日々是図書館

或る図書館司書(リハビリ中)の日常

夫婦岩と軍艦島

2017-03-12 12:51:00 | 行楽
春めいて、抜けるように良い天気である。

野母崎の夫婦岩のしめ縄を掛け替え中と聞いて、いってみることにした。



到着したときには作業が終わってたけど、軍艦島をフレームに入れて新しいしめ縄と一緒に写真を撮ってみた。



赤いしめ縄って初めて見たなあ。



ご利益がありそうだ。
コメント (4)

SPDシューズの爪先養生

2017-03-07 15:29:00 | 小細工
通勤靴でもあるこのビンディングシューズ、shimano RT80 の爪先部分が予想外に傷んでしまった。
前の職場が、駐輪場から500mほど離れており、日々の往復で歩くなか、ダメージを負っていたようだ。



そこで、ホームセンターで薄いゴムマットを買い、ハサミでカットして両面テープで貼ってみた。


運用してしばらくたつと、やっぱり剥がれてはくるものの、ゴムの傷み方を見ると、養生するとしないとでは大違いのようだ。

いくつか方法を試してみたけど、いまのところ、一番確実で手軽なのはビニールテープの重ね貼り。実用的である。



…色はもうちょっと選んだ方がいいかな(苦
コメント

ディスプレイスタンドの相性

2017-03-06 08:16:00 | 小道具
最近感じていた違和感の正体がわかった。
コルク号のリアホイールをALEXRIMからDURAのWH-7900に変えたあと、なかなかうまいこと自転車をスタンドに立てられずに手こずっていた。
いつも帰宅が深夜のため、暗くてよく見えてないせいかと思っていたんだけど…



よく見ると、ミノウラのディスプレイスタンドの切り欠きに対し、コルク号のリアエンドとWH-7900のクイックを組み合わせた形状は干渉している!

厄介だ、なんかいい解決方法はないんかなあ?
コメント

通勤の合間に仕事して

2017-03-04 00:03:00 | 日々
そうでも思ってないと、やってられんわ!



今日もいい天気である。
コメント

トイレ修理

2017-02-27 23:18:00 | 図書館
我が職場のトイレ。
センサー式で、人が離れたら感知して水が流れるようになっている。



…のだが、流れる水の量が少なすぎる!誰もセンサーの蓋を開ける工具を持っていなかったから、昔の誰かがいらんことして締め込んでしまったバルブを戻すことができんかったのだ。

そうこうしているうちに、うちの施設の古い配管は詰まってきだした。詰まった配管は、結局、専門家にお金を払って修理してもらった。

二度と汚水が詰まらないように、流水側のセンサーの蓋は、俺の手持ち工具で開けて自分で修理した。

節水のためとか…ホントにいらんことしてくれたもんだ。
コメント

【魅惑の百均シリーズ】花粉対策用眼鏡  大人用

2017-02-21 11:50:00 | 魅惑之百均
【魅惑の百均シリーズ】 不定期連載 第57弾 花粉対策用眼鏡 大人用



そろそろ花粉の季節がやってくる。花粉症の人には耐え難い季節だ。こいつをダイソーで見かけて、とうとう買ってしまった。


ついに、ついに発症した…わけではない。自転車用のアイウェアとして、サングラスだとトンネルや帰宅(普通は日暮れ)のときに、視界が暗くて危険なのだ。

視界がクリアで風の巻き込みがないという点で、実は理想的かもしれない。何回か使ってみたけど、結構好感触である。
コメント

【魅惑の百均シリーズ】スマートフォン用急速充電ケーブル

2017-02-20 09:34:00 | 魅惑之百均
【魅惑の百均シリーズ】 不定期連載 第56弾 ダイソー スマートフォン用急速充電ケーブル



百均小物の定番、スマホ周りの小物のひとつである。充電器をいつも持ち歩いている人にとっては不要かも知れないけど、俺は手荷物を減らしたい派。



出かけるときはいつも、車の中でも充電してるから、ケーブルを車に積みっぱなしにしておけばいい。そう思って買ったもの。長さが50cmとちょうど良かったため選んだんだけど、使い方が使い方なんで、「急速充電」の方の効果のほどは不明。
コメント

