ねもばーばのはっぴーらいふ

バーバの山歩き、花めぐり

1月19日(金)北海道からユーパック

2018年01月19日 | 信州
 今朝の気温-2℃、現在12時は+4℃と寒くない日

先ほどど北海道士別のyoshikoさんさんからユーパックだ届きました。
 士別のいろいろがはいってましたよ!
 
 ラッキョウの醤油漬け、士別農園の福神漬け、黒大豆いり餅、白い餅、カットサーモン
 

 早速電話したら、“今、温泉から帰っただよ~”
 
 奥に一緒に映した「ほっけの一夜干し」や昆布巻きは暮れに息子たちから送られてきたもの。
 シシャモなどはもうお腹におさまってます。

 皆さん、ご馳走さまでした!


 
 早速、今日のお昼は豆餅に海苔を巻いてラッキョウの醤油づけをいただきまあす!
 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1月18日(木)雪の降らない寒中

2018年01月18日 | 信州
 今朝の気温も+1℃。先週9日寒中に雨が降り、今週に入り昨日も終日雨だった。
 寒中に入って3月の陽気が続くというのはやはり異常だ~ 
 雪掻きをしなくてもいいのは楽だが・・

 このブログで昨年、一昨年の1月の記事を繰ってみると、1月中は雪景色が多い。

 
 今日は午後になって常念山脈が頭を見せてくれた。空には雲が多い
 
 ボランティア先の病院の屋上からみた。
 このように松本盆地の里には雪がない。





 
   蝶ヶ岳~常念岳
   

  
 北の有明山~餓鬼岳


 乗鞍岳は見えない。

 来週は予報では雪ダルマが並んでいるが・・どうだろうか。そろそろ通常の冬に戻ってほしい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月14日(日)快晴 夕焼けwalkingなど

2018年01月14日 | 信州
 今日からやっと安定した天気になった。
 山岳会では上高地を歩いている。きっと深い雪だろうナ、でも穂高がきれいだろうナ・・

 夕焼walking
  

 夕陽は鉢盛山の後ろから照らしている‥ズームすると電波塔もみえる!
この頂上からは3千メートル峰の乗鞍岳と御嶽山がすぐそこに見える。

 

 
 冬至から3週間たった。夕陽が山の端に入る時間も場所も変った
    

 
 
 この時間の常念岳

 ↓ その左に寄って・・尖がりは蝶ヶ岳の蝶槍
 

 今日の歩数;4,583歩 速歩6分 消費カロリー140㎉




 <昨日のこと;所属山岳会の新年会>
 
 
 三才山を越えて,浅間山は雲の中。下武石から15時の蓼科山
   

 ご馳走は公民館のキッチンでいつものように皆でワイワイと手作り
 
 
    
   干しエビ、するめや野菜各種のかき揚げ各種
           野沢菜漬けのみじん切りとじゃこのかき揚げも珍しくて美味しかった・・
     
  このカナッペは酒の肴にいいと、大根漬けの燻製・チーズ・一番上は酒盗(魚の内臓の塩辛)
       

        

        
 
 蕎麦も3人のメンバーの手打ち 
最後のお蕎麦は温かいすんき汁を付け汁にして食べたり、すんき汁だけのおかわりを所望されたり・・
 
 これは鹿肉、つけ汁はりんごと大根おろし、生姜少々という。
 その他にも持ち寄りの各種酒類、漬物、りんごのケーキなどいろいろ。知ちゃんの鶏肉の手作りハムも美味しかったね。
 
 今日の会費は500円でいいよと。

 19時;地元の皆さんまだ陽気にやっていたが、天気予報によると帰りの峠で雪になりそうだったので、一足先に失礼した。
    案の定、ぼたん雪になったので慎重運転・・
峠の登りで側溝に脱輪して動けなくなっている車がいた。料金所で報告すると承知していて・・トンネルを過ぎた時、松本側からレッカー車が登って行った。松本に下った時は道は乾いていた。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1月12日(金) 今日の常念岳&浅間山&蓼科山

2018年01月12日 | 信州
 九州から西日本そして東日本の日本海側は大雪に見舞われている
 ここ信州の北信は大雪注意報が出ているが、中信、東信、南信は高い山で雪を受けてくれ、里には雪は少ない。

