釣り大好き

とにかく釣り大好き、美味しい魚が食べたいの。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヤリイカ・鬼リレー

2015-02-15 | 釣り日記
昨日はヤリイカ・オニカサゴのリレーをマルッチ仕立てで大原は勇盛丸に行ってきました。




メンバーはマルッチさん。まるかつさん・すずきんさん・シドちゃん・おかちゃん
・スパ郎さん・ねえさん・私の8名で行ってきました。


朝から3時までの長丁場の予定です。

まずは全員集合したところで恒例の釣り座のくじ引きです。

昨日はペアで組んでの大会形式です。

右前からスパ郎さん・私のペア。ねえさん・おかちゃんペア
左前からマルッチさん・まるかつさんペア、すずきんさん・シドちゃんペアです。


ヤリイカから始めるのでポイントまで1時間チョイかかって向かいます。
港を出たところでは風もあまりなく海も凪と言える状態です。




ヤリイカ船団が固まっているところに着き釣り始めます。

1投目はお決まりのサバに捕まって入れ直します、

底に着いてすぐに当たりがあり寂しく1杯、2杯、4杯とサバにつからなければ、
外れ無で上がってきます。

イカを釣り始めるころに風がでだして海も悪くなってきましたイカの元気は良かったです。
ちょっと気が緩むとサバに捕まりの繰り返し
でした。

リレーなので、10杯も釣れればと思っていたのですが何とかヤリイカ18杯に
スルメイカ1杯と上出来でした。




10時までヤリをやって鬼に移動のはずでしたが、それよりも早めに鬼カサゴに移動します。

3時までのつもりだったのでのんびりやればいいやなんて思ったのですが、
船長から風がどんどん強くなるということで、普段の午前船よりも少し長めにやってくれましたが早上がりです。

鬼カサゴの方は、当たりは3回ばかりあったのですが悔いが浅く中々掛かってくれず、
やっと1k弱の1匹を釣って釣り終了となりました。


帰りは海もかなり悪くなっていたので船の後ろに集まり休みながらの帰港でした。

  

マルッチさんとスパ郎さんとねえさんの写真撮れませんでした(ごめんね。)




昨日の釣りの前11日にはかねてより行きたいと思っていたメバル釣りに仁徳丸へ
まるかつさん・ポンタさんと行ってきました。




一人で行くつもりでしたがナイスタイミングでまるかつさんのお誘いがありましたので、
即行きm、明日メールで返事してました。

仁徳丸は大きい方の船はヤリイカで、小さい方の船で釣り人は私たち3人にもう一人の釣り人の4人で行ってきました。


釣り座は右の後ろにまるかつさん、真ん中に私、前に釣り客
ポンちゃんは左に一人で。

 


ポイントは鹿島の沖だったようです。




釣り始めますが、前と後ろにはかかるのに、私の竿はスルーされてしまい、
1匹目が中々かかりません、餌が大きすぎるかもと船長からダメだし、
少し小さくし、仕掛けも駄目かもとFサビキに変更すると何とかかかるようになりました、

ただ何度やっても多点掛けは少なく多くても3点掛けくらいで、最後までポツポツな感じでした。

終わってみれば15匹黒メバル1匹、ホウボウ1匹でした。





型が良いので満足でした、もう1度位行ければ行きたいもんです。






にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへにほんブログ村
コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

今回はサバに泣いた

2015-01-29 | 釣り日記
昨日前回はサバに喜んだけど、サバに泣かされた日でした。

勝山の萬栄丸にヤリイカ釣りに行きました。




前日もここの所の好調でしたので今日もいいだろうと思い、
寒さが強くなりそうだけど海は凪てきそうな予報にワクワクしながら行ったのですが、


釣り座は右舷前から4番目後ろに3人左舷は8名でした。


まずはスルメイカ狙い、釣り場まで1時間弱、
キャビンでゆっくり休んでいきます。


ポイントに着きキャビンから出てみると、
予想していたよりも風は強い、海は悪い、何だよと思いながら、
スルメなんで直結で始めますが、途中でばれてしまう、
すぐにブランコ変更しても、サバに止められ3杯で終了でした。


