ぴらにあの写真館 in 伊豆大島→都会へ(新・日記帳)

8年間の伊豆大島生活から都会へ移住しました…
旧日記帳(ODNまいぺーじの思い出)は、BOOK MARKよりどうぞ!

いつの間にかブラウザー・・・

2009-04-30 22:39:25 | PC・ネット・ゲーム

 M社のインターネット閲覧ソフトの新バージョン(I○8)が出た。今回の目玉は「とにかくホームページの表示が早い!」んだそうな。「ホンマかいな?」と疑いつつ、毎度ながらもう少し待てばいいのにガマンできずにインストールしてみる。うわ、確かに早いぞ。新しいソフトにすると機能は増えるかわりにフツーは動作が重くなるんだけど、今回のはパパッと次の画面が表示されちゃって気持ちいい~ん。いや、I○7が遅かっただけかな。I○5くらいから消えていたメールボタンも復活したし、久しぶりにいい感じのアップデートだな・・・

 それはそうと、『ブラウザー』ってちょっと前まで『ブラウザ』じゃなかったっけ。そういや、最近は『メモリ』も『メモリー』に、『ドライバ』も『ドライバー』になってるらしいけど、『ー』が入ってない方がヲ○クっぽくてぴらにあは好きなんだけどなぁ・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歯がため…

2009-04-29 19:44:56 | プチ写真館
下の歯が生えてきたちぴ子、歯茎が痒いからなんか硬いモノが食いたいと。「まさかホントに食べさせてるんじゃないでしょうねぇ?」と心配してるぴら奥さん、ご本人は「うまいっ!」って上手にカミカミしてますけど…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イヤイヤ魔神・・・

2009-04-28 22:29:38 | ぴら家の人々

 「最近ごきげんナナメなんですけど・・・」ってちぴ子担当の保育園の先生、大好きなご飯の時もプイッとソッポ向いて食べてくれないこともあるんだそうな。「食欲が無いなんてよほどだと思うんですけど、不思議とお熱も無いんですよねぇ」って、やっぱりお姫の健康バロメーターは食欲かい・・・

 確かに、家でもなぜか白飯を嫌うようになった。おかずのみか、ご飯の上に何か乗っていれば嬉しそうに食うけれど、ご飯だけを食べさせようとするとイヤイヤするちぴ子。いや、ご飯の時だけじゃないな。何かにつけて反抗的な態度をとろうとする。これは、きっと欲求不満なんだな。高速ハイハイとかタッチとか、だんだん色々な事が出来るようになったけれど、ことごとく動きを制止される。面白そうなテレビのリモコンを見つけては取り上げられ、やっと手に入れたお兄ちゃんのオモチャもむしり取られ、玄関から脱出しようとあと一歩の所で確保されて「ダメでしょ!」と。その度に「ウッキ~!」と怒ってるちぴ子さん、「アレもダメ、コレもダメ、ならアタシャどうすればいいのさ!」と。おむちん(大の時)を取り替えようとママが足を持ち上げている時、「アンタの言う事は聞かないんだよ!」と言わんばかりに身をよじってイヤイヤするのが、今のところ彼女の一番の抵抗らしい・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大食漢…

2009-04-27 19:49:16 | プチ写真館
「ジャガイモとニンジンのカレーが食いたい!」と若旦那。そうゆうフツーのカレーはおとん苦手なんですけど、頑張ってる1年生にひと肌脱いじゃいますか。「おかわり!」ってあっと言う間のヤツ、それにしても最近いっぱい食えるようになったねぇ。昨日、S農園さんにもらったお弁当(かなり大盛り)も一人前ほとんどペロリだったし。調子に乗りすぎて連休にお腹こわさないでよ…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

写真館を「ゆふいんの森(キハ72系)」に更新しました!

2009-04-26 22:30:03 | まいぺーじ写真館
 ちぴらと九州の旅。福岡空港から別府へ向かって高速を走る、いつもはNレンタカーを借りる時が多いけど、たまにはMレンタカーのデ○オもいい感じ。と思ったら、シガーライタープラグが壊れててiPodちゃん聴けないじゃん。な~んてブツブツ言ってないで、由布院で途中下車してゴハンでも食おうか。駅のホームにはヤツがいつも図鑑で見ている緑色の列車が、お昼寝から起きたら「プラレール買って~!」って言うんだろうなぁ・・・

【ぴらにあの写真館】←メインページはこちら!


【博多駅に向かって発車していくゆふいんの森、ディーゼルエンジンの低い音を響かせてかなりいい加速。我が子そっちのけで「カッコイイ~!」とシャッターを切る鉄子系ママさん多し・・・】


【駅前からデーンとそびえる由布岳(1,583m)は、ぴらにあの登ってみたい山2009の5位以内。やっぱ火山&温泉はいいなぁと思いつつ、せっかくの由布院温泉に入ってないのはナゼ?】


【大分名物の鳥天と団子汁でランチ。団子汁は思いっきり幅広のうどん(甲州ほうとうの3倍くらい太い)の味噌仕立て、「やせうま」という甘味バージョンもあるらしいけど未体験・・・】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

激辛しまのつめ…

2009-04-26 14:42:17 | プチ写真館
温泉の食堂で見つけた新B級グルメはマグロ薫製にこれでもかと唐辛子のタネが、「お子様は食うな!、食い過ぎるな!、食った後で目をさわるな!」と注意書きがまだ続く。「でもうまいよ!」ってアイスと一緒に食ってる若旦那、べっこう好きだけあってアンタ辛いのに強いのねぇ…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

