日々是図書館

或る図書館司書(リハビリ中)の日常

美意識皆無の実用性のみ。ビンディングの爪先養生

2017-08-11 13:18:00 | 装束
とっておきの服のことを「一張羅」というけど、とっておきの靴のことをなんと言うんだろう?

そのとっておき...というより、オンリーワンのポジションを占めるのが、俺の場合はビンディングシューズだ。機能面で替えが利かないからね。

こいつは、履いてどれだけ自転車に乗ったか、ではなく地面に足を着いたか、で消耗が進んでいく。歩けることを前提に、SPD-SLではなくSPDシューズを選んだんだから、いかに消耗を抑えるかを考えることはとても大事なことなのだ。で、試行錯誤の結果、選択した解決方法は実にシンプル。

「爪先をビニールテープで養生する」

ここに美意識は一切ない(笑)

最初は黄色のビニテだった。もし目立てば、事故にあう確率が減るし。
次は赤のビニテ、これはたまたま手元にあったから。


そして今度は白。少しでも夜に目立てばいいな、と。



ホントは反射テープのほうがいいんだろうけど、頑丈さとコストから、結局ビニールテープで養生。

カッコ悪いけど背に腹は変えられない。
コメント

ビンディングシューズは消耗品なのだ!

2017-07-25 12:28:00 | 装束
この前読了した『ブルベのすべて』の中でも触れてあった。
ビンディングシューズの寿命は、どれだけ履いたか、ではなく歩いたか(より正確には、地面に足を着けたか)で決まる。



この写真のボロッボロになった赤い塊の爪先は、ビニールテープでしつこいくらいに養生をかけた、その成れの果て。もういい加減に交換する。



カッコよくはない。だけど、歩かないわけにはいかない。歩けるようにSPDにしたんだから。

そして、簡単には靴は買えない。だから、また養生をかけよう。
今度は反射テープにしたいな。
コメント

ジテツーの宿命

2017-06-08 20:52:00 | 装束
冬はそこまで問題じゃなかったんだけどなー



とうとう梅雨入りした。
これから、ジテツー出来る日もガタッと減るだろうけど、今年から直面する問題が顕在化しだした。

昨年まで、通勤鞄はヒップバックを使っていたからそこまでは気にならなかったけど、今年はコールマンのリュックサックを使っている。
だんだんと気温が上がってくるにつれ、汗の影響が…

荷物の容量の関係から、ヒップバックひとつじゃ苦しいしなあ。
毎日、職場と自宅で手洗いする前提でナップサックを組み合わせて使おうか、現在苦慮している真っ最中である。
コメント

カペルミュールのサコッシュ

2017-04-06 19:17:00 | 装束
カペルミュールでジャージを買ったら、ショップバッグとしてもらった。



スタンディング・ライオンとか、もうツボすぎる。



カッコイイ!!
コメント

Lion de KAPELMUUR 半袖ジャージ千鳥チップホワイト

2017-04-05 08:07:00 | 装束
キャナルシティ博多のカペルミュールに立ち寄ったとき、妻のセレクトでチョイスしてお買い上げ。



うーーーん、お洒落だ、カッコイイ!!
このライオンと千鳥柄のデザインは、自分の好みの直球ど真ん中だったから、買っていいよと言ってもらった時はすっげー嬉しかった。
妻よ、ありがとうございます!

公式販売サイトはこちら。

このジャージは比較的スポーティーな方だと思うけど、カペルミュールのウェアは、全体にトラディショナルなデザインのブランドで、本格スポーツなイメージを前面に押し出してきているわけじゃなない。
だから、妻はもっとトラディショナルなデザインで、お洒落お出かけ着としても使えそうなウェアも、俺にどうだと勧めてくれたがこの一着だけでも充分嬉しい。o(^o^)o

もし、次があるなら、店員さんが着ていたような街着としても使えるヤツが欲しいなあ。




コメント

緩衝材のリサイクル

2017-02-01 23:38:00 | 装束
最近、冷え込みが一段と厳しくなってきている。
特に、自転車で通勤していると、朝の霜や深夜の冷えは実にこたえる。そりゃあ、所詮片道一時間程度でしかないが、毎日のことだとやっぱりこたえる。

ほかのジテツー諸氏は、どういった寒さ対策をしているんだろうか?たぶんカッコいい防寒着を着るか、カイロなどで暖をとるかだろう。しかし、俺がとった手段は、実に安直である。
冷たい風を断熱すればいい!



