お菓子とネコとパリ

miya(ネコ)とasuka(パティシエール)のパリでの楽しく幸せな美味しい日々。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

二足歩行ネコ

2007-11-30 | miya (ネコ)
私は、いつの日かmiyaが二足歩行する日が来る気がしてなりません。

ネコ釣りに釣られて2,3歩、歩いたmiya.
昨日も寝る前にテーブルに手(前足)を置いて5,6歩、歩いていました。

miyaが歩けるようになった日にはブログで動画をアップしたいと思います!
が…、ブログの動画のアップの仕方をまずは覚えねば…。(苦笑)

果たしてmiyaの二足歩行する日が先か、私が動画アップの仕方を覚えるのが先か…
いい勝負になりそうです…。

←クリックは努力要らず!ポチリと宜しく!
コメント (2)

フランスの郵便悪事情2

2007-11-28 | その他
全くイケテマセン。フランスの郵便事情…。(以前の記事はこちら。)

実家から友達のプレゼントにと、Tシャツを送ってもらったら盗まれたようで届きません…。
以前にも友達が送ってくれたBAGも盗まれたし…、何でこんなに盗難にあうんでしょうか…。

と思っていたら以前、うちの近所で友達が、郵便配達中に郵便局の人が手紙などを入れているガラガラ(何ていうんですかね、あの正式名称…)を郵便物を配っている間、道端に置いておいたら、傍を通りかかったお婆さんが、そのガラガラを押して歩き始めたそうです…。
この時は、郵便屋さんが直ぐに気づき盗難未遂に終わったそうですが、もしこんなお婆さんが近所に沢山居るとしたら…、そりゃ、届かない荷物が何個もあっても仕方ない(!?)ですね…。

そもそも配達ミスもしょっちゅうありますし…。
先々週だったかひどくて1週間の内に3通も見知らぬ人の手紙が私の郵便受けに…。
同じアパートの人ならまだしも全然知らない住所の人の場合は困ってしまいますよね…。

あと、郵便受けに入りきらない小包をその辺にポンと置いておくのも止めて欲しいと思いますね…。
アパートの入り口に小包がポンと置かれてあったら誰だって持って行けちゃうじゃないですか…。

全く、ちゃんと働けフランス人!というか、人の荷物、盗まないで欲しいものです…。

←Tシャツくらい自分で買ってくれ…。お願い。クリック!
コメント (10)

日課

2007-11-27 | その他
すっかりネットカフェに通うのも日課となってしまいました。(苦笑)
大体仕事帰りに来るので真夜中のネットカフェというのはかなり空いてて悪くはないのですが、今日は何故か高校生ぐらいの団体がネットカフェに来ていて、煩い、煩い…。
全く、月曜の真夜中に皆でネットカフェに来て何やってんだか…。
もう冬休みか!?と一瞬思ってしまいました…。
そういえば今夜からシャンゼリゼもライトアップが始まり、いよいよ今年も残す所あと約1ヶ月ですね。
♪もぉ~いくつ寝るとお正月♪というよりは
♪もぉ~いくつ寝ると冬休み♪と思わず口ずさんでしまいます。
まぁ、その前に地獄のクリスマスがある訳ですが…。

さて、最近の日課。寝る前のスペイン語レッスン。
これだけは1日1レッスンどんなに疲れていても欠かしません!
はっきり言ってフランス語よりずっと面白いスペイン語。
今夜もメキシコのガイドブックを読んでスペイン語を勉強して眠りに就こうと思います。

←asukaはスペイン語を1日1レッスン、皆は1日1クリック!
コメント (16)

死ぬのにもってこいの日

2007-11-26 | その他
時々、自分が死ぬ日について考える事があります。

そしてこういう日に死ねたら最高だろうな、と思うこれまたインディアンの思想をご紹介。

今日は死ぬのにもってこいの日だ。
生きているものすべてが、私と呼吸を合わせている。
すべての声が、わたしの中で合唱している。
すべての美が、わたしの目の中で休もうとしてやって来た。  
あらゆる悪い考えは、わたしから立ち去っていった。
今日は死ぬのにもってこいの日だ。
わたしの土地は、わたしを静かに取り巻いている。
わたしの畑は、もう耕されることはない。
わたしの家は、笑い声に満ちている。
子どもたちは、うちに帰ってきた。
そう、今日は死ぬのにもってこいの日だ。

(タオス・プエブロの古老の言葉)

←同感の人もそうでない人もとりあえずクリック!
コメント (8)

