趣味の会-ウクレレ・音楽サロン・読書会・洋裁・他

横浜市南区で趣味の会[フォンテーヌの家」 

居住空間だけは、優先的に清潔にするよう、努力して居るつもりなのですが…

2018-11-13 21:31:34 | 日記

予報では雨が降る可能性が強かったので、ベッドのシーツや掛けを洗うかどうか迷いましたが、
今後の予定を考えますと、今日洗った方が良いと判断し、大きな物を洗う事にしました。
6時半過ぎ、雨は降って居ませんでしたが、空は灰色で天気予報が当たりそうな感じでした。

ハウスダストのアレルギーの数値が高いので、掃除機は勿論ベッド周りの管理には気を遣います。
皮膚科の医師からの「どんな処で寝ているのかしら?」の言葉が、いつも脳裏から消えません。

母が極端に埃を嫌う人でしたから、それで「埃へのアレルギーが酷くなっている」と
子供の頃からの口の悪い友人に、からかわれています。
それはどうでも良いのですが、アレルギーが酷くなると気怠さに襲われますので、それは避けたい。
その為に、週1の割合で寝具のカバー交換をしたり、1階部分はマメに掃除機を掛けています。

今日は午後から整形外科に行き、肩の水を抜き治療の注射をして頂く日なので、
天候が心配でしたから、早めに洗濯物を干し、出掛ける前に乾いて居ることを願っていました。

時々薄日が有りましたし、風も少し吹いていましたのでほぼ乾いたのですが、何となく湿っぽく、
大きなハンガーに掛け部屋に干して、整形外科に向かいました。

整形外科に診察券を出したのは2時23分、すでに午後の診察待ちの人が11人。わたしは12番、
予想待ち時間は78分とありました。診療開始は3時ですから2時間は待つ事になります。

でも今日は、子供の頃一緒にピアノを習っていた近所に住む1歳年下の友人から、今朝電話があり、
お茶を誘われていました。
整形外科の話をしましたら、待ち時間にお茶をしようと言うことに。約1時間半、良い時間でした。

暫くは週1で整形に通う事になると話ましたら、「毎火曜日ここでお茶をしよう」とのこと。
そうは言っても、忙しい方ですから予定は未定。どうなるかは成り行き任せ、と思っていますが…。

コメント

今日も二階の片付けをせず、一階の片付けだけで終わって仕舞ったけれど…

2018-11-12 13:33:00 | 日記

昨日から、天気予報で午前中は雨と報じていました。
5時過ぎにベッドから出た時は未だ雨は降っていませんでしたが、7時近くに降り出しました。
今日は植木屋さんは入らないと思っていましたが、7時半過ぎには雨が止み、少し薄日が漏れてきた頃、
「午後からも雨が降りますから今日は中止にします」と電話がありました。

薄日が漏れてきていましたので、気分的には不満でしたが承諾するしかありません。
予報に反して、少しずつ陽射しが強くなり洗濯物も外に出せるようになりました。ちょっと残念でした。

でも、台風で荒れ放題になって仕舞った藤の蔓を高枝ばさみで長女が切りましたし、家の周りの草取りも
二人の娘がやって来て草を抜きましたので、庭はさほど荒れていません。壊れた棚が少し心配ですが。

植木屋さんからの電話が掛かる前に、押し入れ洋服ダンスの整理をしていましたのでその続きをし、
更に冷蔵庫の野菜入れを整理して、常備菜を作りを初めて仕舞いましたので、二階へは行かず終い。
その代わり、ミシン周りの整理が出来ました。先日油は注しましたから、準備完了。

さしあたって、薄いタオルで台拭き用の布巾や宣伝文字があるタオルで雑巾を縫うつもりです。
2階の片付けは出来無かったけれど、ミシン仕事をする準備は来たのが嬉しい。
明日の予定は、午後、治療を受けに整形外科に行くだけ。午前中はフリーなので少し片付けます。

片付けの手順は大分前から脳裏に刻み込んでいますしから、時間をかけずに予定している作業は終え、
更に、その後整形外科に行くのですから、安心して作業が出来ても痛みが酷くなるのは避けたい…。
腕に負担が掛かるような作業は避け、まずは着付けが出来るようになればそれで満足。乞う、ご期待。