いよいよヤリイカに向かいます、

また30分ほどかけてポイントへ

こちらもますます海悪く風強い、

前日はサバも途中からいなくなったとのことだったけど
昨日はずっとサバに泣かされました、
底まで落ちればヤリは着くんだけど。あげてくる間にサバに捕まり、
落とされちゃう、イカ角には、ヤリの残骸がついてます、

結局最後までサバに泣かされて、やっと12杯のヤリイカ、
撃沈してきました。


途中でちょっと波が来た時に倒れて、桶に頭を突っ込みそうになっちゃいました。
気をつけなくてはだね。

サバに泣き、海の悪さに泣き、風に泣かされたヤリイカ釣りでした。




にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへにほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの太海

2015-01-25 | 釣り日記
昨日は太海にFサビキ&スルメイカへ。



Fサビキでは今が旬のマサバを狙います。


同行したのはおかちゃん・しどちゃん・はーふ君


ポイントまで。1時間ほど走ります。晴れて風も弱まる予報でしたが、
沖上がり1時間前くらいまで曇り空で風も少しあり寒い一日でした。


釣り座は後ろ向きの右舷大艫におかちゃん、左舷大艫にはーふ君
右舷艫にシドちゃん2番目に私でした。

 



まずはFサビキから始めます、1投目からすぐにブルブルとサバの当たり、

欲しかったマサバが2本、2投目もマサバが3本、

2投でもう満足次にやるスルメイカの準備を始めます。

仕掛けはサバがいるというので、直結を使ってみます、練習のつもりでしたので、
家にあった古い仕掛けを使ってみました。

2投目に当たりがあったような感じであげてみたら、

何とか1杯、取り込みが心配でしたけど、何だかスムーズんできました、

直結なら当たりが良くわくるということなんですが、200m位の海底での
当たりは、私にはよくわかりません、

6杯くらい釣ったところで、サバも少なくなったのでブランコに変更、
ブランコの方が当たりが良くわかる気がしたんですけど。

何回目かの流し替えのところでサバに捕まってしまいましたが、
ここでもマサバが3匹、大漁です。

スルメの方は後半に入っていくらか活性も上がったようなのですが、
潮が早くてお祭りの連発です。
お祭りでばれてしまうことも何度か、
スルメなんで何枚か沖干しできればいいんでもうすでに満足になってました。

マサバが8匹(お裾分け2匹)
ゴマサバ沢山(4匹お餌用に持ちかえり)
スルメイカ14杯


 


久しぶりの太海での釣り、毎回当たりはあるんで楽しかったですよ。

沖干しも切り方を教えてもらってやってみたけど、
釣ながらだと忙しいね。

今までは誰かにやってもらっていたのがほとんど、
自分でやったのは何回目かな、上手くできたんで良かったです。




にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへにほんブログ村
コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

修業の釣り

2015-01-22 | 釣り日記
昨日は大原のあままさ丸へ




かまちゃん・マルッチさんとヒラメ釣りに行ってきました。

かまちゃんとは現地で落ち合いました。かまちゃんの釣友山川さんもご一緒しました。

だいぶ前から予約していたので、釣り座は右舷左舷の艫から1番2番、
私は右舷後ろから2番目、マルッチさんが艫に。

山川さんが左舷艫に2番にかまちゃんと結果的には海も悪かったので、
後ろで良かったです。


 


5時15分ごろに港を離れポイントまで40分ほどかけて行きます。




まだ暗いうちに釣りスタート、イワシの反応があるようで、
大ヒラメの期待、で1投目からかまちゃんに本命が来ます、
そのあとにマルッチさんもそして私にも、
さほど大きくはないですが、ソゲではありません。

