肉日和~にくびより~

肉・・って多肉植物。でもただの日記。

カウルレアが今頃~

2011年08月29日 | 庭・花



お久しぶりで~す(^◇^)
セダム・カウルレアのお花が咲きそうです・・・今頃~?
春遅くにやっと生えてきて、花なんか咲くはずもなく、このまま枯れてしまうと思っていたのですごく嬉しいですわ。
種採りができるくらい咲いてくれれば・・・なんて、すぐ欲が出ます。



こちらは挿し木鉢(^_^;) あまり上手くいってません。
別の鉢に春(3月終わり頃)に挿したものは、暑くなってなぜか全滅。
こちらの鉢には5月6月と月を変えて挿したのですが、やはり5月の方がダメでした。
水遣りには気を使っていたのですが・・・難しいですね。
雑草のポリゴナムをそのままにしてあるのが、良いのか?悪いのか?
きっと・・・ちゃんとホットに一つづつでしっかり管理しないといけないんですね。
無精者はダメだわ~~(=_=)

コメント

花組「ファントム」

2011年08月28日 | 観劇など



壷クレマチスがぽつぽつと咲いています。
良く見るとクレマチスなんですよ~?
種になったものもあって・・・しっかりクレマチスの種です。面白いです!(^^)!


宝塚花組の「ファントム」を観てきました。
蘭寿さんのお披露目公演です。
声を伸びやかに出そうとすると鼻にかけた方が楽なのだろうか?
公演1回しか観ない人が言っちゃあいけないですが、あの声の出し方はわたしは嫌いです。
キャリエールは何じゃら~でクリスチーヌは花ちゃんのまねっこ?
再演されれば変化がないといけないですから~大変ですよね。
個々では本当に研究勉強して頑張っているんでしょう。
でも、何をどう思おうと全く個人の好みの問題ですから・・・
どうもね、がっかりしたと言うのが本音です。

いつも妹と二人で見に行って食事をしながら宝塚談義(^^ゞ
性格が違う姉妹なので好みも違う、だから結構と気を遣って喋らないと、悪口を言ってしまったりすると気分が悪くなるでしょ。
今回はどうしたのか・・・ふたりで同じような文句ばかり。
いつもは、こんなもんよね~頑張ってるのよね~まぁ良かったじゃない~なんて感じで終わるのです。
どうしたんだろう?
民主党のせい?(*^_^*)なんちゃって・・・


コメント

思い出し日記

2011年08月26日 | 陶芸



明日陶芸の釉掛けなんですが、雨になりそうなので今日やってしまう人がいると連絡が入りました。
妹が今晩帰ってきて日曜日朝に一緒に宝塚を観に出かけます。
明日はのんびりとしたいので、これ幸いに釉掛けに行ってきました。
来月は還元焼成なので・・・たまたま全く同じものをふたつ作ったので酸化と還元でどのように違うか実験してみます。
釉薬は透明ですので土の色がどのように変わるかの実験です。

ずっと小屋に行ってないので干からびています。
もう~本当に水を遣らないと死ぬぞ~と思っていて、今日しかない!と考えていたのに行かなかった。
足が向きません・・・どうにでもなれ~状態(@_@;)
多肉小屋を無くしたいのかも知れません。
暑いからかしら?やる気が起きなくて困ってます。

コメント (2)

ぼろセンペル

2011年08月21日 | センペル



写真を撮っていないので、何日か前のものです。一番ボロになったセンペル箱(-人-)
2009年にドイツから輸入したもので大きくなり増えたので安心していました。
失敗は遮光です・・・・・・これしか思い当たりません。
たった1枚のネットが運命の分かれ道~
一緒に置いてあった4箱がヒドイことになってしまいました。

↓ こちらは遮光ネットはかけませんが軒下に置いてあるもの、西日しか当たらないので助かっています。



↓ こちらは車庫の上で朝から夜までカンカン照りですが、60パーセント遮光ネット黒をかけてあるもの。
去年12月に到着したまだ子供なのですが、元気です。



ほんの何日か遮光するのが遅れたことで、こんなにも差があります。
何でも早めにやってあげれば良いのですよね~
わたしの無精のせいでいなくなってしまったセンペル達、ゴメンね m(_ _)m


