日々是図書館

或る図書館司書(リハビリ中)の日常

暑い!

2018-12-03 08:08:00 | 催駆輪駒
ほんまに12月か?

暑くて、ウインドブレーカーを脱ぐ。
つい2週間前には、指がかじかむって手袋を出したのに...



ジテツーで家を出る時の装備も、薄手のインナーにポロシャツ着て、ウインドブレーカーを羽織っただけだった。

なのに汗ばむ。

そしてすごい湿気。

南斜面では、暑い!変な気候だ。
コメント

H30.11月のまとめ

2018-11-30 06:53:00 | 輪月記
H30.11月のまとめ

・累積走行距離:152km
・月間走行日数:4日



朝夕の通勤で、ほぼ汗をかかない自転車のベストシーズンだった。


....だったんだな.....


今月の累積走行距離、驚きの152km!

なんとセンチュリー以下である。
何をしてるんだ、って感じだ。

県外に出かけていたり、出勤前に用事があってジテツー避けたりというのもありはしたが、それにしてもトホホすぎる。


反省。


(参考)H25年12月~H30年11月の累積走行距離数:19162km
コメント

ニャンコプラスにキジトラーズがやってきた!

2018-11-28 08:28:00 | 肉球
ニャンコプラスに新しい子猫たちがいるらしい、と聞いて行ってみた。


猫ルームに入ると...

キジトラーズは、先客さんのところでまったりしている。ほかの子たちはというと....


絶賛、猫だんご開催中。


重くねえんか、君ら?




執拗に俺のズボンの匂いチェック。







うまそうな匂いでもするんかいな?



こちらはくつろぎ中


帰る間際にちょっとだけキジトラーズが俺の膝の上で遊んでくれた。

それでよしとする。

コメント

かじかむ指先

2018-11-23 12:28:00 | 催駆輪駒
家を出撃したのは、朝の6時。

日が昇る前だったから寒いだろうと予測して、冬用ジャージと長タイツを装着。



服のチョイスは正解だったけど、グローブだけはすっかり失念して指切りのままだった。

ブレーキも支障するほど指先が冷える!

結局、峠へは日が昇って気温が上がってから行くことにした。

この一月は乗れていなかったが、その間で急に寒さが進んだものだ。
コメント

アンパンマンの像

2018-11-16 08:10:00 | 道楽
出張先の高知の町を歩いていたら、アンパンマンの像を発見。





作者のやなせたかしは、高知出身。なるほど。

メロンパンナの顔って、石像だと薄くなってしまうのは仕方ないか。一方、ばいきんまんは存在感あるね。
コメント

マンホール・コレクション KOUCHI

2018-11-14 08:16:00 | 献上品目録
採集場所は高知県高知市。出張先の高知市にて。

高知なんて、なかなか来ることができない。歩いていてマンホールを見かけたらとりあえず確認もそこそこに記録。



高知といえば、やっぱりカツオ。
あ、よさこいもだね。



クジラってのも納得。真ん中のマークは、高知市の市章だろうか?



高知のお城は、大手門のところに「国宝」ってでっかい碑がたっていた。



そしてこれが、デザインマンホールの普及前にした一般的だったと思われるオールドタイプ。
波紋状のデザインは、今まであまり見たことない気がするな。
大収穫の高知出張であった。
コメント

マンホール・コレクション OKAYAMA

2018-11-13 18:46:00 | 献上品目録
採集場所は、岡山県岡山市、岡山駅前である。

岡山といえば、泣く子も黙るキラーコンテンツ、桃太郎。



このマンホールの中で、キジが空を飛んでるけど、実は飛ぶのは苦手らしい。まあ、飛べるんだからいいか。
ちなみに、上の写真はハンドホールね。

そして、下水道だけでなく消防でも桃太郎が活躍。こちらはお供なし。



消火栓のマンホールで、ここまでデザインされたのは、よそで見たことないなあ。

探せばもっとデザインマンホールがあるかもしれないけど、乗り換えの合間に見つけることができたのはこれだけだったんだな。
コメント

マンホール・コレクション KANZAKI

2018-11-03 18:21:00 | 献上品目録
今回の採集場所は、佐賀県神崎市(旧神埼郡神崎町)の郵便局のそば。
最初に車から見かけたとき、モチーフは手鞠かと思ったけど、これは水車らしい。



ちょっと調べてみると、カラー版やマンホールカードもあるようだ。往時の水車や紅葉の名所「九年庵」がモチーフ。

個人的には、カラーよりも鋳鉄のままの方が好みである。
コメント

H30.10月のまとめ

2018-10-31 22:17:16 | 輪月記
H30.10月のまとめ

・累積走行距離:341km
・月間走行日数:10日



朝夕の通勤で、ほぼ汗をかかない自転車のベストシーズンだ。
とはいえ、この時期は週末ごとに仕事のイベントが入り、プライベートで自転車に乗ることなど夢のまた夢。

車の運転中に、気持ちよさげに走るローディを見かけると、心がざわつくこと...