午前中は細々、片付けをしただけ。朝昼兼用の食事をして午後2時半過ぎにヨガ教室に行きましたが、
左手は痛くて動かせず、参りましたがそれでも出来る範囲でストレッチをしていましたので、
背中の重ったるさが、大分楽になっております。 

コメント

意識は元気でやる気一杯でも、年齢なのでしょうか、身体が動かず焦れます…

2018-11-11 23:26:55 | 日記

この所、何かに追われているように余裕の無い日々を過ごしています。
”一日一日が、飛んでいってしまっている”ような、そんな気分です。

何故か解りませんが、気持が焦っているだけで、身体が付いて行かないのです。
以前でしたら、他の事は脇に置き数日間で片付けたものです。それが出来たのですが…。

春頃から2階の片付けを考え始め、頭の中でどのようにするかを考え続けて居ました。
家具移動を伴う片付けでも、以前なら独りで出来たのですが、今のわたしには無理、
頑張って独りで移動させ、体調を崩してしまっては元も子も無いので、我慢我慢と言い聞かせました。

家具移動のプランをわたしなりに確定させてから、次女に家具移動を頼みそれは終わったのですが、
もう一度家具移動をする必要があるのですが、前に移動した後の片付けを終えないと勧められません。
前回移動した家具も、未だきちんと治まっていませんから、”追われている気分”はまだ継続中。

そろそろ外出時は和服になりますから、少しでも早く片付けを終えたいと思うのですが…。
片付けがはかどら無いのは、布地の量が多すぎる事と、もう一つ左手が痛いことが原因だと思ってます。
腕は余り使わない様に…、と医師から言明されています。

明日、植木屋さんがやって来る事になって居ますが、どうも雨が降るようなので多分中止になると推測。
植木屋さんが雨で来なかったら、2階の片付けをしたい…、と思っています。
もっともヨガ教室がありますから、午前中だけですし腕の痛みは相変わらずなので、期待は持てません。

雨が降らなかった時を考えて、サツマイモを買ってきました。
植木屋さんのお茶うけに、大学芋を作ろうと思って居ます。

コメント

伊豆長岡へ行った時、撮してきた写真をアップ

2018-11-10 18:42:53 | 散策会

昨日、伊豆長岡行きで疲れたからでしょうか、一日中何もせずぼんやり過ごして仕舞いました。
本当に、片付けと食べること意外、なにもせずの一日でした。反省です。

遅まきながら、伊豆長岡行きの写真をアップします。
まず、世界文化遺産に登録されています韮山反射炉。ここが目的で参加なさった方が居られました。
耐熱煉瓦から作っていたようですし、オランダ語の本から知識を得たと言うのですから、凄いです。

韮山反射炉 

散策を楽しむグループですから、田園風景を見ながら落ち穂拾いをしたり、写真を写したりそれぞれ楽しんで居ました。
自然の中を歩くのですから、気分は爽快でした。

右側は竹林の道 

稲刈りが終わりいかにも平和な田園風景の中に、モダンな白い家が印象的でした。

子供頃、富士宮に度々行っていましたのでこの景色を見ていました。懐かしい景色です。

ロープウエイで葛城山山頂に行き、素晴らしい富士山の姿に暫く見とれていました。
青い空と駿河湾。山頂辺りが白くなって居る富士山が裾野までの美しい稜線を久し振りに見ました。
以前はこの様な景色をよく見られたのですが、この頃はなかなか見られずにおります。
久し振りにこんなに大きな富士山の姿を見て、暫く懐かしい想い出に浸っていました。

ロープウエイで下山してから韮山駅から三島田町駅まで電車に乗り、そこから三嶋大社に向かいました。
三嶋大社も久し振りでした。

三嶋大社 と 太い幹 

 根元に祠が出来ていました。

同級生は勿論、先輩や後輩総勢、10人前後でした。
出掛けるまで、この様な好天に恵まれるとは予想もして居ませんでしたので、嬉しかったです。
寒さを想定して、衣類を持って行きましたが不要でした。好天気のお陰です。最高の散策会でした。

