ドドメのぽっこりタイム

趣味の「猫写真」と日々の出来事。(=^・^=)
気ままに生きるおばさんOLの日記です。

丸焼きにされたければ、目の前に出ておいで!な話

2022年05月19日 | 日記


今日の猫ちゃん。写真を撮ろうとしたら、「ちょっと待ってて」といって止まっている自動車の上にぴょんと飛び乗っておりました。

運転手さんが戻ってきたら、怒られちゃうよ!

ここからが今日のお話

実はGWが終わった頃から体調が悪かったドドメ。

体調が悪いって言っても、喉がちょっと痛いかも?いや痒い?という感じでした。

しかもね、家に帰ってくると治るけれど、職場に出勤すると喉が異様に痒くなる・・・もしかしてこれってコロナ?

コロナを疑うも熱は出ないし、症状も喉が痒いだけなので1週間程様子をみておりました。

元々ドドメはアレルギー持ちで、梅雨の時期や長雨の季節になるとカビに反応して喉が痒くなったり咳が出たりするのですが、今は春・・雨の日が多いけれど、気温も低いしカビがはびこっている様子もない。

コロナなのか?もしコロナに罹患しているとすれば、周りの人に感染させてはいけないので、昨日病院に行ってきました。

お医者さんの判断ではやはりアレルギーということで、抗アレルギー剤を処方されたので飲んでみたら症状がすっきりと治りました。

これって何のアレルギー?

既にスギ・ヒノキ・ハウスダスト・カビと食物アレルギーを持つドドメ。

新たなアレルギー原因は何なんだ?

翌日出勤して、職場にアレルギーの原因が無いか探し回ったら出てきましたよ。

執務室に隣接した会議室のベランダから大量のハトのフンが。

どうも今年は雨が多いので、ハトが会議室のベランダで雨宿りをすることが多かったらしい・・確かにボーボー鳴いている声がしてたんだよね。
ハト除けのカバーが外れかかったところがあって、そこに集まったハトがみんなで大量のウ●コをしたようで、ベランダにハトのお土産が山盛りありました。

原因はコレだよ。とほほ。

職場の施設管理のおじさんに頼んでベランダのお掃除とハト除けの再設置をしてもらう事になったのですが、施設内の再点検をするので対応は少し先になるとの事・・・やれやれ。

施設管理のおじさんに
「どうしてハトは私の部屋のベランダではなく、会議室のベランダでウ●コしたのかしら?」
と聞いたところ、おじさんは
「ドドメさん目の前でウ●コなんかしたら、とっ捕まえられて丸焼きにされちゃうって思ったんだろ。ハトも頭がいいよね。」
とのお返事が返ってきました。
「へ?」
一体、このおじさんの中でドドメはどのようなイメージになっているのでしょうか?
「ハトは丸焼きにしても、見た目ほど肉がないから食べ甲斐がないよ。」
とおじさんに言ったら、「ハト食った事あるんだ!!」と超驚かれてしまいました。

確かにハトを食べたことがあるけれど、野生のハトをとっ捕まえて食べた事は無いよ。

でも今回のように私の管理している職場でウ●コをまき散らすのなら、捕まえて丸焼きにしちゃおうかな?と思った出来事でした。

余談ですが、ハトのフンのせいで飲み始めた抗アレルギー剤ですが、私には副作用がでるようでめっちゃ便秘になりました。

二重の意味で鳩が憎いです。




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

くせっ毛?天然パーマ?それとも・・無造作ヘア?な話

2022年05月17日 | 日記


今日の猫ちゃんは職場の近所の猫さん。

顔の真ん中に黒い線。なんかね、この線がね、お正月に羽子板でどんな負け方しの?って感じでした。

羽子板・・・弱いのかな?

で、ここからが今日のお話。

今年っていうかここ最近雨が多いですよね。

ドドメは強固なくせっ毛なので、毎日湿気との闘いです。
最近は職場にくるくるドライヤーとアイロンを置いていて、出勤時にボーボーになった頭を、始業前に一生懸命伸ばしています。

でも、1時間ぐらいすると湿気でクルクルのボーボーになります。

昔、死んだおばあちゃんが「年を取るとくせっ毛の巻が強くなって手入れが出来ない」と嘆いていましたが、その言葉を実感する日々です。

でね、先日こんな事がありました。

ドドメはグループ秘書のような仕事をしていて、執務室にポツンと座って仕事をしていて、そこに担当している方々が色々な書類を持ってきます。

先日、担当している方が部屋に書類を提出しにきたのですが、その方の髪型が・・・乱れていた。

結構な乱れ方で台風の中傘もささずに歩いてきたのかな?いや、竜巻の後?位な感じだったので、その方に

「●●さん、くせっ毛ですか?雨だと髪の毛大変ですよね。」

と、話しかけたところ、

「いえ、これはパーマです。」

と真顔で答えらえれてしまいました。

えーっ!マジで!!

と、めっちゃびっくりしたのですが、表情に出してはいけないと思い、

「あら、おしゃれですね。」と言って誤魔化しました。

これって、これって、もしかして若者の間ではやっている無造作ヘアってヤツ?

ってか無造作過ぎない???