昨日、息子が退院しました。これ以上何もできません宣告です。
救急病院で専門の科が無いので仕方ない事ですね。
紹介状を書いて頂いたので、そちらでまた一から検査することになると思います。
ちゃんと検査が終わるまで(原因の病が)おとなしくしていてくれれば良いのです。
結果がどうであれ、その都度対処するより仕方ありませんから~
わたしは気をもんでるだけで結構と勝手なことをしています。
ぐたぁ~と過ごしています。大丈夫です。
ご心配おかけしました(〃・◇・〃)

コメント (8)

入れ違いに・・・

2011年08月17日 | 日記



植えたのが遅いのでやっと咲きだしました。
右下の白いのはこぼれ種で生えてきて、今は1日で4~50センチも伸びます、すごいです。
このところ早寝早起きで写真も撮れました~((^┰^))ゞ


今日は妹が帰るので、会社に行く前に一緒に病院に寄りました。
長男はおかゆになり髪も洗えて元気そうで、妹もわたしもちょっと安心しました~(=⌒▽⌒=)

仕事をしてたらぼお~っと三男が入ってきて・・・びっくり・・・
一緒に家に帰る前に病院に寄って行くと言うので、また行きましたよ。
叔母さんと弟とでは長男の態度が微妙に違い、面白かったです。
こんなものかなぁ~と妙に納得、兄弟って姉妹とは根本的に違うとこありますね。

車で一緒に帰ってきたんですが、壊れたパソコンを直すんだ~とか言っちゃって・・・
母とも叔母ちゃんともあまり喋らず、ふたりは淋しかったんじゃないかな。
二男の帰宅が遅かったのですが一応顔合わせて喋ってた。
なんとも・・・3人兄弟って・・・変です(〇o〇;)

コメント (4)

茶々、昼寝

2011年08月16日 | 3にゃん

中庭の網戸を開けて茶々丸は日陰で寝ています。
なんて寝かただ・・・(〇o〇;)



あっ、起きた。



ガラス越しなのに察するのだろうか?



すごい顔してますね・・・足はかわいいけど(⌒・⌒)ゞわはは

コメント

地震雲?

2011年08月15日 | 日記



8月15日、買い物帰りに車の中から見た時はもっと真っ直ぐ一直線でした。
地面から噴き出しているような感じで、他の雲とは全く違って異様でした。
ちょっと大きな地震があって1時間も経ってなかったので、気持ち悪かったですね(〇o〇;)
写真を撮ろうとカメラを持って外に出たのですが家々が邪魔で難しい・・・
ウロウロしているうちに、1本線ではなくなってしまいました。
これって地震雲かな?




種蒔きパンジーがぁ~(´ヘ`;)
息子が入院して帰って来られなかった時に、干からびました。
その後水遣りしても立ち直れなくそのまま消えたもの多数。
この写真のはまだ緑色をしていますが、どうなるか・・・
種が割れて小さな根っこが出ていたものはどうにかなるかな?と期待していたのですが、そのまま土になってしまったみたいです。
後から生えたものは無し(┬_┬)
現在、緑色でちゃんと立っているのは6本あまり・・・
悲しいですね。

コメント

お盆

2011年08月14日 | 日記



お盆です・・・恒例のおはぎです(=⌒▽⌒=)

明日は二男が嫌々?(ついでに?)病院に行ってくれるというので、買い物してきました。
長男はお盆のせいか検査などもなく、ぐたぁ~っと過ごしているようです。
水も飲めないので可哀そうなところもありますが、病院に居られるだけで本人も家族も安心できます。

都立病院の4人部屋ですから・・・みみっちい話ですがあちらの心配もありません。
以前入院してた病院は私立医大病院でホテルのような個室に2ヶ月以上・・・
4人部屋は少ないのでなかなか移れませんでした。
やはり今頃から11月まで、息子も大変でしたがこちらも大変でしたよ~

今は検査をしながらその病院からの転院許可待ちです。
実は・・・本心では許可が下りない事を願っている、情けない母親なのです。

コメント (4)

入院できました

2011年08月10日 | 日記



種からのセダムカウルレア・・・春に花が咲かないまま葉っぱだけ元気です。
このまま寒くなったら枯れてしまうのかしら?


