日々是図書館

或る図書館司書(リハビリ中)の日常

H28.1月のまとめ

2016-01-31 01:24:00 | 輪月記
H28.1月のまとめ

・累積走行距離:75km
・月間走行日数:2日



なぜか今月、2日しか乗っていない。
原因は出張と飲み会と天候不順。

・・・あの大雪はすごかったもんなあ。
街中に残雪もしばらくあったし、チェーンをつけた車が走り回ったせいで道路が削れて路肩は砂利だらけ。
自転車乗りとしてはちょっといやな状況である。

コルク号を入院させた店長には、一ヶ月くらい乗ったら前輪のスポークとシフトワイヤーの調整がいるはずだから持って来い、と言われてるんだけど、2ヶ月で合計4日しか乗ってない。
まだ持っていけないな、これは。

(参考)H25年12月~H28年1月の累積走行距離数:7155km
コメント

バンジー

2016-01-30 19:56:00 | 行楽
人生、初



バンジー!
コメント

【魅惑の百均シリーズ】セリア リチウムコイン電池3V CR2032 POWER CELL

2016-01-29 12:18:00 | 魅惑之百均
【魅惑の百均シリーズ】セリア リチウムコイン電池3V CR2032 Power Cell 不定期連載 第44弾

百均に行って手袋を探し、レジ前の電池コーナーを眺めると、いつも買ってる三菱のヤツじゃなくって、はじめて見るパッケージ。

…ただ、それだけの理由でこのCR2032を購入。こいつの隣には三菱製もあったんだけどww

コメント

ショートリーチハンドルって

2016-01-28 23:16:00 | 自転車
コルク号の純正のハンドルが曲がってしまったけど、自分にはけっこうしっくり来ていたから、また純正のハンドルに交換してもらった。


・・・ショートリーチになっとる…


だいぶん古い写真だが、以前のノーマルリーチのものに比べるとボリューム感がないうえに体に近すぎて、ブラケットもたっておらず、安心して上半身を預けられん。


この違和感は、なかなか慣れんなあ…
コメント

マンホールコレクション NAGASAKI3

2016-01-27 12:05:00 | 献上品目録


新年あけての通勤中、自転車の上から見かけて採集した蓋の写真。

このイボイボだらけの滑りにくそうなデザイン、さらに小さな中心部にだけ長崎の市章。



このデザインはどっかで見たような…
おお、今朝の通勤中、とおりがけで見かけた隣町のマンホールと真ん中の市章が違うだけじゃないか。

コメント

リヴィジョンA

2016-01-26 09:40:00 | 遍読
リビジョンA

出版は2015年6月、出版者は文藝春秋。
著者名は未須本有生(ミスモトユウキ)
見計らいの時に手にとってぱらっと目を通したときに、作者こそ違えどなんか下町ロケットっぽいな、と感じて記憶にひっかかった。
(下町ロケットの作者は池井戸潤)

戦闘機の開発に関するストーリー。
そして主人公は女性で彼氏も元々は技術者。ほかに職場恋愛やらも出てくるんだけど、そこのところが特に書き込まれてる訳でもなく、開発にかかる人間関係のための「コネクションの理由付け」ってだけだね。
技術的に踏み込んだ内容とかでもなく、肩肘張らずに読める本だった。
どうやら前段にあたる作品もあるようだ。面白かったし、探してそれも読んでみようっと。
コメント

【百薬之長シリーズ】サントリー The PREMIUM MALT'S BLACK BEER

2016-01-25 10:30:00 | 百薬之長
サントリー <黒>ザ・プレミアム モルツ

黒ビール好きでは人後に落ちぬが、そのなかでもコクがあるタイプの方が好きである。
そう考えるとこいつはキレがあるほうか。

黒ビールでは常温に近いぐらいの少しぬるめでも、まったりと味わえる場合もある。
だけどこいつはけっこうエッジがたっていて、よく冷やして飲んだ方が美味しいビールだと思う。
コメント

寒波に夜路凍らす

2016-01-24 12:48:00 | 日々
月曜日からの曝書の準備のために、大寒波がくるという日曜日にシフトを充てていた。


朝、目が覚めると…

自宅の前は雪国だった。

とにかく出勤しようと駅へ。いつもより30分早い電車に乗ろうとしたのに、そいつが一時間遅れて到着。途中の駅の行き違い停車中の光景は吹雪。


列車の中から、無事に職場に着けるかわからないと、休みの同僚に連絡する。
…彼は山の上から歩いて職場に向かってるらしい!!

