しのけんの朝活!合気道

合気道稽古日誌とあれやこれや

龍本部道場朝クラス 2017/12/22(金)稽古日誌

2017-12-22 12:20:31 | 合気道

ステファニー先生 4名

1)後技両手持ち三ヶ条抑え(一)
 >前足を引いたときに腕を下げ過ぎない。一ヶ条になる。
  肩の高さで土台の手で三ヶ条を締める。

2)後技両手持ち三ヶ条抑え(二)
 >三ヶ条を早く持ちに行かない。
  腰からしっかり斜め前に出て腰の回転で三ヶ条を極める。

3)正面打ち呼吸投げ
 >打ち込んでくるところを体を開きながら捌いて
  受けの腕の上から手刀を当て、大きく回しながら
  体勢を落として投げる。

4)半身半立ち正面打ち呼吸投げ
 >打ち込んでくるところを回転しながら捌く
 >崩して崩れきらなければ首や背中で崩して投げる。

5)座り技両手持ち呼吸法(一)(二)(三)(四)(五)

今日は、年内最後の稽古でした。
本年も無事稽古ができました。ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

さて、個人的には来年12月は・・・四段審査です。
(あ~ 言っちゃった(^^;))
体力をつけつつ、怪我の無いよう稽古したいと思います。

皆さん よいお年をお迎えください。

 

※明日(12/23)は龍本部道場の大掃除です。
 申し訳ないですが私は家の用事で行けません。
 お時間ある方はぜひお手伝いをお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

龍本部道場朝クラス 2017/12/21(木)稽古日誌

2017-12-21 11:51:17 | 合気道

 

安藤先生 10名

1)片手持ち四ヶ条抑え(一)立/座
 >力まない。昔の記憶が力ませる。
  力んでいた記憶を書き換える。
  どこで書き換えるか?
  丹田で書き換える。
  昔の記録を取り除いて削除して書き換えると
  目の前が開けてくる。
  ホコリや虫で汚れたフロントガラスに
  ワイパーをかけるのと一緒。
  汚れを取り除いて視界を広げる。
 >持たせた手を引っ張らない。
  背筋を伸ばし腰を入れるようにしてすっと崩す。

2)片手持ち呼吸投げ 内よけ
 >回転しながら1)と同じように崩す。
  受けの手が離れない。そのまま歩けるくらい。
  そのまま開いて切り下して投げる。
 >反対の手も一緒に残心。

3)片手持ち体変更呼吸投げ 外よけ
 >ただ回らない。受けを誘導して引き込むように。

4)片手持ち小手返し 外よけ
 >受けを引き込むように誘導しておいて
  手を切って軸で回転し大きく伸びて投げる。

今日は、安藤先生の年内最終稽古でした。

秋元先生は明日から免許取得のため合宿だそうです!
年明けに若葉マークのマークXが柳通りを走っていたら、きっと秋元先生です(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

龍本部道場朝クラス 2017/12/20(水)稽古日誌

2017-12-20 12:11:32 | 合気道

 

大塚先生 5名

1)後技両手持ち一ヶ条抑え(一)
 >前進する方向に注意。
 >手を巻かない。肘を押して離脱しながら手首を極める。

2)後技両手持ち一ヶ条抑え(二)
 >腰で向きを変え受けに圧力をかける。
 >腰、前足の向きを変えて受けを動かしておいて回転

3)後技両手持ち肘当て呼吸投げ
 >外側の手はやや低く出して受けにしっかり持たせ
  開いて肘に当て投げる。

4)後技両手持ち呼吸投げ
 >大きく動いて受けを大きく動かす。

5)座り技両手持ち呼吸法(一)

6)自由技 3本づつ

今日は大塚先生今年最後の稽古でした。
最後のUSJ方式(笑)の自由技楽しかったです。

 

朝が寒いですよね~~
私は、ファンヒーターにタイマーセットして道着を温めております(^^)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

龍本部道場 朝クラス 2017/12/19(火)稽古日誌

2017-12-19 12:34:05 | 合気道

安藤先生 11名

1)正面打ち二ヶ条抑え(二)立/座
 >正面打ちを受け手刀で抑えながら切り下す。
  回転し終わったところで抑えていることが大事。
  腰が落ち後ろ足が張れている。
 >体を開き間合いを調整しながら二ヶ条に持つ。
 >締めるときに握らない。手のひらを密着させ
  掌を攻める。
 >回転する際に二ヶ条を緩めない。
  手首を極めたまま回転すると受けがついてくる。
  動かす必要はない。 

2)正面打ち体変更呼吸投げ
 >1)と同じく回転し終わったところで抑えているように。
 >投げる前に間を置かない。一呼吸で投げるのが呼吸投げ。

3)正面打ち一ヶ条抑え 応用
 >内よけで回転してさばき、
  さらに回転して崩れたところを一気に上げて
  後ろ足を踏み込み腰を切って落とすように
  切り下して抑える。
  足は前後にならずそろっている。

審査も終わり、通常の稽古に戻りました。

審査結果出ていました!
朝クラスでは、木須さん(初段)、内田さん(弐段)、堀さん(参段)、小桧山さん(参段)、カレンさん(参級)みごと合格です!!
おめでとうございます!!
\(^0^)/\(^0^)/\(^0^)/\(^0^)/\(^0^)/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

龍本部道場朝クラス 2017/12/15(金)稽古日誌

2017-12-15 12:07:55 | 合気道

 

ステファニー先生 8名

1)片手持ち四ヶ条抑え(二)
 >持たせた手を気にしない。体を回転させて手をあてがう。
 >体制を落として突きあげる。
 >切り下しも相手を気にしない。
  自分の中心で回転して切り下す。

2)審査稽古
 今日も審査の流れで稽古しました。
 いよいよ終末は審査です。カレンさん!木須さん!内田さん!
 気合を込めて頑張ってください!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加