銅版画制作の日々

ゆっくりと更新して行きます。TB・コメントのお返しが遅くなると思いますが、宜しくお願い致します。

ミッション:8ミニッツ(2011)◆◇SOURCE CODE

2011-10-31 | 映画:シネコン

 警告:このラスト、映画通ほどダマされる。

評価:70点

騙されはしませんでしたが、、、、(笑) 「月に囚われた男」の監督 ダンカン・ジョーンズの長編第2作目。確かにこれ前作が好きだとこれも気に入る作品かもしれません。

私も決して嫌いな作品ではありませんでした。主演を演じているジェイクも、前作がお気入りだった?のかこの作品の監督をダンカン・ジョーンズに持ちかけたらしい。

なるほどね。前作に比べると、スピード感がありますよね。ただ映像は何度も同じ場面が、それはそういうものなんですが、それらはすべて繋がっています。

何度も同じ場面が繰り返されますが、繰り返される中、見いだすポイントは色々変わる。だから見えていても見ていないと分からないというのがこの作品の見せ方なんでしょうね。実に面白いです。ただ変化があまりないから、面白くないなあと思う人もいるかもしれません。

そういえば、タイトルを忘れましたが、大統領暗殺を題材にした作品で似たようなものがありましたね。デニス・クエイドが出ていた作品だったと記憶していますが、、、、。あの場合は同じ場面が何度も映しだされるだけなんですが。

あらすじ(MovieWalkerより)

さてジェイク演じるコルター・スティーヴンス(ジェイク・ギレンホール)は列車の座席で目覚める。


目の前の女性(ミシェル・モナハン)が、親しげに話しかけてくる。

 あんた誰??

だが、コルターには自分がなぜここにいて、彼女が誰なのかわからなかった。陸軍大尉のコルターは、アフガニスタンで戦闘ヘリを操縦していたはずなのだ。

鏡を覗きこんだ彼の眼に映ったのは、見知らぬ別人の顔。所持していた身分証明書には、“ショーン・フェントレス:教師”と記されていた。そのとき突然、車内で大爆発が発生。なす術もなく炎に飲み込まれていった。

コルターが意識を取り戻したのは薄暗い密室。モニターに軍服姿の女性、グッドウィン大尉(ヴェラ・ファーミガ)が映し出される。

 ヴェラ・ファーミガ

列車の爆発事故について質問されるが、状況が飲み込めず、回答できない。“包囲された城”と呼ばれるこの空間は、何かの研究室らしかった。朝7時48分に列車爆破事件が発生したことは事実で、コルターの任務は、乗客であるショーンとなって車内を捜査し、爆弾魔を特定することだという。

なぜか再び列車に戻されたコルターは、次第に状況を理解してゆく。目の前の女性の名はクリスティーナ。コルターが繰り返し列車に戻るのは、“ソースコード”というラトレッジ博士(ジェフリー・ライト)が開発中の極秘実験によるもの。

 久々のジェフリー・ライト

これによってコルターの意識はショーンの身体とリンクし、死亡するまでの8分間を繰り返し体験できるのだ。5回目のスリップで彼は、アフガニスタンに向かったコルターについて調べてくれるよう、クリスティーナに依頼する。そして明かされる衝撃的な真実。“ソースコード”には、まだ知らない秘密が隠されていた。

とにかく爆弾犯を見つけなければ!何度も列車に戻り、同じ場面から犯人探しをすることに。

 


爆弾はトイレの天井に隠されていた。

別の人間の身体の中に意識がリンクされるなんんて凄い実験ですが、でもこれってありそうな話かも・・・・。

さまざまな疑問が浮かぶ一方で、コルターはクリスティーナに特別な思いを寄せるようになる。彼女を救うためにも、爆弾犯を探し出そうと8分間のミッションを繰り返すが、その先に待ち受けていたのは想像を絶する運命だった……。

ついに犯人は見つかる、、、、。

本来は好意を寄せていたクリスティーナもお陀仏なんだけど、その運命逆らい、彼女を助けることに。でも彼女だけ助けるというのも何かね。いっそうの事、列車自体を助けて欲しいところですが、、、、。

8分間では無理?か。。。。。

コルタ―が一体どんな凄い運命だったかは、書くことは出来ませんが、、、、。確かに無惨な運命だったのは確か。生命維持装置を外すという選択は妥当かも。人道的なコリーン・グッドウィン大尉は外そうとしますが。博士がね。

