ぴらにあの写真館 in 伊豆大島→都会へ(新・日記帳)

8年間の伊豆大島生活から都会へ移住しました…
旧日記帳(ODNまいぺーじの思い出)は、BOOK MARKよりどうぞ!

かめりあ丸の終点はどっち?・・・

2006-11-30 19:18:02 | 伊豆大島の暮らし

 出張のついでに○○カメラへビデオデッキを買いに行く。DVDプレーヤー(当然再生のみだけど)付きで1万5千円也、やっぱり島で修理しなくてよかった・・・

 ビデオのついでのついでに、携帯ゲーム機の『ご当地検定クイズ』も買ってきた。テレビCMを見て、「これほしい~!」と叫んでいた地図マニアの4ちゃい児(マイコプラズマ肺炎が判明して東京で療養中)へオミヤゲだ。東京の家に帰ってちぴらとやってみると、東京都のご当地クイズで、「伊豆七島にある島を3つ選べ」という問題が出た。8つある島(選択肢)の中から『大島』、『三宅島』、『八丈島』を5秒で選んだちぴら。正解の◎が出て「やった~!」と喜んでるけど、さすがイズシチ島民だ。「あと4つ言える?」とぴらにあが聞くと、「え~とね、あおがしま(青ヶ島)?」って。なかなかシブイ回答ですけど、青ヶ島(八丈島のさらに南にある200人の島)は『伊豆諸島』には間違いないけど、残念ながら『伊豆七島』には入ってないんです・・・

 「じゃぁねぇ、みくら(御蔵島)と~、としま(利島)と~、にいじま(新島!」って6つ目までスラスラだけど、最後の神津島がなかなか出ない(式根島は新島と合わせてひとつと数えるらしい)。「う~ん・・・」と考え込むちぴらに、「かめりあ丸(大型船)の終点だよ」ってヒントを出す。「わかった~、とうきょうでしょ!」って、やっぱり船は『東京から島へ来る』んじゃなくて、『島から東京へ行く』と思ってる島ッ子・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

都会のハシゴ…

2006-11-29 13:17:30 | プチ写真館
さっきラーメン食ったばかりなのに、誘惑が多い都会の街角。「おなかすいた~!」の気持ちがちょっとだけわかる…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見つけちゃった…

2006-11-28 18:17:49 | プチ写真館
都会の本屋で「なんかかってぇ~!」のちぴら、レジの隣のカレンダーコーナーで動き止まる…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

停電で壊れたモノ・・・

2006-11-27 22:45:15 | お買い物

 先週、総合防災訓練(三原山噴火の予行演習)の日に停電があったらしい。それで電化製品の時計を直そうと思ったら、ビデオの時計表示が消えてるし。電源スイッチを押してみたり、コンセントを入れ直してみたり、色々やってみたけど全然電源は入らないビデオ。他の電化製品も調べてみると、寝室のテレビの電源も入らない。あら~、停電でビデオやテレビって壊れちゃうの???(パソコンは何の問題もない)

 東☆電力の営業所へ聞きに行くと、すぐにお兄さんが見に来てくれた。コンセントをテスターで計って、「103Vありますから、問題ないと思うんですけど・・・」と言いながら、ビデオを分解して調べてくれた。「中のヒューズ切れてますね!」とヒューズを交換してくれたけど、コンセントを差し込んだらまた切れた。「う~ん、ビデオ内部の故障なんですけど、もう我々にはお手上げです」と言う。テレビの方はあ~ら不思議、お兄さんがスイッチを入れるとちゃんと映った。な~んでか不明だけど、とりあえずテレビは直った・・・

 さてビデオの方、「故障と停電との因果関係はあるともないとも・・・」と言うことで、今回は太っ腹の東☆電力持ちで修理してくれることになったけど、ぴらにあが電器屋に持って行って修理してもらって、請求を東☆電力に回すことになった。「修理の前に見積もりをもらってくださいね」と東☆電力のお兄さん、すぐに電器屋にビデオを持って行くと、「ホントにビデオ直すの?」と電器屋のおじさん。「最低でも1万円くらい掛かるけど、島で新しいの買っても2万円しないよ」と。確かに、東京の○○カメラで新品を買ってくれば数千円かと。せっかく東☆電力が持ってくれるとは言うけれど、なんか申し訳ない感じがしてきた。「あの、今回はお気持ちだけ頂戴すると言うコトで・・・」と東☆電力に修理お断りの電話を入れた。と言う訳で今週は東京へ出張、仕事よりも○○カメラへの買い出しに忙しい・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

写真館を「セントレアフレンズ」に更新しました!

