ポチの女房

専業主婦のつぶやき

今年もいよいよ

2013-12-31 23:12:05 | 日記
1時間をきりました。

この1年をふりかえってみると、家族として大きな行事がありました。
大変嬉しいことです。
家族皆が、元気でいられたことも、良かったことです。

ブログを読んでくださった方々に、感謝です。
来年も良い年になりますように!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

総集編・前編放送中

2013-12-31 08:00:55 | ごちそうさん
昨日の『あまちゃん』に、代わり、今日は、『ごちそうさん』です。
ゆずの歌、雨のちハレルヤも、良いです
これも、ずっと見ていたいけれど・・・用事が多いので、そういうわけにいかないですね。大晦日の主婦としては。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年最後のお弁当 12/30(13)

2013-12-30 22:11:08 | お弁当
ごはん 梅ちりめん
おかず 牛肉のすき焼き風 ほっけ ゆで卵 大学芋 ミニトマト レタス いちご みかん

牛肉は、当たったものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あまちゃん三昧

2013-12-30 09:07:21 | あまちゃん
暦の上ではディセンバー これで見おさめ! じぇじぇじぇ!“あまちゃん祭り”
を、朝8時から放送中です。
用事がいろいろあるのに、つい見てしまいます。
でも、そろそろ、買い出しにいかなくては。
録画しているので、また見ます。

こうやって見直すと、やっぱり、インパクトのある朝ドラだったなと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ごちそうさん 第78回

2013-12-28 21:57:45 | ごちそうさん
今年最後の『ごちそうさん』。
悠太郎が、正蔵のところへいったとき、正蔵は、でかける仕度をしていました。いや、本当は逃げる仕度。
「今度はどこへいくつもりや。」「初日の出、拝もうと思うてな。」「生まれるから。孫の顔くらい見にきたら。」
と悠太郎のことばにうながされ、正蔵は、西門家へ。
ちょうど二人が帰ったときに、産声。
元気な女の子が生まれました。新しい命の誕生、これにつきますね。

め以子、赤ちゃん、悠太郎の三人での寝姿が、良いです。川の字とも違うようで、微笑ましいです。

め以子は、おせちに願いをこめて、見事に仕上げます。
希子 のりを使った鶏団子 波にのっていけるように。
母たち 巾着 いつまでもおふくろさんでいけますように。
大五 鯛の寒天よせ いつまでもそのままで。
照生 鯛を使った料理 はやくお父ちゃんを追い越しますように。
正蔵 梅酢バス 離れていても見守って下さいね。
和枝とめ以子 いわし料理 もっともっと美味しいっていわしていきたい。
悠太郎 卵をふぐでつつんだ料理 未来につなげるように。

☆気になる台詞
め以子の「ふぐとかきのことか安全な水だって、誰かが命をかけて教えてくれたものなんです。」

女の子の名前は、“ふ久”

*次週への期待度○○○○○○○(7点)
一気に時間が経つようです。期待半分、不安半分。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歳末抽選会

2013-12-28 17:25:56 | 日記
残念ながら、残念賞。
うまい棒をもらいました。
向かって左から、チーズ味、コーンポタージュ味、たこ焼味、テリヤキバーガー味、やさいサラダ味。
いろいろな味があり、楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

好調な『ごちそうさん』

2013-12-28 09:58:40 | ドラマ
『ごちそうさん』前半75回までの視聴率が、22.2パーセント(関東)ということです。
今世紀最高も夢ではない?というような記事が載っていました。

<NHK連続テレビ小説 今世紀の平均視聴率ベスト10>
1位 02年前期「さくら」(高野志穂主演) 23.3%
2位 01年後期「ほんまもん」(池脇千鶴主演) 22.6%
3位 01年前期「ちゅらさん」(国仲涼子主演) 22.2%
4位 03年前期「こころ」(中越典子主演) 21.3%
5位 12年前期「梅ちゃん先生」(堀北真希主演) 20.7%
6位 13年前期「あまちゃん」(能年玲奈主演) 20.6%
7位 06年前期「純情きらり」(宮崎あおい主演) 19.4%
7位 07年前期「どんど晴れ」(比嘉愛未主演) 19.4%
9位 11年後期「カーネーション」(尾野真千子主演) 19.1%
10位 03年後期「てるてる家族」(石原さとみ主演) 18.9%