妊婦さんがたらい回しにされて亡くなった事件がありました・・・その後、救急は断ってはいけないことになったのかな?
詳しくは知りませんが、都立の救急病院に搬送してもらえました。
以前かかっていた病院からは断られたらしいです。

夜間外来はひっきりなしに患者さんが訪れて、夜中だなんて思えません。
診察はしてくれますが、余程の事で無い限り落ち着いたら帰ってね~という感じです。
息子も痛み止めの点滴で、痛くなくなったら一度家に帰って、明日にでも以前かかっていた病院に外来で行けと言われました。

前に救急車で運ばれた時は、その病院では手がつけられなくて、たまたま来ていた?私大の先生の病院に次の日の朝、救急搬送になりました。
長男は会社のそばで一人住まいなのですが、前の痛くなった時は三男がいてくれたので助かりました。
携帯もかけられない状態でしたので、三男がいなかったらダメだったかも。
今回もたまたまわたしが会社にいた時だったので・・・長男ついてますよね~

救急の入院と言うことで10人部屋(救急の人だけ?)に入ってまずはCTです。
それで以前の手術で残っているピン?が写ってるのを見つけて、先生ともしっかりとお話ができて、
次の日の朝早々に一般病室に入院させてもらいました。

以前は転院した病院のICUで生死をさまよったんですから、今回はちょっと違うのかも知れません。
でも原因は前と同じだと思います。
そこのところをしっかりと調べて治療するより仕方ありませんね。

一応以前入院していた病院にお伺いをしてくれたそうですが、返事はいつになるのか分かりません。
お盆ですし・・・もうヤダ~って言われちゃうかも・・・
前の病院には息子も術後は通院していたのですが、半年に1度、1年に1度と長くなるにつれこのところ行っていませんでした。
わたしも気になっていたのですが、引きずって連れて行くにはあまりにもおじさんで~
自己管理しなさいよ、としか言いませんでした。
定期健診していたらどうにかなったのだろうか?

特定難病疾患になるかならないか微妙なところで、小学校の時から何回か手術をしています。
こちらは先程から言っている私大の病院ではなく、国立病院です。
当たり前に断られましたね。

長生きできないと思っている息子に接するのはとても辛いものがあります。
そういう人に限って長生きするのよ~と本気で言って本気で心配しています。
安心して長生きできるようにしてあげられない親になってしまって・・・悔しい限りです。

コメント (2)

抜いたセンペル

2011年08月09日 | センペル





すごい写真の撮り方ですね~目が回る(^^ゞ
もう1箱あります。
寄せ植え用のセンペルを送ります~って言っていたの・・・いつでしたかしら?
その時に抜いて乾かして、何人か様には送りましたけど、その残りです。
そのまま何もせずほっぽりぱなしで、次の方に送る時期を逃してしまいました。

いまさら、植えても、水を遣っても、どうせダメなような気がするから~
涼しくなるまでこのまま置いておくことにします。
カサカサに干からびたものもいくつかありますけど、花も勝手に咲いて・・・
センペルって丈夫でしょう(^_^;)

蒸し暑いのも土が乾いていれば大丈夫と言うことです。
3ヶ月以上水無しでも平気だった実績があります。
ここの場所は明るいですが日が当らないので、普通に植えてあるものはモヤシになります。
普通に植えてあるものはどうしても水を遣ってしまいます。
すると・・・腐ったり、育ってもモヤシ(=_=)

なにしろ湿気に弱い、梅雨がダメ。

続きは今晩・・・

・・・今、2時35分です。まだ会社にいます。と言うか~
家に帰れなくて会社に戻ってきました。
長男が救急車で運ばれてしまいました(=_=) 今まだ病院です。
明日、転院することになるのか?分かりませんので・・・落ち着いたらまた書きます。
救急車、初体験でした。

コメント (9)