情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

核兵器廃絶のために4分間のビデオを見よう〜まずは100万人の視聴が目標!

2009-07-30 00:40:25 | 有事法制関連
 米国のオバマ大統領がチャレンジしようとしている核兵器のない世界の実現を拒んでいるのは、なんと世界で唯一の核兵器被害国日本だった〜という恐ろしい真実が語られるビデオ【米核政策の「チェンジ」へ、鍵を握るのは日本】がいまあちこちで話題になっています。もうご覧になった方も多いと思いますが、ぜひ、まだの人に宣伝し、今月中に視聴者100万人を超え、日本でも核兵器廃絶の声を上げよう!


 ある方はこのビデオについて【米国は外交政策の基本として『核態勢見直し(NPR)』に入っており、重要な局面を迎えている。米国は9月から10月に新しい核政策を決定しようとしているが、米政府部内、国務省、国防総省、国家安全保障会議のメンバー、特にアジア専門家の間に、オバマ氏の構想に反対の人たちがいる。その理由は、日本政府の『懸念』で、日本の外務省、防衛省など安保外交政策を担当する官僚が、『米政府は核政策を転換しないように』と訴えている。人類史上初めて核兵器の攻撃を受けた国の政府が核政策の転換に反対するのは皮肉であり悲劇だ。日本国民はオバマ氏の核廃絶ビジョンを支持する声を上げて欲しい】と説明している。

 ビデオは末尾に張っておきますが、まずは、予告編から。










では、本編をどうぞ。見終わったら、政府への抗議とこのビデオを広めるようにガンバロ〜







【PR】






★「憎しみはダークサイドへの道、苦しみと痛みへの道なのじゃ」(マスター・ヨーダ)
★「政策を決めるのはその国の指導者です。そして,国民は,つねにその指導者のいいなりになるように仕向けられます。方法は簡単です。一般的な国民に向かっては,われわれは攻撃されかかっているのだと伝え,戦意を煽ります。平和主義者に対しては,愛国心が欠けていると非難すればいいのです。このやりかたはどんな国でも有効です」(ヒトラーの側近ヘルマン・ゲーリング。ナチスドイツを裁いたニュルンベルグ裁判にて)
★「News for the People in Japanを広めることこそ日本の民主化実現への有効な手段だ(笑)」(ヤメ蚊)
※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。過去記事はENTRY ARCHIVE・過去の記事,分野別で読むにはCATEGORY・カテゴリからそれぞれ選択して下さい。
また,このブログの趣旨の紹介及びTB&コメントの際のお願いはこちら(←クリック)まで。なお、多忙につき、試行的に、コメントの反映はしないようにします。コメント内容の名誉毀損性、プライバシー侵害性についての確認をすることが難しいためです。情報提供、提案、誤りの指摘などは、コメント欄を通じて、今後ともよろしくお願いします。転載、引用はこれまでどおり大歓迎です。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NHK受信料請求訴訟判決はマスメ... | トップ | -どこの国に生まれるかなんてほ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
09総選挙ー自公政権を交代させ、新しい日本へ/民主党マニフェストの改善点を日本共産党が提起ー (未来を信じ、未来に生きる。)
 給油活動延長せず=鳩山代表が明言−民主方針  民主党は29日、インド洋での海上自衛隊による給油活動について、衆院選で政権を獲得した場合は活動の根拠法である新テロ対策特別措置法を延長せず、期限が切れる来年1月15日までに海自を撤退させる方針を固めた。鳩山由...
木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
09年7月30日 木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・自民と民主 大判振る舞い合戦{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・世襲と成人{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・テレビの政治テロップ{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)
ブルース・ギャグノン福岡講演,8月11日 (ペガサス・ブログ版)
お知らせです.何度か紹介しました4月の「ミサイル防衛」反対のソウル会議ですが,その主催団体「グローバルネットワーク」*のコーディネーター,ブルース・ギャグノンさんが福岡で講演します. 8月11日(火)18時30分から,会場は福岡市の早良市民センターです. 広島...
09総選挙ー日本共産党の個別政策/核兵器廃絶の分野、「非核の日本」実現のため力をつくしますー (未来を信じ、未来に生きる。)
核兵器廃絶、「非核の日本」実現のため力をつくします  1.地球上から核兵器をなくすために積極的な役割をはたします  被爆国日本の国民の切実な願いであり、人類的課題である「核兵器のない世界」――核兵器廃絶に向けて、歴史的な変化がおこりつつあります。オバ...