ベスト10ドラマ、すべて視聴しています。
その中では、『カーネーション』が、私的には1位です。
なぜ、『ゲゲゲの女房』が、入っていないんだという不満もありますが、朝ドラの流れをかえたのは、明らかにこのドラマです。
もう一度見直したいドラマでもあります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

意外と少なかったです

2013-12-28 07:51:22 | 日記
今朝7:45分頃の様子。
昨晩、雪が降り出したときは、どれだけ積もるのかと心配しました。
が、道にはほとんど雪がない状態です。
早朝には、外で車が通るとき、バリバリという音がしていたので、道に雪はなくても、車の運転は厳しかったかもしれません。
本日は、今年最後のゴミ出し日です。
今から、仕度します。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ごちそうさん 第77回(12/27)

2013-12-28 06:33:08 | ごちそうさん
いつもは、時間が無くて翌日に感想をということがあるのですが、昨日は、うっかり忘れていました。
ということで、早朝から、感想です。

大晦日。
女たちは、おせち料理、男たちは、餅つき。餅を大晦日につくのが意外。
め以子は、希子と一緒に、正蔵のところへ、おせちをもっていきます。そこで渡されたご祝儀と手紙。

つきたてのお餅。美味しそうです。このときに食べるのが一番というのに、共感。
産気づいても、お餅を食べるめ以子って。

正蔵の手紙には、鉱山でのできごとが書かれていました。
正蔵は、鉱山から逃げてきたのです。そして、また家族からも逃げて。

まとめて、正蔵の手紙の良かった部分を書き出します。
・私は、困難から逃げることと引き替えに、生きている価値のようなものを永久に失いました。
・どれほど注意をはろうたというても、過ちに前もって、気づくことはできません。
・豊かさを追い求め、豊かさを失うのが、悲しいかな人間という生き物です。
・あやまちをおかしたあとに、どう生きるか選ぶことができるのです。
・逃げ続ける私の姿は、君に過剰な責任感と間違うことの恐怖心を与えてしまった気がします。

☆気になる手紙
悠太郎、め以子さん、どうか私のような親にならないように。どうかあなたたちは、生まれてくる子供に、輝く未来と豊かな誇りを与える人であって下さい。

正蔵のところへ駆け出す悠太郎。
悠太郎が戸をあけてみたものは・・・つづく。

*次回への期待度○○○○○○○○○○(9点)
正蔵は、果たして元気でいるのか?まさか死のうとしていることはないと信じたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年のドラマといえば

2013-12-27 08:44:52 | ドラマ
25日に2013年年間ドラマ視聴率ランキングが、発表されました。
今年は、流行語大賞に、「倍返し」と「じぇじぇじぇ」が入ったように、ドラマの年といってもよいぐらい、この二つのドラマが話題になりました。

そして、
1.半沢直樹 42.2% 2.連続テレビ小説 ごちそうさん 27.3% 3.連続テレビ小説 あまちゃん 27.0% 4.Doctor-X ~外科医・大門未知子 26.9%  5.24時間テレビドラマスペシャル 今日の日はさようなら 
6.ガリレオ 22.6% 7.DOCOTORS2 21.7% 8.NHK大河ドラマ・八重の桜 21.4% 9.リーガルハイ 21.2% 10.相棒 season11 20.7%

朝ドラ2作、大河ドラマは、視聴。
他は、ガリレオを見たぐらいで、個人的には、見たドラマ数は少なかったです。

朝ドラファンとしては、今年の2作が多くの人たちに見られていることは、嬉しいことです。
ごちそうさん、このままの調子で、記録を作って欲しいです。
視聴率至上主義ではないのですけどね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ごちそうさん 第76回

2013-12-26 21:06:46 | ごちそうさん
大五は、朝ご飯を食べるやいなや、源太に、正蔵のところへ連れて行ってもらいます。
正蔵は、大五と源太に、鯛の腸を使ったしまつの料理をごちそうします。
酒を酌み交わし、意気投合。

☆気になる台詞
大五が正蔵に「悠さんの相談にのってやったらどうですか。それが、親の役目ってやつじゃないですかね。火ふかれてもらっても、やった方がいいこともね。」
やるなあ大五父さん。

そして、今週の食材、「ふぐ」登場。大阪では「てっぽう」というようです。
当時は、あまり食されてなかったのかも。

悠太郎が大五を迎えにいき、一緒に飲み屋に。
悠太郎は正蔵のことを、あげた拳をしまうきっかけがないと言います。
正蔵と悠太郎は、本当の親子になった!

