岸本晃の住民ディレクターNEWS

地域活性化を実践するAction Media です。

「自分たちでやる」村民の声広がる東峰村。

2011年08月31日 | とうほうTV
 今夜は19時から第43回目のとうほうTVの収録がありました。43回放送では再々お伝えしている庚申さんも紹介しますが地元の方々が自分たちで出演して紹介することになりその部分は明日収録になりました。  最近少しずつこういう声が増えはじめています。取材に来てほしいという声はかなり増えましたが編集や最後の収録まで自分たちでというのはまだこちらから声かけしないとそうあるものではありません。今回は朝昼晩と . . . 本文を読む
コメント

きしもっちゃんと猿田彦

2011年08月30日 | とうほうTV
 庚申(こうしん)さんの行事は朝昼晩とそれぞれに準備があり一日がかりでした。田舎には辻々によく猿田彦大神の石碑があります。道案内の神と言われています。今はコンクリの道路になってしまったので昔あったところから移動されたものが多いようです。田んぼをつくってから去っていった神とも言われ「去る田彦」の音(おん)が猿田彦になったともいわれます。  旧暦で61日おきにくる庚申(かのえさる)という日に祭るので . . . 本文を読む
コメント

足で稼ぐ基本。中高年の草刈りに学ぶ。

2011年08月29日 | とうほうTV
 足を運ばないと表面的なことで判断しては「飛んでもない良い経験」を逃すということを「愛校作業」という学校清掃作業で痛感しました。  村に小・中一貫校ができたことで旧村の小学校中学校の草刈りをPTAがやろうということになりました。わたしは旧宝珠山小学校の草刈りを取材することになっていましたがこの日は何度も書いている「庚申さん」の日で朝昼晩と忙しい予定でした。ミニ合宿もありました。そこで何となく「草 . . . 本文を読む
コメント

ピカピカの棚田米

2011年08月28日 | とうほうTV
 庚申さんの昼の準備が終わり帰り道に日本棚田百選で有名な竹地区の棚田を通りました。米がとてもピカピカ光っていたので昨夜の二日酔いを抜くために昼寝をしようと考えていたのですが急遽一人撮影隊に!  いやあ本当に美しいんです。お米がピカピカできれいな水と空気が透き通る米粒を創っている感じが伝わってきます。棚田は肉眼で見ると上からの俯瞰がきれいですが光線状態では下からがきれいです。久しぶりに太陽もきらき . . . 本文を読む
コメント

パワースポットの密教的儀式!

2011年08月28日 | とうほうTV
 朝7時から東峰村宝珠山地域の一番奥の屋椎の庚申(こうしん)さんという行事に行ってきました。本番は夜ですが朝から昨年の座元から今年の座元への引き渡しががありました。  庚申さんというのはググってもらうと出ていますが東峰村では猿田彦大神を祭る行事です。平安時代からあったようで神道、密教、呪術などの世界と密接につながる儀式です。ここ屋椎だけではなく東峰村では各地区で行われているようです。手塚治虫の火 . . . 本文を読む
コメント

「新しい公」はメディアカフェから。

2011年08月26日 | 住民ディレクター
「新しい公」という言葉が最近よく出てきます。ググると、「行政が担うものとされていた地域の課題に、市民自身が主体的に向かい合い行政と協働しながらその解決を図っていくあり方のことです。」とあります。  とうほうTVでは毎週1回1時間番組を制作しますが簡単な打ち合わせや終了後の雑談の中に情報があり、交流があり課題解決のさりげない話し合いがあります。ただお互いの日頃を話しているうちに話は展開します。村が . . . 本文を読む
コメント

会うことは合うこと、合楽ばあちゃんとデート。

2011年08月25日 | とうほうTV
 東峰村で3世帯しか住んでおられない合楽のばあちゃん達の話を書けないままいたら「畑作物の全てをくれるのではないかと思うほど気前のいい」あの伊藤マキ子さん(76)が昨日役場の裏をとことこと歩いていました。わたしは大変重要な歯医者の予約日だったので急ぐのですがマキ子さんが何をしているのか?車を止めて近寄っていきました。  要約するとバスで今から杷木の医者までいく(車なら15分です)。駐在さんに届け物 . . . 本文を読む
コメント

「映像だけではない」岸本塾準備中。

2011年08月25日 | プリズムの仕事
 ある雑誌からの依頼で久しぶりに原稿を書いた。東日本のこと、東峰村のこと、これからの新しい動きのことがあるのでちょうどいいタイミングだった。  欲張ってこれまでの30年を4000字にすることにチャレンジしたら結構大変だったけれど何とかコンパクトにまとまったかな?原稿をスピーディーに書くのは(多分皆さんの話を聞いていたら書くのは早いとは思う)映像編集の応用です。頭の中にある気になっていることをまず . . . 本文を読む
コメント

「ぽっぽや」男は黙って・・水の駅。/住D合宿(4)

2011年08月23日 | 住民ディレクター
 住民ディレクター合宿、二日目の夜は岩屋水源の入り口にある水の駅にいっぱい飲(や)りにいきました。入ってびっくり「あの人」が店主だった!?(リンク先に写真に映っている右の人。この集合写真では向かって左の後ろ)  なるほど最近は獅子入れの打ち上げの席、特別養護老人ホームの慰問団メンバーの中で、お見かけしてました。妙に柔らかい(頭も身体も)方だなあと感心していましたが一気に納得しました。CM業界の大 . . . 本文を読む
コメント (3)

地球市民って、ごくふつうの日常から。

2011年08月22日 | 住民ディレクター
 ブログを書く時間のことで近しいスタッフから質問がありましたので5分から15分と答えました。ただし前提は閃きが起こっていることです。閃きがないと時間をかけても書けません。逆に閃くと少々忙しくても書くのです。  何故ならその書くことは「ある誰か」に伝えたいことなのです。ですが「ある誰か一人」のことではなくて「その人と同じ課題を抱えている人たち」への発信になることも見えるのです。書く時は「ある誰か」 . . . 本文を読む
コメント