坊主なしで気楽になります。

ほどなくして2匹目先ほどよりも少しだけサイズアップ。


この時点でまだ8時前、しばらくしてから雨も降りだして寒さが身に沁みます。

横流しのため払い出しの時には前からの風を強く感じ寒さが釣る気をなくすくらい。

ライトな釣りなのに竿を手でもつのが辛く、置き竿に、

そんな時に限って大きな当たり慌てて竿を持った時には逃げられちゃいました。

後半に入りもう1匹追加、同じようなサイズ、




昨日は今季一番の寒さだったようで、修業な釣りでした。
期待した大ヒラメも残念ながらゲットできずに終わりました。

平日釣行メンバーで寒いけど楽しく釣りはできました。



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへにほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

鬼・ヤリの欲張り釣行

2015-01-16 | 釣り日記
昨日は勝山の萬栄丸に鬼・ヤリの欲張り釣行に行った来ました。




天気予報では午前中は弱雨となっていたので、早上がり覚悟でした。

出船時まだ暗いですが風もなく寒さも然程ではないです。

ポイントまでに1時間ほどキャビンでお休みしました。
まずは鬼から釣り始めますが水深はかなり深くて200m近く有ります。




昨日は釣り人右舷左舷共4名ほど、私は左舷の後ろから2番目右隣は仲乗りさんです。

2投目にすぐに本命型は1k無いくらいのもの、しばらくして2匹目、
同じような型です。




ポイント移動しながらヒオドシにユメカサゴ、

次に行ったポイントでは。仕掛けを落とした途端に当たり、チョイとサイズアップの予感

でも上がったの同じようなサイズの一荷でした、

あと一流しでヤリイカに変更しますの時にもう1匹追加




10時頃でしたがこのころから雨が降り出して寒くなってきます。

ヤリイカのポイントまで30分ほど、

ここでまず手前祭りで仕掛け駄目にしちゃいまして、釣りに参加できず時間をロスト、

やっと釣り初めてまずは2杯掛けヤリイカポイントへ着いたころに雨も風も出てきて、
寒いし雨で釣りの気分は最低、なのにイカは元気です。

サバも少ないし、水深が深くてアマ釣りもちょこちょこありますが、
ヤリイカ釣り時間1時間で14杯とまあ良いんではないでしょうか、

12時前ごろには早上がりとなりました。

久しぶりの鬼釣りにお天気はともかく癒されてきました。




実は11日にも鹿島へヤリイカ釣りに行ってました。

ポイントまで1時間半近くかかって行って
12杯ほど


寂しい釣果でしたけど。型が良かったので食べではありました。
小さ目が2杯煮て食べましたけどかなりの旨さでした。








でねその前の7日にマルッチさんと大原の春日丸へヒラメ釣りに行ってました。
デジカメ忘れて写真はなし、
2枚釣れましたけど、1枚は2kほどあったので大満足

定番の昆布〆、フライ、刺身相変わらず美味しくいただきました。


新年早々また行っちゃってます。

今月はあと3回行っちゃうかも。




にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへにほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

初釣りは

2015-01-04 | 釣り日記
明けましておめでとうございます。
今年も1年バリバリ釣りに行きたいと思っています。
ご一緒してくださる皆さんよろしくお願いします。



で早速新年早々2日3日と連荘しました。


2日
平塚は豊漁丸でアマダイ釣り、ご一緒したのは今年も一緒に行く機会が多くなるだろう、
マルッチさんと行ってきました。





前日は夕方夜にかけて雪、平塚に着くと家の屋根や車樹木にも雪が少し積もってまして、
船にも同様に雪が積もって、とっても寒い朝です。





ポイントには15分ほどかけて行きます、
水深が言われた水深よりも20m前後変わってしまうところで、
気を緩めるとすぐに根掛かりしてしまいます、

魚の当たりはないです、前の方ではキープサイズの鬼カサゴがかかっています、

結局ここのポイントでは何も釣れずに終わって、
次に移動したのは周りにも見たことのある船がそばにいるところで、
ここでリリースしたいサイズの子アマが2匹、浮き袋が出ちゃって、
リリースできなかったです、