 
 朝9時、三才山線山の神橋からみた常念岳は見えない
 
 
 三才山トンネル料金所の温度計は -5℃
 しかし、午後帰ってくる時は、この気温も上がり暖房を切ってきた


 昼過ぎの常念岳↓
    

  
   もう500mほど下ったところで、有明山と餓鬼岳が見えるが今日はやっぱり雲が多い

 
 これは鍋冠山~蝶ヶ岳
 

 浅間山
 

         
 三才山トンネルを向こうに下り標高1000mあたりで山頂が見えるところがある。
 おッ! 今日はみえる! と路肩に寄ってzoom 今日は元気のいい煙

 いつもの西内から
  

   

     

     


 蓼科山は全体に大きい雲が乗っかっている

 

  


 今日、病院の花は



 ベゴニア “リーガベゴニア”の赤
 ベゴニアといえば、
 ペルーでマチュピチュへの道筋には樹のような大きなものなどいろんなベゴニアがあったなあ・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1月11日(木)「父と子のアラスカ」をみる

2018年01月12日 | 
        
   これは2008年8月~9月、池田町立美術館で開催された「白クマとイヌイットアート展」にて
  ↑そこで購入した本の表紙と絵葉書 「星野道夫と見た風景」 星野道夫 星野直子著


 その他に我が家には星野の写真集が何冊かある





星野はアラスカの動物だけでなくそこで咲く花たちも撮っていた。特に直子と一緒になってからは・・




 昨夕 NHK・BS1でドキュメント「父と子のアラスカ」をみた。
 予告の段階から、上記の本を読み返し期待して夕べを待っていた。

 写真家星野道夫の一人息子が父が愛したアラスカを訪ねるというもの。
 1996年、道夫は42才、カムチャッカでヒグマに襲われ逝ったのは息子が1才半の時だった。
 遺児である翔馬君が23才になり今年は大学を卒業するという。

 息子・翔馬君が父星野がアラスカで出会った方々の話しを聴き、その当時の父の様子を知って・・
 翔馬君の気持ちの変化を推察し・・私は勝手にうるうるしながらみてしまった。
 
 なんかうまくまとまらない・・・写真だけ貼り付けさせてもらおう
 
↓テレビ画面を一部撮らせてもらった
 

   

    

  

     

      

       

        

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1月9日(火)寒中に雨とは ⁉

2018年01月09日 | 信州
 夕べから一晩中雨ふり  8時の気温+6℃ 昼間は10℃まで上がるという3月下旬の陽気。
 寒中に雨とはどうしたんだろう? 今夜からは正常に戻るというが・・
 

 
 8時にまだ雨粒が残っている
   

 
 今日は可燃物の日、正月が過ぎるとゴミも少し減ったかな

 
公民館横の道祖神・・今年も住民をどうぞよろしくお守りくださいナ 

 
 西山、アルプスには雲がはりついている。



 プリンターの故障 ⁉ 
 
 プリンターが “紙が詰まってます・・” というメッセージが出たので見たが、詰まっていない?
 何回も同じメッセージがでて、昨年の8月の登山計画書を印刷した後、使えなくなっていた。
 もう、10年以上使っているから買い替えかな・・とあきらめていた。
 日曜日、若い友人夫婦に来てもらって点検してもらった。 ところ・・
  
 
 コンデジの電池カバーが給紙部に落ち込んでいたことを発見し取り除いてくれ、事は解決
 ついでに、パソコンのいろいろも・・メールが沢山たまっていたり・・
 おふたりさん、どうもありがとうございました 

   
 そして、取りかかった仕事は ”ふみあとの原稿の締め切りは1月末・・”
 所属山岳会の1年間のまとめ事業だ。編集委員までに期限内にメールで送ること
 早速、取りかかり、担当した「8月月例山行-天狗原山~金山」は仕上げた。
 あとは1年間どのくらい山歩きしたか・・おおかたブログに書いている。
  今年度はざっと数えたら、50日余り山歩きしていた。

またこのようにアルバムにしているので、ひっくり返せばいい。
 
      
 問題はこの貯まったアルバムの処理だ・・書棚からあふれてしまった
 1年間できるだけ10冊以内にしようと思っているが・・ 今年もオーバー 
 息子たちは「片づけるのは俺たちだから、好きなようにしていいよー」と。でもそろそろ・・自粛しなければネ

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月5日(金)今日の常念岳&浅間山&蓼科山

2018年01月05日 | 信州
  寒の入りの今日の空は高曇り、今日の気温 -7℃~+3℃

 三才山峠を越えて病院ボランティアにいってきた。
 
 山の神橋から見る常念岳 
 高曇りで薄日が射した山もいい感じ!
 
