アッパレじゃ!

大好物は舞台観劇♪ようござんすか?ようござんすね。”私見”バリバリ入りますっ!ネタばれアリアリ~。

宝塚のお土産やで! その2 ベルばらBitte(ビッテ)

2017年05月28日 | 宝塚歌劇



いつもの様に、
レビューショップⅡ
お土産物を探してウロチョロ。
ん?んん?なんやこれ? 

宝塚大劇場限定 Bitte 

棚の一角を占領しているものは…
Bitte
ふむ。
見たことがあるな、このお菓子。
食べたことはないけど。
ベルサイユのばら
エ!
パッケージがベルばらになっている!

Bitte×ベルサイユのばら 

お客さんが
「他のデザインは無いんかい!」
店員に詰め寄っている!
※一部オーバーな表現があります。 

マリーアントワネットとルイ16世…
この2人のしかあれへんもんな。

後でHPでチェックしたら、
オスカル。アンドレ。
オスカル女装。フェルゼン。
色々ありましたわぁああ。

そうして、
デカデカと貼ってあるのが
「オリジナル紙袋」
プレゼント終了のお知らせ
オオ!
そんなお得なもんがあったのかぁ。 

これ、いつから発売してんのぉお。
アントワネットとルイ16世だけ
大量に残ってるって
どういうこっちゃぁあああ。
とにかく買っとこっ。
これ下さぁい。 

家に帰って…
パカっ。
開いてみてビックリやぁあ。
個包装がぁああ!! 

丸ごと!ベルばら限定デザイン
全6ポーズ
1箱に6ポーズのデザインが入っているとは
限りません。 

こりゃぁあ。
激しいなぁああ。
ドキドキするわぁああ。
アハアハ

つづく 

HP内でも色々遊べまっせぇ。
グリコ Bitte

宝塚歌劇103周年 ゴールデンウィーク
花の道 その1  (2017.5.23記)
花の道 その2  (2017.5.24記)
カフェテリアフルールでランチ (2017.5.25記)
早霧せいな&咲妃みゆサヨナラ公演 雪組 幕末太陽傳 Dramatic “S”! (2017.5.26記)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宝塚のお土産やで! その1

2017年05月27日 | 宝塚歌劇



オヨヨ!
ステキな商品が
販売されているんだねぇえ。 

大人のムード満点やないのぉお。
この食器は、
レストラン「フェリエ」の
レビューランチに使われてるんやって! 

紅茶が気になるぞい。
マグカップやトートバックも。 

他にも江戸切子とかハンカチとか…。
フムフム… 

しかぁし、
私のお目当ては…
お菓子!
お土産の定番やからね♪ 

ジャンジャカ買ってしもうたぁ。
でもなぁ、全部が全部
私の口に入るわけちゃうねんけどなぁ。
アハアハ

つづく 

カレルチャペック紅茶店
NARUMI

宝塚歌劇103周年 ゴールデンウィーク
花の道 その1  (2017.5.23記)
花の道 その2  (2017.5.24記)
カフェテリアフルールでランチ (2017.5.25記)
早霧せいな&咲妃みゆサヨナラ公演 雪組 幕末太陽傳 Dramatic “S”! (2017.5.26記)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早霧せいな&咲妃みゆサヨナラ公演 雪組 幕末太陽傳 Dramatic “S”!

2017年05月26日 | 宝塚歌劇

早霧せいな&咲妃みゆサヨナラ公演 

2017年5月1日(月)
宝塚大劇場 13時開演 1階9列下手サブ

雪組
かんぽ生命 ドリームシアター
 ミュージカル・コメディ
幕末太陽傳 (ばくまつたいようでん)
~原作 映画「幕末太陽傳」
(c)日活株式会社 
監督/川島 雄三 
脚本/田中 啓一、川島 雄三、今村 昌平~
 脚本・演出/小柳奈穂子

主なキャスト
居残り佐平次【無一文で豪遊し相模屋で居残りで働く】 早霧 せいな    
女郎おそめ【相模屋で人気を争う女郎】 咲妃 みゆ  
高杉晋作【相模屋に滞在する維新派長州藩士】 望海 風斗 
息子徳三郎【相模屋の若旦那】 彩風 咲奈 
女郎こはる【相模屋の女郎】 星乃 あんり 
貸本屋金造【相模屋に出入りする貸本屋】 鳳翔 大 

1957年に封切られた、鬼才・川島雄三監督の
代表作である映画「幕末太陽傳」。
「居残り佐平次」を中心に、「品川心中」、「三枚起請」、
「お見立て」他の古典落語を組み合わせ、
実在した品川の遊廓・相模屋を舞台に起こる
様々な人間模様を軽妙なタッチで描いた、
日本映画史に燦然と輝く名作です。

