しのけんの朝活!合気道

合気道稽古日誌とあれやこれや

龍本部道場 朝クラス 2017/3/21(火)稽古日誌

2017-03-21 12:55:02 | 合気道

安藤先生 6名

1)臂力の養成 相対

2)片手持ち四ヶ条抑え(一)立/座
 >腰の中心に集中し腰から回り込んで当身。
 >腕で上げない。腰から動いてすりあげ、突き上げる。
 >腕は支えるだけ。腰を回して切り下す。
 >前進する際も腰をひねって力をため
  背筋を伸ばして抑えながら低く出る。
 >締める際に尻を落とし過ぎない。
  相手の腕の角度が取れる位置から前傾し締める。

3)片手持ち肘当て呼吸投げ(一)
 >腰の中心に集中して腰から斜めに出て肘を当てる。
  後ろ足を流さない。腕を上げない。
  腰を落とし相手を崩す。
 >腰をひねり力を集中して保ったまま前進し
  後ろ足を張るタイミングで投げる。後ろ足を流さない。
  腕は自然と返る。

4)片手持ち体変更呼吸投げ(外よけ)
 >手でやらない。腰で誘導する。
 >背筋を伸ばし、軸を保って動く。
 >腰はひねるが投げるときにねじらない。
  腰をひねって力を集中し、まっすぐに出て投げる。

5)終末動作 相対
 >終末動作も同様に腰の集中を意識する。

腰の中心に力を集中し、腰の中心から動く。
”腰中”です(^^)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 龍本部道場 朝クラス 2017/3... | トップ | 龍本部道場 朝クラス 2017/... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。