いやいや、やばかった、もうちょっとで純真な若者の心を傷つけてしまうような言葉を言ってしまうところでした。

彼の無造作ヘア・・・無造作に見えないところが無造作らしい。

たとえ頭のてっぺんに近い所の毛が逆立っていても、それが無造作なのだろう。

何度も、そう自分に言い聞かせましたが、ドドメには無造作ヘアの神髄が理解できないようです。

若者の心が理解できないって、やっぱり私が年を取った証拠だなって思いました。

ちなみにこの無造作ヘアの方は30代なのですが、最近このぐらいの年の男性を見ても、

「素敵!」ではなく自分の子のようで「可愛い」と感じてしまいます。

やっぱり・・・年ですかね。



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

隠す場所を間違ってる?いや隠し忘れなのか?な話

2022年05月04日 | 日記


今日の猫さん。
カメラを向けたら恥ずかしがって下を向いてしまいました。

可愛い顔をしているのに・・残念。

で、ここからが今日のお話。

蔓延防止法も解除され、ドドメの好きなスポーツクラブも通常営業に近い運営に戻ってきました。

スポーツクラブを長きにお休みしていた会員さんも少しづつ戻ってきたり、スタジオの人数制限も緩和されたので、少しにぎやかになってきたかな?って感じです。

そんな中で、ちょっと「ぎょっ!」としたことがありました。

お風呂上りにパウダールームに行ったら、とある会員さんが髪の毛をドライヤーで乾かしていたのですがなんか違和感がある・・・何故?

その会員さんは大股を開いて鏡の前に仁王立ちという姿で、黒い靴下とパンツを履いて、顔はフェイスマスクを着けていたのですが、上半身は何も身に着けていなかったんです。

普通、お風呂上りはパンツを履いてTシャツを着たり、バスタオルを巻いて大事な所は見られないようにするのですが、皆さんと隠しているところが違うようでした。

フェイスマスクを着けているから顔の表情も判らないし、パンツと靴下が黒いせいかなんか変なのよ。



こんな感じで、ちょっと間違えるとプロレスラーのような感じでした。

胸を隠せばよかったのか?

靴下を履かなければ違和感はなかったのか?

うーん。

微妙。

ジェンダーレスと言われる昨今ですが、やはり個人的には女性は隠すところは隠した方がいいかな?と思った出来事でした。

しばらく、スポーツクラブに来てなかったから、クラブでのお作法を忘れちゃったのかな?


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

右半身だけ呪われてる(?)って話

2022年04月26日 | 日記


今日の猫ちゃんは職場の近所に住んでいる猫さんです。

仕事で嫌な事があった日に、遠回りして帰ったらこの猫さんに会いました。
良く見るとオッドアイで右目が緑・左目が青なんですよ。

たまには遠回りして帰るのも悪くないですね。

で、ここからが今日のお話。

そう、それは遡るほど1か月前。

家でバタバタと家事をしていたドドメは、あろうことか家具の角に右足の小指をぶつけてしまいました。

もう、飛び上がる程痛くて、骨折したのではないかと・・・。普段小指をぶつけたのとは段違いに痛かったのよ。

しかも、翌日には小指全体がどす黒い紫色に変色していて、死ぬほど怖かったんだけど、仕事も休めなかったし、病院に行くと安静にしろとか、運動はしばらくお休みしなさいとか言われちゃうので、病院に行かず湿布を貼って痛みに耐える日々でした。

でもね、1週間位したら小指の痛みもなくなって元気に復活!!と思ったら、ダンスの練習をしていて右ひざの後ろの筋を痛めてしまいました。右ひざの周りが腫れて・・腫れて、膝の周りの皺が一切なくなる位皮膚が張った状態になりました。

そんなだから、足が曲がらない。そして正座も出来ない。

弓道の練習に行っても、足を伸ばす事も曲げる事も出来ないから、なんだか立姿が心もとないし、引いている間膝が痛い。

これって小指の時より重症??

でもね、病院に行くのが嫌だったので、湿布とサポーターをして様子を見ていたら10日位で足が曲がるようになってきました。

なんか、私の回復力凄くない?私の体若くない?(若かったら10日もかからないのかもしれないが・・・。)

なんて気分が良くなっていたのですが、なんかね右ひざを庇って生活していたせいか右腰が痛くなってしましました。

そして、右のひじもピリピリと痛みが・・・。弓道の練習のせいなのか、それともじめッとした気候のせいなのか、ちょとした瞬間に右ひじにピリピリと神経痛のような痛みが走るようになってしまい・・・困惑。

なんか、病院に行くほどの痛みじゃないんだよねー

ってか、私右半身に集中してケガしてない?なんか呪われてるのかしら?って思っていたところ、歯磨きしている時に、右奥歯の詰め物が割れて洗面台を流れて行ってしまいました。

とうとう歯まで来たのよ。

今回は諦めて歯医者に行ったのですが、治療に1~2週間かかるそうです。

どんなにあがいても病院に行く運命だったのか?

でも、歯医者さんは私に運動するな?とか安静にしていろって言わないからいんだけどね。

というか、右半身に呪いでも受けているのか?って思わざるを得ない1か月でした。

来月は健康に過ごしたい!心の底からそう思います。



GWはコロナ感染とケガに気を付けて楽しみましょう。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村

↑気が向いたらぽちってください。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

見た目とは裏腹の心?わかりずらい子だわね。な話

2022年04月19日 | 日記


お散歩中に毛づくろいをしている猫さんに出会いました。

カメラを向けたら振り向いて・・・あれ?なんか怒ってる?

シャッターを押したら、のっしのっしと歩いてきました。



なんか、怒ってるっぽい。

きゃぁ!怒られちゃう!

と思っていたら、猫さんは頭をドドメの足にすりつけて、撫でてって言ってきました。

ほっ!

撫でるのは良いけれど、あんた表情怖すぎだから!

ほんと、怒ってとびかかってくるんじゃないかと思っちゃいましたよ

仲良くしてくれてよかった。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
にほんブログ村

↑気が向いたらぽちってください。
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする