肉日和~にくびより~

肉・・って多肉植物。でもただの日記。

センペル病

2006年11月30日 | センペル

昨日のメールより・・・

一通は、一昨日センペルを送ったOさんより到着の連絡。
お友達にセンペル病原菌を振りまいて、日本中をセンペルで埋め尽くすのだ(*^_^*)・・・って、本当は子供がまだ手元にいっぱいあるので送っちゃっただけなんですけれど・・・ひとつひとつ名前を付けて送るのは非常にカッタルイですが名無しで良いのであれば簡単。それで喜んで頂けるのなら嬉しいじゃん(^・^)
今日は大変な思いをして植えているんじゃないかな?

もう一通は、センペルの個人輸入の手続き終了の連絡。
Sさんが個人輸入するというので相乗りさせて頂きました。私のセンペル病が治らないのはSさんのせいだぁ~~なんて言ったら怒られちゃいますね(^^ゞポリポリ・・・でも本当に不思議な感覚で・・・ここまでセンペル病にどっぷりと浸かってしまうとは思いもよらなかったです。筋金入りのコレクターってのに今まで会ったことがなかったんですね、きっと、違うかな(◎_◎) ?

写真はセンペルではありません(^_^;) フォーカリア「雪波」


コメント (3)

せっかく見つけたのに・・・

2006年11月29日 | 日記

これ口紅です、すごい色です・・・が、塗ると色が変わります(◎_◎)
青に黄色に緑・・・唇がこの色だったらお化けですが、ちゃんとピンク系の色に変色してまともな唇になるんですよ(  ̄3 ̄)
すご~く昔に海外旅行土産で頂いてからずうっと、不思議と無くなる頃になるとまた頂いて・・・早、何十年(^_^;)・・・とうとう最後の1本も終わりに近づきました。

どこからか、お土産が来ないかなぁ~と心待ちにしていたのですが、諦めてネットで探し始めました。安いはずだ(何てったってお土産、それも5・6本セット)という気がありますのでまずはお値段を見てしまうのですが・・・思ったより高い( 一一)国産は高いですね、1本の値段だし(って普通の口紅より全然安いんですよ)私はこと口紅に関しては非常にケチなのか?こだわっているのか?

それでやっと見つけたのが、コレ(=⌒▽⌒=)  今まで使っていたのは、ただひたすらシンプルで香料も無しケースに模様もなくて見たからに安~いって感じでしたが、コレはちょっとオシャレになってる(お値段もちょっと高い)。でもハワイのお土産として扱っていたんです。やっぱりお土産以上にはなれない物だったのですね・・・ひとりニヒルに微笑んで注文しましたよ。変なところで年を感じて落ち込む今日この頃(-_-;)

今日着きまして、すぐに開けて塗ってみました・・・グッ( ̄Д ̄;; これは~・・・アメリカンチェリーの臭い~(嫌いな香りは臭いとしか言い様がない)ドクターペッパーの臭いだ~(TへT)

でも使います、塗る時のちょっとの我慢だ。
コメント

植え替えしてます

2006年11月28日 | 多肉ちゃん
ちょうど一週間~(@^▽^@) 日記も書かずに何をしていたのでしょうねぇ?

勤労感謝の日の前後で晴れた日は・・・植替えをしていました。
写真は「雪の妖精」クラッスラです。
9cmポット3つにあふれてしまっていたので、ええ~い(^_^;)全部一緒に植えちゃえ~とやり出しましたら、一つは「文殊姫」ってラベルが付いていました。
見た目は全く変わりませんが・・・いっしょに植える訳にはいきません。
この四角い鉢に植え直したのは「雪の妖精」2ポット、「文殊姫」はそのまま~

「ブベリフォリウム」「ダシフィルム」「姫星美人」が別々の鉢(直径20cmくらいの三角錐型)に植わっています。三角錐なのでもちろん自立できず、輪の鉢置きにぶら下げてあるわけですが・・・やはり全く見分けがつきません。こう言うのって結構とあるんですよね。特にオークションはね・・・