BRM225テンカイホウ200k、コース変更

2017-02-18 00:30:00 | ブルベ
明日はBRM225テンカイホウ200kのエントリー締切日。当初密かに出走を目論んでいたけど、仕事のイベントと被っていることが判明して断念した。てれすけさんは出走するみたいだ。

さて、AJ長崎のHPを覗いてみると、驚いたことにスタート地点が変更になり、ついでにコースも変わっている!

元のコースレイアウトがこれ。


それが、変更後はこうなった。


もとは佐世保市の展海峰をスタート/ゴールとして多良山系を周回するコースである。そのうち、佐賀県嬉野から波佐見を横断して佐世保に至る部分が、スタート地点の川棚への変更により大村湾沿いの緩やかな平坦に代わっている。
おまけに、ここは海沿いのほぼ一本道。地元の自転車乗りにとっては馴染み深い「湾一」コースとルートの1/3がかぶっていると思えば、キューシートを見る負担も少ない。

仕事だから出走できないんだよな・・・
コメント

走った!!

2017-02-17 00:13:30 | 日々
この3日間、天気は悪くないのに出発が遅れて自転車に乗ってない。JR通勤である。
そして今日は、職場で日付が変わる瞬間も仕事をしていた。こんなときはだいたい、同一方向に帰る同僚の車に便乗させてもらうのだが、今日は彼がいない…

さあ、駅まで徒歩15分(約2km)、最終列車が出るのは10分後!



幸い、足元はスニーカー、荷物はリュックだ。途中でへばらないように、それでも間に合うように、駅までの全区間をジョグ。膝の上の肉が着地のたびに左右にぶれる(笑)
ちゃんと間に合ったけど、こんな距離を自分の足で走ったのはいつ以来だろう?

ジテツーだったらまったく慌てずに済んだんだけどな。
コメント

SHIMANO 105 CS-5700装着

2017-02-15 08:03:13 | 小細工
さて、先日購入した SHIMANO 105のスプロケ、 CS-5700である。
スプロケをパッケージで購入したのは初めてだから、装着する前に(しげしげと)観察してみる。パッケージを開けると、台紙の上にビニールでスプロケがシュリンクしてある。へー。



このビニールを無造作に開いたら、スプロケの固定がほぐれてバラけてしまいそうになった!イカンイカン。

ワケわからん状態になる前に、一度順番に並べて写真を撮っておく。こうしてみると、まるで惑星直列みたいだ。



今まで使っていたティアグラの場合、トップ側の3枚ぐらいしか交換できなかったけど、105だと逆にロー側3枚以外は交換できそうだ。ほー。

セッティングするのは、LEM0NDさんからいただいたDURAのWH-7900。直径の大きいギアから順番に、フリーに嵌めていく。間抜けなことに、クイックをはずす前に作業を始めたのが写真からバレバレ(笑



このままじゃ、ロックリングまできちんと入れられないから、ちゃんとクイックを外して装着。アストロの工具セットから11t用のロックリングリムーバーを取りだしてセット。



初めてスプロケを外すとき、工具をどうやってはめるのかわからずにじたばたしたもんだ(遠い目)クイックの芯に工具の芯を差せばいいと気づくまで、えらく長くかかったなあ…



上のように装着できたあとも、こいつをモンキスパナで回そうとして悪戦苦闘したっけ(やや遠い目)普通に考えたら、同じ工具セットの中で作業が完結出来るようになってるはず、と気づくまでも長くかかったなあ…