コメント (2)

やっと気になっていた殆どを消化出来ましたので、開放感は最大級です。

2018-11-09 22:07:10 | 日記

覚悟はしていましたが、今朝起き上がるのが大変でした。頑張って起き上がりました。
疲れたからと言って、寝ていても決して体調は良くならないことを知っています。
それに、今日は新聞紙の集配があるだけで予定はゼロ、何も無いけれど友人が小さな胃癌を取る日。
気になるけど、夕方までは彼女とも連絡が取れないので、冷蔵庫の野菜入れの整理をして居た。

留守中に配達された生協の野菜の処理をしていました。モヤシを注文していたので処理をしないとです。
常備菜の残りが少なく菜ているので、丁度良いので頑張っていました。
先日パソコンを診に来て下さった方に、鶏の唐揚げ2種作った時の、解き小麦粉が冷蔵庫に。
捨てるのも勿体無いので冷蔵庫に仕舞っておいたので、それを使ってお焼きを作ってみました。

ニラがあったのでエノキやシメジ、長ネギ彩りに人参を細かく切って入れてベースを作りました。
一枚はベーコンを小さく切ったものを入れて焼き、もう一枚は小さな干しエビを加えて焼きました。
今まで食べたことの無い味と食感でしたが、どちらも美味しかったです。

でも、食事をした後身体は気怠くすぐ立ち上がれず、何となくぼんやりしていました。
ぼんやりしながら、明日のパソコン教室の宿題のことをぼんやり考えて居ました。
年賀状に使う写真を持ってくるように、と言う事でしたがわたしは毛筆で干支を平仮名で書いて、
それをスキャナーで取り込み貼り付けて年賀状を作っています。

お遊び大好きなわたしらしく、がモットーにしています。
どのような形状にするのかを、頭の中で考え始めるのは、年賀状が売り出される頃になってです。
未だ、年賀状のイメージを考えるほど、意識はまだ平成30年です。31年のことはまだまだ遠いです。

明日のパソコン教室を終えますと、一番忙しい週は終了。やっと、わたしのペースで時間を使えます。
まずは2階の片付けを終了させます。和服の着替えがし易いように模様替えします。
布地がビックリするほどあるのですが、ほのぼの の在庫が無くなってからの片付けにするつもりです。
年明けは、日常的に着物を着ますから、それまでにお掃除も完璧にしたいです。

コメント

伊豆長岡で散策と温泉を楽しんで来ましたが、体力的年齢的にいつまで続けられるか…

2018-11-08 22:40:09 | 日記

高校の同窓会のイベントで伊豆長岡に行って来ました。
左腕に水が溜まった傷みに悩まされ、右腕は火傷をした傷みに悩まされ、更に風邪をひいていたので、
参加出来るかどうか、ぎりぎりまで迷って居ました。

買い置きの葛根湯のアンプルを2日間飲んだのが良かったのでしょうか、少し声が変なのと、
鼻がつまり、鼻をかみ難くいだけで、体調的にはさほど異常が無くなっていましたし、
整形外科の先生は、ニコニコ笑いながら”行っていらっしゃい”と言って下さったので、行くことにしました。
迷って居ましたし、クラス会のことが重荷でしたので、支度も出来ずに結果大慌てでした。

持ち物蘭に「手袋」とありましたので、危険防止か寒さよけなのかを、クラス会の居りに質問しましたら、
「寒さ対策」と言うので、手袋と薄めの羽毛のベストを予備に持ったり、思ったより荷物は多めに。
孫娘から借りたリュックに押し込んで行きました。

 当然、雨具も持って行きましたが昨日も今日も良いお天気でしたので、散策には最適でした。
歩く会ですので、かなり歩きました。
昨日も今日も、15000歩以上歩いて居るのですから歩き過ぎです。疲れました。

予定より早く帰宅して驚きました。下のベランダに生協さんの荷物が置いてあったのです。
出掛ける事を忘れて、注文してして居たのです。偶々、生ものが無かったのは幸いでした。
それでも、荷物を家に入れそれぞれを所定の場所に収容したりで、尚のこと疲れてしまいました。