日本食by中国人

2007-11-25 | その他
近所に新しく出来た日本食屋さんを見つけたので一度行ってみたいな、と思っていました。
友達を誘ってもどうせ中国人経営の店だからと断られていたので、仕事帰り、一人で寄ってきました。
いや、確かに寿司と焼き鳥を置いてるお店は必ず中国人のお店なんですけど、メニューに天ぷら蕎麦とか他の中国人の日本食屋さんでは見かけない物が書かれてあったりするものだから、もしかして少しは日本食を知ってる人が作ってるのかもしれないと期待していたのです。

…。が、結果…。やっぱり友達の言う事は正しかった…。

楽しみにしていた天ぷら蕎麦を頼んだんですけど、メニュー上のピクチャーでは普通に蕎麦の上に海老天がのって美味しそうに写っていたんですけど、実際に私の前に運ばれてきた天ぷら蕎麦は…、天ぷらが別のお皿に盛られて登場…。これじゃ、天ぷら蕎麦ではなく、天ぷら、と、蕎麦です…。蕎麦の汁は味無しだし(ただのお湯でした…)。そして天ぷらにはトンカツソースが添えられていました…            

教訓:お寿司と焼き鳥を一緒に出すようなお店には二度と行かない!

←毎日が人生勉強。どんな日もめげずにクリック!
コメント (10)

エキストラ

2007-11-24 | その他
本日は珍しく、とあるビストロでエキストラとして働いてきました。
普通のビストロにパティスリー担当の人がいる事にも驚きましたが更に驚いたのはフィユタ-ジュを生地から作ってるという事!(マーブル台も無しで!)
今朝一番の仕事がフィユタージュの生地伸ばしからでいきなりどっと疲れてしまいましたが(何せ、フィユタージュを麺棒を使って伸ばす作業なんて学生の時以来です。普段は機械がやってくれますし。今なんて生地類はブランジュリーの人達がやってくれるので全くする機会がないものですから。)
いやいや、今朝起きた時、フィユタージュを生地を伸ばしてる時は、せっかくの休日にエキストラなんて引き受けるんじゃなかった…と後悔したのですが、一日が終わってみて、たまにはいつもと違う環境で働くのも悪くないなぁ~と充実した1日を終えた事に満足感でいっぱいです。
まぁ、その最大の原因の一つに思っていた以上のお金を頂いたという事が上げられますが。笑

←やっぱり世の中お金とクリック!笑

P.S どなたかパリ在住の方でパソコンに詳しい方がいらっしゃったら連絡して貰えると嬉しいです。
メール:asu727@hotmail.com
宜しくお願いします。
コメント (2)

風邪

2007-11-23 | その他
季節の変わり目というのは風邪をひきやすい時期ですよね。
今、職場でも風邪をひいてる人が何人かいるんですけど、
“asukaは風邪、ひかないよね。風邪をひいてる所を一度も見た事がない。”と羨ましがられました。
いや、流石に1日、2日の鼻風邪なんかはたま~にひいたりしてますけど…、確かに大した風邪はここ何年もひいてないかも。
インフルエンザも、12年間かかってないし!

そういえば掃除をした時に、友達から貰った薬も大量に発見!
このままでは使う機会がないので今度職場に持っていこうと思います。

皆さんもこの時期、風邪に気をつけて下さいね。

←元気だけが取り柄です。クリック!
コメント (6)

年末大掃除

2007-11-21 | その他
もう年末大掃除を始めてしまってる私です。
今年は年賀状ももう準備万端だし、大掃除までもう始めてしまうとは、自分でもビックリ!
今年は本当に色々ついてなかったので(そもそもパソコンが繋がらないのも何度目ですかね…)早く2007年、終わって欲しいんですよね…。笑

さて、私は結構惜しみなく要らない物を捨てるタイプなので掃除をすると毎回ものすごい量のゴミ出ます。今日も仕事前の2時間だけの掃除で4袋分のゴミが。
それを勿体なさそうに眺めてる子が隣にいるもんだから笑っちゃいましたよ。
miya。
彼女はどうやら物を捨てられないタイプのようです。
ソファーの下やカーペットの下からはmiyaの隠した色々なゴミがどんどん出てきます

←2008年が待ち遠しい!そんな仲間はクリック!
コメント (10)