これで、クイクイッとかしめて装着完了。出来上がりはこちら。



どれ、早く乗ってみたいものだ。
コメント

晴れてたり、濡れてたり

2017-02-14 22:38:27 | 日々
昨夜、自宅にたどりつく頃、雨がまばらに降り出した。
じゃあ今朝は、JRかな。眠りに着く前、そう思って寝た。

目が覚め、窓から日が昇る前の外を見ると、空は一面白く霞んで地面は濡れている。これから雨が降るかも!
やっぱりジテツーは回避しよう。

通勤電車をおり、職場へ続く濡れた道をとぼとぼと歩いていくと、空がだんだん明るくなってきた。



んんーー、俺の予想が外れたかな?この程度の路面の濡れ方なら、自転車でも問題なく通勤できるといえばできるもんなあ。
昼のニュースで、PM2.5が多めだと言っていた。朝の天気はこれが原因か!
コメント

重役出勤

2017-02-13 23:31:19 | 日々
朝の準備に手間取って、思いのほか出発が遅くなったから、今朝は朝から有給を使って少しゆっくりと出勤する。
冬の寒さが一番厳しい時期とはいえ、晴れた日の朝の9時ごろには霜もほぼ消え、爽快である。
自転車で通勤する醍醐味。



職場はあの山の向こうだ。
どうせ帰りは日付が変わって、真っ暗な中を帰ってくるのだ。このまま、どこかに行ってしまいたい。仕事なんか、行きたくないなあ(笑)
コメント

社会貢献活動、その名も献血

2017-02-10 23:32:00 | 道楽
久しぶりに献血に行った。
妻が少し用事で、一時間ほど時間ができたところでちょうどいいやと出かけていった。
ほぼ2年ぶりくらい?今回で18回目の献血だと言われた。へー。



以前とはいろいろと手続きが変わっていて、問診の質問事項も増えている。献血前に脈拍を計られたとき、運動してるか確認された。変だったんだろうか?
献血して、ちょっとだけ世の中に貢献した気になったから良かった。
コメント

マンホール・コレクション HIGASHISONOGI

2017-02-04 18:29:00 | 献上品目録
採集場所は、長崎県東彼杵郡東彼杵町。ここ、東彼杵郡では平成の大合併がまとまらず、結局そのままの形で旧町が残っている。
普段は、大きな国道を通り抜けるだけのことが多いのだが、今回はハンバーグが美味しいと評判の店を訪ねて市街地の中に入り込んだ。最近、なかなかマンホールに出会えない場合は、住宅が多いエリアに行ってみるべしということに、あらためて気づかされたので、足許を見てみる。


...あった。マンホールと


ハンドホール。


デザインは共通なんだが、なんというか・・・
ど真ん中に流れるような達筆で、ひらがなで「ひがしそのぎ」と書かれておる。
間違いようがないんだけど、いいのかそれで?
何かほかに、グラフィカルな絵になる何かがなかったのか?
「お茶」とか「くじら」とか「古墳」とか、せめてビジュアルなものを描こうという気にはならなかったのかなあ?実に不思議である。

コメント

緩衝材のリサイクル

2017-02-01 23:38:00 | 装束
最近、冷え込みが一段と厳しくなってきている。
特に、自転車で通勤していると、朝の霜や深夜の冷えは実にこたえる。そりゃあ、所詮片道一時間程度でしかないが、毎日のことだとやっぱりこたえる。

ほかのジテツー諸氏は、どういった寒さ対策をしているんだろうか?たぶんカッコいい防寒着を着るか、カイロなどで暖をとるかだろう。しかし、俺がとった手段は、実に安直である。
冷たい風を断熱すればいい!



職場に送ってきた荷物の中に、空気で膨らませたA3サイズのビニールの緩衝材があった。今はだいぶ空気が抜けてるけど、最初は厚さが3cmはあったかな?これをジャージの前身頃の下に仕込むと、走行風を完全にシャットしてくれて汗冷えも大分押さえられる。

もとが廃材だし、効果も高いし、意外といい仕事してくれてるな。
コメント