幕末の品川宿。
一文無しのまま相模屋を訪れ、
女郎おそめを揚げて大尽遊びに興じた佐平次は、
翌朝飄々と居残りを決め込んでしまう。
そして番頭まがいの仕事を始め、
次々と起きる騒ぎを持前の度胸と機転で
解決しては、お礼の金をちゃっかり貯めこんでいた。
相模屋で攘夷の計画を練る高杉晋作らとも交友を深め、
いつしか佐平次は、廓の人気者となるのだが…。
生への活力が漲る中に憂いを漂わせる人情喜劇に、
早霧せいなを中心とした雪組が挑みます。

笑って笑って
最後は泣いて。
人情喜劇だぁねぇ。



小柳先生が大好きな映画ってことで、
思い入れはたっぷりあるんだろうなぁ。
ルパン三世』の時はね、
アニメファンの私から見たら
え?なんで?ってのが
ちょっとあったんだけど、
これはしっかりきっちり!

でも…
映画を観たことがあるもんで…。
といっても昔の事なので、
靄がかかったみたいに
ボヤケた記憶なんだけど…。

グッと前のめりにはなれず…。
舞台化の難しさを感じたというか…。
色んな物が詰めこまれてて、
お腹がいっぱいになったというか…。

落語の「三枚起請」を
物語の最後に持って来て、
お墓の前で…。
あの場面…私ったら…
アクビしてしもうた…。 

なんと言っても大ちゃん(鳳翔大)!!
あんな素晴らしい演技が見られるとは!
しかも銀橋で!
心中しそこなっただけなんだけど、
アハアハ

大ちゃん(鳳翔大)…
” みー・だい・ちー”で盛り上がった
宙組時代は何年前のことなんだろう…。
(拙宅検索中)
ウオォオオ!!
4年も前だなんてぇええ。

私が密かに
”88期ラッキースタートリオ”
そう呼んでいた3人が、
やがて離れ々になり…
みーちゃん(春風弥里)が花組へ。
大ちゃんは雪組へ。

そうして、
2013年にみーちゃんが、
2014年にちーちゃん(蓮水ゆうや)が
卒業してしまい…。

大ちゃんっっ。
こうなりゃズ~ッといて欲しいぃい。
なんて思いながら月日が流れて…
遂に来るのね…。
大ちゃんとサヨナラする日が…ぅ。
そう思うと目が離せなくってさぁ。
ショーでもガン観しちゃったぁああ。
大ちゃぁああん…ぅぅ

ちぎみゆコンビは、
ヅカ一番のラブラブカップルだから、
最後の作品は、
熱い気持ちが揺れ動き…。
熱い視線が絡み合う…。
君が好きだぁあ。
貴方から離れたくないぃい。
みたいな
♪ア~チ~チ~♪な物語を
ジックリ観たかったなぁ…。

生田大和 『伯爵令嬢』-ジュ・テーム、きみを愛さずにはいられない-』
小柳奈穂子 『ルパン三世 —王妃の首飾りを追え!—』
柴田侑宏/中村暁 『星影の人』-沖田総司・まぼろしの青春-
上田久美子 『星逢一夜』×2回
柴田侑宏/中村暁 『哀しみのコルドバ』
小池修一郎 『るろうに剣心』
田渕大輔 『ローマの休日』
正塚晴彦 『私立探偵ケイレブ・ハント』
小柳奈穂子『幕末太陽傳』

作品をズラリと並べてみると…。
演出家も新世代が台頭。
アニメや漫画のヒーローを
演じまくったちぎ(早霧せいな)。
そのキャラクター達に
寄り添ったゆうみちゃん(咲妃みゆ)。

MY一等賞は…
うぅむ…うぅむ…
博多座公演は観てないんだど…
ローマの休日』かな。
あそこまでヅカテイストに
染め上げてくれるとは!
映画ファンの私だけど、
文句なくしっくり来てたよぉ。
本公演だったら、
リピートするのになぁあ。
って思った。
アツアツさにあてられっぱなしぃ♪

後、忘れられないのは、
宝塚歌劇団としての新境地を開いた
星逢一夜
まさかの再演までしてしまったし。
これも、ちぎみゆコンビだったからこそ
生まれた世界だったよなぁ。

実力も兼ね備えた
2人のラストステージに、
どっぷり嵌れなかったのが
残念だぁあ。
こうなると、
ちぎみゆにこそ、
植田景子の独特な耽美ワールドを
ぶつけて欲しかった気もする…。

ショーに期待しなければ…。

かんぽ生命 ドリームシアター
Show Spirit
Dramatic “S”!
作・演出/中村 一徳

WOOOO~!
さすが一徳だぜぇえええ!!
ハイテンションに
飛ばしまくりだぁああ!!

