日々是図書館

或る図書館司書(リハビリ中)の日常

すとれす

2013-07-30 21:14:13 | 日々
ストレスを感じず過ごせる日が
年に一回くらいはあったらいいな。

図書館をめぐって本を漁って、
自転車の汗を流しに温泉をはしごして、
猫と遊びながらソフトクリームを食べて、
うまい酒を呑みながらF1を観賞する。



うーむ、あり得ない。
宝くじ買った方が確率高いや。
コメント (2)

かぼすソフト

2013-07-28 22:54:47 | 食通
この週末は視察のために大分に出張。
天気が崩れるんじゃないか、と
心配してたんだけどなんとか持った。
歩き回って疲れた。

土日どっちもここで昼食。



食事がSAって、ちょっと味気ないけど、
チームで行動してたら仕方ない。
だけど、変わり種があったから調達。

かぼすソフトクリーム。
味は正直、ビミョー

コメント

ソウルおやつ(笑)

2013-07-25 22:13:07 | 食通


九州ではメジャーな、竹下のアイスクリーム。
「ブラックモンブラン」と「ミルクック」
ガキのころからあったから、
「ソウルフード」ならぬ「ソウルおやつ」。
昔はブラックモンブランのほうが好きだったけど、
今はミルクックのほうが好き。


あたり棒つきで、10点から90点まで、
ときどき大当たりがある。


ちょこちょこ食ってると、ちょこちょこ当たる。
地道にためると、90点で交換できる。
GWの伊万里・佐世保サイクリングのときには
貯めたあたり棒を持っていったけど、背中のポケットから落としちゃったな。
コメント

夏のサクラ

2013-07-23 18:32:34 | 行楽

小さい子どもたちは、お菓子やデザートが大好き。

若い(若くなくても)女性は、おいしいスイーツに目がない(はず)。

そして、このむさ苦しいオッサンは、
冷たいデザートが大好きなので、
コンビニでアイスを買うように、
目の前にジェラートのお店があると、
ちっとも恥ずかしがらずに注文するのだ!


サムライジェラート

俺は抹茶ティラミスとナポレオンなんちゃらというダブルを注文したけど、
妻が頼んだ分に入っていたサクラ味のジェラートの塩気がもっとおいしかった。

コメント

2014BRM405山岳部分試走

2013-07-22 00:00:00 | 催駆輪駒
昨日の帰宅時に通勤ルートを少しそれて、
2014BRM405の山岳部分を試走してみた。
今までのド変態な県内ブルベルートと比較したら、
山岳部分といっても、たいしたことはないけどね。
まあ、2014BRM405自体が入門コースらしいし。


などと、エラそうな書き出ししてみたけど、
実は通勤ルートの抜け道探しをしただけ。
うかつにも日没後に出発したので、
通ってみたら途中で街灯類がなくって
安全のためにスピードを落とす必要もあった。

だいたい、ブルベに参加したことはない。
スゲー参加してみたいけど、
 たぶん完走より出走が難しい( ̄0 ̄;)

今回も、通勤ルートのバリエーションを増やせるか
確認するために交通量が少なそうな
いつもと違う峠を越えてみたら、
たまたま2014BRM405とルートが
かぶっていただけだったりする。

もとが抜け道探しだから、
途中でこんなとこにも寄り道している。

(この仏捨利塔は自宅近くから見えるやつじゃない)

さて、ルートラボのコースをみて気付いた点
(旧トンネルより切通がいいと思う、とか)を、
会ったことがないコース設計者のブログに
コメントして伝えるべきかどうか。

今、ちょっと悩んでいる。
コメント

かに道楽!!

2013-07-21 11:18:07 | 催駆輪駒
MY朝練の折り返しポイントのひとつ、
名付けて「かに道楽」

何のへんてつもない海沿いの田舎道を



このように走っていると







これが!!





まわりには何もない。
藪のなかに何の説明もなく、
朝日を背に巨大なかにのオブジェが!!





折り返し後の帰り道、
春だと桜が綺麗な並木を抜けたところで、
早いリドレーのローディに
後ろから声をかけてもらった。
今から、自転車で登れる県内で一番高い山に行く、
と聞いたんで、無理を承知で、
途中の自宅近くまでついていく、と宣言。
オッサンだってカッコつけたいんですよ(爆)

予想通り自爆行為で、登り勾配に入ったら
速攻で足が売り切れてしまったけど、
親切に付き合ってもらった。
(^.^)(-.-)(__)

ありがとうございまする。
自分より早い人と走ると勉強になるなー。
コメント

表ヒルクライムとご褒美ダウンヒル

2013-07-20 00:19:48 | 催駆輪駒
いつもの週末の朝トレだと、
隣町との境の山頂に、海辺のコンビニ側から一気に登って、

そのあとは山を下って、
時間の余裕を見ながら周回コースに入り、
途中で折り返して帰宅する40km程度のサイクリング。
このコンビニ側からのヒルクラは「裏」らしい。

最近は、山の反対側の「表」から登ってくるローディが多く、頂上で出会ったときの話題もその麓の駅前からのタイムだったりする。
そこで、自分のタイムが知りたくなって、今日は趣向を変えた。

頂上の手前で峠のトンネルを抜け、いったん山の反対側に下りてから再び山頂までヒルクライム。
ふーむ、タイムはこんなもんか。
猟犬タイプの俺としては、視界に誰かいてくれたらもっと早く走れるかも。

帰りはいつも山頂で会うローディと連れ立って、「裏」側にゆっくり下っていた。
すると後ろから、ものすごく早いDHバーのバイクが!
抜かれたあと、連れを放り出して、思わず反応して2kmほどついていってしまう。

うーん、爽快!!
ご褒美ダウンヒル!!