  常念~横通岳
 
  樹間に蝶ヶ岳をのぞかせて~常念まで


 
 浅間山も裾野に雲を従えて
 


 
 蓼科山の雪はこんな感じ・・雪がもっと深くなり、雪形が面白くなるのはこれからだ
 


 いつものように花を生けなおし、鉢物の水やりなどを済ませ、職員食堂で軽食。
 11時に病院を出て、11時半までにつくように奥鹿教湯病院へ急いだ。
 暮れの25日に見舞った患者さんに会うのに昼食時間で断られないようにしたかった。
 10分ほどの短い面会になったが、この病院の生活になんとか慣れた様子がうかがえた。
  

          

        
  
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月4日(木)仕事はじめ

2018年01月04日 | ボランティア
 
 三が日が開けた今日も冷え込みが厳しかった・・気温-7℃。車で病院ボランティアに出動!

 
 朝8時、乗鞍は雲の中

 
 常念と横通岳がみえたが、その北は雲が張っていた ↓
    

 

 
 市街地も冷え込んでいる

 今日の通院患者さんは1250名ほどだったが、お手伝いが必要なお年寄りの患者さんが多かった。
 2名のボランティアだけでは手不足だった。
 
 玄関の花は正月花とシクラメンを2鉢
 

 
 そこへヒマラヤ杉の松ぼっくりをどなたかが拾ってきてくれた
 13時にボランティアを終え、昼食はランチのミニかつ丼。

 

 夕方、4時から夕焼けwalking
 炬燵でうたたね中“ネモさん! 行きましょう!”とセっちゃんに起こされた・・

 「天空都市マチュピチュ;21連発謎解明」を観ていたんだが・・居眠りしたらしい。
 
 
  南アルプス方面

 
  東山 入山辺の集落にはまだ日が当たっている
 
  西山 4時半近く城山に陽が沈んだ
 

 

 


 
  その北 常念岳の雲が薄く焼けた
  2日~今日まで、知り合いが常念岳に登った。多分無事帰着したことと思う。
  



 トンビが2羽この電柱を縄張りにしている。
 
 
   
     そこへカラスが何羽かがちょっかいを出す・・いつもの光景
      

 
 
 さあ!カラスが鳴くからかえろっ~
 
 今日の歩数;4074歩 速歩5分 消費カロリー117㎉


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年(平成30年) 元旦登山

2018年01月01日 | 山歩き

  新年あけましておめでとうございます
  今年もよろしくおつきあいください


 


 
 ご来光を独鈷山の山頂で迎えることは自粛しようと大晦日までそう思っていいた。
 一緒に行きたいという後輩が現れ、お天気もまあまあということで、方針をコロッと変更。

 雪のない晴天の元旦になりました。

 ご来光を家で迎え、すっかり明けてから山に向かった。

 8:10 宮沢登山口
 

 
 山岳会の仲間の車らしい3台・・彼らは4時半に登り始めているはずだから、間もなく下山してくるはず・・・

 その通りに15分ほど登ったところで3人の仲間が下りてきた。
 “おやおやnemoさん来たんですか”“今年は雪がないよ”という情報
 “ハイ、ゆっくりいってきます”
 

 干支の祠を追いかけてゆっくり登る
 
  寅
       


 
 午
      

 
 今年の干支は戌年


 
 
 
  尾根にでたが、今年の積雪は昨年より随分少ない

  


 

 
 同行者はこの山ははじめて“お先にどうぞ!”

 


 

 

 

  9:50 90分で山頂 1266,4mに立った
 

 
 今日も浅間山は元気に煙を吹き出している 

 
〇北アルプス方面は残念ながら曇っている


 
 根子岳と四阿山は雲の中


 
 上田市と周辺の山
 





 
 秩父方面 ↑荒船山を引っ張る


 
 東の八ケ岳~蓼科山も雲の中

 


 標高2000mの美ヶ原の台地は
 

 

 
 
