かまたさとるの今日のぶつくさ

1日の出来事や日常生活で感じることを「ちょっとだけ」ぶつくさとつぶやきます。

離党しました

2018年08月13日 | Weblog
 本日、立憲民主党を離党しました。
 立憲民主党熊本県連合は、7月23日開催の常任幹事会において、参院選熊本選挙区の候補者については、立憲民主党公認候補擁立に向けて9月末までに自薦他薦を含めて作業を進め、野党連携も重要なので野党との調整も行うとの方針を確認していましたが、急遽先週緊急に8月13日に常任幹事会を招集され、本日の常任幹事会で立憲からの出馬を希望している原圭介氏を本部に公認申請することを決めようとしました。
 私は、熊本選挙区は1人区であり、勝つためには県内野党の協力は必要であり、本部に公認申請する前に、支援団体である連合熊本を中心とする四者協議(連合熊本、国民民主党熊本県連、社会民主党熊本県連合、立憲民主党熊本県連合)で立憲の考えについて理解を求めることは必須であること、原氏以外にも立憲への公認申請希望者がいることをわかっていながら、現時点で原氏の公認申請を急ぎ決める理由が理解できないとの理由から、現時点で原氏の公認申請はすべきではないと主張しましたが、公認申請が決定されました。
 党として、党の主体性を出すことは必要ですが主体性を強調しすぎて力を結集できず結果を出せないなら元も子もありません。力を結集するためには、その手続きは丁寧に進めるべきです。これまで志を同じくする人たちと連携し、多数派を形成していくことに最大限努力をしてきた自分にとって、今回の進め方はとても看過できません。
 したがって、このような党運営を一緒に進めることは私にはできませんので離党することにしました。関係各位には大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
この記事についてブログを書く
« 拉致被害者の早期救出を | トップ | すみません »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事