体調を考えると、そろそろこの会に参加するのが、無理なのでは?と時々考える事があります。
今回も女性では最年長者でした。
同級生は勿論、先輩も後輩も良い方ばかりですので、出来れば参加し続けたいのですが…。
今まで以上に、難易度や距離をチェックして参加出来るかどうかを見極める様にしないと、です。

コメント

寝静まった部屋で一人密かに。

2018-11-07 22:46:53 | 雑感
久しぶりのお泊まり会に参加しています。
このような会にいつまで参加出来るのかしら?と、気になってます。

フラフラがかなり強くなってます。こればかりはどうになりません。

お酒を飲んだので、友人は寝ています。迷惑なのでわたしも寝ることにします。

10時前からずっとうとうとしておられますので、起きているのももうしわけないこと、わたしも寝ます。
こんな時間に寝たことないので、戸惑いますが。
コメント (2)

ほのぼの編集を止める寂しさに負けじと、今まで実行出来なかった事に挑戦開始に。

2018-11-06 21:29:34 | 日記

昨日の外出でかなり体力を消耗したようで、立食のパーティーでしたし幹事だったことも有り、
余り戴きませんでした。と言うより食欲が殆ど無かったのです。
元々アルコール類を飲む習慣が無いのが残念です。食事をしながらジュースは飲みたくないのです。
大抵、ウーロン茶が用意されていますが、ペットボトルのウーロン茶は苦手なのでいつも悩みます。

でも、昨日は疲れていたからでしょうか、ジュースを戴きました。それもおかわりまでして…。
冊子ほのぼの の購読者の友人が、「止めるの?」と声を掛けて下さり、話ながら申し訳無い気持…。
高校時代の友人、特に男性の方達との交流は冊子ほのぼのが、媒体になっていたのだと思います。

一年に4回発行、都度冊子を郵送するのですから当然です。
原稿を戴きたい時は、お願いして文章を頂いておりました。原稿依頼をしたりお礼のメールを送ったり、
更に出来上がった冊子を郵送するのですから、ほのぼの編集が絆になっている事は、確かでした。

来年、1月下旬に76号を発行し、それが最後になります。
”編集員全員で最終号を作りたい”との思いで決心したのですが、止める事の寂しさが無いと言ったら嘘。
もう少し若い時は、編集会やその他諸々の事柄も苦になりませんでした。
苦にならなかったから続けてきたのです。準備期間と発行準備で、合計19年間。長かったです。

今日は火曜日、整形外科行き。肩の水を抜きその後、痛み止めと治療薬が入った注射をします。
午後の方が置悪天候と言うので、整形外科が空いていることを期待して午後に行くことにして、
午前中は疲れも有り、ゆっくり家事仕事をしながら、これからのわたし自身をぼんやり考えて居ました。

悶々とする気持とほのぼの編集を止めた後、終活という大看板を掲げ刺繍をしたり縫い物も出来ますし、
編集会の倉庫代わりにして居る階段の下が空くので、布を収納して居るケース置き場にするつもり。
そうすれば、布探しに2階に行って探す事も無くなる…。歳を考えれば、遅すぎた…と思ってます。

家の中で独り針仕事や実験料理も良いですが、月に一度は目的地を決めて出掛けようと思ってます。
独りで歩いたことが無かったのに、夏、森将軍塚古墳に行って来て、ちょっと自信が付きました。
遠出はともかく、まずは品川宿を歩いたり、鶴見線の駅を辿ってみたい…。

お天気と体力と相談して実行したいと、今から楽しみにしています。
ほのぼの を止めても楽しまないと、です。

コメント

クラス会の幹事役も無事終え、水が溜まった肩で何とか着付けが出来、大満足!

