しのけんの朝活!合気道

合気道稽古日誌とあれやこれや

龍本部道場 朝クラス 2015/3/31(火)

2015-03-31 10:46:27 | 合気道
安藤先生/鈴木先生 5名

1)片手持ち四ヶ条抑え(二)
 >親指を立てすりあげる。
  肘を曲げない。曲げると緩む。肘を決め攻める。
 >軸足を動かさない。踏み込まない。
 >体勢を落とし、しっかり突きあげる。
 >手首を回し、重心をかけ切り下し回転し抑える。

2)座り技片手持ち四ヶ条抑え(二)


3)片手持ち側面入り身投げ(二)
 >しっかり回転して崩し、後ろ足を動かさないように
  側面から身体、腕同時に入る。
 >腰を切って投げる。

4)片手持ち側面入り身投げ(外よけ)
 >力まない。止まらない。
 >力を抜いてスッと寄る。

5)演武稽古
 さぁて、どれに出ようかなぁ(^^)
 今日は、いづみさんと基本技Dをやりました。


四ヶ条ですりあげるところがどうもうまくいかないなぁ
腕が離れてしまう感じ・・・
崩し、腰の角度とかかなぁ



来年へ向けて指導員資格審査のDVDを購入しました。
早めに勉強を始めようと思います。
まぁその前に参段審査なわけですが(^^;)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

龍本部道場 朝の初心者コース

2015-03-28 16:38:36 | 合気道
4月からの龍本部道場の稽古時間割が発表されました。
http://blog.livedoor.jp/aikidoryu/

朝クラスの時間では、これまで初心者コースは、火曜(鈴木先生)と金曜(片桐先生)だけだったのですが
水曜、木曜にも時間を設ける事になりました。
初心者の方も火・水・木・金いずれの曜日も朝の時間に稽古が出来ます。

指導者ですが、木曜日の担当は、朝クラスの紅一点 笠井先生です。
そして水曜日は、なんと私(しのけん)でございます~!
新米指導員見習いという感じですが、気を引き締めてがんばります!

初心者コースの対象は、入門から五級までの方で、月例審査へ向けての稽古が中心となる予定です。
初めての方も大歓迎です!
よろしくお願いします!







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

龍本部道場 朝クラス 2015/3/27(金)

2015-03-27 11:36:23 | 合気道
安藤先生 6名

1)横面打ち三ヶ条抑え(二)
 >相手の肘肩を突き上げ、回転しながら返して切り下す。
 >肩を落とし、腕に力を入れず、中心で三ヶ条を締める。
 >ただ回すとぶつかる。相手が動く方向へ締める。
 >引きの方向。相手から離れない。後ろへ引っ張らない。
  自分の腰の前で抑える。

2)座り技横面打ち三ヶ条抑え(二)
 >移動しながら足指を立てる。先に立てない。
 >尻を落とす。

3)横面打ち正面入り身投げ(二)
 >今度は突き上げず相手の肘肩を返さずに流す。
 >しっかり重心を移動して抑える。
 >当身の後、軸足に乗って腰を回し、
  膝を伸ばしながら体勢で反らせる。
 >相手の反り具合、身体に沿わせるように腕を上げる。
  自分だけの形にならない。
 >腰を切って投げ、正対して残心。

4)横面打ち正面入り身投げ(外よけ)
 >回転したらすぐに開く。流れを意識する。
 >中心を通して開く。

5)座り技両手持ち呼吸法(二)
 >初めに相手とつながる。
 >肘を外側へやや張るようにして手首で相手の掌に集中する。
 >さらに肘を張って方向を変え肩を詰める。
 >そのまま上げる。上げすぎない。
 >外側の手が下がりやすい。下がらないように倒す。


片桐先生は、新婚旅行ですって ♡(^0^)♡
安藤先生が準備体操の号令をかけられました。初体験!

腰のひねり、後ろ足の向きなど意識しながらやってみましたが
なかなかスムーズにいかないものです。

呼吸法は、途中まではいい感じで行けるのですが上げたところで切れてしまいます。
上げすぎ。上げる形をやろうとしているのかな?





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

龍本部道場 朝クラス 2015/3/26(木)

2015-03-26 11:36:31 | 合気道
堀田先生 2名

1)半身半立ち両手持ち四方投げ
 >正座の状態で踵を寄せ肚の力をためて押し出すように足を立てる。
 >後ろ足をしっかりひきつけ、突き上げるように振りかぶる。
  相手の腰が自分の腰より高く浮くように。
 >上体と腰は前を向けたまま後ろ足の踵を入れ力をためる。
  そこから腰と前足を回して180度向きを変え前足を引いて抑える。
 >まっすぐに出て投げる。

2)片手持ち一ヶ条抑え(一)
 >上体と腰は前を向けたまま後ろ足の踵を入れる。
 >軸をしっかり通して抑えを効かせ回り込み崩して当身。
  受けは前足を動かせない状態で崩され後ろ足が出る。
 >同様に後ろ足の踵を入れすりあげる。
  受けは軸で突き上げられる感じ。
 >同様に後ろ足を意識して切りおろし、押し込み、抑える。

3)片手持ち一ヶ条抑え(二)
 >後ろ足を意識して横移動で崩し当身。
 >同様に後ろ足を意識して回転してすりあげ、回転しながら切り下し
  重心を移動して抑える。

4)剣の打ち込み
 >振りかぶる際に後ろ足の踵を入れ、軸を通す。
  肚腰に力が集まり、振りかぶりも高くなりすぎない。
 >肚から押し出すように前進しながら打ち込む。
  自然にやや腰を切った状態になる。
 >腕で力まずに打ち込める。

今日は、後ろ足を入れる点を意識しての稽古でした。
より軸が通り、相手とのつながりを保って技を行える感じがしました。
火曜にやった腰を回すところもより効果的になる感じです。
終末動作でもやってみましたが、いい感じです。
かなり、膝&腰にキマスが、スムーズにできるように稽古しようっと!


昨日、今日と参加者が2名・・・ちょっとさみしいですねー
4月から初心者の方が朝稽古できる曜日が増えるかも?です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

龍本部道場 朝クラス 2015/3/25(水)

2015-03-25 09:59:58 | 合気道
大塚先生/笠井先生

1)肩持ち側面入り身投げ(一)
 >前膝を伸ばし軸を通して肩でつながり崩す。
 >腰が引けないように
 >受けは抵抗し、仕手はどのようにすると崩れるか考えながらやってみる。
 >側面から深く入り相手と密着し抑える。
 
 ~~腰を回すのと同時に前足を回すと重心が安定する感じです。
   これまではあとから前足を回していたようです。

2)肩持ち側面入り身投げ(二)
 >腕で回さない。肩のつながりを保って体幹で回転して崩す。
 >回転の角度、足の位置など考えながら試してみる。

3)護身技
 ・胸ぐらをつかまれたとき
  >相手力に合わせての肘肩を内側へ回して崩す。
 ・肘を伸ばして踏ん張っているとき(二ヶ条に抵抗している)
  >肘に手刀をかけ真っ直ぐしゃがんで崩す

4)ヨガ
 ・ストレッチ、腹筋、背筋
 ・猫のポーズ
 ・踊るシバのポーズ
 ・バレエのプリエ 重心をまっすぐにおろす
 ・太陽礼拝
 ・鰐のポーズ

審査も終わり、水曜は、AIKI & YOGA再開です。
前半は、基本技
後半は、大塚先生:護身技を中心に&笠井先生:ヨガ って感じです。

ちょっとマニアックな稽古になりそう?(笑)
みなさん、ぜひお越しください~ \(^0^)/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加