KONASUKEの部屋

笠間での日々と風景
出会った生き物
映画やテレビの感想など
時々政治

ゴマダラチョウの幼虫が蛹化・蛹が羽化

2017年07月24日 | 昆虫など
ゴマダラチョウのサナギ。 幼虫だった時の名残。 昨日の記事で、「脱走中」と書いた幼虫が、蛹化しました。 23:00~4:00の間の出来事です。 蛹になっている場所は・・・ 相撲グッズが入った袋の表面(笑) ちゃんと食樹のエノキもあったのに、何故? さて、こちらは、別個体。 蛹の状態で拉致ってきました。 今朝、4:00の時点で羽化してました。 洗濯ネットに入れて、職場の裏の森に移動。 無 . . . 本文を読む
コメント

脱走兵の行方判明!~燈台下暗し~

2017年07月23日 | 昆虫など
ホシの居場所が判明しました。 ここはどこかっていうと・・・ な、何と、KONASUKEがPCに向かう時に座る椅子の下だったんですねぇ(笑) 正に、「燈台下暗し」。 しかし、落ち着かないだろうに、何でこんなとこで? 現在、ゴマダラチョウの幼虫も脱走中。 お相撲グッズの入った袋に貼りついてます。 このまま前蛹になるのか? 目が離せません。 追伸:ゴマダラチョウの幼虫は、23:00~4:00のどこ . . . 本文を読む
コメント (4)

アカボシゴマダラ・3号4号羽化

2017年07月23日 | 昆虫など
今朝の2号に続いて・・・ 3号(V3(笑))も羽化。 小柄。 一緒に、網戸に張り付く。 そして4号(アマゾン(笑))も羽化。 これまでで、一番、のんびりした性格? あんまり派手に動かない。 あるいは、少々のことには動じない、大物なのかも。 KONASUKEの布団の上を、口吻を伸ばしながら移動。 KONASUKEの寝汗を吸っていると思われ(汚) 羽化の際に排出された液体。 ジャコウアゲハと . . . 本文を読む
コメント

三すくみ地蔵~笠間・盛岸院~

2017年07月23日 | 笠間
「三すくみ地蔵」。 笠間市の盛岸院に安置されています。 場所はこの辺↓ 盛岸院(せいがんいん)は、曹洞宗のお寺で、創建は1616年とのこと。 江戸の初頭ですね。 普段はこの地蔵堂に収められています。 毎年、7月23日が大祭で、お札を納めたり、焼香したりします。 そうです。 今日が大祭だったんですね。 午前10時から。 ほとんど情報がなかったもので、KONASUKEは、11時に訪れました。 もう . . . 本文を読む
コメント

トータル閲覧100万越え&訪問者20万越え・ありがとうございます!

2017年07月23日 | 日記
いつも拙ブログをご覧いただき、ありがとうございます! お陰様で、トータルの閲覧が1,000,531と、100万の大台に乗りました! トータルの訪問者も、1ヶ月ほど前から20万を超え、現在、206,830となっております。 遅筆なKONASUKEが、途中、休み休みではありますが、曲がりなりにも、4年以上にわたってブログを続けて来れたのは、ひとえに観て下さる皆様のお陰です。 心から感謝いたします! 今 . . . 本文を読む
コメント

アカボシゴマダラ・羽化第2号

2017年07月23日 | 昆虫など
アカボシゴマダラ・羽化したて。 先ほど、羽化しているのを確認しました。 これで羽化したのは2羽目。 あと4匹、蛹がいるので、順次、載せていきます。 . . . 本文を読む
コメント

ホシはこの部屋の中にいる!(笑)

2017年07月22日 | 昆虫など
ここんとこ、施設の裏の森で、アカボシゴマダラの幼虫・サナギを捕獲しては部屋に拉致持ち帰るを繰り返しているのですが・・・ うち、一頭が、持ち帰ったエノキから脱走! 現在、総力を挙げて捜査中!(笑) ホシの遺留品(笑)。 ホシはこの部屋のどこかで、息を殺し、蛹になっている! ・・・洗濯物とかにぶら下がってませんように(祈) . . . 本文を読む
コメント (2)