私もオークションに出品する時は、購入時の名前です・・・なんて逃げ口上を書いておきます。どうしょうもないんですもの、許して~( 一一)です。

あるネット販売の多肉屋から、名前だけ見て調べもせずに買った時にすごい事がありました。現物を見て、どうにも名前と違うのでメールをしたんです。返事は・・・こんにちは!○○は不明できたものです。本の写真をみて近い似ているものの名前をつけました。正確なことはわかりません。あしからず。貴女のほうが詳しいのでは・・・でした(◎_◎)

びっくりでしょう・・・名前のラベルに「△△うそつき」と書きました。悲しいですよね。





これはセダム「スプリングワンダー」
徒長していたので頭だけ挿し直ししました。



コメント

やっぱりね~

2006年11月21日 | 多肉ちゃん

多肉小屋を掃除して大事なものだけ仕舞った・・・まだ庭に出っぱなしが結構とある。どうにも乱れていて、植え直しをしないと多肉小屋に入れる気もしない(差をつけちゃ可哀相なのは重々承知してますが・・・こればかりは・・・)でも、寒くなるしぃ~今植え替えしてもぉ~で、何もせず庭に出したままm(__)m

昨日も夕方から雨降りです。今日は天気が良いので晴れの内にやっておかなければと、いくつか植え直して多肉小屋に持って行った。( ̄Д ̄;; ゲッ・・・そうなんだ~雨降りだったんだ~夜もずっと降っていたのかしら?・・・ナント綺麗にお掃除してやっとお座りできるようになった(ダンボールを敷き詰めて座って多肉のお世話をするのだ、変だけど)その通路が・・・
じゃっぶじゃぶぅ~(´д `;)歩くと足の形で水が滲みてくる。

ああ・・・やはり砂利を入れるなりして地面を高くすべきだった(-_-;)

多肉小屋に入るのが嫌になったんでしょうねぇ( 一一)・・・ホッポリ投げるのはいつもの事、クリスマスローズの葉を切り出しました。ムカついていたのかバサバサと何株か切ってから気が付きました。もしかして・・・新しい葉っぱ?確かに細いのが多かった・・・良~く見ると色が微妙に薄い葉とごつくて濃い色の葉がある。時期が遅いのは分かっているが(普通は10月初め頃)もう新葉が伸びて古いのと同じになっているとは思わなかった。

これで余計にムカついたのでしょうねぇ( 一一)・・・周りの木、どれもこれも、切って切って切りまくったぞ~w( ̄▽ ̄;)w 私ってこれでストレス発散しているのかも・・・良いことだ(^_^;)ははは

写真は後で、丸坊主クリスマスローズを載せよう(^^ゞ
追記・・切る前の写真が10月9日にあったよ。


コメント

懐かしい方

2006年11月20日 | 日記
水戸黄門に栗塚旭さんが出ていた・・・とっても懐かしい~(^v^) 暴れん坊将軍で、元首切り役人?役でレギュラー出演していた(そのシリーズ後はホントにたま~に同じ役でお見受けしたけれど)・・・なにしろたまにしか会えなかった。もう随分のお年?(定かではありませんが・・・)なので引退したかな~なんて思っていました。

殺陣が格好良いのは当たり前ですが、正義の味方、くそ真面目、たまに見せるはにかんだような笑みがとっても素敵な役者さんです。アンアンやノンノで京都を歩こうみたいな企画が流行った時、友達が栗塚さんがやっているお店でお茶してきたと聞いて羨ましかったのを覚えている(いったい何年前の話だ(*・・*)ポッ)

名前を覚えたのはテレビの時代劇(幕末の頃のお話だったような?)で主役をしていた時。その後も活躍していらっしゃったのでしょうが、私が子育てやらでテレビをあまり見なかった時期があったので、久しぶりにお顔を拝見できたのが暴れん坊将軍だったのです。その時もすご~く嬉しくて(この感覚はいったい何なんだ?)O(≧▽≦)O キャーキャー騒いだ覚えがあります。