フィギアスケート

2007-11-20 | その他
パリに住んでてこんなに嬉しかった事はないかもしれません。笑

土曜日、ベルシーでフィギアスケートの女子フリーが行われ、お友達と一緒に見に行ってきました。
初めて生で見る浅田真央ちゃんの演技。
感動でした。
どうやったらあんなに滑らかに可憐に氷の上で舞えれるのか…。

それにしても33ユーロ(5000円くらい)のチケットで女子フリー&ペアの演技まで見れるなんて安かった!真央ちゃんの演技もよく見れたし♪

真央ちゃんの写真はパソコンが直ってからアップします

←真央ちゃんファンは必ずクリック!
コメント (10)

年賀状の準備

2007-11-17 | その他
寒いし(日中4度って・・・)、ストだし(14番線は無人の為、普通運行ですが)、今日は引きこもってました。
ニュースダイジェストやOVNIに色々、年賀印刷の広告が載っているのが目に付き、今日動かなければ年賀状を出すのが春になる・・・(何せ、暑中見舞いの返事を最近出した所・・・。)と思い、注文に行ってきました。
それにしても結構何件も日本人経営の印刷屋さんがあるんだな~と感心。
コレであとは皆の住所を書くのみ!
新年に間に合いそうです!!

それにしても14番線しか使わない生活というのは行動範囲に限りが出てきますね。
昨日も今日も2日連続でPyramides(日本食屋、日本の企業があるのもこの地域)へ。
新しく出来たラーメン屋“かどや”と丼屋でランチ。
自分的にはどっちもイマイチだったな。。。
やっぱりラーメンは、”えびす”、丼は家で作って食べようと思いました。

←寒さもストもいい加減にして欲しい・・・。同感クリック!
コメント (18)

メキシコ

2007-11-16 | その他
冬のバカンスの行き先がメキシコに決定!

火曜日、旅行代理店へ出向き安い航空券を見つけ、1日キープしてもらっていたのですが水曜に行けず、木曜に行くとチケットが150ユーロも値上がりしていて、メキシコにも呼ばれてない気がする・・・とがっかりしながら帰宅。
でもインターネットで安いチケットを見つけたので購入!

コンチネンタルとユナイテッド(帰りはルフトハンザ)で迷ったんですけどコンチネンタルはアルコールが有料だという事で却下。笑

冬のバカンスはでもまだ正式に確定した訳ではないんですけどね。
でも変更できないチケットを買ってしまったので何が何でも行かせてもらいます!笑

1月17日まであと2ヶ月。
asuka、2ヶ月でスペイン語を喋れるようになります!

←有言実行。応援クリック宜しく!
コメント (14)

招待

2007-11-15 | その他
自分のパソコンがまだ直らないので大好きなインディアンの思想を一つご紹介。

あなたが生活のために何をしているかは、どうでもいいことです。
私はあなたが何に憧れ、どんな夢に挑戦するのかを知りたいと思います。
あなたが何歳かということも関係のないことです。
あなたが愛や夢や冒険のためにどれだけ自分を賭けることができるか知りたいのです。

あなたがどの星座の生まれかということもどうでもいいことです。
あなたが本当に深い悲しみを知っているか、人生の裏切りにさらされたことがあるか、それによって傷つくのが怖いばかりに心を閉ざしてしまっていないかを知りたいのです。

あなたが、自分のものであれ人のものであれ、痛みを無視したり、簡単に片づけたりせずに、それを自分のものとして受け止めているかどうかを知りたいのです。

また、喜びの時は、それが私のものであれ、あなたのものであれ、心から喜び、夢中になって踊り、恍惚感に全身をゆだねることができるかどうかを知りたいのです。
気をつけろとか、現実的になれとか、たいしたことはないさなどと言わずに。

私はあなたの話すことが本当かどうかには関心はありません。
私はあなたが自分自身に正直であるためには、他人を失望させることでさえあえてすることができるかどうかを知りたいのです。

たとえ裏切りだと責められても、自分自身の魂を裏切るよりはその非難に耐える方を選ぶことができるかどうかを。
たとえ不実だと言われても、そんな時にあなたがどうするかによって、あなたと言う人が信頼に値するかどうかを知りたいのです。

私はあなたが本当の美がわかるかを知りたいのです。
それが見た目に美しく見えない時でも、毎日そこから本当に美しいものを人生に汲み上げることができるかどうかを。

私は、あなたがたとえ失敗しても、それを受け止めてともに生きることができるかどうか、それでも湖の縁に立ち、銀色に輝く満月に向かってイエスと叫ぶことができるかどうかを知りたいのです。

