SAMMYのみちくさ日記

「気まま」に「みちくさ」しながら、ありのまんま思ったことを無精者が書いてるブログです(^_^)v

大阪府能勢町をぷらり。

2024年05月18日 | Michi-kusa
職場の後輩に教えてもらった場所。
能勢町にある国指定天然記念物「野間の大けやき」までかみさんとドライブして来ました(^_^)

初めての場所なのでGoogleにナビってもらってGO!ε=(ノ・∀・)ツ


実寸大の断面図の横に座ってみましたが大きさ。わかるでしょうか?

樹齢1000年以上。幹周り約14m。直径約4m。高さ30m。枝張り南北38m東西42mと書かれていました。数字ではピンっとこないけど目で見てその巨樹の存在感を知りました(^_^)

根の架け橋ってものがありました。
こんなの初めて見た~。
大けやきの根がこの架け橋を外に向かって伸びているらしく踏まないで下さいと書いてありました。この架け橋が何本もあったのでこの土地は大けやきの根で地盤が守られているようですね。

大けやきの側に近づけないのが残念でした。地域の方々が守り続けてきたからこの大けやきはこんにちまで生きてこられたんだろうなぁと考えるとこの巨樹に対面できるだけでもありがたいことかもしれません。

大けやきはどんな風景をみてきたんだろう。なんとなくにぎやかな光景が浮かんでくる。この木に登ったりぶら下がったり・・。人がたくさん集まってたり・・。
そんな風に映像が自分勝手に浮かんできて楽しんでしまうクセが僕にはあるんです。可能なら大けやきの声を聞いてみたいと思ってしまう。聞けないけど(笑)
後輩のおかげでいい出会いができました!
ありがとう(^_^)v

そして、ご飯を食べに道の駅へ。

再びGoogleでナビっんですが、これがとんでもない道へ誘導Σ ゚Д゚≡( /)/エェッ!
“この道いけるかな?”って俺に挑戦状をつきつけとるんか!っていう道をナビってくる。山越えをしたいんやろうけど離合できない細い道から砂利道になりデコボコの道。あまりに過酷。怖すぎて引き返した。いい思い出ができたけど(((^^;)

道の駅の隣にある「焼処牛福」でご飯!

黒毛和牛 焼肉ランチ(1,430円)
しっかり肉食ったーー!って量でした。
めっちゃ口に合う食事でした。全部うまし(^_^)v

黒毛和牛 ビーフコロッケランチ(715円)
ビーフコロッケ。めっちゃうまし(^_^)v
ランチメニューのライスのおかわりは無料だったのがありがたい!「牛福」さん。道の駅に来たらリピートしたい食事処です!
今度は「牛肉重」か「トンヘレカツランチ」だな(笑)

今回もかみさんは体調をくずすことなくドライブができました。いい1日を一緒に過ごせて良かったです!

レストランhinata

2024年05月15日 | Michi-kusa
新旭に来たら針江へいこう。
「生水の郷」があり水がとてもおいしい地区です。そして、ここ針江で美味しい食事が食べられるお店があるんです(^_^)予約制なので事前に連絡しましょうね!
大好きなお店。
「Restaurant hinata」です。
おやおや?!ミツバチの巣箱?!もしかして蜂蜜作りを初められたのかな?何かワクワクさせられます(笑)

約3年ぶりにやって来ました(^_^)前に来た時はガーデンに烏骨鶏?が放し飼いされていた。ガーデンにその姿なし。マスターにたずねるとマスターの指差す方向・・・。裏庭で健在でした!そして、たくさんの巣箱がある理由。日本ミツバチの販売を初められたみたいです。ハチミツもとれるみたいなのでぜひ味わってみたいですね~(笑)


hinataファームでは、有機栽培、無農薬玉ねぎ・にんにくは1年分自家栽培されてます。
hinataガーデンでは、バラを中心に季節の花々が迎えてくれます。癒しの空間です。
ご夫婦で営業されています。何度来ても落ち着くお店なんですよね~。お二人の人柄がいい雰囲気をかもしだしてると個人的に思ってます。そして、私たち。ひそかに・・・奥さんのファンなんです(((^^;)笑顔が似合うステキな方なんですよね~。

奥さんにオーダーを伝え水を一口。
身体が水をスゥーと受け入れる。
やっぱり美味しい。
ランチのピッツァコース(1,980円(税込))

生ハムサラダ。
素材はもちろんうまし!その素材にかけられたドレッシングがこれまたうまし!販売してほしいくらいです。

30cmの季節野菜のマルゲリータ。
マスターが自家製釜で焼いてくれます。
もっちりとした生地。のび~るチーズ。ソース。季節野菜がひとつになってうましイッピン!

