フルート吹きのほっと一息

楢崎容子です。ご訪問ありがとうございます。
ミニシュナ・トム君は2008年1月10日生まれ。
ただいま10歳です

頑張って見たんです

2012年10月31日 | 日々つれづれに 2012~13


9/29のコンサートで

バーンスタインのミュージカルを取り上げたら

お客様に大好評だったので

次は何にしましょうね?とイロイロ相談しておりました。


オペラ座の怪人はどう?という話もあったので,

これはちょっとは研究しておかないといけないなぁと。


 

DVDをレンタルして,見てみました。

左の方は映画,右はイギリスの舞台でミュージカル。

 

いや,映画の方は主役の女性がきれいで

ぽ~っとなってみていましたが、

イギリスのミュージカルの舞台がまたすばらしい。。。

 

客席のお客さんも美しくドレスアップして観劇

さすがはヨーロッパ。


素敵です



コメント

おいしいわー

2012年10月30日 | 日々つれづれに 2012~13

 

 

先生、飲みに行きましょ

60代のご婦人方に誘われております

 



ホー、おいしい~と思わずにっこり。



こちらもすばらしい。

 

知らないお酒って実にたくさんあるものです。

薦められたものはやっぱりおいしい。



ぐいのみもおしゃれです



でも〆に選ぶのは

コーヒーゼリーパフェ

なんです

コメント

開店準備中

2012年10月29日 | ミニシュナ*トム君 4


トム君がお世話になっているおねえさんが

独立開業の運びとなりました。

てんやわんやの大忙しです。


オープン前ですが,特別に爪切りをお願いしました。

 

 

お客のオカーさんには

鏡に写るトム君のお顔が見えます。

 

おねえさんお店頑張ってくださいね。


コメント

~フルートの響き~

2012年10月28日 | 恩師 増永弘昭先生

 

12月のコンサートのリハーサルをやっている途中でふっと,思い出しました。

今日(10/24)は恩師 増永弘昭先生の命日。来年は13回忌だなぁと。

 

先生が亡くなってからなかなか立ち直れず

7回忌でようやく一区切りがついた私でした。

 

たくさんの教えを受けて,それを消化するのに膨大な時間を費やしました

宿題はようやく片付いたように思います。・・・さて,次の課題は?

残念ながらお返事はないのですが。

 

でも,最近は思うようになりました。もし先生が今生きていたら。。

あそこで立ち止まっている方ではなかったと。

先生の主張ももっと発展して行っただろうと。

 

試行錯誤を繰り返しながら自分の中の疑問に蓋をすること無く,

これまでの知識や固定観念にとらわれずに更に新しく学んで行く

 

もうすでに初めて出会った時の先生の年齢を超えているんです

自信を持って自分を確立しなければいけません

ふーっ

 

 

11/23はけやきホールで門下生が集まってコンサートを開き、私も一曲演奏します。

バッハの無伴奏フルートのためのパルティータBWV1013。

 

パルティータは序曲のない舞曲による組曲で、

フランスの様式を基本にバッハがバッハ的に作曲しています

奥深くて面白いです

 

コメント

あったかい

2012年10月27日 | 日々つれづれに 2012~13

 

ひよこです

 

 

おとうさんと、おかあさんはー

 

 

こんなかんじ。

烏骨鶏(うこっけい)です

ふわふわしていてなかなかかわいいです 

 

 

この卵は産みたてのホヤホヤ。あったか~い

 

 

くろい烏骨鶏もいました。

 

卵はデパートで買うと500円/個くらいするそうです。

栄養価が高いんですって。

可愛いだけじゃないんです


休日の午後でした

コメント