SAMMYのみちくさ日記

「気まま」に「みちくさ」しながら、ありのまんま思ったことを無精者が書いてるブログです(^_^)v

(o ><)oモォォォォ~ッ!!

2014年11月30日 | Michi-kusa
久しぶりにコーヒーメーカーで美味いコーヒーを飲もうと準備。

コーヒーを溜めるガラスの器を洗ってたら、割ってしもた・・・(ーー;)

取手を持ちながら洗ってたのに、手から離れ、床で粉砕。

小川珈琲で豆を挽いてもらい、飲む準備万端。部屋中いい香りが漂う中、この事態に俺。

どうしたらえーの!



割れたガラス片を拾う。
拾う。拾う。掃除機かける。





2005年から使ってるコーヒーメーカー。

今まで、お疲れ様。


しかし、割れたショックは、かなりデカイです○| ̄|_
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再びメタセコイア並木

2014年11月25日 | Michi-kusa
朝、親戚からの小包の受け取りで飛び起きる。

もう寝られん・・・。


働かん頭に直感降臨!


“お・ん・せ・ん”



ということで!マキノ!



今月11日に行ったマキノのメタセコイア並木も見られるし、行ってみた。

あれから2週間。


自然界は、日に日に変化。





空気も風も、そして、雰囲気も。

益々、秋めいておりました。


また、歩く。ゆっくり。ゆっくり。






そして、行先は!
“お・ん・せ・んー(^O^)”





いつも立ち寄る八王子荘。


ここでは、貸切風呂を利用するんですが、空きがなかったので初の大浴場へ。


意外に小さい大浴場。
露天風呂は、大人4人が入ると体育座り状態の入浴となりました(^_^;)


ポカポカ。ほっこり。
脳細胞も落ち着いたことでしょう(^-^)


さぁ!明日から、また頑張ろo(^▽^)o

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ライジング・スターズ!

2014年11月25日 | Michi-kusa
祇園のライブハウス。
「シュガーズ」でのライブ。

三連休の最終日。
たくさんのお客さんに出会えました(^_^)

4回のステージ。
1回目からガンガン演奏。ラストまでぶっ飛ばしてしまいました!

ラストステージの最後の音が消えた後は、しばらく放心状態(^^;)

めっちゃ楽しんだぁ~o(^▽^)o


お客さん、ライブハウスのスタッフのみなさん。

そして、ライジングのみんな。

楽しく、清々しい気持ちのいいライブでした。
一日ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ


ライブ終了後、楽屋に帰って来たメンバーに・・・いきなり!はい。ポーズ!の図↓


むちゃぶりの写メ。しかも、ピントがズレてるし・・・(ToT)
ごめんなさい~。


ライジング・スターズのメンバーでーす(^O^)




リーダー!

Vo.YOU



Vo.lisa


Gt.shinsuke


Key.cossy


Dr.rolly


Ba.sammy


今回の新曲、ピンク・レディーの「UFO」は、手強いヤツでしたが、
お客さんに楽しんでもらえてよかった(*^_^*)!



ライブが終わった時は、終わった感が満載に包まれるんですが、次第に、ステージが思い出されてくる。


色々と自分なりに反省点が湧き出てきよる(^_^;)
脳に刷り込まれた自分自身に“何やっとんねん!”ってツッコミたくもなる。


胸のあたりが落ち着かない。


こうなったら、体育会系は、体を動かす!
ベース担いで練習。


しばらくすると、フツフツとわいてくる感覚。


“ライブやりたい”って(^_^)


こんな思考回路を持つ吾輩。
次に向けて精進します(^-^)/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都ラーメン きんざん

2014年11月19日 | Michi-kusa
下京区、七条佐井通の交差点にある京都ラーメン「きんざん」



行ってきました(^-^)

からあげランチ900円
ギョーザ280円

欲張りました(^_^;)



ちなみに、きんざん特製ラーメン単品は、680円です。

味は、第一旭っぽい・・・?

醤油ラーメン。チャーシューも結構入ってました。ねぎ・メンマ・もやしも入り、飽きのこないスープにからむ麺もいい!

僕は、好きですo(^▽^)o

唐揚げも、4個。なんかお得感アリ!鶏肉は、あっさりとしていてジューシー!ギョーザも美味しかった。

もうお腹一杯(>_<)

今度は、やきめしだな!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画俳優 高倉健

2014年11月18日 | Michi-kusa
高倉健さんが11月10日に亡くなった・・・。


言葉少なくとも、芝居で心を伝えてくる俳優さんと僕は、思ってる。


僕の心の中に、今でも残る映画のシーンがあります。

その映画は、南極物語。





終盤、南極に犬を置き去りにしてから、1年後。再び昭和基地に降り立った時のシーン。

隊員たちが見たもの・・・。

それは、樺太犬タロとジロの兄弟犬の姿。

高倉健さん演じる“潮田隊員”がタロとジロを呼び寄せる!

タロとジロに画面が替わり、再び健さんをアップ。

タロとジロを見つめ、顔を上げた瞬間の健さんの眼に涙。

あの一瞬の芝居。

が忘れられない(ToT)


そして、


プロフェッショナル仕事の流儀に出演された時に、健さんが発した言葉。


“生き方が、芝居に出る”

が忘れられない。


ブラウン管から、受け取ったこの言葉、そして、心の中に残ってる映像を大切にしていきたいと思います。


(ー人ー)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加