あじさい物語

七色の紫陽花のような日々の心模様
       

「おのかつこ展」IN国立

2018-01-21 22:37:53 | Weblog
昨日、新宿に行く前に行った国立での「おのかつこ展」

おのさん、個展、おめでとうございます。

国立は久しぶり。
R子ちゃんと行ったカフェを見上げながら、一橋大学の桜を思い出しながら急ぐ。
なにかしら、好きな街です。

「おのかつこ展」は、予定が予定通りに行かずに本当に少しの時間になってしまって、申し訳なかったけど、素敵だった。

チャーミングなおのさんがいらして、お話してくださった。
たくさんの銅版画に彼女の努力をみる。
あのかわいいおのさんのどこにこんなパワーがあるのでしょうか。
真面目に一生懸命製作に取り組んでいる彼女が想像されて、ただただ、ひれ伏してしまう。

入り口です。




幾度か私のブログで紹介はしているけど彼女のプロフィル。ズームしてご覧くださいね。



2階の展示。



そして、ドイツの受賞作。

かわいいですよねえ。








私の好きな銅版画。



他にもたくさんあります。

どうぞ、皆さま、ぜひお出かけください。

癒されます。

ご案内が不自然でごめんなさい。
いただいたお葉書です(その方がわかりやすいかなと・・・)



帰りの道です。
これまた、素敵ですよ。



おのさん、優しい素敵な絵をありがとう。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« Kくんを囲んでの同窓会IN新宿 | トップ | お菓子の家&昨日のことと揖... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
感謝の気持ちでいっぱい (おの)
2018-01-22 06:34:55
菜の花さんの笑顔を見たら、ほっとした気持ちになりました。少し緊張もしていたので、菜の花さんの温かい言葉がいつも以上にジーンと心に響いて、感激していました。とても楽しそうに作品を観て下さる菜の花さんの横顔を見ながら、本当にほがらかで優しい方だと思っていました。ありがとうございました。心より感謝申し上げます。
おのさんへ (菜の花)
2018-01-22 21:06:39
おのさん
素敵な心温まる銅版画を見せていただき、ありがとうございました。短い時間で本当にごめんなさい。もっとゆっくり味わうはずだったのですが・・・。
とてもかわいらしく、子どもたちも大人も大好きな絵ですね。夢がありますね。
これからもたくさんの絵をまた見せてくださいね。
楽しみにしています。
では「くにたちの会」でお会いしましょう。ありがとう

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事