今回の水戸黄門では・・・ナント!悪役やってました(◎_◎) いやぁ~~真面目すぎて怖かった。水戸黄門は超娯楽時代劇・・・最後には ハハ~m(__)mm(__)mm(__)m で一件落着、めでたしめでたしで、このワンパターンが安心して見ていられる。悪者も見慣れてしまっていて(たまに良い役だとどうも落ち着かないもの)・・・慣れってすごい事ですよね、長寿番組の秘訣。

栗塚さんの悪役、まだ慣れるには時間がかかりそう(@_@;)

写真はクラッスラ「都星」


コメント

伸びる、伸びる

2006年11月19日 | 多肉ちゃん




こちらは「中国産オロスタキス」
葉の色自体が紫っぽく、薄く粉吹き・・・珍しいです。
伸びすぎて立っていられません(´д `;)
花はまだつぼみです。






こちらはオロスタキス「昭和」
普通の爪蓮華より色白で大きくなると薄黄緑色になります。
花は下から開いてきて蜜がべっとし(^_^;)
必死で虫を呼んでいるのでしょうかね?



コメント

これな~んだ?

2006年11月18日 | 多肉ちゃん



多肉の棚の下ですσ(^^)見えますか~

下の段に置いてあるものは見ても、上の段なんか見上げたこともありませんでした。小屋を掃除するのに多肉達を移動しようとした時に気がつきました。こういうのが上からいっぱいぶら下っていたんです・・・びっくりしました(◎_◎)

どれだけ触っていなかったか(ほっぽってあったかなんですが・・・)半年?もしかしたら1年?・・・多肉って丈夫なんだなぁとつくづく感心しました。この根っこで水分とか栄養補給してたりして~まるでエアープランツじゃないか(^_^;)


ちなみに、この根っこの持ち主はアエオニュウム「ムーンバースト」です。

コメント

天気予報って(TへT)

2006年11月16日 | 多肉ちゃん
多肉小屋の掃除をするのには晴れた日が続いてくれないと困るんだ~それで週間天気予報を見ながら、自分の仕事の都合を考えながら(あまり遅くなると寒くなってしまうので)今しか無い!っと、月曜日からやり始めました(^_^;)

一週間全く会社に行かないという訳にいかないので昨日は出かけました。2時頃でしょうか、雨が降り出してびっくりしてしまった。東京は晴れのち曇りだったかな~σ(^^)? でも、自宅の方は降ってないと確信していた(朝、ちゃんとローカル天気予報を見てきたんだよ~ん)ずっとお日様マークだけだったからね、雨なんて降るわけがない(ノ*~∇~)ノ大丈夫~

帰りの電車の窓に雨粒が付いていて(折り返し運転だからね)気になりだした。バスに乗る時には・・・うわぁ~こっちも雨降ったんだ~・・・庭を通る時も多肉ちゃん達を見る気にもなれず素通りして家に入った。なんと、雷も鳴ってどしゃ降りだったんだと(TへT)悲しやぁぁぁ~一度も雨に当てたことがない大事な大事なカンテが、ラウィーが、アフターグローが、ブルーライトがぁぁ・・・( ̄Д ̄;;

多肉小屋の地面を少し上げようかと計画していたのですが、砂利を買いに行ったら安売りをしていなかったので(時期じゃないらしい)諦めた。もう、なにしろ多肉を仕舞わないと心配でしょうがないから掃除だけにした。敷いてあったダンボールや新聞紙を取り替えて、買ってあったチビ簡易温室を組み立てて入れた。

多肉の葉の間に水が溜まったままではいけないので、ひとつづつ息で吹き飛ばしてから持って行く。ケースに入れてある物は一度に持って行けますが、大きい物はひとつづつです。フーフーするだけで息切れしてしまうのに、いくらすぐそばでも何度往復したか・・・(´д `;)もう、もう、ダメ・・・

大事なものとエケベリアは大体入れました。クラッスラやハオルチアなどまだ沢山外のままですが、後にする・・・もう急な雨は降らないと期待する( 一一) 天気予報、もうちょっとマトモにやってくれないかなぁ、降水確率0だったんですよ、予報とはいえあまりにもハズレ過ぎ~(`×´)

