亀井幸一郎の「金がわかれば世界が見える」

マクロな要因が影響を及ぼす金(ゴールド)と金融の世界を毎日ウォッチする男が日常から市場動向まで思うところを書き綴ります。

ユーロは目先の底打ちか?しかし2017年は・・・・

2016年12月06日 14時41分08秒 | 金融市場の話題
昨日は、報じられているようにアジアの午前の時間帯にイタリアの憲法改正の是非をめぐる国民投票とオーストリアの大統領選の結果が判明することになった。イタリアの国民投票は否決され、レンツィ首相は辞意を表明することになった。今後、与党内で次の首相選びを進めることになる。最悪のパターンは、早期解散という流れで、そうなると反ユーロ政権の誕生につながりかねないことになる。ただし現時点でその可能性は低く、今後の経 . . . 本文を読む
コメント

独自開催2時間セミナーのお知らせ

2016年12月05日 20時58分31秒 | トピック
まさに光陰矢の如し。米大統領選投票日から1ヵ月になろうとしている。投票日から2週間ほどは怒涛の市場の逆流現象に翻弄されたファンドも多かったようだ。期待先行で生まれた新波動だが、果たしてそれが期待通りに事が進むのか否かは、トランプ次期大統領や取り巻きの日々の言動や受け止め手の反応から、類推というステージに移っている。 外交政策も選挙戦中に言及していた線に沿って実行に移すとなると、摩擦を生むのは必至 . . . 本文を読む
コメント

11月の米雇用統計、来年以降の強気を思わせる上振れが金にはダメージ

2016年12月02日 20時30分38秒 | 金市場
さて本日は、今週のメインイベント、11月の米雇用統計の発表が控える。(非農業部門)雇用者数の市場予想は18万人の増加、失業率は変わらずの4.9%となっている。ただし、30日に発表された給与計算サービスのADP社がまとめた民間雇用者数のデータが、前月比21万6000人増と大きく上振れたこともあり(予想16万5000人増)、こちらも予想を上振れる可能性がある。そもそも10月の雇用者数に関してはハリケ . . . 本文を読む
コメント

インドでの金需要に紙幣の強制交換という阻害要因

2016年12月01日 23時34分03秒 | 金市場
昨日のNY市場は、OPEC総会への関心の高さは言うまでもないが、金市場では企業向け給与計算サービスADPの全米雇用報告の上振れがまず流れを作った。市場予想16万5000人の雇用増に対し結果は21万6000人増。今年の6月以来の高い伸びに。このデータはこれまで労働省発表の非農業部門雇用者数と必ずしも整合性がなく、参考扱いだった。それでも無視はできず・・・・という位置付け。ところが10月に整合性を高め . . . 本文を読む
コメント

トランプ次期政権の財務長官にスティーブン・ムニューチン

2016年11月30日 21時10分36秒 | トピック
トランプ次期政権の財務長官に選挙戦中の金庫番を務めていたスティーブン・ムニューチンが決まったと報じられている。当初から名前は上がっていた。ただし、おそらく選挙戦勝利の論功行賞のひとつであって、ほんとうに財務長官に選ぶのか?と思ってたら、その後、JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモンCEOなど大物の名前が飛び出して来ていたので、そうだろうなぁ・・・と。この機会に“自分の息の掛った”人間を繰り込 . . . 本文を読む
コメント

御用とお急ぎでない方は、金はホールドがよろしいかと・・・

2016年11月28日 15時51分16秒 | 金市場
25日のNY市場は、株式市場も半日の短縮取引など全般的に薄商いで、どの市場も値動きはやや誇張され気味で評価も割り引く必要のある展開。債券安、金利上昇、ドル高の流れの中で株は上昇というリスク・オンの流れが続き、休み前の23日に1200ドル割れを見ていた金は、さらに下値追いに。1170.30ドルまで下値を見て、結局10.90ドル安の1178.40ドルで終了。2月8日以来9ヵ月半ぶりの低水準。 一方、 . . . 本文を読む
コメント (2)

金価格レンジを1180~1320ドルと読んだのだが・・・(ロシア10月は48トン買い)

2016年11月24日 20時42分54秒 | 金市場
今週に入りさすがに一服するかに見えた米債の急落(長期金利の急騰とドル高だったが、23日は再び勢いを取り戻した。つまり金利上昇とドル上昇という、金市場にとって“天敵”といえる環境が続き、なんとか耐えていた1200ドル超も崩されることになった。 切っ掛けは発表のタイミングから10月の米耐久財受注の数字だが、もともと本日のThanksgivingを前に今週は連休という参加者も多く、薄商いという市場環 . . . 本文を読む
コメント (1)

トランプ、演出付きのTPP離脱

2016年11月22日 23時33分14秒 | トピック
トランプ次期米大統領が就任初日に断を下す政策についての動画を公開し、まず具体的にTPPの離脱を最初に掲げたことが、トップニュースとして話題になっている。この話を聞いて、まぁ至極もっとも、当然だろうなぁと思う。あれだけ保護主義的な主張をし、既存の政権からの変化を訴えたわけで、いわゆるオバマ・レガシーとなる「TPP」は戦略的に印象深い方法で葬り去るいわば“パフォーマンス”の対象となるものだからだ。目 . . . 本文を読む
コメント

ロングもショートも減っていた金市場

2016年11月21日 22時49分44秒 | 金市場
米大統領選の投票日から先週末まで9営業日の中で、NY金は8営業日下げに見舞われた。この間、米長期金利(10年国債利回り)の上昇は止まらず、ついに18日は2.335%と投票日前週末11月4日の1.776%からは、57.9ベーシスポイント(0.579%)となった。10年国債の価格は、急落していることになる。この急騰は、世界的に同時株安を招いた2015年5月のバーナンキ・ショック時を上回るもので、201 . . . 本文を読む
コメント

4泊5日で京都、広島出張でした(東京⇒京都⇒広島⇒東京)

2016年11月19日 23時06分58秒 | 徒然(つれづれ)
今週は、15日火曜日から4泊5日で京都、広島への出張。本日早朝に広島を出て午後は都内で、それぞれ勉強会の講師、セミナーと(偶然でしたが)集約された日々でした。毎日、空いた時間はホテルの部屋で市況分析や原稿書き、夜はその地元の友人や懇意にしていただいている方々と食事ということで、忙しいながら充実した時間でした。セミナー並びに勉強会に参加いただいた皆様、ありがとうございました。14年目に入った京都 . . . 本文を読む
コメント