同じ列車に乗った他の職員は、到着直後に帰れないと悟ってホテルに予約したらしい。賢い!

そこまでお利口じゃない俺は、職場にお泊まりしましたとさww

おまけw
翌朝の職場の屋上にて、早朝の無人の町を見下ろしながら、凍りついた旗竿にとうとうギブアップ。

こんな景色を生きているうちにまた見ることはないだろうなw



コメント

白鯨との戦い

2016-01-23 16:29:00 | 観劇
白鯨との闘い


…タイトルに引っかけられた気がする。
白鯨はほぼ出てこないし、ほぼ闘うこともない。

有名な文学作品と関連付けたほうが、間違いなく興味を牽くだろうけど、メインテーマは明らかに別だ。
ネタバレ防ぐために内容には踏み込まないけど…

コメント

凍てついた朝

2016-01-22 08:04:45 | 日々
九州の人間は雪や氷に弱い。


朝起きて空を見上げると、雲の陰りはない。2階の窓から道路を見ると、アスファルトが黒ずんだまま。
昨夜の夜露も出勤までに少しは乾くだろう、と思っていたけど地面の色は変わらない。

おや、ご近所さんが車のフロントガラスにヤカンのお湯をかけている!

アスファルトが凍結中だったんだと気付いてジテツーは断念。駅前の橋を歩いている時もツルツルしていた。
本州の人たちみたいに、積もった雪の中でも自転車で走ったりするのはよしておこう。

張り切って怪我しても、誰も同情してくれん。
コメント

マンホールコレクション GOUNOURA

2016-01-21 09:59:00 | 献上品目録
島巡りの最中に、バス停でバス待ち中に発見。五島でも対馬でも見受けなかったから、壱岐でもないんじゃないかなーと思ってたからラッキーである。

採集場所は長崎県壱岐市郷ノ浦。このデザインは、凧上げの凧だと思う。


カラーになると、見にくいような気がするんだが…

ハンドホールの方が、「ごうのうら」という文字が分かりやすく写ってる。


止水弁や消火栓にもカラーデザインあり。これはアジサイっぽいな。こっちは漢字で郷ノ浦町である。



コメント

やまねこ

2016-01-20 21:05:00 | 道楽
飛行機を降りたら…インパクトのあるサインを見っけ。

うーん、対馬に来たなあって実感。
コメント

マンホールコレクション TAKASHIMA 2

2016-01-19 21:19:00 | 献上品目録


たぶんこれは…既製品じゃないんだろうなあ。
採集場所は、長崎県松浦市の鷹島町。「おすい」の文字の大きさからわかるとおり、小さめのサイズのマンホール。周辺はかなり古くからの住宅だから、デザインマンホールが一般化するより前にはまっていたものと推測。

すると、この模様は「スイセン」の意匠かなあ?
確定的なことは言えないけど、それっぽいデザインだと思う。
コメント

マンホールコレクション TAKASHIMA

2016-01-18 01:07:00 | 献上品目録


最近採集しているマンホールコレクションは、平成の大合併で生き残…もとい存続市町だったり、あるいは市町村合併を選択しなかったりしたところのものが多かった。
それに対して、今回の採集は「絶滅危惧種」である。シロクロ師匠に褒めてもらわなくっちゃ。

(旧)長崎県北松浦郡 鷹島町、ここは松浦市と福島町と1市2町で合併し、松浦市となったところ。
このデザインは、紋様系、動物系、植物系でもない「お祭り」である。オリジナル性高し!
たぶん鷹島に伝わる浮立(ふりゅう)という踊りだと思うけど…自信ないな。


ちなみに、小さいタイプのデザインマンホールもあって、そっちは町の花の水仙。これには町章も入っている。
これも同じく、絶滅危惧種だね。
コメント (2)

ブリッジ・オブ・スパイ

2016-01-17 16:37:00 | 観劇
ブリッジ・オブ・スパイ

トム・ハンクスとスティーブン・スピルバーグが組むんだったら外れることはない。
ということで、見に行ってきた。米ソのスパイの交換事件のことは詳しく知らんかったけど、スカンクワークスのU2撃墜事件のときのことだったんだと納得。

ネタバレしない範囲で…
CIAエージェントの脅しに対しても、主人公が職業倫理にのっとり毅然と拒否しているシーンは、プロならこうでなくっちゃ、と思わされた。

見る価値あるよ、この作品。
コメント