2018-11-05 19:52:29 | 日記

今日は霞ヶ関ビルの35階にある東海大学校友会館で高校時代のクラス会がありました。
予報では午前中は雨が降る確率が高かったのですが、良いお天気でした。
この歳になって初めて幹事役を仰せ付かり、かなり緊張しましたがお陰様で無事終了出来ました。

幹事は5人でしたが、殆どお2人が綿密な資料、当日のタイムテーブルを作って下さり、
その他の3人は当日受付でお金を集めたり、資料を手渡したりの仕事で、今日のみ頑張っただけ。
それでも、パソコンに送られてくる資料を読んで、気になる事が有れば意見を書いて送って居ましたが。

ただ、目下わたしのパソコンのファンが故障していますから、長時間パソコンを使い続けられません。
少し前の様な気温が高ければそれは無理な事で、涼しくなったのが幸いだったようです。
ブログの更新もなるべく短時間で完了するように努力していましたし、これからは
クラスか関連の資料も送られて来ませんから、これからはちょっと気が楽です。

会の終盤、殆どの方が椅子に座り、テーブルに人影が無いので撮してみました。 

35階からの景色、東京タワーが遠くに見えます。

 

母校はこちらの方向にあるようなのですが、わたしには確認出来ませんでした。 

会終了後、わたしの友人お2人が1階で待っていて下さったので、幹事5人と一緒にお茶をしました。
友人とも久し振りの再会ですので、ホッとした開放感もあり心地良かったです。

地下鉄「虎ノ門」駅までは全員一緒に歩き、渋谷方面に行く人と新橋方面に行く人に別れました。
わたしは新橋から都営浅草線に乗り真っ直ぐ帰宅。

幹事の仕事を終えた事以上に、今朝、ほぼ一人で着物を着ることが出来た事が嬉しかったです。
どのようにするのが良いか悩みましたが、昨夜寝る前に痛み止めのロキソニンテープを貼ってベッドに入り、
今朝5時に起き、塵を捨てたり外を掃いたり、朝の仕事を片付けてから浴室へ。

ゆっくり身体を温めてから、腕や肩をゆっくり無理をしない様に暫くストレッチをしました。
昨夜貼ったロキソニンテープを貼り替え、着物を着始めましたら思いの外腕の傷みが軽く、帯も結べました。
何時もより時間はかかりましたし、お太鼓の形もイマイチでしたが、独りで着られたことで満足です。
記念すべき日になりました。全て上々の一日になりました。

コメント

パソコンはやっぱりファンは廻っていなかった様です。ファンを交換して治れば上々。

2018-11-04 21:38:04 | 日記

今日は朝からずっと気ぜわしく、時間に追いかけられているようでした。
先日壊れたデスクトップを見にやって来て下さるし、明日は高校時代のクラス会があります。
未だ、左手は痛いので仕事もどうしても遅くなります。

パソコンを直して下さる方はわたしの友人の息子さんです。いつも食事をご一緒します。
でも、彼はパソコンをみてからの方が良いというので、わたしは台所で常備菜を作ったり食事の準備。
大きな北海道のアサリが冷凍庫に入っていますので、それを使って讃岐うどんにしようと思って居ます。

かき揚げ、肉団子、京菜のお浸し、蒸し卵、長ネギをトッピングにして、讃岐うどんを準備してから、
鶏肉を日本酒と醤油少々、塩少々のつけ汁に、2,30分つけ込んでから半分は片栗粉を付けた唐揚げにし、
残りの半分は小麦粉と卵で衣を作り、衣を付けて揚げてみました。幼い娘たちは好きでした。

お酒を飲むか、お昼をご一緒するお客が殆どで、パソコンの修理をしてからというパターンは久し振り、
タイミングが難しいのです。準備をしているのに出し忘れたりします。

大分時間を欠けて調べて下さいましたが、やはりファンが動かないようです。
短い時間なら支障無いけれど、長時間になるとファンが回らないと熱を持ってエラーになるのだそうです。
ファンを交換して治るのなら良いが、ダメなときはファンがを交換しても動かない時は多分ダメ、とのこと。

年内にファンを持ってやって来て下さるそうです。
ただパソコンは、5年間使わない物だそうで、部品の予備を置いていないのが普通なのだそうです。
長時間パソコンを使って居ると、エラ―が出て来ています。
それでブログ更新もですが、ブログ訪問する時間が無いので残念です。iPhoneで見られるようにしたい。