 
この場面もお気の毒なものがありましたが、それ以上に、、、、。彼の運命は苛酷でした。

 解説(allcinemaより)

デビュー作「月に囚われた男」で注目を集めたダンカン・ジョーンズ監督の記念すべきハリウッド進出第1作となるサスペンス・アクション。列車爆破事件の犯人を見つけるべく、特殊な装置で爆発8分前の乗客の意識に入り込み、事件の真相に迫っていく主人公を待ち受ける衝撃の運命をスリリングに描く。主演は「ドニー・ダーコ」「ブロークバック・マウンテン」のジェイク・ギレンホール、共演にミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー・ライト。

メディア 映画
上映時間 93分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ディズニー)
初公開年月 2011/10/28
ジャンル SF/サスペンス/ドラマ
映倫 G

  

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comments (12)   Trackbacks (37)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京オアシス(2011) | TOP | 今年も後2ヶ月か!11月はどう... »
最近の画像もっと見る

12 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
良かったです (きさ)
2011-10-31 22:21:52
余談ですが、ダンカン・ジョーンズ監督はデビッド・ボウイの息子だそうですね。
ラストは多少矛盾ありますが、面白い映画でした。
ミシェル・モナハンが主人公が列車で出会う女性で、彼女こういう役が似合いま すね。ヴェラ・ファーミガも良かったです。

以下、ちょっとネタバレ

主人公が幸せになるラストは良かったです。
きささん☆★ (mezzotint)
2011-11-01 22:05:13
今晩は☆★
「月に囚われた男」が彼のデビュー作です。
ご覧になられましたか?
何処か似ているような気もします。

そうですね。主人公がああいうかたちで
幸せになったのはある意味良かったのかも
しれませんね。
こんばんは☆彡 (ひろちゃん)
2011-11-02 01:22:37
お忘れになったタイトルは・・・バンテージポイントです!
実は、私もあの作品思い出しましたが、タイトル忘れて書かなかったのですが(^^;、他のブログの方のところで、わかりました(笑)

同じ事が繰り返されましたが、微妙にポイントが変わっていって面白かったですよね^^
予想以上に楽しめました♪

ダイエット体験談、ありがとうございました!
また、何かありましたら、教えて下さいませ♪
ありがとうございます! (mezzotint)
2011-11-03 11:15:19
ひろちゃん
こんにちは♪
そうそう思い出しました(笑)

「バンテージポイント」懐かしいですね。
私も期待度そんなになかったんですが。
なかなか面白く観れました。

ダイエット、本当に大変ですよね。
年を取るにつれ、健康にも気をつけないと
いけないので、過食しないことも
大事ですよね。なんちゃって食欲の秋ですから。。。。う〜ん正直悩みます
朝に戻って別の枝 (クラム)
2011-11-06 01:59:13
いろいろな方の議論を呼んでいるラストは、
爆発を止めて犯人を押さえた時点で別の時間の流れが生まれた
というのが真面目な解説なんでしょうね。
グッドウィン大尉も、
生命維持を外した彼女とは別の時間軸を生きる人ということで。

ただ、過去を塗り替えるって、
「バックトゥザフューチャー」だと許せるけど、
この作品だと何か腑に落ちない感じがして、
個人的には、スティーヴンス成仏説を唱えています。

いずれにしても、
辻褄の合わない部分も含めて、こういう作品は好きです。
月に囚われた男 (きさ)
2011-11-06 09:01:51
月に囚われた男 見ていないのです。
気になりますね。機会があれば見てみようかな。
う〜ん、、、。 (mezzotint)
2011-11-08 19:34:40
クラムさん

今晩は☆★
おぉ〜クラムさん、何か宗教的ですね。
過去に戻るタイムトラベルぽいものではない
んですね。スティーヴンス生き仏ですか。
私はあの彼が嘘か幻かと信じたいけど。
きささん☆★ (mezzotint)
2011-11-08 19:35:52
ご覧になっていませんか?
是非是非機会があればご覧下さいませ。
私は結構好みです!!
あれより (sakurai)
2011-11-09 07:57:02
リピートの見せ方のセンスが違ってましたね。
こっちの方が、何度見せられても、飽きなかった。
あっちのリピートは、三回目くらいで、飽きてましたわ!
さすがのセンスですね、この監督。
次回作もたのしみになりました。

