ぴらにあの写真館 in 伊豆大島→都会へ(新・日記帳)

8年間の伊豆大島生活から都会へ移住しました…
旧日記帳(ODNまいぺーじの思い出)は、BOOK MARKよりどうぞ!

写真館を「No.777 口裂け女が出た上水」に更新しました!

2017-04-16 21:04:31 | まいぺーじ写真館
 ぴらにあが5年生の時、小学生を恐怖のどん底につき落とす事件が発生。夕暮れの上水沿い(学校の裏手に流れている有名な作家が身投げした)に、大きなマスクをした女の人が出没するという。真っ赤なコートを着たその女の人は、すーっと近づいてきて「私、キレイ?」と聞くらしい。「キレイです!」と答えるとおもむろにマスクを取って、耳まで裂けた口で「これでもか~!」と。「キレイじゃありません!」と答えれば、「殺してやる~!」とカマを手に追いかけてくるんだそうな。もう、日に日に「口裂け女を見た!」とか、「命からがら逃げた!」という同級生が増えていく。ぴらにあもいつ口裂け女に遭遇するのかドキドキ、緊急の保護者会まで開かれて「しばらく上水には近づかないように」とお達しも出たという・・・

 なんでもその女の人は豆腐屋の娘さんで、整形手術に失敗してキングボンビー様の顔面になり世をはかなんだけど死にきれず、耳まで裂けた口で小学生を襲ってるらしい。「自転車で逃げてもそれ以上の速さで追いかけてくる!」とか、「お豆腐を持っていると許してもらえる!」とか、「ポマード、ポマード、ポマードと3回唱えるとひるむのでその間に逃げるべし!」とか、とにかくマジで怖かったなぁ。しかし、あの時真っ先に「口裂け女に追いかけられた!」と証言した同じクラスのTくん(←いつも女子に大人気なので嫉妬していた)は、今どこでナニをしているんだろう・・・


【ザリガニがよく獲れる(スルメで入れ食い)上水から自転車でもう少し先へ駅の方へ行くと、公園の池があってクチボソや小エビを捕まえに行った。ここにも怖いおじさんが出て「コラ~!、池に入るな~!」と追いかけられたけど、5時を過ぎるとパッタリおじさんが出なくなるのがフシギだったなぁ・・・】


【ソメイヨシノはすっかり散ってしまいましたが(それでも1ヶ月近くもった)、今度は団地の八重桜(イチヨウ)が満開になってます。花粉症は落ち着いて、マスクもア○グラも必要なくなりました・・・】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

写真館を「No.776 サトーココノカドー春日部店」に更新しました!

2017-04-10 21:07:55 | まいぺーじ写真館
 そろそろお米買わなくちゃいけないんだよな。じゃぁ、得意のサトーココノカドーでも行っちゃいますか。え?、ロゴもちゃんとコウモリになっておりますけどナニか・・・


【「みさえ」さんは先着10名、「むさえ」さんは先着1名に何かプレゼントが貰えるらしい・・・】


【1階はテーマパークの様相・・・】


【プスライト大特価80円でございます~!。しかし、色々とよく許可が下りたな・・・】


【「ここはヨーカドーじゃないの?」って小娘さん、ヨーカドーっていったい何のコトでしょう?】


【春日部周辺と、秋田(父ちゃんの出身地)と、熊本(母ちゃんの出身地)の名産品販売中・・・】


【やっぱチョコビでしょ!(実は初めて食った)、あと西宇和の不知火(デコポン)も買いましょ~。本命の茨城県産コシヒカリ(10Kg)も忘れずにね・・・】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

写真館を「No.775 団地のサクラ」に更新しました!

2017-04-04 21:22:55 | まいぺーじ写真館
 若旦那とベトナムに行ってる間に散ってしまうかと思ってましたけど・・・


【ぴらにあが子供の頃から団地にあるソメイヨシノの大木はまだボチボチ、40年くらい前によく登りました・・・】


【公園の角にはちょっと緑がかったサクラ。旧ぴら家の前にあった御衣黄(ギョイコウ)ではないみたいなので、ソメイヨシノの色変わりかな?】


【今週末くらいが見頃になりそう。新しい団地の風景もだいぶ見慣れてきました・・・】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

写真館を「No.774 だいたいサパ行きの交通費くらい」に更新しました!

2017-03-25 15:50:29 | まいぺーじ写真館
 前回余ったベトナムドン(VND)が出てきた、数えてみたら300万VND以上あるんじゃん。しかし、今のレートは200VND=1円だから、こんな札束でも1万5千円ってトコだな。まぁ、これくらいあれば寝台列車で若旦那とサパには到着できるハズなんですけど。追加の両替はハノイ先輩に泣きつくか、あるいは裏通りのアヤシイ両替屋で交換するか、銀行もそんなに悪くないんだけどな。しかし、もう少し高額紙幣(一番高いので50万VND=2500円)を流通させてくれないと、毎度お財布がパンパンになってかないまへんなぁ。1万VND(50円)と2万VND(100円)が多すぎ・・・(持ち金を数えるのも大変)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

写真館を「No.773 20年ぶりの大谷資料館」に更新しました!

