ポチの女房

専業主婦のつぶやき

花子とアン 第27回

2014-04-30 22:26:24 | 花子とアン
相変わらずやる気のない蓮子さま、果たしてやる気になって下さる日がくるのでしょうか?
大文学会は、2週間後に、迫っています。

◎こぴっと心に
蓮子さまの「私には、あなたのお父様のように思ってくれる家族は、一人もいないの。」
蓮子さまは、物質的には豊かかも知れませんが、精神的に貧しい生活をしている方なのですね。
はなとは対照的。

はなのお説教のせいか、蓮子さまは、稽古に来なくなりました。

吉太郎は、連隊長のところへ。軍隊に入りたいと。
吉平は、社会主義運動へ。
こちらも、対照的。

はなは、徹夜で脚本を書き上げ、蓮子さまに渡します。
「これを読んでやるかどうか決めて下さい。」

*次回への期待度○○○○○○○(7点)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花子とアン 第26回

2014-04-29 21:41:22 | 花子とアン
主役のロミオなのに、蓮子さまったら、全然やる気がないようです。
亜矢子が怒るのも当たり前だと思います。

はなは、第3幕までの脚本を仕上げました。
いよいよ練習が始まります。
しかし、蓮子さま、部屋で歌をよみ、練習にはいらっしゃいません。

甲府では、吉太郎が朝市に、兵隊になりたいことを話します。

練習にやってきた蓮子さま、やる気にはなってもらえません。
そこへ、ブラックバーン校長がやってきて、ロミオは亜矢子に、ヂュリエットは蓮子さまが演じることとなりました。
土曜日の予告で、蓮子さまが、ヂュリエットの服装でしたので、ロミオなのかと思っていたところです。

◎こぴっと心に
蓮子さまがはなに、「はなさん、私の復讐につきあってくださらない?」
復讐って、意味深ですね。

*次回への期待度○○○○○○○○(8点)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

抹茶を味わいました

2014-04-29 21:35:25 | 日記

山月の白です。

生菓子付き。
上段 向かって左から 山つつじ 富貴 花菖蒲
下段 緋鯉
お菓子は、目を楽しませてくれます。

人にたててもらった抹茶は、格別美味しいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

だんだん面白くなってきました

2014-04-28 21:53:47 | ドラマ
大河ドラマ『軍師 官兵衛』です。
以前、イマイチという批判的な感想を書き、ファンの方々に深いな想いをさせてしまったことを、おわびします。
なぜ、面白くなったのかと考えてみました。
たぶん、秀吉、信長といった歴史上、重要人物と関わってきたことにあると思います。
播磨の国がどうなっていくか、ハラハラしています。
自称歴女のつもりですが、細かいところは、忘れてきています。
これから、どんどん表舞台に出てくると思われる官兵衛、楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花子とアン 第25回

2014-04-28 21:00:02 | 花子とアン
蓮子さまの存在感は、大きいです。
はなの存在感が、うすくなっていると感じます。
ロミオ役を引き受けた理由は?

1909年(明治42年)4月。
修和女学校の大文学会が、行われることとなります。
大文学会とは、文化祭のこと。
しかも、それをきっかけにお嫁入りできる!?
コーデリア役の桜子先輩って・・・『ごちそうさん』の桜子を思い出しました。ちらちらと過去作の名前が出てくるのは偶然?

演目は、ロミオとヂュリエットに。
富山先生は、反対。反対の理由は、似た経験をしたのでは?と思います。
脚本は、はな。

◎こぴっと心に
蓮子が兄に対して、「私にも意志というものがあるんです。」と言ったところ。

主役のヂュリエットに、亜矢子。
ロミオは、候補者がなく、唯一手をあげたのが、蓮子さま。

*次回への期待度○○○○○○○○(7点)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おやつ 笹ういろう

2014-04-28 20:58:12 | 甘いもの
美味しそうでしたので、買ってきました。
笹の香りがしてよかったのですが、山口のういろうの方が好きです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花子とアン 第24回

2014-04-26 21:35:56 | 花子とアン
はなも、蓮子も、退学にはなりませんでした。
ブラックバーン校長先生の意志です。
蓮子は、校則を守ることを条件に学校にいられることとなりました。

蓮子は、嫁いで、離婚を経験しているとのこと。
おそらくそれが16歳だったのでしょう。

蓮子が初めて食堂へ行きます。
はなが、自分の隣の席に誘います。

◎こぴっと心に
蓮子が、食事を運んでくれた白鳥に「ありがとう。」と言ったところ。
蓮子にとって、すごく勇気のいる行動だったことでしょう。

甲府に軍隊がやってきます。
吉太郎は、軍隊に入る?のかも。

*次週への期待度○○○○○○○(7点)
はなの女学校生活が、続く様子。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花子とアン 第23回

