Zen’s Room

一番好きなラーメンは、やっぱり二郎。
でも、いい歳なので控えめに食べてます。

ラーメン二郎 神田神保町店

2006年06月27日 | 06二郎・二郎系
魚介系で人気のラーメンを食べに行こうと、車で日暮里方面まで行ったら
凄い行列だったので、素直に諦めて二郎に行ってきました。
オーダーは、小豚麺少なめ。(ニンニクヤサイ少しカラメ)
神保町の豚は、いつもアタリなんだけど
今日のも大アタリで、肉がウマウマの脂トロトロ。

これだけでも、並んで食べた甲斐がありました。
スープも微乳化で旨かったです。
麺を少なめにしたので、アッサリ完食で

こちらは、同行者のラーメン麺少なめ脂少な目。(ニンニク)

きつかったのか「二郎は年に一回でいいよ」と言っていました。(笑)

そして、こちらは中野通りにある気になるお店。

暇なときにでも食べに行ってみます。(^^;)
コメント (4)

暖々 平和島

2006年06月26日 | 06二郎・二郎系
昨日の昼食です。
聡丸でマルイカ釣りを楽しんだ帰りに、一度荷物を降ろしてから
シドさんお薦めの「暖々」に行ってきました。
ハルさん、ちはるさんは、本当はちばからに行きたかったようでしたけど
ボクの方は、無理に誘ってはいけないなと、変に気を使ってしまったようでした。
1時少し前にお店に到着で、並びは8人くらい。
30分くらい待って、ようやく座れました。
その後も少し並んでいたので、昼時は外した方が良さそうですね。
女性の方も多く並んでいたのには驚きです。
注文は、ラーメン+チャーシュー+味タマ。(ニンニク少しカラメ)¥750-
ヤサイもコールしようと思っていましたが
隣の人の「ヤサイ少し多目」の注文で、山盛りのヤサイを見てしまったので
焦って、ヤサイコールはしませんでした。(汗)
ここのヤサイ多目コールはかなり危険ですね。

ノーコールでも、なかなかの盛りです。
麺は、堀切系で太めで固め。
スープも堀切やぽっぽっ屋に似た甘めの味付け。
豚は、端っこもついたマアマアのでき。
柔らかくはないけど、適度に脂が付いていて噛み締めると旨味が出てくるタイプ。
味タマは、黄身が半熟トロトロだったけど、味はあまり染みていませんでした。
全体的には、ボリュームもあり好みの味で
次回はヤサイアブラコールもしてみたいです。(^^;)

そして、こちらは同行者のアブラ麺。(ニンニク)

キクラゲが入っているとこが堀切系を感じさせますね。
(堀切が昔まだ二郎だった頃、下町に少し住んでいたのでよく食べていたんです。)
ラー油が付いてくるので、好きな時に混ぜ合わせて食べます。
少し味見しましたが、アブラ麺だけあってマッタリとしていて美味しかったです。
アブラ好きにはお薦めですよ。(笑)
コメント (6)

ラーメン二郎 高田馬場店

2006年06月21日 | 06二郎・二郎系
本当は、今日は飯岡へシリヤケイカを釣りに行く予定でしたけど
昨日の20時過ぎに「予約が二人だけなので出船できません」
と断られてしまったので
こんな時は二郎なんです。
神保町に行こうと思っていましたが、時間が間に合わず
近場の馬場二郎です。
14時15分到着で、並びは3人。と思ったら
前の3人はグループらしく、お先にどうぞと先に座らせてもらいました。
オーダーは、小豚。(ニンニクヤサイ唐辛子ダブル)¥750-

隣に二人で座っていた少し年配の方が
自分の丼を見て「おおぉ!」と驚いていたのには笑えました。
たぶん二郎初心者の方なのでしょう。
麺を取り出すために、ヤサイと豚を少し片付けて突破口を開き
ようやく麺に辿り着くといった感じです。
豚は崩れていますが、程よく柔らかくて旨かったです。
いくら麺を食べ続けても減る気配を感じなかったので、ちょっと焦りましたけど
なんとか完食できました。
スープは旨かったけど、これを飲むのは危険なので
少し啜って後は残しました。

馬場二郎でお腹が一杯になっているようでは
神保町に行っていたら危なかったかもです。(汗)
そんな感じで、
コメント (9)   トラックバック (1)

六坊 早稲田

2006年06月19日 | 06らーめん
昨日の昼食です。
早稲田の六坊で、土日限定の「お遊びラーメン」なるものを食べてみました。
このラーメンは2杯¥1000-で提供されています。
まず最初に出てきたのは「ソーセージラーメン」
ドイツのWCにかけたそうです。
基本は塩ラーメンで、自家製ソーセージのようなものが二つ入っていましたが
硬くてあまり美味しくなかったです。
上に乗っているのは、細切りポテト揚げ。
全体的に味が薄くてパンチに欠けていたので