足の裏が心地よい・・・

2009-04-26 10:04:22 | 伊豆大島の暮らし

 机の前に「タンスどう?」という話が。これも春の引っ越し系で宙ぶらりんになった某社宅の洋服ダンス(クローゼット+下2段の引き出し)を引き取ってもらえないかというもの。ぴら家の社宅は古いタイプなのでクローゼットがひとつもない、そのかわり押し入れが多いから収納は便利だけどスーツやコートを吊す訳にも。とはいえ、移住の時に東京から洋服ダンスを持ってくる気にもなれずどうしようかと悩んでいたら、前の住人がかなり大きなパイプハンガーを置いていってくれてラッキー!。いや、思いっきりボロボロだけどバラすのも捨てるのも面倒臭いから放置したまま(社宅の引っ越し時にはよくある話)という感じかな。初めて見た時はあまりの衝撃に着払いで送ってやろうかと・・・

 で、できればタンスは欲しい、ちぴらの机も入れたい。でも、その前にかな~り大がかりな片づけをしないとムリ。悩みに悩んだあげく、「捨てられるモノはとにかく捨てる!」という作戦で机&タンスを入れることに決まる。3人で鬼のように片づけて(ちぴ子は土曜日なのに保育園へ)、ジャ○コの通販が入っていた段ボール箱(かなりでかい)で5箱分、とりあえず古いオモチャや本を中心に処分する。お次、移住してからリビングに敷きっぱなしのカーペットが気になる。みそ汁にジュース、ちぴらのゲ○、ちぴ子の××××まで5年間充分に染みこんだこのカーペットをなんとしても交換したい。でもな~、パソコンデスクやテレビ台が乗っかっちゃってるんだよな。え~い、こうなりゃついで、リビングの本棚を含めて全部移動させてカーペットの取り替えだ~!

 と、今度は次の交換の時を考えてテレビ台の下に掛からないように3畳のカーペットにしてみる。「ちょっと小さくない?」ってぴらおくさん、確かに床の1/3くらいがフローリングのままだし。「じゃぁ、もう一枚2畳のヤツを買ってきて敷くかい?」と聞くと、「絨毯の上気持ちよくない?」って話変わってるじゃん。でもさ、ぴらにあもそう思って意味もなくスリ足をしてみたり。な~んか、新鮮で清潔なパイル地の感触っていいなぁ。あぁちぴ子さん、あまりの気持ちよさに新品のカーペットの上で××××しないでよね・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

念願のマイデスク…

2009-04-25 10:47:42 | プチ写真館
「1年生に机どうですか?」って同じ社宅のTさんが、離島した人から貰ったもののデカすぎて持て余してるらしい。いや~、悪い話じゃないけれどぴらにあもあんまり物増やしたくないし。と、「古いオモチャ処分するから机欲しい~!」って泣いて頼む若旦那、ホントかよ。じゃぁ、頑張って勉強して東大に入って博士か大臣かお願いしますよ。おとん隠居部屋は赤坂のミッドシティがいいなぁ…
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

オオカミが出ちゃった・・・

2009-04-24 06:26:22 | 職場の人々

 昨日10時半頃、職場での話・・・

ぴらにあ:□□□Pの○○くんがタイホされたってよ!
お姉ちゃん:そんなのウソでしょ!
ぴらにあ:いやホント、公園で酔っぱらってフル○ンだってさ!
お姉ちゃん:ダメ、絶対に信じないから。フル○ンなんて江頭2:50じゃないんだから。
ぴらにあ:捕まったのは夜中の2:50頃らしいよ。
お姉ちゃん:ホラ~、やっぱりウソ。この前も「泉△(伊豆大島の地名)にファミマが出来た」ってウソついたじゃん!
ぴらにあ:アレはウソじゃなくて冗談でしょ。でも捕まったのはホントだよ。
お姉ちゃん:ウソウソ、○○くんがフル○ンなんて絶対にアリエナイよ!

 あんまり信じてもらえないから、インターネットのニュースを印刷して渡す。「エェ~!、コレ今作った?」ってお姉ちゃん、どんだけぴらにあのコトを信用してないんじゃ。それにしても「○○くんがフル○ンか~、ガッカリだよな~、フル○ン・・・」って落ち込みまくりですけど、何回『フル○ン』って言えば気が済むのかな・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

落ちまくりの人・・・

2009-04-22 21:23:09 | ぴら家の人々

 数秒ならつかまらないで立っていられるようになったちぴ子、とにかく両手がフリーな状態で直立していたい。少しでも目線を高く高くと望みも高く、テーブル椅子に座っているとゴハンもそっちのけで立ち上がってしまう。背もたれに寄りかかってバランス取ってるけど、調子に乗ってだんだん前に出てきてるし。「危なっかしいなぁ・・・」と思っているそばから落ちて、ちゃぶ台のカドで頭を強打して「ギャピ~!」と泣くお姫ちゃん・・・

 また次のゴハンの時に夢中で食べているぴら奥さん、すぐ横では椅子の上で立っちに夢中のちぴ子。で、やっぱり頭から落ちる・・・、ちゃぶ台のカドに・・・、空を飛ぶ茶碗・・・、ギャピ~!と泣く・・・の繰り返し。あぁ、ちぴらの時だったら慌てて抱き起こして「病院行く?」なんて心配していたのに、ちぴ子の頭をちょっとナデナデして「だいじょぶだいじょぶ!」だって。まぁ、確かに石頭のちぴ子さんだからコブひとつ出来てないし、すぐに泣き止んでゴハン食ってるからホントに大丈夫だと思うけど、もう少し気をつけないと将来ヨメのもらい手が・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加