今日、うちの高校生息子、そっちに修学旅行に行きました!3日も京都めぐりだそうですよ。
いいなあああ、ついて行きたい!
sakuraiさん♪ (mezzotint)
2011-11-10 10:26:25
そうそうあちらのリピートはしつこかった。
今回のものはそんなに飽きさせられず、、、。
なかなか良かったですね。

ダンカン・ジョーンズ、これからの活躍
も注目ですね。

息子さん、何処かですれ違っているかも(笑)
是非sakuraiさんご自身も京都へ如何でしょうか?
穴場を案内しますよ!!
こんばんは♪ (ヒロ之)
2012-03-21 23:28:29
こういったループしながらも話が進んでいく展開は好きなので、割と楽しんで観れました。

確かに最後は騙されるって事は無かったですが、なんか良く解らんって思いました^^;

まぁでも幾ら考えても答えは出ないと思うので諦めましたけど(笑)。

テンポが良かったので、ワクワクしながら観れたのは良かったです。

ヒロ之さん☆★ (mezzotint)
2012-03-25 21:33:05
今晩は☆彡
またコメントの方が遅くなりすみません!

鑑賞から随分時間が経ったもんで、すっかり
忘却の彼方に(笑)
改めてもう一度記事を読みかえしてなるほど
こうだったのねと、、、。
なかなかスピード感もあり面白かったと思い
返しているようなところです。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