アカボラやらが釣れましたが最後まで大きなアマダイにはお目にかかれませんでした。




3日
前日アマダイの釣果も良くなくって、鹿島のフグ釣りに行ってきました。
幸栄丸にお邪魔して来ました。



現地は風が思いのほか強く釣り場までの1時間ほどバチャバチャの海でしたので
小さな船でキャビンがなく寒さに震えながら耐えていました。


釣果も前日は好調だったようですが、良い日の次の日は悪いの見本の様でして、
釣り始めから2時間ほど、全くあたりもなく嫌になってきました。
そんなころにやっと今年初のフグの顔を見ることができました。

続けて2匹来たのでこれは良くなってきたかななんて思う間もなく、
またしても渋く、それでも何とか数匹釣りあげ、
沖上がり時間に、釣果は8匹で終わり、
何とも消化不良な釣り始めの釣行でした。

こんな調子の始まりでしたが、懲りずに釣りは続けていきたいと思っています。











にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへにほんブログ村
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

今年のまとめ

2014-12-30 | 釣り日記
2014年
今年の釣り回数は

92回 4日に1回は行っているって計算かしら。

我ながらよく行ったもんです。

特別に印象に残ったといえる釣りはないけど、
やはりフグとテンヤマダイの回数が増えたようです、

数で言ったらなんとヤリイカが多かったです。

鬼カサゴは後半になって減ってしまいましたね。


鬼カサゴ  8回  25匹     フグ    7回   88匹

ヤリイカ  7回  119杯    テンヤマダイ7回   13匹


以上の4種が一番多い釣り物でした。  

来年はどんな釣りが増えるのか、一緒に遊んでいただいた、
釣り仲間の皆さん、有難うございました。

来年もまたよろしくお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへにほんブログ村
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

11月後半からの釣りです。

2014-12-30 | 釣り日記
11月の後半からのブログサボってました。

簡単にまとめて書きました。

11月22日にカイワリアマダイ狙いで椿丸に行きました。
恒例の仕立てで、当日はアマダイ1本狙いでやったのですが、
同船のポンタさん、50僂離▲泪瀬つ爐辰討泙靴拭
私も狙ったいましたよ、でもまったくアマダイからのシグナルは無で、
メバルやレンコダイのみ、釣れませんでしたアマダイもカイワリも。

   





12月の6日は、鹿島は幸栄丸に、忘年釣り会にお邪魔しました。

総勢20名ぐらいだったかな、ヒラメ船とフグ船に別れての釣りで、
私はシドちゃん、なおちゃん、ヒロピーと共にヒラメ船に乗船、
スモール賞・ビッグ賞、最多賞を狙います。
結果は仲間のシドちゃんが最多賞、スモール賞になおちゃんが入りました。
私はヒラメ5枚で終了でした。
夜はもちろん宴会でした。

この日はフグ船に乗った長谷川さんが、6.5kgの外道のトラフグゲット、
宴会で頂くことができました。
お化けのような大きさでしたよ。

 


翌7日は鹿島で泊まったので、おかちゃんと待ち合わせて、シドちゃんと3人で、
利喜丸からフグに乗りましたが、フグからのシグナルはほとんどなし、
フグ2匹と食わせで釣ったハナダイとメバルだけの超貧果、それよりも、
カットウ4個のロスで大打撃でした。


12月13日には、ヒラメ・ハタと鬼のリレーで大原は勇盛丸に仕立てで行ってきました、
天候の関係で鬼カサゴは狙えずに、ハタヒラメのみ、しかし、
小さなハタ1匹とクーラーは寂しい物でした。




12月15日には稲取の安貞丸にマルッチ・シドちゃんで行ってきました。

海は良かったんだけど、狙ったアカムツではなく、
沖ギスと夢カサゴデーだったようで、アカムツは1匹41僂任靴拭
揚がれば大きいのがかかるんだけどな〜〜〜

    