自家製ハバネロオイルとともに(^_^)
いいアクセントになりますよ!

ドルチェ4種盛とホット珈琲。
全てうまし!これで1,980円。
満足!満足!お腹も一杯。心も満杯。

自家製ベーコンを使ったカルボナーラを別途オーダー(((^^;)もちもちとしたパスタにベーコンとソースをからめクルクルと一口。美味しいですね!うまし!
とても美味しい食事でした。かみさんと向かい合いわけあいながら“美味しいなぁ”と言いながらついつい笑顔になってしまう時間は本当にありがたいです。

Restaurant hinataにかみさんと再び来られて本当に良かったと思います。

マスターも奥さんも元気そうやったし、食事も美味しかったし。お二人に会えて良かったです。ありがとうございました。そして、ごちそうさまでした(^人^)
また、来たいです!次はどんなことを初められてるのか?期待してしまいます(笑)

分類外繊維~琵琶の葦布~

2024年05月14日 | Michi-kusa
滋賀県高島市の新旭へ行ってきました(^_^)

今使ってる浴室用ボディタオルがボロボロになって・・(泣)買い換えのために。
約10ヶ月毎日。長持ちしたのかはわからんけどお疲れさまって気持ちです。


たかしま・まるごと百貨店」
この百貨店にはホント!世話になってます(笑)繊維の町が提供してくれる高島ちぢみは、我が家のライフスタイルに自然とマッチングしています。

天然繊維100%
琵琶の葦布(びわのよしぬの)

今回2回目の購入になります。
縫い目はこんな感じです。
和紙が使われてるってこともあり肌触りはやわらかくないです。慣れますけど(^_^)

商品の表記は下記のようになってます。
分類外繊維?って聞きなれないです。
和紙66%(内葦和紙18%)綿34%
サイズ約100cm✕約20cm

分類外繊維。調べてみました。

分類外繊維とは、家庭用品品質表示法の繊維製品品質表示規定によって決められている繊維の分類から外れる繊維のことです。
繊維の分類
・植物繊維
・動物繊維
・再生繊維
・半合成繊維
・合成繊維
・無機繊維
・羽毛など

分類外繊維として表示される繊維の代表例が「紙(和紙)繊維」とのことです。

何事にも学びはありますね\(^o^)/

にほひ袋専門店 石黒香舗

2024年05月11日 | Michi-kusa
京都市中京区三条通柳馬場西入桝屋町72。

京都らしい独特の住所(笑)
京都はMAPで見ると碁盤の目になってます。住んでると違和感なく上記の住所でどこにお店があるのかをイメージできますが、他府県の方からするとわかりにくいらしいです。そんな住所にあるお店。

にほひ袋専門店の石黒香舗さんに行ってきました。


安政二年創業。
調べてみると西暦1855年。
169年前に創業されてます。
今日まで事業を継承されてこられたことでにほひ袋を手にすることができるんですよね。ありがたいです。

祇園で音楽の仕事をしていた時に先輩から「フクロウのにほひ袋」をいただいたことでその存在を知りました。

初めて体験したその香りは落ち着くことができてとても良いものでした。ハマってしまった(笑)今も中身を交換しながら天然香木の「にほひ」をたのしみながら使い続けてるイッピンです(^_^)フクロウは、玄関に置いてます。

携行できるサイズのにほひ袋も販売されているので職場のロッカー(もう香りがない(苦笑))や家のクローゼットにも使用しています。

ちなみに、詰替費用は下記の通りです。
フクロウ40g→2,640円
ひょうたん→913円

ほのかに。
我が家に。
香木のにほひありです(^_^)v

モスバーガーとペンとトリックアート

2024年05月06日 | Michi-kusa
久しぶりにモスバーガー。

やっぱりバーガー美味しいです!
ホクホクしたポテトも美味しいです!


フェリエ南草津にあるmont-bellへ。
そして、ふたば書店の雑貨コーナーへ。

面白い文具を見つけました!
ZEBRA(ゼブラ)から発売されている限定スライド式油性ボールペン「SL-F1mini」シャイニーパールシリーズ第2弾限定パールシルバー。550円。調べてみると一度廃盤になったんですが復活した文具でした。



軸が伸縮するから携帯に便利!書き心地もよかったし「限定」らしいので買いました(^_^)v
収納時8.4㎝
使用時10.7㎝
トリックアートを見つけた(笑)
写真を撮ればわかる!
絵が浮き上がって見えるんですね!
ブルーの綺麗な羽が印象的(^_^)
羽ばたいていきたいです\(^o^)/
ちょこっと浮いてる?!(笑)