  浅間山を背景に撮りましょう・・・
        
 
 20分間、撮影タイムとおやつ

 下山路の中間あたりで、単独行のオジサマが喫煙しながら、「頂上まであとどのくらいかかるかね?」と。
  手に“長野県の山”というガイドブックを開いている。う~ん・・30分以上はかかりますよと答えた。
  昨年までは釣と茸取りをしていたが、今年から山を始めたことなどを話してくれる。
  私たちは暫く話し相手になってから、お節介と思ったが「とにかくタバコの後始末をお願いします。この乾いた山ではあっという間ですから・・」と
 
 11:10 1時間かけてゆっくり無事に下山した。
   同行したOzakiの感想 ”この間登った霧訪山と守屋山より低い山だったけど、登山道が急でたいへんだった・・”と。
  

 帰路、三才山峠から撮る常念山脈もやっぱり雲の中 



 

 岡田に帰って、岡田神社にお参りを・・
 11時に餅なげと巫女の舞があったのだが、間に合わなかった


 この日の歩数;8466歩. 速歩8分 消費カロリー329㎉
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

12月31日(日) 大晦日は淡々と

2017年12月31日 | 信州
 

     

       

 夕べはおひとりさまの後輩が集まってわいわいがやがやと鍋をつつきました。
 今夜も紅白をみながら鍋でもと思っています。
 今年は大事はなくまあまあの一年でした。

 何年も続けていた元旦登山、明日は自粛しようと思っています。
 
 来年も元気で歩けるようにしたいと思います。

 皆様もどうぞよいお年をお迎えになりますように!
 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月29日(金)快晴の朝

2017年12月29日 | ウオーキング
 気温は-2℃。日差しがよくてほっと・・昨日の-8℃より暖かいはずだが・・手が冷たい。
 年末最後のゴミ出しの日。
 ついでにいつもの田んぼ道へインターバルwalking
  
  ここからは常念と横通の頭だけしか見えない



  
   南をみる 南アルプスは雲がついてるね
 
   ↓ その左に寄り、先日登った守屋山はこの辺りかな
     

 
 東山 おっと!お日さまが入っちゃったね・・・

 
 ご近所の白い南天、よく実がついてるね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月28日(木)御用収め

2017年12月28日 | ボランティア
 昨日の雪はこの程度だったが、歩道はこの状態が一番滑りやすい。慎重に歩く
 

  

 仕事していたころは、今日28日が御用納めといっていた。
 病院ボランティアも1週間はお休みになる。
 寒い中通院してこられた患者さんは昨日は1800名、今日は1100名。

 
 昨日も今日もアルプスは雪雲の中。朝の気温マイナス8℃。
 周辺の里は雪がないが、大町から北は大雪警報が出ている

 年末の山、既に雪山遭難のニュースが何件か‥

 
 
 



 

           

        



 昨日、水曜日のボランティアメンバーで、病院近くのレストランで昼食会
 
 
 
    
“1年間、おつかれさま!頑張ったね!  ノンアルコール・ワインでカンパイ 
   

         

 

      

     

         

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

12月25日(月) 今日の常念岳&浅間山&蓼科山

2017年12月25日 | ボランティア
 夕べは季節外れの雨。気温はプラス1℃~9℃
 季節は1ヵ月戻って11月の陽気で三才山峠越えでも車のヒーターが必要なかった・・
 
 朝の浅間山 丸子西内から
 
 上空にはまだこのような黒い雲が残っていた
 

 午後13時の浅間山はスッキリ晴れて

 火口丘には雪が増えた様子がなく、上がっている煙がきれいにみえる




 武石からみる蓼科山

 朝も午後も雲が取れなかった。2日前には向こう諏訪側、守屋山からみたんだ


 午後、14時ころの常念岳を山の神橋まで帰ってきてみた。朝は見えなかった
 

 

 

 年末最後の花   年明けまで2週間持つように考えて、南天とコウヤマキを庭から切っていき活けた。 

 
 





 帰りに奥鹿教病院に寄って気になっていた患者さんを見舞った。
 30年以上関わっている患者さんが先週、信大病院から移ったので、新しい病院になじんでいるか、元気にしているかと。


 21日の朝
  



 
 鹿教湯の街並み
        

 




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月23日(土)キラキラ

2017年12月24日 | 信州
 守屋山から戻って一休みした後、忘年会に呼ばれていたので街へでた。
 場所は中央通り、NHKの近くのレストラン「ル・ブラン」
 向いの松本市美術館の庭の灯りがきれい!草間彌生の作品がライトアップされていた
  
       