年内にファンを持って来て下さるそうです。それまでは短時間でオフに出来る様にしないと…、です。
今年一杯そんな状態が続くと思うと嫌ですね。

コメント

月命日なのでお墓参りに行き、そのママ、蒔田のパソコン教室まで送って貰いました。

2018-11-03 21:52:46 | 日記

今日は3日。あるじの月命日、今日であれから11年11ヶ月経過したのです。
当時の事を、良く思い出しますが今のわたしは随分逞しくなった…、と思います。 
大家族の家で育ちましたから、独りで家に居ることは皆無でしたので、急逝した直後の心細さは、
言葉で言えるものではありませんでした。

でも、慣れると言うことは凄い事だと実感しています。
いつも冗談の様に、「鴨葱で無くても良いから…」と、友人達に言うのですが、食事時は寂しいです。
特に独りで食事をするときは毎回、実感させられています。

今日は、月命日ですので次女の車でお墓参りに行き、12時半からパソコン教室に参加するつもりです。
連休だからでしょうか、道路は何時もより車の量が多かったです。
霊園は、秋咲きのバラが満開で霊園に入ったとたん、バラの軟らかい香りに包まれました。
淡い藤色のバラが、とても良い香りを漂わせています。久し振りに体感しました。
メタセコイアと並んでバラが満開 

あるじの霊園の入り口には、黄色のバラが植えられております。今にも開きそう…。 

今にも開きそうな、黄色のバラ。この位の蕾の時が一番好きです。

園内には、いろいろのバラが植えて有りますが、その他にも種々の苗が植えられています。
大好きなナデシコも、色取り取り。子供の頃に見ていた茎の長い物では無く、丈は短い物ばかりでした。
いつも二人の娘家族の幸せを願って居ますが、霊園では無意識にいつも以上に願っています。

パソコン教室へ送って行って貰う事にして、早めのお昼(次女は朝食兼?)をする事にしました。
通り道にファミレスが何軒かありますので、駐車場の心配は不要です。次女との食事は久し振りです。

パソコン教室までの道中も車の量が多く、何時もより遅くなっているのに、目的地が解らない…。
方向音痴なのに、この所いつも脳が混濁していて思考力が極度に低下して居るみたい…。
一本曲がり角を間違えたようで、焦ったのですがすぐ見つかり、ホッとしました。

会場はいつもの倍以上の人がいるので驚いたのですが、理由は簡単。年賀状作りだったのです。
「ワードで年賀状作り」と言うことだったようです。本当に大入り満員でした。
わたしは、スキャナーを使って居ましたが、今日の講座を聴いてワードで作りたいと思いました。
来週の講習会に、それぞれが使いたい写真などのパーツを持って来る様に、と言われました。

どんな風な賀状にしようか、この所考えて居ますがまだ考えがまとまって居ません。急がないとです。
タクシーで帰宅するつもりでしたが、偶々タクシーの列はゼロ、数分でバスがそうなのでバスで帰宅。
バスを降りて団地の中を通って帰宅。途中、空とビルと植え込みを写してみました。午後4時でした。

団地の中を通過しながら建物と空を撮していました。

帰宅して今日の復習をする元気も無く、ぼんやり独りでお茶していました。

コメント (2)

久し振りに泥ネギでネギ味噌を作ったりました。おにぎりに付け焼いても美味!

2018-11-02 21:50:08 | 日記

9時からほのぼの編集会でした。
毎度のことですが、9時からの編集会は結構忙しいです。
我が家にやって来られるメンバーも大変ですが、迎えるわたしもかなり厳しいです。

お洗濯は勿論、家事一切をメンバーが来られるまでに片付け無いといけません。
食堂のテーブルの位置を少し移動させたり、コーヒーを入れたり、テーブルの花瓶などを移動させたり、
いつもバタバタしてしまいます。

今朝も、イチジクの大きな葉が階段の所にガサガサ落ちていましたので、それを掃き集めたり、
トイレのお掃除をしてから、今朝は久し振りの香炉でお香ならず、お線香を焚きました。
神道ですから、お線香は使いませんから時々お香の代わりにして焚いています。
朝が忙しいと言いながら、お香を焚いたりそんな遊び心は何故か健在です。