お次は「焼き鮪白湯ラーメン」

とにかく臭い!!!
好みが分かれると思うけど、本当に生臭かったです。。。
同行者も隣で「船酔いしそうなくらい臭いよ」
という訳で

こちらは同行者が食べた、チャーシュー味タマつけ麺大盛り。(ニンニク)¥1200-

お遊びラーメンが、あまりにも自分の好みと合わなかった為か
こちらは、とても美味しく感じられました。(笑)
驚いたのは、チャーシューが二郎のように塊でゴロゴロと入っていたこと。
今度来るとしたら、つけ麺がいいかな。
因みに、2杯と半分以上残されたつけ麺を平らげても
二郎よりダメージは少なかったです。(^^;)


夕方、ハルさんが下田の帰りに寄ってくれて
ウメイロと山葵漬けを頂いちゃいました。

お刺身とカルパッチョで食べましたけど
イサキに似ているけど、もう少し甘い感じかな?
とっても美味しかったです。
ハルさん、ありがとうございました。
コメント (2)

ラーメン二郎 仙川店

2006年06月17日 | 06二郎・二郎系
昨日は実家に居たのですが、歩いて5分の所に二郎があるのもナンですな。
お酒も入り、酔っ払っていたために食欲の制御が不能となり
22時45分にはお店の前に立っていました。(^^;)
並びは3人。ほとんど待つことなく店内へ。
注文は、ラーメン。(ニンニク)¥600- 豚増しは切れていました。
隣の方のヤサイの盛りを見て、食べ切れる自信が無かったのでヤサイコールはしませんでした。
スープに関しては、期待していませんでしたが
いつも通り、二郎にしてはとってもライト。
もうちょっと頑張ってくれると嬉しいのですが・・・。
豚も、脂身のない鶏の胸肉のような塊で、好みでないタイプ。
麺の量も、二郎にしては少なめなので、あっさり完食でした。
ちょっと不満ではありますが、二郎ということで甘めの


こちらは、おつまみのクロムツの皮炙りと肝。

刺身の方は、ポン酢&柚子胡椒で
肝はわさび醤油でチュルチュルと味わいました。
あ~幸せ~。。。
コメント

ちばから 市原

2006年06月16日 | 06二郎・二郎系
またまた聡丸帰りに「ちばから」へ寄ってきました。
注文は、ラーメン+味タマ。(ニンニクネギヤサイ)¥800-
味タマの味付けは、かなり陸に似ていて驚きでした。

左はアブラ麺。
殻入りの温玉が付いてきて、好きな時に投入します。
半分くらい残していたのを手伝ったので、お腹一杯になってしまいました。
かんこさんも、ミニラーメン(ヤサイ)を食べきっていたので一安心です。
女性陣は、お店を出てすぐにソフトクリームまで平らげていました。(笑)


そして、夜は新大久保の「世界の山ちゃん」で飲み会でした。

やっぱり、手羽先は山ちゃんのが一番好きだな。
コメント (4)

SPAMおにぎり

2006年06月14日 | 飲んだり食べたり
ヤマザキデイリーで買ってきました。
御飯には、荒挽きコショウが混ぜられていて、
SPAMの下にはマヨネーズが塗ってあります。
電子レンジで軽く温めると、まあまあ美味しいく食べられます。

その他に、こんなおにぎりもありました。


今や、おにぎり業界も大変ですね。

コメント (4)

坦々麺セット 蒲田

2006年06月14日 | 06らーめん
本当は、聡丸に行くつもりでしたけど
昨夜は、某女性釣り軍団のプチ飲み会で、都立大の「あくね」に飲みに行ってしまったので
釣りは延期になりました。
飲み会の席で、みんなに
「ラーメン食べ過ぎて体壊すよ」
「もう少しまともなもの食べなさい」等と言われましたけど
へこたれずに今日もラーメンです。

今日は、蒲田の大(もと二郎)で食べようと向かったのですが
店内はほぼ満席で、並んで食べれる状況になかったので
素直に諦めて、蒲田の駅ビル7階のレストラン街で
坦々麺のセットを無難に戴きました。
昨日の飲み会で「豚マークの採点が甘いのではないか」という
貴重なご意見を戴きましたので、
今回は、やはり駅ビル内の中華レストランだし
出汁にパンチが欠けているのでと致します。
けして不味くはないんですけど
もう一度食べに行くか?と聞かれたら、
そこまでして食べたいとは思わないという感じです。

こちらは、同行者の五目焼きそばセット。


この後、寿司屋でリレー食いをしようと
「シャリを小さくしてもらうから」と交渉しましたが
「絶対無理」と言われてしまったので、願い叶いませんでした。(^^;)
コメント (6)

ちばから 市原

2006年06月12日 | 06二郎・二郎系
これから恒例となりつつある、太海帰りのちばからです。
オーダーは、つけ麺(醤油)+豚増し。(ニンニクヤサイネギ)¥900-

つけ麺には、温玉が付いていて、醤油だれの他にゴマだれも選べます。
今回は、醤油だれにしてみました。

ラーメンと同じく、旨いですよ!
ボリュームも凄いですよ!
これはもう、次回も再訪決定です!


