FOXHEAD

自動車内装専門

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ferrari 365GTB/4 Daytona レストア記録No 4

2012-06-16 12:45:33 | お知らせ
ferrari 365GTB/4 Daytona レストア記録No 4

関東は朝から雨が降っていて、梅雨入りも間近と思います。

梅雨時はレザーシートはカビが生えやすいので、湿度には注意をして下さいね。

特に普段乗らずに、車庫に鎮座しているクラッシクカーは時々窓を開け換気をお勧めいたします。
私は時々除湿器を社内に入れ 一時間位稼働させて除湿をいたします。

梅雨時からこれから暑い夏が来ますので、エアコンが必要になります、ビンテージーカーも熱いのは嫌ですしね。

さて久しぶりにデイトナの更新ですが、お約束のエアコンユニット(当時はクラーに近いですが)の整備です。

製造してから40年も経ちますと、エアコンのエバポレーターも写真の様に汚れたりウレタンがボロボロになり
私用に耐えません。


先ずは黒いカバー 及び 配管等を取り外し車体から脱着致します。


配管は如何パイプで出来て居りますので、無理やりレンチでナットを外すと曲がりますので、気を付けて下さい。



長年のホコリで汚いですね!



次に順次分解をしてエバボレーターを取り外します。


作業内容はエバポレーターをクリーニングして、漏れがないか耐圧テストをいたします。

序にブロアーモーターの掃除とベアーリン具点検も忘れない様に・・

ファンのクリーニングとベアーリング交換で蘇りましたので組みつけて行きます。


完成です! これで後20年位は大丈夫でしょう。


今日は内装の話では有りありませんでしたが、これもレストア作業にいっかんです。
各部を掃除していますと99%がごみとホコリですが、時々イタリアのコインが出てきたり手紙が出てきたりと、
色々な物が出て来る時が有ります。

FOXHEADは内装だけと思っておられるかと思いますが、『イエイエ』 今日の作業の様にエアコンから、錆びて朽ち果てたパネル製作・時にはエンジンのオーバーホールまでやっています。 でも原則は内装です・・・後はお客様の熱意に根負けで、仕事をさせて頂いております。

4月~5月と色々と忙しくブログの行使は後手に回ってしまいました・・・気にはなっていたんですが

6月は少し頑張ってみますので、また覗いて下さい、 次回はシート編を予定しております。


色々な方法で人生をエンジョイ出来る自動車って本当にステキですね。



ではまた次回

自動車内装 及びレザー製品のご相談はhttp://www.foxhead.co.jp 又はinfo@foxhead.co.jpまでお気軽にご相談ください。