2006-11-26 17:45:54 | まいぺーじ写真館
 またまたぴら奥さんにフラれた男二人で旅に出る。名古屋から通勤ラッシュの名鉄でセントレア(中部国際空港)へ。空港マスコットの『セントレアフレンズ』があっちこっちでお出迎え、『ひこーきくん(サングラスが青い方の飛行機)』がすっかりお気に入りのちぴら。全員集合のボードの前で記念撮影をしようとして、北欧系美女4ちゃい児(推定)にジャマされてるし・・・

【ぴらにあの写真館】←メインページはこちら!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3色カップの使い道・・・

2006-11-25 23:10:22 | ぴら家の人々

 ちぴらが病院でもらった薬は2種類、ひとつは総合感冒薬(3種混合)と、もうひとつはマイコプラズマ肺炎(たぶん違うけど)にも効く抗生物質だ。両方とも水に溶かして飲んでかまわない粉薬だけど、抗生物質の方がちょっと苦いらしい。二つの薬を合わせていっぺんに飲ませちゃおうかと思ってたけど、混ぜるとさらに苦みが強くなるらしい(苦くても構わなければ混ぜるのは可)。薬局のお姉さんがくれた飲み方のプリントを見ると、「まず感冒薬の方を飲んで口をすすいで、次に抗生物質薬を飲むとよい」と書いてある。う~ん、意外と面倒くさいな・・・

 それで思いついたのが、この前、町のホームセンターの100円コーナーで買った、プラスチックの3色カップセット。ちぴらが大好きな簡単ゼリー作り(ゼリーの粉をお湯に溶かして冷蔵庫で固めるヤツ)か、お出かけの時にでも使おうと思って買ってきて、そのまま棚の上で放置されていたカップだ。緑のカップに感冒薬を入れて、黄色いカップに口すすぎ用のお水を入れて、赤いコップは抗生物質を入れて、3色順番に飲んでもらう。ぴらにあもちょっと味見してみたら、ものすごく苦いという訳じゃないけれど、ちょっとヘンな味がする抗生物質薬。でも、ちぴらはこの飲み方が気に入ったらしく、ゴハンが終わると「おくすり!」と自分から飲む準備をしている。ちゃんと飲んだ時のお口直し(ミニアイス)を、楽しみにしているのかもしれないけど・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひこーきくん迷子になる・・・

2006-11-24 23:04:28 | ぴら家の人々

 思いがけず4連休になった。今朝の話、ぴらにあが仕事に出掛けようと思ったら、「ちぴらが熱い・・・」とぴら奥さん。計ってみると37℃ちょっと、だいぶ咳も出ていたし、昨夜はかなりうなされていたっけ。「コリャ、いよいよ病院に連れて行かなくちゃダメかな?」とぴらにあが休むことになった。仕事の鬼のぴら奥さんは一家を支えて出勤、せいぜい早く出世して下さいまし・・・

 病院に行くと意外と元気なちぴら。待合室でお隣に座ったおばあちゃんに、一生懸命に電車の本を読んであげている。待つこと1時間、やっと順番が回ってきて診察。「まぁ、マイコプラズマではないと思いますけど・・・」とお医者さん、一応咳止めと総合感冒薬、念のためと抗生物質も処方してくれた。診察が終わっても元気だから、ちょこっと空港近くの農産物販売所へ寄る。いつもなら「おりる~!」と走っていくちぴらだけど、なんかグッタリして「いかない・・・」と車のシートに座ったまま。お店の中に入ると「若旦那は?」とおじさん、風邪だと説明すると「そりゃ可哀相だ!」と病気見舞いにアイスをくれたけど、せっかくのアシタバアイスも2口しか食わず。ホントに具合悪くなっちゃったんだな・・・

 農産物販売所を出る時、「ひこーきくんは?」とちぴら。そういや、家を出てから病院までずーっと抱えていたひこーきくん(セントレアの友)が見あたらない。診察室ではぴらにあが持っていたけど、確かその後ちぴらに返したよ。「薬局から持ってきたの?」と聞くと、「もって、こなかった・・・」と小さく答える。急いで薬局に戻ると、ひこーきくんはベンチの上で泣いていた。「ちゃんと連れて来なきゃ!」とぴらにあが言うと、ひこーきくんをギューッと抱きしめるちぴら。いくら熱がある4ちゃい児といえ、ひこーきくんの保護者はしっかりしなくちゃダメです・・・

 家に帰って、そのまま6時まで寝続けたちぴら。一応、晩ご飯は普通に食って(いつもより若干少なかった?)、お薬もちゃんと飲んで、またひこーきくんを抱きしめて寝てます。明日は熱下がるといいな・・・
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

トップページを「夕方のバームクーヘン(千波の地層切断面)」に更新しました!