帰りの首都高で、左の側壁にぶつかった後、中央分離帯に激突しているこの車のせいで、大渋滞でした。(><)
コメント (5)

ぽっぽっ屋 中野新橋

2006年06月10日 | 06二郎・二郎系
訳あって、今日はぽっぽっ屋でラーメンランチでした。
ラーメン大盛り+味タマ。極太麺(ニンニクヤサイ)¥850-

同伴者は、ラーメン+チャーシュー+味タマ。(ニンニクヤサイ)¥900-
いつも通り旨かったです。

向かいのセブイレで見つけましたけど

杏仁豆腐が好きな方なら、間違いなく気に入ると思います。(笑)
コメント (2)

らーめん陸

2006年06月09日 | 06二郎・二郎系
日曜日も、聡丸で鬼退治の予定なので
キャスティングに仕掛けを買いに行った後に食べてきました。
豚増しらーめん。(ヤサイアブラ)¥750-

相変わらず豚には大満足で、美味しかったです。



コメント (5)

ちばから 市原

2006年06月07日 | 06二郎・二郎系
聡丸の帰りに寄りました。
またもや味タマが売切れだったので、生タマゴをもらいました。
豚入りラーメン+豚増しで¥850-
期待を裏切らない美味しさでした。
チョイ甘めですけど、好みの味なんです。
次回は、つけ麺も食べてみたくなりました。




↓左がミニラーメン。¥550-
コメント (4)

らーめんこじろう 雪が谷大塚

2006年06月04日 | 06二郎・二郎系
天気も良いから、釣りに行きたかったのだけど
聡丸は満席。
清勝丸も満席。
洋征丸も満席。
知らない船宿に行くのも面倒なので、ラーメンを食べに行ってきました。
6月1日オープンで、小杉二郎の店主がやっている「526(こじろう)」に行ってきました。
オーダーは、塩らーめん。¥700-

かなりサッパリしたスープで
バラ肉の豚と、タケノコ、ネギ、ミツバとハマグリが入っています。
とりあえず、

さて、醤油らーめん¥600-の方は

小杉二郎を食べたことがないので、なんとも比較はできませんけど
見た目はかなり似ていますよね?
スープは、荻窪とか仙川に似たライトなヤツで
いまいちパンチに欠けていました。
麺は、二郎よりも細く、茹で時間も早いです。
でも、食感は二郎の麺と同じ感じ。
豚増しが¥100-UPでできるようでしたが、気付くのが遅かったです。
という訳で、こちらも
コメント (4)   トラックバック (1)

ラーメン二郎 神田神保町店

2006年06月02日 | 06二郎・二郎系
久しぶりの神保町です。
開店前の10時45分到着で、並びは22人ですよ!
この行列さえなければ、もっと食べに来れるのに・・・。
オーダーは、小豚。(ニンニクヤサイカラメ)¥700-

やっぱり旨いですねえ。
豚のコクと生姜の効いた、甘辛ショッパな強烈スープ。
スープが染み込んでもヘタらない自家製麺。
柔らかトロトロでウマウマな豚。
参りました。(笑)

並ぶのが嫌で、他のラーメン二郎や亜流店で誤魔化していましたけど
また初心に帰って、神保町からやり直したい気分になりました。
↑書いてる自分が読んでも意味不明です。(汗)
あ~美味しかった!文句なしの

帰りに見つけたのですが
おでん缶専門の自動販売機があるんですね。
それも、2台並んでいましたよ。(笑)


しかも、こんな張り紙が貼ってありました。
本当なのかな???
コメント (6)

ラーメン道楽 鮫洲店

2006年06月01日 | 06らーめん
飯岡で釣りをした帰りの食事です。
平日だったのもあって、首都高を降りたのが4時近く。
この時間帯は、ほとんどのラーメン屋さんが準備中です。
ということで、第一京浜沿いのラーメン道楽へ行ってきました。
ここは24時間営業。(笑)
注文は、高菜ラーメン大盛り。¥850-
お隣はワカメラーメン味タマ。¥800-
白く濁った豚骨スープなんですけど、前回よりもコクが足りないような感じかなあ。
次回はネギも入れてみよう。
コメント