12月23日に椿丸仕立てで、デカアマダイ1本狙いで行きました、

この日もアマダイには振り向いてもらえず、8名中アマダイ釣れなかったのは2名
そのうちに1名でした。


12月28日今年最後の釣りはお正月用に魚を釣りにリンパパと、
大瀬の秀丸にキンメ釣りでした。


前日から模様は悪くなってきたようで、私も危うく坊主かなって思えるような、
1匹だけで終わってしまいました。
3月にはリベンジだねとはして帰って来ました。





年末になってどうも魚運には恵まれず何とも閉まらない日が続いています。
来年また頑張りましょう。




にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一日遊び(釣り)倒したくって

2014-11-19 | 釣り日記
17日の月曜日に飯岡は清勝丸に行ってきました。





午前ヒラメ。午後はヒトツテンヤしたかったけどお客がいないんでアイナメ。

まずはヒラメ

釣り人好調なせいか右舷左舷とも6名づつ。


 


ポイントは20分ほど走った飯岡沖の浅場でした。





1投目、いきなり当たり、でもヒラメではない、
何だろうと思ったらイナダ、ちょっと小さいイナダでした。


2投目またしても当たりこれは本命、35儖未なぎりぎり持ち帰りサイズ、

早くから順調です、坊主無くなって一安心。


ここからちょこちょこと当たりがあって、本命が上がってきます。


8時ごろまでに5枚、時折当たりのあまり感じられない、ソゲも、
もちろんこれは即リリース

右隣りの方は何度もすっぽ抜けやってます、
合わせが早いんではないですかと言いたいところですが
もちろん心の中で囁いてました。


そんなこんなで合計9枚うち2枚はリリース

最大で60兀脳で30僉
釣れてますね飯岡

最後の方は置き竿でやってましたよ、
何とも横着な私でした。


このまま沖上がりして午後便に、

ひとつテンヤが良かったんだけど、アイナメですって、
ここでのアイナメ釣りは2度目数年前だったので釣り方もわからず。

お客も左舷側に5名のグループ、
右舷は

 

誰もいないで私一人です。

一応釣り方を聞いたのですが、

何時間たっても全く魚の当たりが、
あ〜〜魚釣れたんだった、キュウセン、キュウセン、キュウセン、
キュウセンに遊ばれてました。



そろそろ薄暗くなりかけたころ、
やっと可愛いアイナメが登場、続けてもう1匹、続いて小型のソイ。


でもってこれより後は続かず沖上がりとなってしまいました。



ソイは元気だったのでリリースしました。

アイナメ釣りは根掛かりが多くって、苦手じゃ。

まあ一日遊び倒したいと思っていった釣りなんで、
午前中に運は使い果たしていたんで楽しめましたよ。




にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへにほんブログ村
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

お泊り釣行2日目イサキ釣り

2014-11-14 | 釣り日記
前日に続いてかまちゃん・マルッチさんと共にイサキ釣りに御宿岩和田の義丸に行ってきました。

前日は船宿すぐそばの民宿に素泊まりし夕飯は近くの居酒屋さんで済ませ、
9時過ぎにはそうそうと眠りにつき当日は睡眠十分元気に釣りできました。





ポイントまで30分ほど走り沖目のポイントでスタート






開始早々隣のマルッチさん快調にイサキを釣っています。



私にも本命上がってきます、でも単発なんです。

何度やっても多点がけができないので単発で頑張ってみます、

あまりにもお隣との差が激しいので、

「ね〜1匹づつしか釣れないんだけどどうやるの?教えてよ〜」と質問、

マルッチさんにこうやるんだよと教えてもらい、

言われたとおりにやってみると、なんとそこからは、ダブルありトリプルあり、
私にも多点掛けできるようになりました。

ありがとうマルッチさん、かまちゃん、

沖上がりの時間までまるで釣れないって時間はなく、
少し早上がりになってこの日の釣り終了となりました。

釣果は大満足の50匹(規定数)、義丸ルールで20儖焚爾魯螢蝓璽垢箸里海箸如
小さいものは上げずにリリースしてきました。






沢山釣れたので帰りがけに友人たちにお裾分けして帰りました。


釣れたイサキ刺身やフライにして食べましたが、

フライはふわふわで美味しかったです。
刺身は寒イサキの脂の乗り期待しましたが、さっぱり系のイサキでした。


2日間3人で釣りの話しや冗談言い合ったり飽きることない時間を過ごすことができました。





にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへにほんブログ村
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加