写真は一昨日、表に出した時の多肉達。写ってないところにもまだまだ・・・
コメント

太閤記を見ていて

2006年11月15日 | 日記
昨日「太閤記」を見ていて、何か・・・ニタニタとしている自分に気がついた。時代劇は好きだ~このところNHKの大河ドラマ「功名が辻」は毎週見ているし、先週だったか?「信長の棺」も・・・出演者がダブって前役と入り組んで勘違いもしたりするが、楽しい(*^_^*) 歴史物だと息子と話ができる。関が原の戦いでの大将の兜では大いに花が咲いた(◎_◎)

何週間か前から「逃亡者おりん」とか言うのが始まった。仕置き人と子連れ狼を足して2で割ってお色気タイツをプラスしたみたいな新番組だけれど(でも脇役がすごい方達ばかり)結構と面白い。時代劇だと、珍しい人が出てる~とか、カツラ似合うじゃないとか、あの時は何役が素敵だったね~とか・・・話がはずむ。名前と顔が分かる人が多いからかなぁ、今の子達は誰が誰だか?さっぱりです(^_^;) 

「太閤記」に話を戻そう(^v^) 村上弘明さんは明智光秀の方が役柄が合っていたような気がしない?・・・から始まったのだが、足利義昭は京本政樹なんだ~こういう格好似合うよね~~おっ、藤田まことが千利休で特別出演してるんだ・・・そして、ねえ、今映っていたの中条きよし?・・・で、自然と笑みがこぼれてしまった(*≧m≦*)

中村主水、花屋(鍛冶屋?)の雅、組紐屋の竜、三味線屋の勇次・・・くっくっくっ(*⌒m⌒)
ぱ~~ん♪ぱぱぱぱらぱらぱ~ん♪・・・じゃじゃぁ~ん♪・・・
仕置き人か仕留め人か仕掛け人か、なにしろ最初の頃の必殺シリーズは大好きだった。みんな若かった美しかった~カッコ良い~w( ̄▽ ̄;)wって、何十年前?

写真は全く関係ない千美丸で~す(@^▽^@)

コメント

小屋の大掃除

2006年11月14日 | 多肉ちゃん
最初は春だったか?多肉小屋(ビニールハウス)が大雨で水浸しになった時があった。小屋を作る時、今まで木や花が植わっていたのを移動して土を平らにしたのですが、ふかふかの土だったので沈んでしまったのでしょうか・・・その後、大雨が降ると水没するようになってしまった(@_@;)

棚の下にはスノコが敷いてあるので平気なのですが、中央の歩くところがドロドロになってしまうので、砂利を入れてダンボールを並べてどうにか使っていました。直さないと~( 一一)と、随分前から考えてはいたのですが、寒くなるまでにやれば良いわ(と、いつものぐたぐた)で引き伸ばしておりました。

つい何日か前・・・久しぶりに小屋に行きましたら・・・ん?何?・・・臭~い\(◎o◎)/!・・・ねこしょんをやられてしまったのです。思えば今までこれが無かった方が不思議かもです。ビニールの裾はまくり上げっぱなしですので、のらネコが雨宿りしたり昼寝をしたりするのに喜んで使っていたんです。

小屋の大掃除、まずは中の多肉達を外に出さなければなりません。その為に庭を片付けて置く場所を確保しました。次に多肉を楽に運べるように道を確保・・・これが、思ったより大変で・・・木の枝を避けないで真っ直ぐ歩けるように剪定をしだしたのですが(気になりだすとあちらもこちらも~切りたくなる~)時間がかかりましたね。

今日は暖かかったけれど風が強くて何度も物干しが倒れました・・・だから多肉を庭に並べるのも一苦労でした。頭でっかちの鉢などは(伸びた芝生の上ですので)すぐにコロンっと寝てしまう。だから鉢をケースで挟んで、隣と触らない程度に倒れないように・・・疲れた~(´д `;) 妹が手伝ってくれたからどうにかなったものの、独りでぶちぶちとやっていたら終わらなかったかも知れないです。

こんなに、あの小さいビニールハウスに入っていたの~と、ビックリするほど並びました。小屋はスッカラカ~ン~(ノ・_・)ノ~さぁ、これからが大変だ・・・ 



コメント