ぴらにあの写真館 in 伊豆大島→都会へ(新・日記帳)

8年間の伊豆大島生活から都会へ移住しました…
旧日記帳(ODNまいぺーじの思い出)は、BOOK MARKよりどうぞ!

写真館を「No.518 成田の休日」に更新しました!

2012-04-30 22:00:43 | まいぺーじ写真館
 職場のお姉さんに「連休は島に帰るんですか?」と聞かれて、「せっかく都会に来たのに行くわけないじゃん、連休はコンビニとスーパー巡りよ!」とぴらにあ、「あぁ、よかった」ってお姉さん。何が「よかった」のかと思ったら、ぴらにあがあんまり「島島島島・・・」と念仏のように唱えているので、島に帰ってそのまま戻ってこないんじゃないのかと心配してくれたらしい。いや、正直言って都会はキツイのよ。でも、だんだんアイランドシックは治まってきたような感じが。どっちかと言えばルフトハンザのA380とか乗って、ドイツの田舎やスイスの山なんか行ってみたいんですけど。引っ越しでだいぶ貯まったANA(スターアライアンス)のマイルを使って、ぴらにあ一人なら簡単に行けちゃうような気がする・・・


【ターミナル1で飛行機を見ていても双発機ばかりで面白くないのよね。と、カッコイイ塗装のMD11カーゴが下りてきた。「どこの?」とちぴらに聞くと「わからない」って、壁の表示板を見てみるとアエロフロートじゃん。エアバスならまだしも米国製の飛行機を使っちゃうなんてロシアも開放的になったのねぇ・・・】


【「横向きにも寝られるよ!」と広いエキストラベッドでDSをやりっぱなしの若旦那、あまりにもコナン&DS三昧で帰ってきてからぴらにあに怒られた。ヤツのリュックがやたら重いと思ったら、電池切れに備えてDSiと3DSを両方入れてきてるし・・・】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トッポッキスナック…

2012-04-29 21:12:56 | プチ写真館
せっかくの連休だから楽○トラベルで見つけた74%引きの成田の高級ホテルへ泊まりに行こう。お部屋は広くて豪華なんだけど、低層階で飛行機は見えましぇ~ん…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1ヶ月生き抜いた人…

2012-04-28 22:57:33 | プチ写真館
段ボール紙と割り箸でせっせとマイ野球盤を制作してる若旦那、「バット(割り箸)をどうやって固定したらいいのよ!」とか叫びながらなかなか上手に出来てるじゃん。まぁ、色々と大変だったろうから一番安いヤツくらい買ってやるよ…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の金曜日…

2012-04-27 23:56:21 | プチ写真館
傘を差して職場まで歩く、自転車は駅前の駐輪場に置いたまま。初めはやたら遠かった道のりも、少しずつ、少しずつ、近づいてきてるのかな…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道の人の悩み・・・

2012-04-26 20:52:32 | メディア・雑感

 ぴらにあの好きな新聞の身の上相談コーナーに北海道の人が投稿していた。その方は若い男性で、奥さんの仕事の都合で北海道から東京へ移住してきたらしい。その人曰く、「電車が辛い」、「人混みが辛い」、「野山が無いのが辛い」、「花粉症が辛い」、「梅雨が辛い」、「辛い辛い辛い」・・・

 有識者の方は「都会のイヤなところを見事に指摘されてしまいましたね。まぁ、ここはひとつ東京を好きになるように努力してみましょう」と答えていたけど、全然答えになってないじゃん。「そのうちに慣れますよ」といくら言われても、慣れた時には魂が抜かれてしまうような不安なのよね、きっと。JRから地下鉄への乗換駅で、朝からベンチにドッカリと座って途方に暮れている人を見かける。今までそんな人に気づきもしなかったけど、よく見るとウツロな目で電車に乗っている人ってけっこういるのよね。あぁ、せめて中央線快速で確実に座れるようにグリーン車とか作ってくれないのかしらん・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頼もしい洗濯物係さん・・・