照生が希子のことが気になるみたいで、源太との三角関係になるかもと心配しています。
朝ドラなので、あっさりといくように思いますが。

◎気になるナレ
悠太郎と大五が親子だと騒いでいたころ、もう一人の父は、ある決心をかためていたのでございました。

*次回への期待度○○○○○○○○(8点)
ほんとは、9点をつけたいところですが、まだ金曜日なので。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最終回を見終わって

2013-12-26 20:41:24 | ドラマ
大河ドラマ『八重の桜』最終回を、昨晩、やっと視聴しました。
年末のあわただしさにまぎれて、なかなか見ることができなかったのですが。

負けた側からの明治維新!
前半は会津戦争、後半は同志社大学設立が、主なテーマだったと思います。
どちらも、八重が主になってというわけではなかったので、描き方が難しかったと思います。
会津戦争では、薩長が目の敵になっていて、複雑な心境でした。
しかし、実際には、薩長の人たちによって、新しい時代が切り開かれたことには、間違いないと思います。(ふるさとびいき?)
とはいえ、今までは、薩長側の明治維新ばかりでしたので、会津の人たちの並々ならぬ苦労は、描かれませんでした。
それを、あえて描いたことに意義があると思います。
前半は、悲しい場面が多く、見ていて辛い想いもたくさんしました。
後半は、新島襄と新しい大学設立に向かう話しでしたので、穏やかな気持ちで見ることができました。

それにしても、新島八重の人生は、波瀾万丈でした。
信念をもって生き抜いた会津の女性だと思います。

綾瀬はるかさんは、この役にピッタリだったと思います。
これからの活躍に期待です。

視聴率的には、伸びなかったそうですが、歴史ドラマとして、私は充分楽しみました。
次々回の大河が、同じように吉田松陰の妹ですから、描くのが難しいと思います。
とりあえず、次回は、黒田官兵衛の話しで、戦国時代なので、面白そうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

店頭で販売していたので

2013-12-26 16:37:55 | 食事

思わず買ってしまいました。

安納いもの焼きいもです。
2個で100円ぐらいです。

ホクホク
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ごちそうさん 第75回

2013-12-25 22:42:24 | ごちそうさん
朝ドラ定番のヒロインの家族が、ヒロインのところへやってくる場面、意外と早くやってきました。
しかも、三人そろってやってくるとは、め以子にとっては嬉しいでしょう。

三人は、め以子の家を訪ねる前に、うま介に。
大五が、焼氷を食べたかったからのようです。
室井は、震災を見て以来、「おでんを通じて世界のあるべき姿を表現してます。」名作につながるのかしら。

大五と照生は、西門家で挨拶後、市場へ。
源太の機転で、染丸のめ以子のお父さんに世話になっていると言ったことをごまかします。

☆気になる台詞
竹元教授の「責任感はあるが、責任をまっとうする覚悟は、なかったということか。」
竹元教授の期待に応えられない悠太郎。

☆気になる台詞2
大村の「どんだけやったかて、完璧なんてあらへんで。しゃあないどっかで腹くくらんと。」

大五が関東と関西の違いを解説
・関西は牛が中心。カツっていうと牛カツ。
・すき焼き 関西では塩と醤油で焼く。東京は、割り下で煮る。

め以子の「そういうことは、婿のお父さんに相談しないと。」というひと言から。卯野家の人たちに、正蔵が生きていることがわかります。
大五は「こんな隠し事多いんじゃ、悠さんのこと信用できないじゃねえかよ。」と2階に上がっていきます。

*次回への期待度○○○○○○○○(8点)
大五が、どういう行動にでるのか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幸せのお裾分け 誕生 

2013-12-25 22:26:59 | お土産&いただき物
出産祝いの内祝いをいただきました。
ドレッシングのセットかな。
使ったことがないので、ネットで調べると、いろいろなレシピがのっていました。
作ってみようと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加