2017-03-21 23:05:13 | まいぺーじ写真館
 夏タイヤに履き替えたので少し走りたいな、片道100Kmくらい(宇都宮辺り)がちょうどいいんだけど。と言う訳で、ちぴ子を誘ってドライブに行こう。「大谷石の資料館でも行く?」とぴらにあ、「いしきりばぁ?、べつにぃ、いいけどぉ・・・」って全然乗り気じゃないですよね。まぁ、行ったら行ったで盛り上がりますよ・・・

 「うわ~、ここは~!」ってちぴ子、そうなんですよ、気がつきました?、ヨシヒコですよ、キミの好きな勇者ヨシヒコ、ロケ地なんですよ。「暗殺教室だ~!」だって、え?、暗殺教室?、「そう、ここで戦ってた!」だそうな・・・


【20年ほど前、何度か来たときは閑古鳥がギャーギャー鳴いていたけど、この大盛況っぷりは何なんでしょう?。あまりの雰囲気の違いに、「ここは大谷石の採石場ですか?」とチケット売り場で聞いて、お姉さんに不思議な顔をされてしまいました・・・】


【あ、ホントだ、殺せんせーですね。ぴらにあの見てない「卒業編」というヤツで出てきたらしい。勇者ヨシヒコは第3シリーズで、最後のボスキャラの城という設定で使われています・・・】


【壁が横縞になっている部分は手掘りの跡(古い採石場)、縦に溝が入っている部分は機械で切り出した跡(新しい採石場)だそうな。帰ってからヨシヒコを見てみたら、矢印の床のシーンは新しい場所でした・・・】


【道沿いの餃子屋は全て閉まっていたので、高速道路のPAで餃子棒を食ってみる。ニララーメンも美味でございました。夏タイヤはスタッドレスに比べて、燃費が10%ほどUPしてました・・・】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

写真館を「No.772 春はうなぎの季節」に更新しました!

2017-03-12 10:14:05 | まいぺーじ写真館
 いや~、今年度も色々とありましたね。それでもどうにかなるような、ならないような、よくわかりませんけど。まぁ。職場の皆さんとうなぎでも食ってねぎらいましょう。「ハノイに一緒に行きます!」とか宣言しておいて、「やっぱりムリっす・・・」とか裏切ってる若い衆の反省会だったりもするんですけど・・・


【去年、オミヤゲに鰻重を買って帰ったら、「な~んだ、下町のダンゴじゃないのか!」だって悪ガキ連合。なら、フルーツケーキはどうでしょう?(こっちの方がウケがよかった)】


【妖怪セロハン舐め娘さんはジーッとケーキを透視して、天性のカンで一番高いメロンのヤツをチョイスしてました・・・】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

写真館を「No.771 若旦那の一人旅(伊丹&関空)」に更新しました!

2017-03-05 20:57:06 | まいぺーじ写真館
 椿まつりから帰ってきても、若旦那の学校の入学試験休みは続いていた。「もっとどこかへ行きたい!」と若旦那、「なら、筆島とか?」とぴらにあ。な~んも言わずにジーッとぴらにあを睨んで、だから思春期って怖いんだよなぁ。ハハハ・・・

 「関空とか行きたいんですけど・・・」と若旦那、「チケット買ってやるから行ってこい!」とぴらにあ。「マジっすか?」と若旦那、だって、キミが行きたいって言うんでしょう。「え~!」とか今更怖じ気づいたって、もうインターネットで買っちゃいましたからね。関空往復は便が少ないから、伊丹に降りてどうにか関空へ向かってくださいまし。「どうにかって、どうするのよ!」ってゴチャゴチャ言ってますけど、日本語読めるんだから大丈夫でしょう。しかし、中学生一人で「飛行機に乗ってこい!」なんて夢のようだよな、うらやますい・・・


【とりあえず、出勤のぴらにあと一緒に家を出て(かなり早いけど)、途中の駅で別れて若旦那は羽田空港へ。「万世のカツサンドを食いました!」とメールが入ったって事は、とりあえず搭乗口まではたどり着けたのね・・・】


【ふ~ん、機材はB777だったんですか。それで、D滑走路から離陸したんですね・・・】


【SIDは富士山の南側のルートを通ったんですね・・・】


【セントレアまでは起きてたんですね、「その後も起きてたけど、雲に入って見えなかった!」だって。だいたい若旦那は生駒山を越える時は落ちてますんで・・・】


【伊丹からモノレールに乗ったと・・・】


【蛍池で阪急に乗り換えたワケですね・・・】


【難波から南海かと思ってたら、大阪から関空快速に乗ったと・・・】


【天王寺で201系を見るだけで乗らなかったのか。ぴらにあなら環状線を一周してるな・・・】


【な~んだ、呆気なく関空に着いちゃったのか。しかし、若旦那の写真はブレブレばっかりで使えるのが無いなぁ。JTAのジンベエJET(JA8992)のもう一枚は心霊写真かと思った・・・】


【帰りはA321だったワケですね、もっと横から撮らないとシャークレットが目立ちませんがな・・・】


【で、なぜか帰りの飛行中の写真は一枚も無くて(きっと寝たな)、羽田でも同じ構図で撮っちゃったワケですね。まぁ、次回の健闘を祈ります・・・】
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

写真館を「No.770 八段飾りのおひなさま」に更新しました!