職場に送ってきた荷物の中に、空気で膨らませたA3サイズのビニールの緩衝材があった。今はだいぶ空気が抜けてるけど、最初は厚さが3cmはあったかな?これをジャージの前身頃の下に仕込むと、走行風を完全にシャットしてくれて汗冷えも大分押さえられる。

もとが廃材だし、効果も高いし、意外といい仕事してくれてるな。
コメント

リュックかヒップか

2016-12-17 23:59:00 | 装束
ジテツーをはじめてからこっち、俺はずっとヒップバック派だった。夏の盛りにリュックサックなんか背負っていたら、暑くて蒸れてたまらん。世のツーキニストたちは、着替一式を背負って通勤する人たちも多いらしい。だけど俺は、背広一式とネクタイを職場に置いといて、ワイシャツと下着だけを携行することで荷物を小さくしておいた。写真右側のようなヒップバッグを使って、もう3~4年は経つ。

ところがところが・・・
昨年、コールマンのリュックサックを買った。ある日、寒くなったんであまり汗もかかないだろうし、荷物も多めだからとリュックサックでジテツーしてみた。以来、リュックサックでしかジテツーしていない。



理由、それは「冬はあったかい」のだ(笑)
背中が温い。胸と肩もスリングが風除けになって寒くない。うーん、春まできっとリュックだろうなw
コメント

ビンディング・シューズの爪先修理

2016-10-05 00:31:00 | 装束
だんだんとひどくなっていく、ビンディングシューズのつま先の擦れ。表面の合皮が完全にはがれだしている。
信号ストップでクリートをはずして地面に足をついたりしたときや、自転車を押し歩きしているときについた痛みだろう。



俺にとってはかなり高価な買い物だったし、つま先以外に傷んでいるところはほかにない。あまり痛みがひどくないうちに手が打てないものか?
そこで、BRM出走を翌日に控えているものの、台風接近で予定がまったくたたないときに、これをもって靴の修理屋さんに行った。そこの修理値段の一覧表には、「つま先の修理・・・1700円」とある。これで、ビンディングの寿命が延びるのなら安いものだ。

ところが...修理屋さんは、靴を見るなり即座に「ムリです。」とのこと。やっぱり、一般的な紳士靴や婦人靴でないとダメらしい。もし、ビンディングシューズの修理を、同じように職人さんに持ち込もうと考えている人がいるならば(普通はいないか)、そこはあきらめてはじめから傷めないように使用するしかない。

だったらということで今回、自分が対策に考えたのは、ホームセンターに行って、薄いゴムを買ってきてつま先にあわせてカットし、両面テープで貼り付けること。要は、つま先が地面とこすれなければいいから覆ってしまえ、という単純発想である。
かかとの削れ防止のために、SPD-SLの人が古いブレーキシューをかかとに貼る、というのはCBNで見たことがある手だけど、それとは逆につま先だもんな。

カバーのゴム対策を施してからまだ10日くらいだけど、まだ剥がれずにくっついている。それなりに役に立っているようだ。
コメント

サングラスを使ってみた

2016-08-17 21:46:00 | 装束
俺の現状。高価なサングラスとかを買う金があったら、アウターの歯が欠けたチェーンリングを買い換える方が優先。

しかし、いくらサングラスが嫌いとはいえ、アストロパーツの保護メガネ(クリア)をアイウェアに使いつづけるのはみすぼらしい。
その保護メガネも、弦が緩んでどっかに落としてしまったし、ここで奮発して、どうせ買うならば、と自転車乗りっぽいサングラスを買ってみた。

君はオークレイというブランドを知っているか?
それって新品で基本的に2諭吉くらいはするみたい。
そりゃあ、俺がチェーンリングを交換するほうを優先するっていうのも分かってもらえるお値段だろう。

そんなものは買えん!



で、俺が今回買ったのは.....このサングラス、FaceTrickというやつ。
そんなに高くなかった。
クリアやイエローの交換レンズはないけど、お値段(1漱石だしw)を考えたらしかたない。
実際に使ってみると、風の巻き込みは少しだけ、日中でもトンネル突入時とかは俺の嫌いな暗がり感がある。
夜は使えないなあ。
コメント

リュックサックを新調!