先行逃げ切り型

2017年07月22日 | お題
お題「夏休みの宿題は計画的でした?」に参加中!
「夏休みの友」とか「ドリル」とかは、速攻で夏休み序盤に終わらす。 中盤で習字やって。 小学校なら、昆虫採集とか押し花とか。 問題は読書感想文と作文だな。 今も遅筆だけど(笑) これは夏休みギリギリまでかかる。 「自由研究」と呼べるようなものは、出したためしがない。 図画工作の類も、ほとんどやったことない。 これは出さなくても、別におとがめなしのユルユルな学校だったので。 苦手な事は、ムリして . . . 本文を読む
コメント

アカボシゴマダラ

2017年07月22日 | 昆虫など
アカボシゴマダラ。 この間、施設の裏の林縁で、幼虫2頭、蛹3頭を捕獲。 (うち一頭が羽化) それでも、羽化したと思われる成虫が、食樹の周りを飛び回っています。 本来、ここにいるはずのない蝶が、どれだけ増えるのか? 分布を広げることの影響が懸念されます。 分類:チョウ目タテハチョウ科タテハチョウ亜科 前翅の長さ:40~53mm 分布:本州(関東)、奄美    平地 成虫の見られる時期:6月~8 . . . 本文を読む
コメント

ナガサキアゲハ♀

2017年07月21日 | 昆虫など
ナガサキアゲハのメス。 オスは白紋がない。 撮りたいと思っていたナガサキアゲハを、ようやく撮れた。 3年前に、業務時間中に目撃はしていたけど。 数メートル離れたところに、もう一羽。 これもメス。 どちらも翅は傷つき、ボロボロ。 しかし、これだけの至近距離で、メスだけ見られたのは、偶然ではないかも。 施設の裏の森に、有望な食樹があるってことかもね。 分類:チョウ目アゲハチョウ科アゲハチョウ亜 . . . 本文を読む
コメント

梅雨明けとともに~アブラゼミ~

2017年07月20日 | 昆虫など
アブラゼミの抜け殻。 梅雨らしからぬ梅雨が明けたと思ったら。 施設のキンモクセイの樹に、アブラゼミの抜け殻3つ。 まだまだニイニイゼミが優勢なので、アブラゼミの声は聞き取れないけど。 羽化に失敗したアブラゼミ。 前の日の夕方から出だす、周到な幼虫は、羽化成功の確率が高いんだけどね。 KONASUKEが日勤で出勤する頃、羽化してたんじゃぁ、生き残れる確率は低いわな。 自然は厳しいのだ。 分 . . . 本文を読む
コメント

眠だるい

2017年07月19日 | 日記
猛暑から一転、今日は過ごしやすい気温のハズ、なんですが・・・ どうもこの気温差に、体がついて行っていないようで。 今朝は眠くてダルいです。 どうにもやる気が起きません。 ここまでヒドいのは、久しぶり。 もしかして、風邪の引き始めかも。 原因としては・・・ ①気温の急激な変化 ②夜勤明けの昼寝が十分でなかった ③風邪の引き始め ④「ボクハダメダ」の「碇シンジ病」の周期に入りつつある(笑) まぁ、 . . . 本文を読む
コメント (2)

ひよっこ→めんどり?

2017年07月19日 | ドラマ
連ドラ「ひよっこ」だけど。 今日のエンディングは、「ピヨピヨ」ではなく、「コココッ」なのね。 「ひよっこ」→「めんどり」? 何か、ヤダ(笑) まぁ、「コケコッコー」=「おんどり」よりはマシか?(笑) 島谷君は、実家での出来事を、なにがしか隠してるようだけど。 週末には、明らかになるのかなぁ? そして・・・ どうでもいいっぽいけど、例の漫画はどうなるのか?(笑) ハッピーエンドを迎えることができ . . . 本文を読む
コメント

ヨウシュヤマゴボウ

2017年07月18日 | 植物
ヨウシュヤマゴボウ。 まだ実は緑色。 濃紫色になるのは、まだ先のようです。 ヤマゴボウ科。 . . . 本文を読む
コメント

コマツナギ

2017年07月18日 | 植物
コマツナギ(駒繋)。 名前は、丈夫で、馬を繋ぐことが出来るほどだから。 マメ科マメ亜科コマツナギ属。 . . . 本文を読む
コメント