていないわけ?非常に不愉快。色々思う事があるなら看護部長でも看護長でも居るんやからそこへ言いに行ってください。今、あなたに気を遣いすぎて他の職員はかなり精神面でしんどくなってる。


言われた本人。


口を半開きで首をかしげ、完全に私を馬鹿にしている状態。



本来、業務中のトラブルや勤務態度は役職が見て注意・指導するもの。

しかしながら、うちは変な病棟で、役職は知らんぷり。

定年までをいかに安泰に過ごすかだけ。


この30過ぎ、意外と辞めずに来ている。

しかし、患者さんを粗末に扱い始めた。


色んな病院や施設を転々とした。。。


本人いわく、“苛められたから”と言うけど。

徐々にその発言は間違っていると思う行動が増えてきた。


要注意人物です。
コメント

たまには

2011-10-25 | お買い物
お弁当です(^-^)/

☆照り焼きチキン☆

☆ポテトサラダ☆

☆牛肉の甘辛生姜煮☆きんぴらに牛肉を足した感じo(^-^)o

今日はこんな感じです(^O^)
コメント

仕方ないんやけども・・・

2011-10-23 | 学校
息子のことです。

6月に骨折して手術してから、体育の授業が一切禁止。

9月にやっとランニング程度の部活の許可が出ただけ。

体育は実技評価なんだよね~。

レポート出すとかしても実技評価なのよね。

先日、鎖骨部分から出血して帰宅した息子。

中に埋めていたピンが内側から皮膚を突いていたみたいで表面に穴があき、そこから出血。

すぐに整形を受診するも、担当医がいないという総合病院らしい返事に
呆れ返りながらも心のうちではその返事が来るだろうと覚悟もしていた。

案の定、消毒してガーゼ保護。。

翌日、再受診。

12月に抜く予定だったピンもその日に抜いた。


現在の体育の授業は・・・柔道。


担当医・・・“柔道だけは勘弁してほしいな~。やっと骨が出来上がったとこやから”


その後、担任に電話をしたら・・・。

“お母さん・・・体育の担当がこのままだと成績がつかないと言ってて。”


正直、そんなん仕方ないやん。

また骨折したらどうないするん???

と、思いつつ。


怪我するは、成績つかんはって一体どないなん?
コメント

またまたお久しぶり~

2011-10-23 | 私の事
なんだかブログの存在があるんだか、ないんだかと言うくらいの日々

病棟では新人指導をしても妙な自信で一切指導を受け入れないあんぽんたんに・・・。

ヘラヘラと笑いながら決められた仕事しか出来ないおばちゃん補助に・・・。

毎日、資格者からの苦情の嵐と戦うkarenでござーます

一方、家のほうでは息子の鎖骨骨折の手術の経過受診を月一でこなしつつ、娘の歯科・自分の歯科受診・授業参観とこれまた私は一体いつ休めるんじゃいっと思うくらい休みは潰れていく・・・。

そんな日々です。

けど、1日一時間でも自分の時間を作っては物作りもしています。

総菜パンは毎度恒例の種類ですが。

パウンドケーキも毎度おなじみですが。

裁縫も毎度おなじみの物ですが。

なんやかんやとブログ更新停滞期間も作っておりました。

大量に存在するキャラクター生地を本当にどうにか処理しないと、生地が傷みそうで。

かといって、卒園した保育園でバザーが有るわけじゃなし。

学校区であった某小学校区少年補導バザーもなくなり。

寄付するにも出来んし。

地蔵盆の寄付もやめていたので縫いだめしたらどんどんたまる。

貯金なら嬉しいけどね


ある近所のおばちゃんは、手作りグッズの路地販売をしろと(爆)

パクられるやろう多分・・・。


来年、入学入園の友達子供のおらんし

どうするっぺかね~。

と、休みの日に意味もなく縫いつつけてるkarenさんなのです。


ま、完成したら嬉しいから縫うんだけどね。


娘も5年生。

意外にもまだ、キャラクター生地の給食袋なんかは持って行ってくれているのでありがたい。

しかし、息子ほど粗末に扱わないので物もちがよろしいのです。

息子は破る、忘れてくる、紛失を常に繰り返しましたから(爆)なんの自慢にもならんけどね。


さて、今日は珍しく日曜日の予定のない公休で

半日すぎちゃったけど。
コメント