  
  ピンボケだねえ
     


 これは中庭の彫像


 イオンモールの電飾


 忘年会は槍ケ岳OB会の松本近辺のメンバー12名が参集し、今年は本当にいろいろあったね~と。
 ご馳走を食べおしゃべり。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

12月23日(祝・土) 守屋山 1,650m 南アルプス前衛の山

2017年12月24日 | 山歩き
 
 守屋山は諏訪湖を見下ろす展望のいい山でまだ、未踏の山(今日のふたりは・・)
 この標高ならばまだ積雪は少ないはずと後輩のOさんの誘いに乗って出かけた。
 12月3日に登った霧訪山で眺望を楽しんだが、その山とそう遠くない山だ。
 中央高速道諏訪インターを降り、茅野市から伊那高遠へ抜ける国道152号線へ。
 
 4コースある登山道を、今回は登山者が一番多いという杖突峠から登る道にした。

  杖突峠の途中の「展望台」からの眺め
   
  八ケ岳はすっぽりと雲の幕 ↑南部 
  ↓北部は蓼科山も
   

  
  標高2000m弱の霧ヶ峰高原は百名山、その最高峰の車山からその東へ美ヶ原と諏訪湖の眺め
    
    丸い峰の車山をズーム

 
 峠の途中にある「無料展望台」只今は無人の様子、トイレもお借りする
 

 

 
 駐車は太陽光パネルが設置された横の広場に先行の車が数台あり
 10時15分頃 歩き始めた。
 

 

 

 
 赤井沢新道、この道標あたりから雪も少しずつ増える。踏みかたまった雪の下は凍っている。

 




 
 小屋の中をちょっと拝見~

 



 

 

 周囲にキャンプできる施設もあり、シーズン中はにぎやかになるだろうか

 

 
 すでに注連飾りのはられ、新年を迎える準備ができている

 
 4つの御柱で囲んだ小さなお社 Ozakiは丁寧なお参り・・感心かんしん


 

 

 
 東峰下の急な登り
 

 
 守屋山東峰頂上 南アルプスを背景に

 
 南Alpsと伊那谷を挟んで中央Alpsを広角で
 
 八ケ岳の雲がどいてくれた
 
 
 諏訪湖も見える

 
 八ケ岳全部を広角で入れられるかな・・

 
  霧訪山を探す。ここに100回以上登っているというオジサマに問うと・・
 
 奥から3つ目、前から4つ目の峰がそれと教えてもらった。
 来年は5月はカタクリなど、6月はオキナグサの時に登ろう

 
ゆっくり昼食をとり、西峰に移動

 西峰のほうがここより少し高く、小さなアップダウンを繰り返し30分

 
  東峰の下り際に鉄柵に守屋神社奥宮の石祠
 


 一等三角点の西峰頂上に来た
 東峰も西峰にも数組の登山者がおり、人気の山ということが判った。
  

 ここからも見晴らしはいい
  
 八ケ岳を背景に
  
 八ケ岳南部 赤岳の隣・横岳では、6月ツクモグサに会いに行って強風にたたられた・・

 
  八ケ岳北部

 
 
  左から鋸岳~北岳~仙丈岳
 
 ↓北岳をズーム
 

 
 右に仙丈岳その奥に南アルプス南部が延びていく

 
 鋸岳が前面にその後ろに甲斐駒ヶ岳。ひと塊になってみえる

 
 中央Alpsに注目・・右に空木岳~~宝剣岳木曽駒ヶ岳
 今年8月に1泊2日で木曽駒~空木岳を縦走した。お天気が良くなかったなあ・・
 
 中央Alps北端の山・経ヶ岳は森の梢に覗いているというが・・

 
 雲の中。わずかに白く見えているのは乗鞍岳
 
  槍穂連峰など北アルプスは雲に覆われて

 昨日も登ったという方“昨日はすごくよかったよ!バッチリだった!今日はちょっと残念だね”と。


 

 
 浅間山をズームしよう
 
 
 東峰と西峰の往復には1時間

 13時15分 下山開始

 14時15分、登山口へ、約4時間の山歩きとなった。

 今日の歩数;12,673歩 速歩30分 消費カロリー495㎉


 
 高速道、塩嶺トンネルをくぐって塩尻へ アルプスがきれい
    


 日曜日からお天気は下り坂の予報・・山が深い雪に覆われる前に行ってこられてよかったね
 お互いにねぎらい、満足した山歩きになった。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加