玄関の脇に生協の宅配で配達された、泥ネギがそのママだったのに気が付きました。
今回配達された泥ネギの青い部分の状態が悪く、保存が出来そうに無いのでネギ味噌を作る事に。
4分の1ほどは、ネギの青い部分が溶け始めています。きっと、畑にあるときから傷んで居たのかも。

わたし流のネギ味噌づくりは、青い部分を洗って水気を切り、小口切りしたネギを胡麻油で炒めてから、
弱火で砂糖と味噌でゆっくり炒め、好みで唐辛子を加えます。瓶詰めにして冷蔵保存します。
キューリに付けても、温かいご飯でも美味です。

今日のほのぼの編集会では、最終号の頁割り振りで終始しました。
A42枚増やすことで、8頁増えますからその位で治まれば良いのですが、どうなりますか…。
”読書会便り”のコーナーは、わたしが始めた読書会ですので、最終号はわたしが担当する事に。
その代わり、クッキングの頁は読者のコメント蘭にします。着々と最終号に向かって動いて居ます。

幼友達から頂いたお花で、残っているのはリンドウだけ。
花瓶に生けていましたが、お茶のお花を戴き、一緒に活けてみました。
富士宮の母の家で咲くお茶の花より大振りなので、驚きました。

花瓶とリンドウとお茶の花 

お茶の花をアップで 

ほっこりして可愛いお花です。

 

コメント

同窓会の作品展にクラスメートも出品して居ますので、京橋まで出かけてきました。

2018-11-01 20:04:26 | 日記

今日はお朔日。神道ですから神道壇の中をお掃除して榊や御神酒を供えます。
幸い庭の片隅に榊を植えていますし、お花はなるべく庭で咲いたお花を供えたいと思い、
小さめのお花が咲く草花を育てていますので、お花屋さんに行かずに用意できるのが嬉しいです。
今日も、庭に出て菊と榊を切り花瓶に生けてから、御神酒などの準備をし手を合わせました。

時間が作れないかも…、と内心思っていた同窓会の作品展に行って来ました。
幼友達との温泉行きを中止したので、体力的に余裕が出ましたので急に出掛ける事にしました。
ほのぼの の表紙絵の描き手の方も、急遽会場に来られ今後のほのぼの編集の打ち合わせをしました。
友人達の作品はどれも素晴らしかったです。作品を見る度に、描ける人が羨ましくなります。

作品を一通り見てから今後の”ほのぼの”の話になり、友人は表紙絵に沿った散策会を行いたいとか。
明日、ほのぼの編集会ですので、彼の希望を伝える約束して帰宅しました。

”ほのぼの”の表紙絵を描いて下さる方は勿論、出展して居られるお二人の作品も良かったです。
現役の高校生の作品も2点展示されていました。美術の教師にお願いして出展して頂いたとか…。
画廊のスペースを考えたからでしょうか、大きな作品は殆どありませんでした。

画廊でゆっくり作品を鑑賞して、友人お2人と共に近所のおそば屋さんで食事をして帰宅。
疲れましたけれど、やっぱり行って良かったです。

行きがけ、横浜駅のホームの売店に驚き、ドアが閉まる寸前にカメラに納めました。
新しく出来たホーム上の売店 

売店が今走って居る京急の急行車両で、窓の所にペットボトルが並んで居ました。
横浜駅では、下車しませんでしたので中は見ていません。次回横浜に行った時、しっかり見てきます。

都営浅草線の宝町へ向かう途中、真っ青な空と林立する高層ビルの景色は絵はがきの様でした。

久し振りに東京の中央に出てきて、お上りさん宜しく、こんな写真を写して喜んでいました。
酷い腕の痛みが、かなり身体に負担があるのでしょうね、何時もより疲れを感じました。
でも、傷みは大分楽になってきています。
痛い方の手で、お湯のみが持てる様になりました。もう一息なのでは?

