ドクターリコの明日もHappy!

形成外科医リコの、美容と医療と育児と趣味のブログ。http://kitamurariko.com/

上口唇ほくろ、レーザー治療。

2014-10-27 13:54:47 | 症例写真
ほくろをとりたい、というご相談はとても多いです。
ほくろを取る方法は手術かレーザー治療かのいずれかです。患者さんのご希望と、あとはほくろの大きさや場所によって、また、悪性を疑うかどうかによってどちらかの方法を私がお勧めすることもあります。


今回は上口唇のほくろをとりたい、という小学生の男の子。
写真の使用に同意を頂き感謝いたします。


上口唇は手術後の傷跡が目立ちやすく、メスを入れるのには悩む部分です。
回数をかけて、少しずつレーザーで治療する方法をお勧めしました。


治療前


1回治療後


2回治療後


3回治療後


4回治療後



3回目までは炭酸ガスレーザーとQスイッチルビーレーザー、4回目はQスイッチルビーレーザーだけを使用しました。
この後、わずかに残った赤みが引けば、もっと綺麗になりますね。
コメント   この記事についてブログを書く
« クルスカがナンバーワン♪ | トップ | nCOG&デュアルリフト、モニタ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

症例写真」カテゴリの最新記事