2017-02-26 22:00:36 | まいぺーじ写真館
 「ちぴ子と実家へ行ってくる!」とぴら奥さん、なんでもおひなさま(ぴら奥さんが生まれたときに買ってもらったヤツ)を引っ張り出すんだそうな。いや~、コレは大変だったろうねぇ。で、来週はもう片付けに行くらしい・・・


【ぴら奥さんを迎えに行く途中、近所のアウトレット電気店にLED電球を買いに行く。「うわっ、コレもう1匹欲しい~!」って若旦那、選んだのはチョコ犬なんですけど。「どうしてアタシの分も買ってこなかったのよ~!」ってぴら奥さん、そうなるとぴらにあの分も必要になるじゃん・・・】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

写真館を「No.769 伊豆大島椿まつり2017(その3)」に更新しました!

2017-02-20 20:41:07 | まいぺーじ写真館
 晩ゴハンにデッカイ伊勢エビが出ました。う~ん、デリシャス。なのに、ぴら奥さんと若旦那は一切れ食べて「もういい」と、小娘は「エビあんまり好きじゃないからいらない!」だって。うぅぅ・・・、なんていい人たちなんでしょう。「おとん、エビアレルギーだけで大丈夫?」とか笑ってますけど、お料理のボリュームがありすぎて自分の分で精一杯なんだよな。いや~、今年も来てよかったッス・・・


【腹ごなしに夜祭りに行く。スーパーあんこさんのダンスは懐かしかったけど、相変わらず爆音のBGMは・・・でした。音源が悪いのか、スピーカーがショボいのか・・・】


【翌朝、ベタ凪でモヤヤンの感じが嵐か近づいていると。そういや、天城の山の風力発電風車がずいぶん増えましたねぇ。若旦那が数えたところ、30~40本は立っているらしい・・・】


【出発までホテルの庭を散歩してみる。今年のヤブツバキはキレイだったけど、風で落とされたとかで数が少なかったなぁ・・・】


【流された義経のおじさんがここに住んでいたらしい。そして、八丈島まで遠征してたらしい・・・】


【実は、島暮らしの時に3日ばかりここで働いてました。このバスで港にお客さんを迎えに行ったり、お風呂を掃除して全然確認のために一番風呂に入ったり・・・(職場公認というか、本職の一環で)】


【「席どこがいい~?」って駐機場から支店長さんが、「副操縦士席でお願いします~!」とぴらにあ。午後から天気が崩れるという予報なので朝の便に変更してもらいました・・・】


【ほうら、だんだん筋雲が多くなってきたでしょう。で、この直後、島には雨が降り始めましたとさ。フライトレーダーの画面によると、最初に予約していた昼の便も飛んだみたいですけど・・・】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

写真館を「No.768 伊豆大島椿まつり2017(その2)」に更新しました!

2017-02-12 21:16:36 | まいぺーじ写真館
 「うわ~、バームクーヘンだ~!」って小娘さん、誰に似たんだかやたら喜んでますけど。しかし、世界広しといえども、こんなにキレイな地層切断面は他に無いんだろうな。ぴらにあも小学生の頃、地球の図鑑で見てこの地層にホレて、「一度でいいから行ってみたい・・・」と夢にまで見た。それが5年間、朝夕必ず2回ずつ、ざっと数えて6千回は見たんだろうか。いや、それでも見飽きないから不思議だよな。最近、もう6千回くらい見てもいい感じがしてきたなぁ・・・


【空港から保育園に行って、くさや屋のおじさんと話していたらもうお昼。「オレのランチのサバだけど、焼いてやるから食って行けよ!」とご馳走になりましたけど、やっぱくさやが食いたかったなぁ。というワケで、港の寿司屋でくさやピザ食ってますけど・・・】


【ランチの後は泉津の椿プラザ(大島公園)へ、バスの運転手のOさん(元同僚)も元気にツアーバスやってました。ぴらにあも今の仕事をクビになったら、大島バスで働かせてもらおうかな。そして南部ルート専属でバームクーヘン見放題・・・】


【いや~、だいぶ身長が伸びていい感じにアンコさんですな。C国のお姉さんに「カワイイ~!」とパチパチ撮られて、まんざらでも無い様子でしたけど・・・】


【「毎度どうも!」って椿油クリームのお姉さんに声を掛けられる。「もう、島の人じゃないんですよね?」って、他の売店の人にも声を掛けられる・・・】


【スタンプラリーの景品交換所はちょうど帰りの船が出るところで長蛇の列、こんな時はだいたいスカばっか。嵐の日で閑古鳥が鳴いてたりすると、やたら当選率が高いので狙い目・・・】


【御神火温泉に入って(まだ回数券が大量にある)、旅館に荷物を置いてスーパーにくさやを買いに行く。あ、そうだ、ばばさんにアシタバを頼まれてたんだっけ。ウチの分も2束買っていこう・・・】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加