とはいえ、今月は足の怪我、末には腰痛を発症してジテツーすらも自粛中。ままならなものよ...

(参考)H25年12月~H30年10月の累積走行距離数:19010km
コメント

マンホール・コレクション SASEBO 3

2018-10-29 08:01:00 | 献上品目録
今回の採集場所は、長崎県佐世保市の四ケ町アーケードのど真ん中。



島之瀬公園のそば、アーケードの敷石の路面に同化していて、デザインマンホールに気づかず行き過ぎるところだった。
汚水、と書いてあったから気づけたけど、危ない危ない。

この記事を書こうとして、由来やなんかを軽く調べてみると、どうやら最近設置されたもののようだ。マンホールカードの対象にもなっているらしい。

しかも、佐世保市内に2箇所しか設置していないんだと。
わざわざデザインにコストかけて、製作が2枚だけって...なんでそんなことしてるんだろ?
コメント

リザレクション

2018-10-28 08:24:00 | 道楽
実に長いこと愛用してきたデジカメが、8月のブルベを走行中についに動かなくなった。



もともとは妻の主力ウエポン。
それを、俺の仕事のために借りだしたんだが、出張先で地面に落として傷物にしちゃった。



以降、俺のところにお嫁入り、それからでも都合7年使っている。
傷だらけだし、今では外装のカバーも浮いたりしていてダメージ感もかなりある。



撮影中、いきなり電池なしマークが出て、勝手に活動終了とかしやがる。再起動しても、しばらくするとまた活動停止。こりゃもう寿命か。



それから約2ヶ月。



何の気なしに充電済みの予備バッテリーを入れたところ、普通に動きやがった。ホントに充電切れだけだったらしい。\(゜ロ\)(/ロ゜)/


まだ使えるんだったら、いい機会だし、今まで気になっていたカバーの浮きを修理しよう!



カメラの外装が浮いた隙間に、瞬間接着剤を流し込んで接着する。ずっと気になっていたがたつきがやっとなくなった。
これでまだ、しばらく使い続けられるな。
コメント

マンホール・コレクション MINAMIARIMA

2018-10-25 14:43:00 | 献上品目録
今回はまったくノーマークだった。採取場所は、長崎県南島原市南有馬町(旧 南高来郡南有馬町)の原城図書館前。
この町には、島原の乱の舞台になった原城がある。


あ、写真のとおり、見つけたのはハンドホールね。


このデザインのモチーフは、桜と原城の天守閣?と左下側に天草四郎、らしい。

......いやはや、どう突っ込むべか....

原城に天守閣なかっただろうに。
しかも五重櫓とか。
行政がこんな大嘘ぶっこくのはどうよ。


コメント

上付きと下付き、どっちが好みか?

2018-10-21 22:26:00 | 自転車
上付きと下付き、どっちが好みか?

なんとなく、上面はフラットにしたかったから、ずーっとライトはハンドル下付きにしていた。
そうしてると、パンク修理のために自転車を逆さに置いても地面に擦れないし。

ただ、今年の夏のブルベから、エクステンションバーの下にライトを装着するようにした。
そうすると、ライトの手前にあるステムが邪魔でon-off のスイッチが押しにくい。

そこで、今回は上付きに設置してみた。


そうすると、確かに照明のオンオフはしやすい。あと、少しとはいえ位置が高くなることから、照明的にもいいだろう。

しかし、実走するとすぐにとても気になる点が判明する。
まず、ひどく揺れる。ライトが揺れるから走っていると明かりが揺れる。そして、だんだんとライトがお辞儀しだす。

ライトを下付きにして、吊るす形の時には気にならなかった症状だ。これなら、スイッチを押すときだけ不便を我慢する方がまし、すぐにもとに戻そう。

やっぱり俺は下付き派だ。
コメント

再び、名実ともにコルク号

2018-10-17 11:50:00 | 自転車
現在のコルク号のハンドル。
残念ながら、右のコルクがとうとう折れてしまい、この2ヵ月ほどはバーエンドの穴がむき出しのままだった。

コルクのバーエンドは、コルク号のアイデンティティーなのに...



しかし、今から、ここに新しいコルクを挿入する。




少しばかり直径があわないんだが、そこは熟練の(笑)スキルで優しくねじ込んでいく。


そして




左右ともに、ちょっぴり大人のバーエンドキャップを装着完了!

左は熟成済み、右は仕込んだばかりのコルク。ここに、コルク号のアイデンティティー完全復活である。


コメント

バーエンドキャップ

2018-10-15 17:12:00 | 自転車
8月の頭に折れて、落っこちたままだった右のバーエンドキャップの交換部品。

今日、職場の同僚からプレゼントしてもらった。ありがとう!!





我が愛車のバーエンドには、やっぱりこれだ!

さっそく、明日装着しよう。
コメント