日々是図書館

或る図書館司書(リハビリ中)の日常

おかえりなさい、WH7900

2017-08-07 23:29:00 | 自転車
「ホイールの修理終わりましたー」
店長からの電話連絡を受けたとき、俺は炎天下の現場で違う電話を待っていた。
予想外のタイミングで虚を突かれたけど、休みの予定も入っているし取りに行く。



店長によると、もともと使い込まれている上にスポークが一本折れもしているし、パワーで乗ると振れが出るから、ときどき店に来いと言われた。

そうは言っても、今の俺は以前の半分くらいのパワーしか出てなさそうだけどなあ...

とりあえず、帰ってきたこいつにまたタイヤをつけてやろうっと
コメント

見苦しいったらありゃしない

2017-07-23 00:46:00 | 自転車
とうとうここまでほぐれたバーテープ。いい加減巻きなおさないと....



まだ自分で綺麗に巻けた試しがないんだよなあ。めんどくさいし、ついついそのまま。
コメント

雨にうたれて...

2017-07-20 17:39:00 | 自転車
出勤前、なんとなく降るかも、な予感はあった一方、大丈夫な感じもする...

いやいや降られたって夏のど真ん中、凍えることはない。大丈夫さ、行くぞ("⌒∇⌒")

家を出て2kmほど行ったところで
パラポツ.....ザバザバダーッ
突然の豪雨である。ちょうど引き返しても間に合わないあたり。

貴重品を水没させないように気をつけて、事故に巻き込まれないように注意しつつ出勤したら、ボスから「泳いできた?」と言われるくらいずぶ濡れ。
当然、コルク号もずぶ濡れである。

ほっとくと鉄は錆びるから、速攻手当てをしておく。



ホイールを外し、シートポストを抜いてひっくり返して拭き上げ、チェーンには注油する。



ほんとはスプロケもきれいにしてやりたいなあ。
とはいえ、始業までの隙間時間を縫ってのメンテナンスでは、錆びないための処置で手一杯。

駐輪スペースが室内でホントに助かる。
コメント

ツールボトルをひっくり返してみると

2017-07-17 19:04:00 | 自転車
深夜の帰宅が続き、あまりかまってやれてないコルク号。
たまたま、妻が帰宅中の俺を見かけたらしい。それによると、以前は後ろ姿はピカピカしてたのに、暗かったらしい。

ということは、電池を交換せねば。



いつもホルダーにつけっぱなしのツールボトルの中にある電池を先に使って、今後に備えよう。
ついでにずいぶん久しぶりに中身を点検してみると、チューブを入れてるラップが擦りきれていたりしてる。いざというときに使えなかったら意味ないじゃん。

全般的にもう少し手を入れてやらんとなあ。わかっちゃいるんだが...
コメント

逆支援

2017-07-13 14:04:00 | 自転車
7月の頭、2014オオバヱで一緒にフィニッシュしたLem0ndさんに、ある勘違いから連絡をしたところ、近況を伺う事ができた。

それどころか、そのままこちらがまたまた支援をしていただいて、もう大変に恐縮です。ありがとうございます。

Lem0ndさんによる自転車乗り応援企画キャンペーンは...

・6700コンパクトクランク(172.5)


・edge500j 一式
・edgeマウント

・6700ペダル(サンプル用のクリート)


・カンパ用ブラケット
・コンポジットサドルsmp


もう、すごいでしょ!

自分では組み付けきれないから、なんとか時間を作ってショップに持ち込むことにしよう。

ちなみに、レビューは実際に使ってみてじゃないと書けないことに、今さらながら気づいたってのはここだけの話である。
コメント

トリアスのmont-bell がパワーアップしてた

2017-06-25 11:07:00 | 自転車
福岡のトリアスに行ったら、ポスターが貼ってあった。



ほほう。ということで、アウトレットに行ってみた。

スーパーストレッチレインジャケットが13000円、いいなあ。
フロントバッグはやっぱり定番だけあって、気になるよね。
今は野球帽を使ってるけど、サイクルキャップは軽いよなあ、代わりがきくぶん悩むなあ…

欲しいなあ、と思っているうちが一番物欲を堪能していられる時間だから、無理して購入しないのが自分流である。
コメント

霧の湧く谷を登る

2017-06-24 22:13:34 | 自転車
今朝、天気もようやく梅雨らしくなってきた。
霧の湧いた谷を、てれてれと登る。




一昨日の夜にWH-7900のスポークが折れたんで、急遽リアホイールをALEXRIM+CS4600に交換した。
このホイールにつけているスプロケは、12-30なんだけど、実は12tが死んでいて、ギアをトップに落とすとチェーンが落ちてしまってフレームと噛んでしまうのだ。
しかし、昨日はショップに行って、CS4600用の12tは買ってきたけど、前後のホイールを交換するところまででスプロケの交換まではいたらず。
まあ、気楽に時間を見つけて交換しよう。どうせ、スプロケをメンテするとなったら、全体をクリーナーできれいにするといった大掛かりな作業をやるだろうし。

