飲食居抜きソムリエ  山田 茂  飲食を辞める始めるときのブログ                 

飲食店を希望を持って始めたり順調に多店舗化したり、内装設備に費用がかなり掛かります。その投資を回収できます。

4.売上UP作業計画 23

2017-04-27 10:54:59 | 飲食居抜き店舗 求む

    

売上UP相談は
早めの相談が より効果的です       

     

     

               トップページへ
              バックナンバー  

 

      売れまくる      new
      「宅配ボックス」  連載 5

      宅配ボックスつき戸建ても

     大手住宅メーカーのミサワホームも
     4月から宅配ボックスの新製品の販
     売を始めた。玄関と一体型になって
     いるのが特徴で、同社によると業界
     初。「反響は大きい」と担当者は言
     う。大和ハウス工業と日本郵便、ポ
     ストメーカーのナスタの3社も2月
     に宅配ボックス普及に向けた取り組
     みを開始。埼玉県で共同開発した宅
     配ボックス付きの一戸建て住宅を売
     り始めた。ネット通販の利用が定着
     し、宅配便の量は増え続けている。
     国土交通省によると28年は前年に比
     べて6・4%増の約38億6900万個。
     この10年間では3割増えた。不在時
     の再配達も頻発し、宅配便全体の2
     割に達しており、ドライバーの負担
     に追い打ちをかけている。
     (次回最終回お楽しみに)

 

      売れまくる      
      「宅配ボックス」  連載 4

     消費者の関心高く

      消費者側も再配達を依頼する手間
      が省けるため、宅配ボックスへの
      関心は高まっている。パナソニッ
      クは4月にアパートなどの集合住
      宅向け商品として、入居者が入れ
      替わっても鍵の交換が不要な暗証
      番号タイプを販売するほか、戸建
      て住宅用に郵便ポストと一体化し
      たタイプや壁に埋め込んで屋内か
      ら荷物を取り出せるようにしたタ
      イプを売り出す予定だった。
      ところが、今年に入って急に配ボ
      ックスへの注目が高まったことか
      ら、「従来モデルの生産が追いつ
      かなくなった」(広報担当者)。
      平成28年度の販売台数は月平均で
      400~500台だったが、3月だけで
      2千台以上の注文が殺到。「納期
      に遅れが生じており、従来モデル
      の生産を優先することにした」(
      同担当者)ため、新製品の発売は
      延期となった。
      (次回に続く)

 

 

      売れまくる      
      「宅配ボックス」  連載 3

      再配達8%にとどまる

       これに対し、設置後の昨年12月の
               1カ月間では761回の配達があり、
               1回目で受け取ったのは53%、宅
               配ボックスで受け取ったのは39%。
               再配達になったのは、ボックスに
               入りきらない大きな荷物や、冷蔵
               が必要な食品など8%にとどまった。
               宅配ボックスでの受け取りは299回
               で、これは労働時間にすると約65・
                8時間、二酸化炭素排出量は約137
               ・5キロ、それぞれ削減につながっ
                た計算になるという。
                (次回に続く)

 

             売れまくる      
      「宅配ボックス」  連載 2

     実証実験で効果

     「宅配ボックスの設置は再配達の削
     減に大きく貢献するはずだ」と説明
     するのは、パナソニック収納商品企
     画課の高橋弘喜課長だ。パナソニッ
     クと福井県あわら市は昨年11月から、
     同市内の共働き世帯に宅配ボックス
     を設置し、ドライバーの労働時間や
     トラックの排ガス・温室効果ガスの
     削減効果などを調査する実証実験を
     行っている。2月に発表した中間報告
     によると、宅配ボックス設置前の荷
     物の配達は1カ月間で583回あり、1
     回目で受け取ったのは47%、再配達
     で受け取ったのは49%だった。
     (次回に続く)

 

 

