脳出血で無職になった親父のブログ

脳出血を経験してスピリチャルに目覚めたオッさんのブログ

徒然なるままにd( ̄  ̄)傲慢って?

2017年12月11日 08時10分27秒 | スピリチュアル
人を恫喝したり。
罵倒したり。
怒鳴ったり、が鳴ったりしてはいけません。

そんな事は分かっているよ。と皆様は思われている事かと思います(^。^)

でも?人生これまで、人を怒鳴ったりした事ない人は殆ど居ないと思うのです。

次にd( ̄  ̄)
人を執拗に責めたり。例えば?クレーム。
追い詰めたり。
逃げ場を与えず理詰めしたり。

こんな時の言葉や言葉遣いは粗野であったり
罵ったり馬鹿にしたり蔑んだりした言葉を使っていますし、その時の顔の表情が、どんな風になっているか?自分で想像した事があるか?と言えば私の場合はありません。

その表情を写真に撮られて自分で見ると思うと、やはり、???想像出来ます。

少し前に国会議員の豊田さん。
『ちがうだろーー!!』がインパクトありましたが、テレビで氏の画像がいくつか出て来ましたが中には驚くほどの形相がありました。
また、普段の何気ない画像の中でも、なるほどね。と思える画像が。
眉と目つきが気になりました。
その画像から
秘書への暴言は日常的に行われていただろうと想像しました。

それはさておき。
この世は鏡の法則が働いていますd( ̄  ̄)
自分が行った行動や言動は必ず返ってきます。
人を責めたり、恫喝したり、蔑んだり、恥をかかせたりすると、その後に、また絶妙なタイミングでしっぺ返しが来ます。

反対に人に優しくしたり、支えたり、助けたりすると、それもその後に何らかの形で返ってきます。
良い事にせよ悪いことにせよ、必ず同じ言葉や行動、状況とは限りません。

以前のブログにも申し上げましたが。
言葉は言霊d( ̄  ̄)
恫喝や罵倒、誹謗中傷、蔑みなど、受けた人が、どのような気持ちで受け取ったか?
それは大砲の弾のようなのか?
槍のように突き刺すようなのか?
刀で斬られたようなのか?
反対に優しい言葉は
春のような暖かさなのか?
お母さんに優しく包み込まれるようなのか?
お父さんのよくに逞しさなのか?
それも
言われた当事者が、その時に受けた想いによるのかなぁ。(^。^)
言葉は時に恐ろしい。
たった一言で人を死に追いやることもあります。
言葉は時に勇気と元気を与え人を助ける。
たった一言で人生を変える力があるのかなぁ。

人を責めて裁くは諸刃の剣d( ̄  ̄)
言葉を選び
心を穏やかに
人から怒鳴られたくなければ
怒鳴らないことが懸命。
運が
どんどん遠のきます。

私の経験から
人を見下した言葉や言方。
自分の話。
人を批判などなど。
心が傲慢だと知らず知らずに人を計り評価してしまいがち。
自分は正しい、自分は◯◯長だと役職などにつくと周りは持ち上げたりチヤホヤしたり。
そんな状況から心はドンドン傲慢に。
平気に他人様をあれこれいう。
人事権など持ってしまったら大変です。

課長や部長になった自分の兜を周りは見ているだけです。
それを自分の力とか?大きな誤解d( ̄  ̄)
言葉はぞんざいになり人を平気にお前呼ばわりしたり?部下をパシリにしたり?

運はドンドン遠のきます。
役職も上がり年収も上がりますと人は偉くなった気分になります。
そこから発する言葉や言方は、それは、それは
荒い波動と色も暗く空気は重いd( ̄  ̄)

すると?時間の経過と共に
いつか
左遷や降格、リストラなどの対象となり
そこに居られなくなるわけです。
人は離れ、収入も減ります。

その傲慢さの度合いが高ければ高いほど?
失うものや人が多いのです。
傲慢な時の自分の表情を自分で見られるなら。
人を蔑んだ時の自分
人を評価したときの自分。
人を罵倒したり恫喝している自分。

おそらか驚くことでしょう。
その表情と声、言葉が周りに波動となり伝わっているのですから。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 不思議(^。^) | トップ | 昭和のヤンキー高校(//∇//)ホ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スピリチュアル」カテゴリの最新記事