37 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ミッション:8ミニッツ (LOVE Cinemas 調布)
『月に囚われた男』のダンカン・ジョーンズ監督の長編第2作目となるSFサスペンスだ。主人公は爆破テロで死亡する人間の8分前の意識に入り込みテロの犯人を探してゆく。主演は『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』のジェイク・ギレンホール。共演に『SOMEWHERE』の...
映画通ほど騙される!? 【映画】ミッション:8ミニッツ (B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら)
【映画】ミッション:8ミニッツ ジェイク・ギレンホールが主演♪ 【あらすじ】 シカゴで乗客が全員死亡する列車爆破事故が起こり、事件を解明すべく政府の極秘ミッションが始動。爆破犠牲者が死亡する8分前の意識に入り込み、犯人を見つけ出すという任務遂行のた...
ミッション:8ミニッツ/ SOURCE CODE (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 「このラスト、映画通ほダマされる。」というキャッチコピーの本作。 ダマされるとかダマされないとか言うのカンケイないんだけどなー。 それに邦題も「ソースコード」でいいのに。トムちんのミッションに便乗? ...
ミッション:8ミニッツ☆他人の人生に、他人の体、タイムリミットは8分 (☆お気楽♪電影生活☆)
    もし人生が残り8分なら?
ミッション:8ミニッツ (新・映画鑑賞★日記・・・)
【SOURCE CODE】 2011/10/28公開 アメリカ 93分監督:ダンカン・ジョーンズ出演:ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー・ライト 警告:このラスト、映画通ほどダマされる。 シカゴで乗客が全員死亡する列車爆破事故が起こり、...
ミッション:8ミニッツ (心のままに映画の風景)
列車の座席で目覚めたコルター・スティーヴンス(ジェイク・ギレンホール)は、目の前にいる見知らぬ女性(ミシェル・モナハン)から親しげに話しかけられた。 状況が理解できないコルターは、鏡を覗き込...
『ミッション:8ミニッツ』 (pure breath★マリーの映画館)
   <結末>のその先には、いくつもの驚きが待ち構える。 『ミッション:8ミニッツ』 監督・・・ダンカン・ジョーンズ 脚本・・・ベン・リプリー 出演・・・ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー・ライト 他  【解説....
ミッション:8ミニッツ (こんな映画見ました〜)
『ミッション:8ミニッツ』---SOURCE CODE---2011年(アメリカ)監督:ダンカン・ジョーンズ出演:ジェイク・ギレンホール 、ミシェル・モナハン 、ヴェラ・ファーミガ 、ジェフリー・ライト デビュー作「月に囚われた男」で注目を集めたダンカン・ジョーンズ監....
ミッション:8ミニッツ (だらだら無気力ブログ!)
ダマされるというか、よく解らん・・・。
★ミッション:8ミニッツ(2011)★ (Cinema Collection 2)
SOURCE CODE 警告:このラスト、映画通ほどダマされる。 上映時間 93分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ディズニー) 初公開年月 2011/10/28 ジャンル SF/サスペンス/ドラマ 映倫 G 【解説】 デビュー作「月に囚われた男」で注目を集めたダンカ....
『ミッション:8ミニッツ』 選ぶのは誰か? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  公式サイトによれば、ダンカン・ジョーンズ監督は『ミッション:8ミニッツ』の内容に関する科学的データを徹底的に調べ上げたいという強い好奇心に駆られたものの、ストーリー性を重...
ミッション:8ミニッツ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
列車爆破事件の乗客の死の8分前に潜入して爆破犯を突き止める極秘任務を受けた男が、ミッションの謎に迫っていくサスペンス・アクション。監督は「月に囚われた男」が高評価を受け ...
「ミッション:8ミニッツ」 量子論的な世界 (はらやんの映画徒然草)
<ネタバレありありなので注意です> スティーヴンス大尉はある時目覚めると、電車の
ミッション:8ミニッツ 脳味噌フル回転!楽しかった! (労組書記長社労士のブログ)
【=57 -9-】 昨日は宝塚市で単組の11秋季年末闘争方針の職場討議→神戸市北区の鈴蘭台でとある労組の大会で来賓挨拶→池田市で再び単組の職場討議、それぞれ挨拶(スピーチ)が主な仕事、だからほぼ移動だけで終わった一日だった。 とにかく電車での移動では、鈴蘭台で...
監督の手腕による作品。『ミッション:8ミニッツ』 (水曜日のシネマ日記)
列車爆破事故の犯人を見つける為、事故8分前の電車に乗せられるプログラムに選ばれたひとりの男性の物語です。
ミッション:8ミニッツ (to Heart)
警告:このラスト、映画通ほどダマされる。 原題 SOURCE CODE 製作年度 2011年 上映時間 93分 脚本 ベン・リプリー 監督 ダンカン・ジョーンズ 出演 ジェイク・ギレンホール/ミシェル・モナハン/ヴェラ・ファーミガ/ジェフリー・ライト/マイケル・アーデン 『月に囚われ...
映画:8ミニッツ Source Code テクノロジーが生み出す、新感覚タイムスリップSF (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
正式な日本タイトルは、ミッション:8ミニッツ。 原題は、Source Code。 主人公がいきなり巻き込まれるのは、8分間でリセットされる世界。 8分後、爆発に巻き込まれる高速列車の乗客に、いつの間になっている自分に気付く。 しかも爆発後、生きている自分に驚きつつ....
ミッション:8ミニッツ (試写会) (風に吹かれて)
未来は変えられる? 公式サイト http://disney-studio.jp/movies/mission810月28日公開監督: ダンカン・ジョーンズ  「月に囚われた男」シカゴ郊外で起きた列車爆