2006-11-23 22:02:28 | まいぺーじ写真館
 小学生の頃、じじ(現)が買ってきた地球の図鑑で知って、どうしてもこの目で見たかった地形が3つあった。カルスト台地(秋吉台)のドリーネとウバーレ、石狩川の蛇行と三日月湖、それと伊豆大島のバームクーヘン(地層切断面)だ。まさかその時は、30年後に朝と夕方に最低2回もバームクーヘンが見られるようになるとは夢にも思わなかったけど。コレがシアワセな生活というモノだろうか・・・

 バームクーヘンを見に行くなら夕方が一番いい。西日に輝くバームクーヘンの崖、後ろの海には利島、新島、神津島、運がよければ三宅島、御蔵島も見えて。日が暮れて利島の夜景が輝くようになるまで、ずーっと眺めていたくなる。バームクーヘンがある千波は、元町と波浮港のちょうど中間。晩ご飯の前にちょこっとドライブでどうぞ!

※くれぐれも、見学中の突然の土砂崩れにはご注意下さい・・・(特に梅雨時は)

【ぴらにあの写真館】←メインページはこちら!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちぴらとパパのもくようび・・・

2006-11-23 14:29:48 | 伊豆大島の暮らし

 いっしゅうかんの こうはんにとつにゅう もくようびのあさ、きょうは ちぴらくんのだいすきな おやすみのひ。あさから おおはしゃぎのちぴらくんは、ママがせっかくつくった めだまやきをまえに、「ママが きみを くずした~!」と なきさけんでます。あんまりうるさいので、パパがやまに すてにいこうとおもいましたが、さむいのでやめました。

 やっと あさごはんをたべおわったのが10じ、おそとであそびたい ちぴらくんですが、かぜもつよいし あめもふりそうなので、パパとママと さんにんでみなとまちへ かいものにいくことになりました。ドライブもだいすきな ちぴらくんは、なかよしの ひこーきくん(セントレアみやげ)も いっしょでうれしそう。バームクーヘンをこえて もうすこしでまちのところで、リーダーの のったバイクが まえからはしってきました。「オゥ!」と みぎてをあげるリーダー、きゅうカーブのところで かたてうんてんなんて、きょうも コケなきゃいいけど・・・と パパはしんぱい。

 まちのざっかやにつくと、ままがいろいろ えらんでいるあいだに、ちぴらとパパは みせのなかをたんけんです。うわぎようの じょきん&しわとりスプレーをさがして 「ないな~、ジャ○コのつうはんじゃないと ダメかな?」とパパ、おかしのところに スタタタ!とはしっていって、「おなかすいた~!」のちぴらくん。まだ あさごはんをたべてから、2じかんしか たってないのに・・・。でも、パパとママも おなかがすいたので、くうこうのレストランに おひるをたべにいくことに きまりました。いつものように かってにメニューをみて、「カレーにする!」とちぴらくん、パパが「いっしょにたべよう!」と おおもりカレーを ちゅうもんしてくれました。

 はこばれてきた カレーをみて、「コレ、おおもりなの?」とパパ。「おさらがおおきいから、すくなくみえるんじゃない?」と ママがいうから、「そんなモンか?」と たべはじめたけど、やっぱりなんか ものたりない。ママのごはんも すこしよこどりをしていると、「ゴメンなさい~、おおもりじゃなかったんです~!」と レストランのおねえさんが、どんぶりに やまもりのごはんを もってきた。「ありゃ~、いまさらこんなにくえないよ~・・・」とおもいつつ、がんばって ぜんぶたいらげました。あぁ、くるしい・・・

 なにかのえほんに ぶんたいがにているのは ぐうぜんです、たぶん・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歩いて歩いて筋肉痛・・・

2006-11-22 22:45:39 | 伊豆大島の暮らし

 「足が痛いよ~!」とぴら奥さん、「また、どっかにぶつけんじゃないの?」とぴらにあが聞くと、「違うよ、昨日の防災訓練で歩きすぎたんだよ・・・」と。そう言えば、ぴらにあもふくらはぎがちょっと張ってるかも。職場のお姉ちゃん(新人さん)も、小学校から歩いて帰ってきてからグッタリしていたっけ。普段の島の生活では、長く歩くことがあまりないから(ほとんど車移動)、たまに長距離を歩くとやたら疲れるようになる。特に最近、めっきり都会恐怖症で島へ引きこもり気味のぴら奥さん、御神火様の怒りに備えて東京でトレーニングしてきた方がいいかもしれない・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加