      売れまくる    
     「宅配ボックス」新連載 

     インターネット通販の急拡大で、
     宅配ドライバーの人手不足や長
     時間労働が問題となる中、不在
     時に荷物を受け取るための「宅
     配ボックス」が注目を集めてい
     る。ドライバーの負担を軽減す
     る切り札になるとみられており、
     宅配ボックスの売り上げは急増、
     新商品の発表も相次いでいる。
     ただ、あまりの急展開に「バブ
     ル」の気配を指摘する声も出始
     めた。
              産経新聞
     (今回新連載です)

 

     売り場を減らしたのに new
        シュウマイバカ売れ 最終回14

     折箱も変えていない

     金田: 全くなかったわけではな
     いと思います。それでも「シウマ
     イの味を変えてはいけない。サイ
     ズも変えてはいけない」という方
     針を守ってきました。ちなみに、
     経木(きょうぎ)の折箱も変わっ
     ていません。アツアツのご飯をプ
     ラスチックの箱に入れると、時間
     が経つと水分が出てくるので、ご
     飯がべしゃべしゃになる。でも木
     を使うと、その水分をうまく調整
     することがきるんですよね。時間
     が経っても、ご飯はモチモチして
     いて、冷めてもおいしく食べるこ
     とができる。ということで、経木
     の折箱も絶対に変えてはいけませ
     ん。
     土肥: 変えないことでファンを
     増やしてきたわけですね。そして、
     その方針は今後も変わらないと。
     本日はありがとうございました。
     (今回最終回有り難うございます)

 

     売り場を減らしたのに 
        シュウマイバカ売れ 連載 13

       駅弁がルーツだから

     金田: 駅弁がルーツだからです
     ね。「このシウマイを食べると、
     家族で旅行をしたときのことを思
     い出す」「横浜へ出張に行ってい
     たお父さんが土産に買ってきた」
     といった声が多いんです。旅の思
     い出と強く結び付いているので、
     味を変えることはできないんです
     よね。変えてしまうと、みなさん
     の思い出を変えてしまうかもしれ
     ません。
     土肥: とはいえ、社内からは「
     いくらなんでも時代に合わせて味
     を変えようよ」といった意見はな
     かったですか?
     (次回最終回お楽しみに)

 

 

 

     売り場を減らしたのに 
        シュウマイバカ売れ 連載 12

    シウマイのレシピを
     一度も変えていない理由

     金田: やはり、長年ご利用いた
     だいているお客さんが多いからで
     はないでしょうか。例えば、食べ
     方にこだわりをもっている人が多
     いんですよね。シウマイ弁当のフ
     タを開けて、なにから食べる? 
     これはネット上でもしばしば議論
     になっていて、「オレはフタに付
     いたご飯粒から食べる」「いやい
     や、ワタシはマグロの照り焼」「
     自分はショウガをご飯にまぶす」
     といった声があるんですよね。
     土肥: 「シウマイ弁当」という
     名前なのに、そのほかのオカズや
     ご飯のキャラが強いわけですか。
     金田: ちなみに、現在の社長は
     「ご飯から食べる」と言っていまし
     た。なぜかというと、「駅弁なの
     で、ご飯がおいしくなければいけ
     ない」という考え方をしているか
     らなんですよね。
     土肥: 昔から食べているので、
     食べる順番が確立している人が多
     いのかも。だから「ああだ、こう
     だ」と言いながら議論が盛り上が
     るのかもしれません。シウマイは
     いまから90年ほど前に販売してい
     るわけですが、その間、レシピは
     何度変えたのでしょうか?
     金田: いえ、一度も変えたこと
     はありません。
      土肥: ロングセラー商品の話を
     聞いていると、「時代に合わせて
     味を少しずつ変えてきた」といっ
     た話をよく聞くのですが、シウマ
     イの味は一度も変えていない? 
     それはなぜですか?
     (次回に続く)

 

トップページ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3.飲食店を辞める時 28 | トップ | 6.サブリース事業 10 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL