「 九州 ・ 沖縄 ぐるっと探訪 」

九州・沖縄・山口を中心としたグスク(城)、灯台、石橋、、文化財および近代土木遺産をめぐる。

長崎県佐世保市寺島沖 「 相瀬灯台 」

2016-08-23 03:48:45 | 長崎の灯台



小値賀行き連絡船 「 みつしま 」 からの帰りに撮った相瀬灯台















神ノ浦からの相瀬灯台







「 フェリーなるしお 」 から撮った相瀬灯台







宇久島と小値賀島の間にある 「 相瀬灯台 」






灯台表番号 / 6110
ふりがな / あいせとうだい
標識名称 / 相瀬灯台
所在地 / 長崎県佐世保市 ( 相瀬 )
北緯 / 33-14-05.0
東経 / 129-05-38.5
塗色 / 白色
灯質 / 単閃白光 毎5秒に1閃光
光度 / 実効光度25カンデラ
光達距離 / 3.5海里
地上~頂部の高さ / 9.57m
平均水面上~灯火の高さ / 14.60m 
地上~灯火の高さ / 9.48m
業務開始年月日 / 昭和50年12月19日
現用灯器 / LED灯器 ( Ⅱ型白 )


この相瀬灯台を撮るためにわざわざ寺島行きの連絡船に乗って小値賀まで行き、
その帰りに最短距離になるのを待って撮ったものである。
灯台も魅力的だったが、小値賀島の柳港も途中の納島も魅力的だった。
だが、それ以上に寺島に上陸して島内を回れたことが良かったと思っている。

『長崎県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 福岡県宗像市  ・ 伊豆本... | トップ | 第7位 みずがめ座 ・ 今... »