うーん、帰りは雨かな?そしたらコルク号は職場において帰ろう。
コメント

入院させてきた

2017-06-23 12:09:19 | 自転車
決戦用として、もっと労ってやらんといかんかったか…


一昨日の帰宅中、家まで5kmくらいのところでパキーン、パリパリパリっという音がして、リアの回りがいきなり渋くなった。

あーあ、スポークが折れやがった

真っ暗な夜道だから、写真は撮れなかったけど、ジテツー中はヘッドライトを標準装備しており、状況確認さえ出来れば、応急処置作業そのものはそう手間取らない。

…折れたスポークが干渉しないように結束バンドで結んで、振れてるホイールが支障する側のブレーキシューを船ごと外し、リアブレーキのアーチを開放してしまう。
ブレーキはフロントだけしかないから、家までゆっくり帰ることにする。

明るくなってから状況を確認すると、ハブに近いあたりでスポークが1本折れてしまったようだ。


スポークの張り直しになるから、プロに頼まないといけないや。

ということで、 WH-7900を 入院させてきた。養生するんだよ~

取り敢えず、先代のALEXRIMを再装着して梅雨を乗りきろう。
コメント

古巣訪問

2017-05-23 10:40:00 | 自転車
今日は職場ではなく、健康診断の会場に直行して駐輪場に愛車を停める。



ここは異動前まで毎日通った古巣だ。
奥まって細長いここは、通勤ローディの特等席だけど、それも年内までである。
たぶん、ここに自転車を停めるのは最後じゃないかな。
コメント

チェーンがない!

2017-05-18 12:41:00 | 自転車
最寄り駅へママチャリで移動中、目の前の女性のママチャリを追い抜こうとして違和感を感じた。

チェーンがない!



ドライブシャフト駆動の自転車なんて、はじめて見た。こんなの本当にあったんだ。
コメント

もはや人外

2017-04-26 12:15:00 | 自転車
最高時速105.9Km



俺はサイボーグか!
たとえドーピングしたって、こんなん無理やぞ。

ダウンヒル中に速度表示がゼロ表示になったり、累積距離のカウントが微妙に少なかったり…サイクルコンピューターがあてにならんかったら、いろいろ辛いな。

またキューシートを丸暗記するかw

コメント (2)

嵌まると深い沼…

2017-03-26 17:11:00 | 自転車
現在のコルク号のサドルは、2012年に最初にGIOSのVINTAGEを買ったときと同じ純正品。
初代は事故で後ろ側が破れてしまった。


2代目のサドルを選ぶときに、せっかくだから違うものを選んでも良かったんだけど、比較的硬めと思われる初代でも特に不満はなかった。
何より、青いコルク号に似合う白いサドルってなかなか見つからず、同じサドルを取り寄せてもらった。



底辺のロードバイクであるコルク号に、最初からセットされているレベルだから、そう高価なものではないのだろう。
日々の通勤を中心として、それなりの距離を乗っているうちにだんだんとくたびれてきたみたいだ。


テールのGIOSロゴの刺繍まわりが切れ出している。


サドルがへたった証拠、裏側には底付きしてシートポストが当たった傷もしっかりついている。

もうそろそろ、替え時だろう。
まだ見ぬ深みに嵌まりにいくか、それともそのまま…

コメント

ブレーキシューほじり

2017-03-18 23:30:00 | 自転車
先のサイクリングで車載するためにホイールをはずしたとき、ブレーキシューにアルミくずを噛みこんでいることに気付いた。



前のティアグラのシューでは、一度も掃除の必要なんかなかったのになあ。
帰宅後、さっそくブレーキシューを外す。リアはともかく、フロント側ではなんの工夫もなくシューを抜こうとして、フロントフォークに干渉しちゃったのはここだけの秘密である。ブレーキをかけた状態にしてやったら、スルッと抜けるんだけどね。

写真のように、結構たくさん、金屑を噛みこんでしまっている。これを、精密ドライバーのマイナスを使ってほじり出していったけど、まあ、めんどくさいことめんどくさいこと…

20分近くかけて全部ほじりだしたあと、またブレーキのフネにシューを戻して作業完了。そろそろ予備のシューを買っておかなくっちゃ。
コメント

コルク号のバスタイム

2017-03-15 08:06:00 | 自転車
毎日通勤に乗っていると、いっつも汚れている上に洗ってやる時間もない。まるで浮浪者のように薄汚れてしまったコルク号を、ちょっとだけでもきれいにしてあげることにした。



ピカールで磨きあげたりといったレベルではなく、洗剤使って水洗いするレベルである。
BB周辺にも、泥はねがしっかりついている。これは一昨日の帰宅時に、通り雨で路面が濡れていたせいだろう。



サドルの裏も泥はねしたまんま。


前後ともホイールを外して、洗剤とスポンジで丁寧に洗う。ホイールを換えたらスポークの本数が減って、さらに色も黒になったから少し洗うのが楽になったかな?


ダウンチューブやシートチューブを洗いやすくするために、ボトルケージも外してしまって、ついでにこいつらも洗う。


お風呂上がりは天日干し。ほんとは、ワイヤやバーテープといった消耗品のオーバーホールもしてやりたいなあ。





コメント

ホリゾンタル万歳

2017-03-14 15:52:00 | 自転車
玄海サイクリングで折り返し地点にした玄海町町民会館にて。
会館内の図書館に立ち寄ったあと、戻ろうとしてホールの片隅に展示してあったのを見つけた。



遠目にもわかる、細身のスチールのピストバイク。思わず近寄ってまじまじと確認。地元出身の往年の競輪選手による寄贈らしい。
Panasonicのロゴもさえざえと、ホリゾンタルフレームの優美なことよ。
コメント