「 九州 ・ 沖縄 ぐるっと探訪 」

九州・沖縄・山口を中心としたグスク(城)、灯台、石橋、、文化財および近代土木遺産をめぐる。

鹿児島市平川町  「 五位野橋 ( 園田橋 ) 」

2017-02-25 15:50:22 | 鹿児島の石橋



川に降りて横から見ると丸いきれいなアーチが見える









高架橋の下のフェンスに立てられた路標








橋の上から見た五位野橋 ( 園田橋 )








橋の下から見ると石組みがハッキリと見える








壁石は隙間なく輪石の勾配に合わせて積まれている








橋の親柱の位置に 「 水神さん 」 が祭られている





所在地 /  鹿児島市平川町 ・ 五位野川
架橋  /  弘化4年9月16日
石工  /  岩永三五郎
長さ   /  9.70m  幅    /  3.50m
拱矢  /  3.50m  径間  /  7.00m


五位野橋は、鹿児島市の南にある 「 平川動物公園 」 へつながる
高架橋の下に位置する。
石工は、かの有名な肥後の石工、岩永三五郎である。
そんな三五郎の石橋が高架の下でひっそりと佇んでいる。
上が舗装されていて場所的に石橋だと気付きにくいが、
コンクリートで固められた護岸の奥に
しっかりと組まれた石積みが見られる。


五位野橋 ( 園田橋 ) へのアクセス
国道225号線を五位野駅を過ぎて
平川動物公園入り口の信号機を右折し、
降りたところから高架橋の下に戻ると、
川に架かる橋が五位野橋 ( 園田橋 ) である。
橋の下には左のフェンスを越えると川まで下りて行ける。
駐車は、橋の近くの広くなった路上に駐車した。

『鹿児島県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 想い出の 「 アーリントン... | トップ | 追悼 「 写真で振り返るミ... »