日々是図書館

或る図書館司書(リハビリ中)の日常

H28.5月のまとめ

2016-05-31 07:34:00 | 輪月記
H28.5月のまとめ

・累積走行距離:327km
・月間走行日数:11日




長距離を走ってない。
1回の走行距離は、ローディにとって走ったうちに入らない20km程度である。
本気でトレーニングする気なら、それを全力で走ればいいんだろうが、通勤時間帯に法定速度も無視してガチトレするわけにいかん。
だいたい、俺はスプリンターじゃない。
するべきトレーニングはLSDなんだが・・・


(参考)H25年12月~H28年5月の累積走行距離数:8407km
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

P.B.Pには行けないけれど

2016-05-30 13:56:00 | 食通

今日は、妻の求めに応じてケーキ屋さんへ。




ショーケースを覗き込む。
自分用は、どれにしようかな?



勘のいい人はお判りかとw



小ネタで失礼。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

磯へ…

2016-05-21 13:52:00 | 道楽
今年、最初で最後、ウニ漁のチャンス。




もう、どれだけ水揚げできるかは関係なく、無心になるため潜りにいきたい、ただそれだけ。
心の平穏のため、大潮のときに行けないのなら、その間いっそ休みなどなく、ただ仕事に忙殺されているほうがずっとましだとも思ってた。

天気晴朗、波はよし。
お世話になった方々へ感謝を込めて。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五月晴れ

2016-05-20 13:50:00 | 日々
朝からサドルにまたがって、玄関先で空を見る。
雲ひとつなき五月晴れ。




こんな日に仕事に行かねばならんとは。
無念。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠き山に陽は落ちて…

2016-05-17 21:02:48 | 流言飛語


どこかに行ってしまいたい…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝帰り

2016-05-15 13:56:54 | 日々


日曜AM 04:30

公共交通機関など途絶えた時間に、峠のトンネルまで自転車で登る。
あたりはまだ暗い。



今から朝のトレーニング、ではない。
今頃、仕事からお帰り、なのだ。


朝帰り…切ない響きである。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青空

2016-05-14 19:33:00 | 日々
朝だ。
今日は空が高い。



梅雨に入ったかのような日々に、マイルもスマイルも延びていかなかった。

よし、今日は自転車で仕事に出かけるか!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギリシア人の物語 I

2016-05-13 23:37:00 | 遍読
「ギリシア人の物語 I」民主政のはじまり



出版は2015年12月、出版者は新潮社。
著者は塩野七生。

この人の書く本を最初に読んだのは高校生のときだが、以降、いつも面白く読ませてもらう。
個人的には鉄板な作者である。

ルネサンス、ローマ帝国、中世を描いたあと、ギリシアへ。
地中海世界を魅力的に描かせたら随一のこの人に、残った時間軸はあと何があるかな?
もし、この作者の本を人に勧めるとしたら、一言添えてからすすめないといけない。
「物語ですから」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マンホール・コレクション MORIYAMA

2016-05-12 20:11:00 | 献上品目録
採集場所は、長崎県諫早市。(旧 北高来郡森山町)である。平野?部を走る国道沿いは、田圃がメインで民家がない。

ということは、当然下水が不要なためマンホールもない。



だから、山際に沿って民家が並ぶあたりの、細い道がごちゃごちゃしてるところに行ったら…よっしゃめっけ!



で、見つけたはいいんだが…このモチーフはなんだろうか?
カヤか?なんだか、雑草のようにも見える…
いくら何でもそんなわけはないだろうけど…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デジカメのお手入れ

2016-05-11 08:02:00 | 道楽
我がコンデジは、ちょっと?古いCANONのIXYである。
その画素数は12.1メガピクセルで、最新の機種に比べると当然データも小さかったりするんだろうけど、主な用途はメモ代わりのスナップがほとんどの俺には、これでも充分なビッグデータ。
出張に行って、ほかの同行者は携帯で写真を撮り・・・そして電池切れになってる。
だが、こいつはスタミナも、ついでに容量も充分で不満を感じたことはない。



実はもともと、妻の愛機であった。
それを自分が借り受け、視察に持参したところボディに傷を入れてしまい、身請けした次第である。
以来、もう6年ぐらいになるだろうか、ずっと使っているわけだが...やっぱりガタは出る。
下の写真、三脚にセットするためのネジ穴の左、精密ネジがひとつ外れ、ボディが少し緩んできだしているのがどうしても気になる。



そこでホームセンターに行って、径(M1.7)と長さがあうネジを探したんだけど、径はともかく長さがあうネジをピンポイントで売っていない。
しかたなく、各種の長さがセットになったのを購入。あまったヤツは、またどこかで使うだろう。