2012-04-25 20:47:45 | 都会の暮らし

 地元のK駅まで戻ってくると道路がビショビショに濡れていた。職場の近くのK駅は曇りだったのに、こっちはずいぶん降ったらしい。家に帰ってきて「洗濯物は大丈夫だった?」とぴら奥さんに聞くと、「ちぴらがね、雨が降ってきたって電話してくれて、取り込んでくれた」だって。もぅ、都会に移住してから色々と手伝ってくれて感動しちゃうね。低い物干し竿もズボンが干せないから気に入らなかったんだけど、こんな時は便利なんだよな。じゃぁ、ついでに洗濯機から出して干す方もお願いしますよ、頼もしい4年生さん・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新旧生ゴミ処理機…

2012-04-24 21:22:55 | プチ写真館
移住前から生ゴミ処理機がうるさいと思っていた。よほど引っ越しのドサクサで捨てちゃおうかと、でも都会はゴミ出しの日が面倒くさいんだろうし、とりあえず持って来たというワケ。しかし、スイッチを入れると狭いキッチンの床でブーブーガーガーギーギーと、使っている間はテレビの音も聴こえないじゃん。で、近所のコジ○電器で8万円の衝動買い、試しに使ってみると送風音だけの静けさよ。どうにか騒音発生源で追い出されるハメになるのだけは回避したかな…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

写真館を「No.517 伊豆大島の思い出(新中央航空)」に更新しました!

2012-04-23 21:44:52 | まいぺーじ写真館
 新中央航空の飛行機には何回乗ったんだろう。ぴらにあだけでも年間20回搭乗として8年間で160回、ぴら家全員ののべ回数なら軽く300回は超えてると思う。マイレージサービスがあれば1フライト70マイルとして21,000マイルかぁ、香港マカオくらい行けてるんだよな。いや、その金額を小型機免許取得につぎ込んでいたら、今頃もう取れているような気がする・・・

 ふらりと出発5分前に飛び乗ったり、アイランダーを職場でチャーターして三原山観光をやったり、東京の家に行ってる時にちぴらと調布飛行場へ遊びに行ったら、「すいません、予約入れ忘れました!」とカウンターのお姉さんに謝られたり(予約は入れてない)、生後8日目のちぴ子を抱えて乗ったり、乱気流にもまれて抱っこしていたちぴらの頭突きでぴら奥さんが口から流血したり、色々あったよなぁ。雨や視界不良には弱いけれど、視界さえよければどんなに風が強くてもちゃんと飛んでくる新中央航空はホントに心強かった。手書きの運航路線図とか、夏には必需品の手動クーラー(ウチワとも言う)とか、搭乗券が存在しないとか、かな~りアナログモード全開の感じが。それなのに民間機で世界で唯一のDo228NGを飛ばしていたりして、そんな新中央航空がぴらにあは大好きです!


【この中途半端な高度(3,000フィートくらい)で鎌倉~横浜~川崎~調布と飛んでいく。アイランダーの時はもっと低くて遅くて、洗濯物を干している人がよく見えた。高所恐怖症の人には耐え難い乗り物らしい・・・】


【ドルニエの写真を撮る時は前からより後ろからの方がオススメ、尾翼のトビウオのマークがカッコイイから。写真の3号機は1・2号機と最後列の座席が違う、というのが飛行機マニア(小学校4年生)の観察によると・・・】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名残の桜…

2012-04-22 22:07:32 | プチ写真館
我が家の窓から見える八重桜は来年で見納め、ぴらにあの産まれた街もだんだんと変化していく…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家政婦のぴら…

2012-04-22 07:49:33 | プチ写真館
何かと「わかりました」が口癖の我が家の家政婦さん、いつも笑わせてくれてありがとう。きっと夜中にベランダの床が上がってズボンが歩いてるのよね…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加