2016-04-05 15:12:23 | 装束
買うか買うまいか、2年近くもずーっと悩んで(楽しんで)いたリュックサック、とうとう出物を見つけて新調することにした。

ブツはコールマンの15リットル入りぐらいで、色は黒。
型番や正確な容積などは知らん。だって…

リサイクルショップで1000円だったから!

中古だけど、状態は実によし。今まで、あれはどうじゃろ、これはどうじゃろと選り好みしてたのも、新品のお値段払うならばの話であって、この価格破壊の前には目立つ色の問題もどうでもよい。

ということで、買い物自慢であったw
コメント

時計のベルト

2015-08-02 23:46:00 | 装束
もともと、腕時計をはめない人だった俺。
手首の骨の出っ張りがきつくて、すぐに手を怪我してしまうからだった。
だけど、携帯をガラケーからスマホに代えたら時間の確認もしにくくなり、年齢もそろそろいいオッサン…
ということで、カジュアルよりだけど腕時計を身につけるようになった。

俺が腕時計に求める最大の要件は「手首へのフィット感」。ルーズだと怪我するからそれは譲れない。
そうすると、ベルトは自動的に非金属になる。
買ったときについてたナイロンベルトは、はしっこがほぐれてしまったから、別売りの皮ベルトに交換した。
そのベルトも切れてしまい、今のベルトは3代目。そして…本格的な夏のジテツー環境に投入するのは、このベルトが初めて。

先日、頬杖を付きながらマウスをいじっていると強烈に汗くさい。雨の日だから、ジテツーで汗かいたわけじゃないのに……

発生源は、たっぷりと汗を吸っていた腕時計のベルトだったとさ。
コメント

APセーフティグラス

2015-07-17 03:00:00 | 装束
アストロプロダクツが開催した、先のナイトセールの出物。
APセーフティグラスである。



もともとは、自転車乗るときはいつも眼鏡をかけていたけど、細身だから風の巻き込みが気になる。
そんで、ちょくちょくアイウェアはチェックしていたけど、いかんせんどれも高価である。
スポーツサングラスに○○万円とかかけきれるほど裕福だったら、とっくにタイヤ交換してるって。



こうしてみると、意外といい感じ。
少なくとも、眼鏡よりは風の巻き込みが減った。
多少雑に扱っていいし、実によい買い物をしたと思う。



ちなみに、夜に乗ることが多いから、レンズの色はクリアをチョイス。
ん?値段?

ほら、チラシに書いてあるとおり190円だよ。
コメント

EDWIN 503 PREMIUM

2015-05-17 00:01:00 | 装束
半年近い間、激務とそれに伴う社会的制約の関係で、運動不足と中年太りの進行。体重と体脂肪だけでなく、ウエストも増大していた。

そんな昨年末、メインのジーンズが逝去。このタイミングでジャストサイズの服を買ったら、後々オーバーサイズで困るのは見えている。



ということで、ウエストはもとに戻ると信じ、新しいジーンズにスタンダードなストレートのEDWIN 503 PREMIUMを購入。



春になって、最近、自分のウエストもくびれだしたかな、って思ったから履いてみた。


ウエストは問題なかったけど…太ももはきつい。503 と違って 503PREMIUMは、ヒップのあたりをスリムにしたんだって。

いらんことを!

コメント

ジャックと豆の木

2015-04-09 00:01:00 | 装束
今回の転勤、異動先の発表前に買ったネクタイ。

何のへんてつもないガラに見えるけど、実はちょっとした願掛けだった。

妄想していたシチュエーションは、読み聞かせでの小さな子供たちとの会話の掴みに、

「ほら、昔話のネクタイだよ!」

「ジャックが豆の木を上っているね!」
やりたかったんだけどなー。
配属先は惜しくもニアピン。
苦手なジャンルの担当だけど、仕事をさせてもらえるだけでもありがたい。

とはいえ、現在は8年間のブランクを埋めるため、絶讚リハビリ中。

浦島太郎が玉手箱を開けたくなった気持ちがなんとなく想像できるや(苦
コメント (4)

自転車通勤にぴったり

2015-04-02 00:01:00 | 装束
職場の回覧に挟まってた、割引券とかついてる洋服の青山のチラシ。

俺は今、太ってるから服とか新調できんしなー

ん?

うちの県で背広売るのに、「自転車通勤にもぴったり」って煽り文句はどーかと思うぞ(笑)
コメント