コメント

生有る間は、自分の足で歩きたいし、食事の支度も出来る限り続けたい…

2018-10-31 20:31:41 | 雑感

昨日、整形外科に行き診察して頂き、再度エコーでチェックをしてから、「普通は1ヶ月と言うけれど、
時間がかかりそう」と医師から言われました。

「来週、和服を着たいのですが大丈夫でしょうか?」と伺いましたら、「今日は少し強めの薬なので、
明日、後に手が回らなかったら無理。」と言い、「誰かに着せて貰いなさい」と笑って居られました。
その日の体調に合わせ腰紐や帯を絞めますので、着せて頂くとその加減が解りませんから、疲れます。

 

あるじの急逝で独りになり、手抜きの食事を避け自己管理のため、可能な限り食事の時間と
食べた物をメモ帳に書くようにしてます。
メモ帳は、不要な紙にパンチで穴を開け綴じ紐で綴じると言う手造り品です

体調が良くないときは、食欲も落ちますし料理もしたく無くなりますから、体調は沈むだけ。
その時の為に、何となく常備菜を作るようになりました。
常備菜があれば、ビュフェ・スタイルで大皿に好きに盛りつければ、洗い物も最小限で済みます。

書く元気が無いときは、携帯で撮して居ました。
文字より写真の方がリアルですから、後日それを見てショックで、反省は大になります。

長命でいたい、と思う気持は無いのですが、命有る間は自分の足で歩きたいし、
娘たちの負担をなるべく少なくし、独り生活を楽しみながらすごしたい。それだけです。
今朝も朝食の支度で、実験料理をして楽しみました。


今朝楽しんだ実験料理を紹介します。
野菜入れに傷みがきそうなキューリが2本ありました。
生で食べても美味しくないでしょうから、是を小口切りし、残り白菜少々とベーコンを、
グレープシードオイルでサッと炒め、そこにめかぶも加えて一緒に炒めてみました。

キューリを炒める前に塩を少し振っておきましたし、ベーコンにも塩気がありますので、
味付けは少量の醤油と胡椒だけ。お皿に盛りつけてから、シュレッド・チーズを少し乗せてみました。

食べてしまってから、写真を取りわすれた、と気が付きました。
普段余り使わないチーズ、それがトロッと溶け、めかぶと一緒に食べたかったので急ぎました。
キューリも歯触りが良く美味しかったです。実験料理作りは、いつもスリルを楽しみます。
今日の実験料理は、まずまず成功だったと思います。

コメント

久しぶりに庭の写真を撮ってみました。

2018-10-30 20:29:10 | 日記

今日も良いお天気でした。
少し前まで夜中に毎晩のように雨が降っていましたのでしばらく水撒きをしていませんから、
だいぶ乾いてしまっているようですので、新聞を取りに行ったとき久しぶりに水撒きをしました。
少し前まで必ず蚊に刺されていましたが、もう蚊がいなくなったのでしょうか刺されませんでした。

今日は午前中治療に行き、午後は整形外科で肩の水を抜き、痛み止めの注射をしていただきます。
当然朝から体調不良。階段の落ち葉を掃き下すのに、フラフラ感が酷いので怖かったです。
どうしても下を見ますから、前のめりになり落ちてしまうのでは?と恐怖感が酷くなります。

階段を掃いて上がってきたとき、庭の様子が秋めいてきているのに、気が付きました。
藤棚も台風の塩害で、随分葉が落ちましたのでいつもより早く秋めいているようです。
藤棚の蔓が動いて、大穴ができていますので、ここから満月を見ていました。
秋めいた庭と大穴が開いている藤棚 

塩害で道路側の風当たりの良いところの柚子は少し落ちましたが、もう大丈夫のようです。
もうだいぶ色づいてきています。昨年ほどではありませんが、今年も豊作のようです。 

藤の根元に、ザルギクやホトトギスの鉢が、雑然と置いてありますが、秋の花ばかりですが、
小さなお花は、あるじの前に飾りやすいので結構重宝しております。
もっとも、藤の根元近辺には水仙の球根がビッシリ入って居ますので、そろそろ芽吹いてきます。

ホトトギス 

ザルギク 

久しぶりに、庭の様子の写真を撮りました。

整形外科、前回は3時間半くらいかかりましたが、今日は2時間弱でした。
このくらいの待ち時間でしたらギリギリ我慢できそう…。

でも、整形外科で注射した日は、”シャワーもお風呂も禁止”というのが、痛い注射より気に入らない…。

コメント