あなたがどこに住んでいるか、どれだけお金があるかはどうでもいいことです。
それよりも、あなたが悲しみと絶望に打ちひしがれ、どんなに疲れ果てていても、また朝が来れば起き上がり、子どもたちを食べさせるためにしなければならないことをするかどうかを知りたいのです。

あなたが誰を知っているか、あなたがどうしてここに来たかは関係ありません。
私とともに決してひるまずに炎の只中に立つことができるかどうかが知りたいのです。

あなたがどこで、何を、誰と勉強したかはどうでもいいことです。
私が知りたいのは、皆が見捨ててたった一人になった時、あなたの内側からあなたを支えるものは何かということです。

私はあなたが自分自身としっかり向き合い、その何もない時間の中にいる自分を心から愛しているのかどうかを知りたいと思っているのです。

オライア・マウンテン・ドリーマー
(ネイティブ・アメリカンの長老)

←感動=クリック!

コメント (6)

フランス流洗顔法

2007-11-14 | その他
フランスに来て以来、顔を洗わなくなった私です。
水が肌にあわないんですよね・・・。
なのでメイク落としでメイクを浮かせ、あとは化粧水などで拭取ってます。

化粧水がなくなってしまい、買いに行くのが面倒だと顔を水で洗ったりなんかした翌日には大変な事になってしまいます。
顔中ににきびが!!麻疹にでもかかったのかと思うほどひどい状態になってしまうんですよね・・・。

恐ろしきフランスの水。

でもやっぱり、拭取り洗顔法より、水で顔を洗うとさっぱり感があっていいんですよね~…。
時々顔を洗う為(だけ)に日本に帰りたくなる時があります。笑

←この気持ちが分からなければとりあえずクリック!という事で・・・
コメント (14)

パリ症候群

2007-11-13 | その他
何故パリなのか。。。
そんな事を考えていました。

きっと理想と現実の“ずれ”の温度差が大き過ぎるんだろうね。

“病気になるのはお前が弱いからだ”ときっぱり決め付けるフランスメディア。
そう決め付けるあたりが、フランス的個人主義の面目躍如。
フランス人のユーモアも生真面目な日本人には攻撃的なものと感じられるのでしょうね。

そしてこの一文を見つけた時、なるほど、と大きく頷いてしまいました。

“きちんとした日本人はこの国のいい加減さではなくそれについていけない自分を責めてしまう。”

この国で起こる全ての悪の根源はフランスにある!そう考えてる私にはだから無縁なんだろうなぁ~、パリ症候群。

そしてこの病気の可哀相な点は、そういう風に病んだにも関わらず日本に戻るとまたパリに憧れてしまうらしい…。

世界にはもっと色んな国があるのにねぇ~。
勿体無い。

寒い冬の昼下がり、パリのアパルトマンにてasuka、パリ症候群を思ふ…。

←写真で見るとパリって美しいもんね~。うん。クリック!
コメント (18)

キム・キ・ドク

2007-11-12 | その他
たまには好きな映画のお話でも。

イメージで思考する天才映画監督キム・キ・ドク(KIM KI-DUK)。
私の大好きな韓国の映画監督。

彼の映画の登場人物は善と悪、美と醜の境界を行き来する事により観客を裏切り失望させ続ける。だから面白い!!

フェミニストの映画評論家からは、サイコ、害毒を垂れ流す監督、と非難されるされるものの、ヨーロッパでの評価はかなり高く、銀熊賞、銀獅子賞も受賞された事がある。

“魚と寝る女”は見る人によってはただ恐くて気持ち悪いだけとなるかもしれないが、(確かに目を覆うほど残酷で下劣で猥褻な表現の映画)だけど観終わった後に残るのは、不快感とは無縁の深い幻想的な余韻。まさしく「メルヘン」が持つ魔力そのもの。(メルヘン=非常に残酷で、かつ猥褻な性的メタファーに溢れた物語)

“うつせみ”これは今まで見た映画の中でもかなり好きな作品。ストーリー・映像には皆無。無言の二人を中心に、静かで幻想的で切ない映像がゆっくりと流れてゆく。ぎりぎりまでそぎ落とされた音楽とセリフ、鋭く美しいシーン、素晴らしいです。キム監督の映像作家としての力量を堪能できる作品。

言葉のない映画を作るキム監督の作品、是非皆さんにも見てもらいたいなぁと思います!!

←キム・キ・ドクが気になってきたら映画を見る前にまずはクリック!
コメント (2)