っていうザックリした記憶しか…
もう…残ってない…。
なんでやねぇええんぅぅ。



そうそう!
この場面は男も女もカッチョよかったぁあ♪
ザ・一徳ワールド!!


103期初舞台生のお披露目
ラインダンスが…
アクロバテッィク過ぎて…
KAZUMI-BOYの振付は、
1年生にはきつい感じがして…
だから私には、
ホワワンとして優しい初々しい空気が、
キャッチ出来なくって…。

See you again Sagiri
あの文字にはジ~ンときたぁ…。
特に贔屓というわけじゃなかったけど、
ゆうみちゃんとのコンビっぷりが
気になって
観続けちゃったんだよね。 

ちぎに、イジられながらも、
”ちぎさんが大好きですモード”が
いつも全開なゆうみちゃん。
そのレロレロデレデレさと、
舞台で見せる
緻密で大胆な演技力。
そのシャキとした姿とのギャップに、
萌えまくっちゃったのよぉおお。
退団したら女優になるのかなぁ。
見守って行きたいぃ。 

この日は、客席にジェンヌがぁあ!
紫りらちゃん、礼真琴くん etc
他にもいたんだけど…
上手の席に座って遠かったし…
休憩時間に出て行く彼女達を
チラリと見ただけだったもんで…。
ウウ…。 

でね、白峰ゆりちゃんが
バチッ!とウインクして
去っていく場面があったんやぁあ。
勿論、上手側に向かってぇえ。
95期同期愛ぃいいい♪
萌ええぇえ♪ウキャァア♪


絆パワーで雪組を、
燃える組に作り上げたちぎ。
またひとつの時代が終わるのね…。
これからの雪組は…
観ようかどうしようか…。

もう私には、
ビビビ!と来る人は…
うぅむぅぅぅ…。
れいこちゃん(月城かなと)は
もういないし…。

ウワ!
アーサ(朝美絢)が来るんやったぁあ。
これは目撃しなければっ。
来年の1月。東京で待つわぁ。
ってどんだけ先の話やねぇえん。 

次期トップだいもん(望海風斗)は、
かんぽドリームシアターのナビゲーター
まさお(龍真咲)に引き続いて、
かんぽもヅカをバックアップするのね。
っつうか、雪組をってことかね。

つづく

かんぽ生命

雪組
かんぽ生命 ドリームシアター
ミュージカル・コメディ
幕末太陽傳 (ばくまつたいようでん)
かんぽ生命 ドリームシアター
Show Spirit
Dramatic “S”!
宝塚大劇場:2017年4月21日~5月29日
東京宝塚劇場:2017年6月16日~7月23日 

ルパン三世 (2015.3.15記)
ファンシー・ガイ! (2015.3.16記)
宝塚グラフ Match 早霧せいな・咲妃みゆ (2015.6.29記) 
星逢一夜 La Esmeralda (2015.8.26記)
哀しみのコルドバ ラ エスメラルダ (2015.12.20記)
るろうに剣心 (2016.5.15記)
ローマの休日 (2016.9.14記)

雪組トップコンビ 早霧せいな&咲妃みゆ 同時退団発表 (2016.11.27記)
GWは宝塚大劇場へ! (2017.3.6記)
雪組 遂に大ちゃんが退団発表 (2017.3.7記) 

宝塚歌劇103周年 ゴールデンウィーク
花の道 その1  (2017.5.23記)
花の道 その2  (2017.5.24記)
カフェテリアフルールでランチ (2017.5.25記)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宝塚大劇場 カフェテリアフルールでランチ

2017年05月25日 | 宝塚歌劇



夢の世界へ浸る前に…
腹ごしらえやぁああ! 

公演限定メニューランチ
ズ~っと気になってるぅぅ。
毎公演スカステニュースで
宣伝するでしょ。
でも…いつもパン。
ご飯が食べたいっちゅうのぉ。

あ、私がチェックしてるのは、
和食「くすのき」
レストラン「フェリエ」
じゃなくって、
庶民の味方
カフェテリア”フルール” 

何を食べよっかなぁあ。
うぅぅうむぅぅう。
しっかり食べたいなぁあ。

海老フライとクリームコロッケ定食
1,100円 

ミネストローネスープ
海老フライ
カニクリームコロッケ
サラダ
ライス 

母が席を取りに行ったもんで、
私がこの定食を2つ持たないと…
重いだろうなぁああ…。
えいやっ! 