ばらして袋から出してみると、何種類かの長さのヤツが混じっている。
一番短いヤツは、たぶん眼鏡のツル用じゃないかなあ。



自分のカメラには、2番目に長いサイズを選んで嵌めてやった。
もともとのネジと色が違っているけど、だれもそんなところは見ないだろうし、問題ない。



これで、ボディの剛性ももどったはず。
まだしばらくは、現役で頑張ってくれよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界の野生ネコ

2016-05-08 13:48:00 | 遍読
世界の野生ネコ




出版は2014年12月、出版者は学研パブリッシング。
著者は今泉忠明/監修。


この「野生ネコ」というのは、決して野良猫のことではないのであしからず。
現存するネコ科の動物をコンプリートして紹介している本である。

現存するネコ科動物は全部で38種類だそうだ。
そのうち、日本固有種でイリオモテヤマネコとツシマヤマネコがエントリーしている。

全ネコ好きに響くかどうかはわからんけど、自分的にはかなりいい感じ。
この本は薄くて写真主体でさらっと眺められて、
「へー、ライオンってヒョウの仲間だったんだ」
「リュンクスかっこいい」とか、つい繰り返し観てしまった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【魅惑の百均シリーズ】セリア ランチベルト2P弁当男子

2016-05-07 14:15:00 | 魅惑之百均
【魅惑の百均シリーズ】セリア ランチベルト2P弁当男子 不定期連載 第48弾



これが何かと問われたならば・・・、まあ、弁当箱とその蓋を押さえて置くためのゴムバンドである。
確かに、仕事に行くときは、いつも妻に作ってもらったお弁当を持っていってるし、その蓋はこういったゴムバンドで止めている。
だけど、今回のお買い物の狙いは弁当箱ではない。



真の狙いは、この手帳を巻くためのバンドである。
サイズ的には、ぴったり、いや、ややキツメかな?
気軽に付けたりはずしたりするっていうには、少しめんどくさくって、やっぱりなんとなく外しっぱなしになりそう。



もし、狙い通りにいかなかったとしても、弁当箱のゴムとして、本来の勤めを果たしてもらおうっと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【魅惑の百均シリーズ】セリア 自転車用パンク修理セット

2016-05-06 14:10:00 | 魅惑之百均
【魅惑の百均シリーズ】セリア 自転車用パンク修理セット 不定期連載 第47弾



先月、GENTOSの電池を交換するのに、予備電池をそろそろ使おうと思ってツールボトルをひっくり返したところ・・・パンク修理用のパッチが切れていた。
いつの間に使いきったっけ?

ぎっくり落車の影響で、昨年秋から正月までまともに乗っていなかったから、ボトルの中身を使ったのもだいぶ以前すぎて、詳しく覚えていないや(汗
たまたま行ったセリアで、パンク修理用のパッチとゴム糊を買っておこうとしたら・・・こんなのしかない。

「こんなのしか」っていう言い方になるのは、この鉄のタイヤレバーだと、リムは傷めるしチューブにも穴を開けかねん、という点が問題。
しかし、同じコーナーに並んでいるパンク修理セットは、同じ100円でいらんタイヤレバーも入ってないかわりに、パッチの枚数も少ない。
うーむ、俺はパッチがほしいんだが・・・ということで、一番たくさんパッチが入っているこの商品をお買い上げ。

ツールボトルの中身は、定期的にチェックしないといけないなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マンホール・コレクション HASAMI

2016-05-05 08:01:00 | 献上品目録
採集場所は長崎県東彼杵郡波佐見町、陶器市のメイン会場、正面の横断歩道。
採集日は…今年の5月5日、陶器市の最終日である。



このデザインは、世界・炎の博覧会関連じゃないかなーって思うけど、いまひとつ自信がない。確か、炎の博覧会のメイン会場は、波佐見町ではなく有田だったはずだし…
でもまあ、たぶんこのキャラクターは「セラミー」で間違いない、だろう。

そんなわけで、今年は陶器市の終了15分前に会場に寄って、特に何も買わなかったけど、このマンホールを見つけたこと自体は収穫だったかな。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マンホール・コレクション NAGASAKI3

2016-05-04 14:31:00 | 献上品目録
採集場所は、長崎県長崎市の出島地区。
前から存在自体は知っていたけど、あえて採集するために足を伸ばすのも億劫でほうっていた。
そして、ようやく今回採集。



この写真にあるとおり、西暦2000年ごろに開催された「ながさき阿蘭陀年」の記念に作成されたもの。
だから、『出島』周辺にしかないんだろうな。今後、復刻されることなどもないだろうし。
いうなれば、デザインマンホールのプレミアものかと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加