FOXHEAD

自動車内装専門

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ferrari 365bb ダッシュボードの中からダッシュが出てきた?

2013-04-02 16:20:43 | お知らせ
ferrari 365bb ダッシュボードの中からダッシュが出てきた?

以前365BB のオーナー様から、『某有名ショップにダッシュボードの張り替えをお願いしたら酷くなって帰ってきた』

との依頼があり、今回はその時の記録です。

車両はferrari365BBの初期型です。ferrariは全てレザーで、豪華な内装と思われるかもしれませんが、
365BBの初期型は珍しくシートがファブリックを使用している珍しい車両です。

そしてダッシュボードの素材は 本物のスエードレザーを使用してフロントウインドーの映り込みを防御しています。

現車は初期型なのですが、ダッシュボードには コノリーレザーのⅤN8500番が貼ってありました。
この仕様も純正で存在しておりましが、オーナー様はスエード仕様がお好みでしたので、某ショップにお願いしたらしいのです。

その時の画像です。
各部が膨らみ皺が目立ちます。
font>

メーターフード部分ですが皺だらけで、ステッチも曲がっております。



センターメーター部分ですね。


何故かグローブボックス蓋の部分が膨らみ、ラインも曲がって、締まりきっておりません



これらを車体から取り外し作業を進めていきます。… 先ずはAピラーから取り外して行きます。



取り外したダッシュボードパーツです 室内に入っている時は目立たないのですが、室外に出しますと
可なりの量ですね。


実はオーナーの方はスエードで張り替えをお願いしたのですが、某ショップの方がスエードは入手出来ないので、
東レのエクセーヌを使用し張り替えしたらしいです。

実は皮革の世界では1枚2枚での販売は基本的には無く、施工する会社の指定の色で、しかもロット契約で
レザーを製作すのが基本ですから、普通の内装屋さんでは 車両用レザーの在庫は殆どないのが実情です。

しかもスエード革となると牛の種類は限られてきますので、在庫は殆ど不可能です。

因みに スエードに一番適しているのはジャージ種の若い牛が一番適しているのですよ。
理由としては 牛が小型で肌の密度か細かいのが特徴です。

但しジャージ種は体形が牛の中では小型種ですので、あまり大きな皮はとれません。

本題戻りますが、取り外したダッシュボードのメーター部です。


この部分、以前某ショップが張り込んだエクセーヌを剥がしてみましょう。

ナ…何だこれは!

ダッシュの中からダッシュが出てきたぞ?


他のパーツはどうなってるの? …

気にはなりますが、続きは次回


クラシックカーは文化財で芸術品です 是非大切して下さい。 



自動車内装 及びレザー製品のご相談はhttp://www.foxhead.co.jp 又はinfo@foxhead.co.jpまでお気軽にご相談ください。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ferrari 365bb 復元 | トップ | ferrari 365bb ダッシュボー... »
最近の画像もっと見る

お知らせ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事