楽しかったけど、追走はほどほどで切り上げて、後は週回コースをかに道楽で折り返し。

明日も表に行こうか、どうしようか・・・・
 やっぱりきついから、やめとこ。
コメント

親友からの電話

2013-07-19 20:48:33 | 図書館
一年近く会っていない親友から、電話がかかってきた。
コメント

カフェ「武雄市図書館」訪問

2013-07-19 01:57:28 | 図書館
見に行ってすぐ、記事をあげられたら良かったけど、
ちょっと時間がかかってしまった。



それは、指定管理者の指定にあたって、
賛否両論が多方面からあっていて、
以前から気になっていた武雄市図書館を、
今月に入ってから見てきたこと。



先に、個人的な感想・結論を言います。


「こんな図書館しかない町ならば、暮らしたくない」
かつ
「こんなカフェがあったら、結構通う」


武雄市図書館の運営にあたっては、
諸々のしばりがあるんだろうが、
図書館としては、あちこちに歪みが透けて見えてしまう。

公共図書館ならば、すべての市民が望むサービスを、
その必要なときに受けられるように資料を準備し、
書架をつくり、図書館ネットワークを構築していくもの。

でも、ここではおそらく、店舗や食堂の運営と同じような感覚で、
「健康で気軽に外出が可能、回転率が高め、それなりに購買力もある世代」
をサービスの中心においている。
老人や子供の利用に対するサービスは、間違いなく後回し。
そうでなければ夕方の5時の館内放送で、
「親と一緒に来てない子供は帰りましょう」なんて流れない。
そして厄介なことに、おそらく現場のスタッフにはその意識がない。

あと、ここでは図書館利用者の視点より、空間の演出が優先。
書架の使いやすさや、資料の探しやすさは二の次。
体育館ほどの高さの天井まで詰まった本。
でも、あそこにある本、あれ?
古いけど子供向けの全集じゃないのかな、子供は絶対気づかないよ。
それに、どこにあるか気づいてたとしても、
吹き抜けの上の3mもある書架は危なくて、大人でもイヤだわ。

さらに、本が入っていないすべての書架には、
洋書の背表紙風の印刷がされた厚紙が入ってる・・・
本探すときに、紛らわしい。

そうやって、図書館員の眼で観察を始めると・・・
子供向けのスペースが不足、
逐次刊行物のバックナンバーがどこにあるのかわからない、
昔はあった地域郷土資料の展示室が(たぶん)なくなった、
などなど。

もし、自分がこの街で年をとったら?
もし、自分に育ち盛りの子供がいたら?
図書館サービスがこんななら
他の住民サービスも住民の方を向いてない街なんじゃないか?
そう思うと、俺ならこの街には住みたくない。

一方、
好きな本を無料で読みながら、そこでコーヒーを飲める
カフェだったとしたら、結構通うと思う。

それは、
カフェのおまけに、本がついてくるから。
図書館のサービスをそこに期待しないから。
コメント

足の剃毛は自転車乗りのマナー?

2013-07-18 18:42:08 | 自転車
ロードバイクに乗り出して1年。
雑誌の記事やネットの書き込みで
「足の毛を剃るのは自転車乗りの心得だ」
とかなんとか書いているのを
時々見かける。

お説けっこう。
おいらは、自分の脛の剛毛を気に入っている。
剃るつもりなんざカケラもない。


が・・ついに・・カミソリをひざ小僧にあてて・・











・・・毛をそらないと、湿布がはがれるんだわ(笑)
コメント

魚拓?

2013-07-17 17:46:20 | 食通
百円均一のお店の軒先に
たい焼きの屋台があって、
これがいい香りをさせてた。

しっかり釣られて購入。
百円じゃないんだけどねー。

で、これ。





すごいっしょ、ガワ。
まるで魚拓。
コメント

さくらんぼ

2013-07-16 00:29:37 | 食通
山形の親戚からさくらんぼが届きました。





超高級フルーツ。
果肉がぷりぷりでほどよい甘味で

超ーーうまいっす。
おごちそうさまでした
コメント

コッコさん

2013-07-15 09:19:27 | 催駆輪駒
週末の朝練は、隣町との境の山を登って、
海辺の周回路を回る気持ちのいいコース。



早朝のルートに、野良ニワトリははまり過ぎ

コメント

久しぶり、とも言われるよねえ

2013-07-14 08:11:36 | 図書館
昨日の夕方、ポコって空いた時間を使って
地元の図書館に行った。
平日の帰宅前に立ち寄れる以前の勤務先と違い、
自宅から直線で500mくらいにあるのに、
週末しかいけない。



久しぶり、とも言われるよねえ。
友の会の活動を活発化させたい、と言われたけど
それって俺にも参加しろってことかな。

いろいろと諸般の事情があるにせよ、
最近はほとんどここで、時間を過ごしていない。


コメント

バーエンドキャップ(笑)

2013-07-11 22:33:21 | 自転車
特別な日の特別なお酒の


そのボトルのコルクは、


スペシャルな感じの
バーエンドキャップになりました。

コメント