2014-04-25 21:43:29 | 花子とアン
蓮子さまは、はなより、ずっと上手です。
しかし、蓮子さまがもっていない家族の愛情をもっているはなは、強いです。
対照的なふたりが、腹心の友へという過程は、興味深いです。

はなは、蓮子に退学にならないように助けを求めます。
しかし、あっさり断られます。

◎こぴっと心に
蓮子が「家族はそんなに大切なものなの?」と聞いたとき、はなが、「離れていても家族は、わたしのここにいます。」と言ったところ。

蓮子が、「私は、16のとき・・・。」何を言いたかったのか気になります。

ブラックバーン校長先生から、はなへ、処分が言い渡されるちょうどそのとき、蓮子が校長室に入ってきます。
そして、蓮子がはなに、お酒を飲ませたことを告白。自分を退学させてくれと言います。

*次回への期待度○○○○○○○○○(9点)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝ご飯用

2014-04-25 21:09:54 | 食事
北海道展で買ってきたものです。

かりんとう饅頭です。

昨日中に食べて下さいと言われたのですが、本日食べました。
普通に美味しかったです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

貯金10

2014-04-25 18:04:09 | スポーツ
広島カープの話題です。
1998年以来のことだそうです。
こんなに好調で良いのかしらとカープファンも、戸惑っています。

好調の要因は、なんといっても、投手陣の頑張りです。
新加入の一岡選手、オープン戦から好調を続けている中田選手といった中継ぎ陣が素晴らしいです。
もちろん先発6人、大崩れしたことがありません。

バッターでは、エルドレッド選手が、好調です。
チームとして打率は、イマイチですが、ホームランがけっこう出ているのが今シーズンのカープの強みです。

接戦も、勝っているところが、勝負強いなと実感しています。
このまま順調にとはいかないと思います。
調子が悪くなったときが正念場だと思います。
頑張れ、カープ

追記
今日の巨人戦も、勝っちゃいましたね。
思わずテレビ中継に、見入ってしまいました。
これで、貯金11になりました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花子とアン 第22回

2014-04-24 21:03:13 | 花子とアン
はなは、家族に恵まれていますね。おとうにかよ。
それに対して、蓮子さま、兄から疎まれていたとは。女学校へいれたのも、やっかい払いのためのようです。

吉平は、校長先生に土下座。
その様子を見て動揺する蓮子。
この件は、校長先生が預かることになります。

蓮子の兄が、面会にやってきます。
伯爵でしたので、家族の位が気になったので調べようとしたら、NHKのスタッフブログにのっていました。
華族には5つの爵位があり、
上から「公爵」「侯爵」「伯爵」「子爵」「男爵」となっています。
伯爵は、3番目。というところで、『おひさま』のおばあさまはどうだったか調べてみたところ、子爵でした。
いずれにしても、家族は特別な人たちですね。
蓮子は兄から「二度と家に戻ってくるな。」と言われます。

「苦しみに耐えた分だけ、人は成長できるのですよ。」by茂木先生。

◎こぴっと心に
かよからのハガキ、辛いときには、クッキーのことを考え、クッキーの缶が宝物と書かれていました。

はなは、かよのハガキを読んで、「このまま退学になってたまるものか。」と蓮子のところへ。

*次回への期待度○○○○○○○○(8点)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おやつ用

2014-04-24 20:27:23 | 甘いもの
北海道展で買ってきた甘いものです。
しろくまおやき(サザエ食品)
実演していました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お昼ごはん用

2014-04-24 20:23:09 | 食事
北海道展で買ってきたお弁当です。

豪快かに蟹弁当(汐音) 2484円

北海道産牛サーロインステーキ弁当(レストランMARUGO)1620円

両方とも美味しかったのですが、かに蟹弁当の方が、美味しく感じました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年も行ってきました

2014-04-24 20:16:44 | 日記
初夏の大北海道展です。
元々、5月1日に行こうと思っていましたが、うにが、29日までということで、急遽出かけました。


目的の生うに。
80gで、2500円。(税別)
みょうばんが、入っていなくて、美味です。
今回のうには、ばふんうにです。

うに丼にしていただきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花子とアン 第21回

2014-04-23 20:40:58 | 花子とアン
蓮子さまは、ただ者ではないですね。
はなのことをかばってはくれませんでした。
はなは、退学になる?とは、思えないですけどね。

はなは、ワインと知らず、「ぶどうのお薬」と思って飲んだのに、校則違反で謹慎。
いずれは退学になるだろうとの噂。
亜矢子たちは、はなを助けたいと思っています。

吉平が、噂を聞きつけ、はなに面会しにやってきます。

◎こぴっと心に
吉平がはなをぶったところと、そのあとの涙。

はなは、「みんなの希望になれなんだ。」と吉平に謝ります。
ジーン。

*次回への期待度○○○○○○○○(8点)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加