[映画『ミッション:8ミニッツ』を観た(スマン、短信だ)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆これは、きっちりとよく出来た良作だ。  惜しむらくは、非常に「大人の物語」として完成しているので、「若さゆえの突出」が少なく、展開に、それ程に燃えてこない点だろうか?  ・・・サンフランシスコで、爆弾テロによる大規模な列車事故が起こる。  そのテロは...
No.265 ミッション:8ミニッツ (気ままな映画生活)
【ストーリー】 デビュー作「月に囚われた男」が評判となったダンカン・ジョーンズ監督の第2作。シカゴで乗客全てが死亡する列車爆破事件が発生。犯人捜索のため政府が遂行する極 ...
映画『ミッション:8ミニッツ』 (健康への長い道)
 「警告:このラスト、映画通ほどダマされる」というキャッチコピーで、超有名俳優が出ていないにも関わらず、そこそこヒットしているらしい『ミッション:8ミニッツ(原題SOURCE CODE)』をTOHOシネマズ梅田で。監督は、『月に囚われた男』のダンカン・ジョーンズ氏(デ...
「ミッション:8ミニッツ」 (Con Gas, Sin Hielo)
解き放たれた魂は甘き彼岸へ。 「映画通ほどダマされる」というほどではない。 同じシチュエーションを繰り返す演出は「バンテージポイント」を彷彿とさせる。一方で主人公の訳ありな状況には、「これはひょっとすると、あれか?」とだいたいの想像がつく。 ただ、こ....
「ミッション: 8 ミニッツ」 Source Code  (俺の明日はどっちだ)
デビュー作『月に囚われた男』でデビッド・ボウイの息子であることなどどうでも良いくらい見事な演出ぶりを魅せてくれたイギリス人監督ダンカン・ジョーンズの長編第2作目となる本作、ありえない設定の中、SFとサスペンスの要素を見事に兼ね備えた予想を上回る出来で....
ミッション:8ミニッツ (悠雅的生活)
新バージョン。満場の笑顔。世界を救う。
ミッション:8ミニッツ  (ケントのたそがれ劇場)
★★★★☆  正確にはタイムトラべルではないのだが、『恋はデジャ・ブ』とか『ターン』とか『リプレイ』などのように、何度も時間を繰り返すストーリーである。私の大好きなテーマということもあり、ちょっと採点が甘いかもしれないが、最近観た映画の中では一番面白か...
ミッション・8ミニッツ (迷宮映画館)
いまどき、キャッチコピーに騙される人がいるか!
ミッション:8ミニッツ (Source Code) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ダンカン・ジョーンズ 主演 ジェイク・ギレンホール 2011年 アメリカ/フランス映画 93分 SF 採点★★★★ 数年前に電車通勤をしていた頃、意識していた訳でもなく習慣として毎日同じ時間の同じ車両、同じ場所に立っていた私。しばらくして、ちょいと綺麗...
『ミッション:8ミニッツ』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「ミッション:8ミニッツ」□監督 ダンカン・ジョーンズ □脚本 ベン・リプリー □キャスト ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー・ライト■鑑賞日 11月6日(日)■劇場 TOHOシネマズ...
8分間に賭ける (笑う学生の生活)
1日のことですが、映画「ミッション:8ミニッツ」を鑑賞しました。 列車爆破事件の犯人を見つけるべく 犠牲者の爆破8分前の意識に入りこみのだが・・・ SFサスペンス タイムスリップというか パラレルワールドというか ループする8分間 なかなか面白い設定で この....
「ミッション:8ミニッツ」 (或る日の出来事)
アイデアが面白い。
「ミッション:8ミニッツ」 (お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法 )
2011年・アメリカ/配給: ディズニー 原題: Source Code 監督: ダンカン・ジョーンズ 脚本: ベン・リプリー 製作: マーク・ゴードン、フィリップ・ルスレ、ジョーダン・ウィン 製作総
ミッション:8ミニッツ (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
ミッション:8ミニッツ'11:米◆原題:SOURCE CODE◆監督:ダンカン・ジョーンズ「月に囚われた男」◆出演:ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー ...
SF乗換案内 (宇宙のめいぐると)
「ミッション:8ミニッツ」
映画『ミッション:8ミニッツ』を観て (kintyre's Diary 新館)
11-71.ミッション:8ミニッツ■原題:Source Code■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:94分■字幕:林完治■鑑賞日:11月13日、TOHOシネマズ有楽座□監督:ダンカン・ジョーンズ□脚本:ベン・リプリー□撮影監督:ドン・バーゲス□編集:ポール・ハー...
ミッション:8ミニッツ (銀幕大帝α)
SOURCE CODE/11年/米/94分/SFサスペンス・アクション/劇場公開 −監督− ダンカン・ジョーンズ 過去監督作:『月に囚われた男』 −出演− ◆ジェイク・ギレンホール…コルター・スティーヴンス大尉 過去出演作:『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』 ◆ミ...
ミッション:8ミニッツ (いやいやえん)
毎回異なる8分間、それぞれ事態も変って行くのがとってもスリリングに描かれてました。「月に囚われた男」の監督さんの2作目になるSFサスペンスもの。94分と短いですが内容は濃かった。パラレルな展開は混乱を
【映画】ミッション:8ミニッツ…高評価(オバハン率除く)。 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
ロンドン・オリンピックも閉幕しましたね。 流石は(?)ロンドン。中国のときよりも洗練されている感じで良いオリンピックだった印象です …まぁ私の場合、開会式と閉会式ぐらいしか観ていないんですけどね さて、近況報告。 2012年8月5日(日曜日)は、Tジョイ リバ...