何処からともなく、
係の女性が来てくれて、
「お持ちしますよ」
オオ~!女神様だぁああ!!
ありがとうございますぅうう。

レジでお金を払うのを、
待ってくれてるよぉお。

えっとえっと、
どこに陣取ってるんかいな…
「おっかさんやぁ~い」
あ!いたいた。

係りの方にお礼を言って…。
「ほんまに気が効きはるなぁ」
「気持ちエエなぁあ」
大感激の母と娘でありました♪



ハート型になってる!
母が発見っ。
ウキャァア♪
サラダがぁああ♪
乙女心をくすぐるニクイ演出!
さすが宝塚大劇場内の
レストランやぁあああ♪

フライ物ばっかりやし、
味はそんなに期待してな…い…。
オオ!
美味しいやないかいなぁあ♪

窓辺から武庫川が…
いまいち見えへぇえん。
1度川辺を散歩してみたいなぁ。

前に来た時も13時開演で、
お昼を食べようと思ったら、
どこもかしこも
人だらけだったもんで…。
今回は早めに来たのがヨカッタわぁ。
席もガラガラや…。
ウワっ!
いつのまにか席が埋まってるぅう。
皆さん雪組を観に来はったんやね。

つづく

カフェテリア フルール 

カフェテリア フルール 
宝塚大劇場で ざる蕎麦 (2011.9.3記)
ランチセットも100周年を祝ってるでぇ (2014.5.14記) 
宝塚大劇場のカフェテリア フルールで見つけた! (2015.4.14記)
月組公演のお土産とケーキセット (2015.5.28記)
真夏の宝塚大劇場で ラーメン (2015.8.21記)
星組公演限定デザート ウィンナワルツ (2016.4.21記) 
宝塚大劇場 カフェテリア フルールでまた ラーメン (2016.7.29記) 

宝塚歌劇103周年 ゴールデンウィーク
花の道 その1  (2017.5.23記)
花の道 その2  (2017.5.24記)
カフェテリアフルールでランチ (2017.5.25記)
早霧せいな&咲妃みゆサヨナラ公演 雪組 幕末太陽傳 Dramatic “S”! (2017.5.26記)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宝塚歌劇103周年 ゴールデンウィークの花の道 その2

2017年05月24日 | 宝塚歌劇

まだまだ続きまっせぇえ、
花のみち♪



あっ。
ここは、以前にもパチリ!
っとしたことがあるわ。
ちょっと賑やかやぁん♪





道路を渡って…。
花の道プラザへ。

藤棚

お目当てはこれやぁ。
綺麗に咲いてるかなぁ。

会いたかったでぇええ。
あ…まあまあかな。
もっとユッサユッサしてた時も
あったし。
もう咲き終わってた時も
あったなぁ。

アラ!
ここから見る花のみち!
美しいやないかいな♪ 

その向うには
マンションがド~ン!



 

花の道はまだまだ向うに伸びてるけど…。
右折して宝塚大劇場へ。







ウピヨォオ♪
眩しいぃいい♪美しいぃいい♪

そんじゃぁあ、
夢の世界へレッツゴ~!

つづく 

花のみち
宝塚大劇場に辿り着くまでにウッハウハ♪これぞ100周年! (2014.5.13記)
宝塚の花の道で足元を見てみてば…手塚治虫キャラクターがっ! (2014.5.25記)
宝塚歌劇100周年 お彼岸シーズンの花の道 (2014.10.6記)
宝塚歌劇101周年 ゴールデンウィークの花の道 (2015.5.17記)
宝塚歌劇101周年 真夏の花の道 (2015.8.20記) 
宝塚歌劇101周年 お彼岸シーズンの花の道 (2015.10.5記)
宝塚歌劇102周年 3月の花の道 (2016.4.18記)
宝塚歌劇102周年 7月の花の道 (2016.7.25記)
宝塚歌劇102周年 8月の花の道 (2016.8.30記)
宝塚歌劇102周年 花のみちの小林一三像 (2016.8.31記)
宝塚歌劇102周年 お彼岸シーズン 雨の花の道 (2016.10.5記)

宝塚歌劇103周年 ゴールデンウィーク
花の道 その1  (2017.5.23記)
花の道 その2  (2017.5.24記)
カフェテリアフルールでランチ (2017.5.25記)
早霧せいな&咲妃みゆサヨナラ公演 雪組 幕末太陽傳 Dramatic “S”! (2017.5.26記)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加