虹のじ ゅもん

当ブログを訪れた人には「夢が叶う」という呪いがかかる。

猫をかわいがったら呪いはさらに強力になるであろう。

桜の季節はたいがい寒い

2018-02-21 07:07:07 | 
桜の季節はたいがい寒い

一本桜の開花宣言を聞いて
春の装いで出かけた

いつもは人っ子一人いない空き地に
ひとだかり
たった一本の桜を見るためだけに
町中から集まって来た

すごいぞ桜 あっぱれ桜

突如巻き起こった
一陣の風に 五分咲き桜は
ふんばる ふんばる ふんばる

ハックション
人の方がふんばれなかった
ハックション ハックション
次々にくしゃみが移ってゆく
私もつられて
よそいきの ハックション
くすくす笑いが広がって
ひときわ盛大な
「ハックション ちきしょうっ」に
ドッと笑いがはじける

そう 桜の季節はたいがい寒い
気をつけないと風邪をひく

桜に向かって
今年もありがとね
来年もまた来るね
そう言って後から来た人に
場所をゆずる



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

秘密基地

2018-02-18 07:07:07 | つぶやき
子供の頃、秘密基地を作ったことがある。
空地や廃材がいくらでもあり、子供が一日中外で遊ぶことが当たり前だった古き良き時代。
午前中は廃材を集めて、お昼を食べた後にまた集まって、木を組み合わせて小屋を作り、中で持ち寄ったお菓子を食べた。
夕方になって、帰ろうとした時、「中に小さい子が入ってケガをしたら大変」と一人が言いだし、崩して帰った。
彼女の性格から考えて、誰かがケガをしたら作った私達の責任問題になることを危惧したわけではないと思う。
純粋に誰かに痛い思いをしてほしくないと思ったのだろう。

大人の言葉だったら、印象には残らなかったかもしれないが、同じ年の女の子がそういう想像力を働かせたことがとても心に残っている。


このブログを読んだ人には「ほおお」という呪いをかけてやる。誰かの思いもよらない言動に「ほおお」と感嘆するだろう。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

義理チョコ廃止?

2018-02-14 07:07:07 | つぶやき
友人の中に、義理チョコから付き合い始めたり、結婚したりした人が何人もいる。
一人は、新入社員で、やり方がわからず、全員の引き出しの中に入れてしまったところ、…本気にした人がいて、彼女もまんざらでもなく…というような流れ。
一人は「本命だよ、義理なんてないでしょ」と冗談交じりに言ったけど、そこから…とか。

いずれにしろ、会社などで上からどうこう言うものではない。
学校では、一応禁止にして、かくれてコソコソやればいい。
本当の義理なら、禁止の時にコソコソ渡さないから。

楽しくやりましょう。

義理、と言われてもひょっとしたらと誘ってみる、そんなのもありですよ。
一年に一度のチョコくらい、いいじゃないの。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ひとりぼっちの応援団

2018-02-10 07:07:07 | 
ひとりぼっちの応援団

「がんばれ」が
嫌いな人がいるんだって
精一杯がんばって
もう限界まで来ているのに
これ以上どうしろって言うんだよって
思うんだって

あのね…
言ってもらえない人もいるんだよ
誰の目にもとまらなくて
いることにすら気づかれなくて
それでも一生懸命がんばっている

朝、目が覚めたら言うんだ
「今日もがんばれ」って
夜、眠る時に言うんだ
「よくがんばったね」って

私は私を見捨てない
見捨てたりなんかしない

たぶん… きっと…


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「負ける」ということ  クリスティ・ヤマグチさん

2018-02-08 07:07:07 | つぶやき
フィギュアスケートの伊藤みどりさんと同世代にクリスティ・ヤマグチさんというアメリカの選手がいた。
実力があるだけじゃなくヤマグチという姓からして日本人の血をひいていることもあり、日本でも人気があった。
ところがアルベールビルオリンピックで、伊藤選手が新しい技に挑戦したものの転倒して得点が伸びなかったのを見て、安全策をとって優勝したため、日本での人気がガタ落ちとなり、CM契約も流れたと記憶している。

オリンピックで金メダルをとることはかなわなかったけど、みんな浅田真央さんが大好き、むしろそういう彼女だから愛されるのかもしれない。
浅田さんが金で、キムヨナさんが銀だったら、何か別の楽しい展開があったかもしれない。
キムヨナさんが日本のテレビに出演してぶっちゃけ話をし、屈託ない笑顔に日本人ファンが急増する、というような。

元高見盛関のCMで「愛されるという勝ち方がある」というナレーションを聞いて、ああ…と思った人は多いと思う。

どうせ勝負するなら勝ちたいけれど、勝ち負けじゃない何かが、人生にはある。
それは一生懸命努力したけれど勝てなかった、血を吐くくらい悔しい思いをした者だけが得るものなのだと思う。

もっとも私ってば負けるのが怖くて勝負できない弱虫なんだけどさ。



このブログを読んだ人には「負ける」という呪いをかけてやる。それから何を得るかはその人次第。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美しい景色

2018-02-04 07:07:07 | 
美しい景色      

町中の小さな公園に 
その人はいた
スケッチブックを広げて
色とりどりのパステルで
なんでもない風景を描いていた
ありきたりな木々や建物が
ほのかな光を帯びていて
「なんだか別の場所みたい」
私がつぶやくと
その人は微笑んだ

「みんな美しい景色を探しているけれど
    どんな景色にも美しい所はあるもの」

町中の狭い路地に
その人はいた
スケッチブックを広げて
透明な水彩絵の具で
通り過ぎる人々を描いていた
物憂い顔をした大人たちが
優しい表情をうかべていて
「なんだか別の人みたい」
私が首をかしげると
その人は微笑んだ

「みんな優しい人を探しているけれど
    どんな人にも優しい所はあるもの」

もう少しがんばってみよう ここで…
もう少しさがしてみよう ここで…


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ニンジンジュース

2018-02-02 07:07:07 | 
ニンジンジュース

母さん特性ニンジンジュース
ジューサー買って作ってみた
なんだか一味違うのは
母さんみたいに元気の源
うまくこめられなかったからかな
「いってらっしゃい」も
「がんばって」もないけど
元気に朝の光の中に走り出した

母さん特性ニンジンジュース
教わった通りに作ってみた
なんだか苦かったけど
子供の頃と同じように 
思い切り顔をしかめて飲み干した
鏡の中の私に精一杯の笑顔を作って
「今までで一番カワイイ。よしっ」
勢いよく朝の光の中に飛び出した

ひかげで ひだまりで 
ずっとおなかの中にニンジンジュースがいて
がんばれがんばれって
言ってくれたよ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

美の秘訣

2018-01-31 07:07:07 | つぶやき
考えてみたら、私は「ブス」と言われても、「バカ」と言われても平気。
なぜなら、自分が「見目麗しく才たけて」いることを知っているから。
「ブス」「バカ」と言われたら「あなたがね」と思うか、あるいはそういう言葉を投げつける輩と交流を持つ気はない、同じ人間と思わないので反応しない。

そういう考えになったのは、根っからと言うより、周囲の環境がそう育ててくれたんだと思う。

美しいとか聡明であるとか、それは人と比較してどうこうということではない。
昨日の自分より、ということ。

一日分、賢く優しくなる、それが美の秘訣。

なんかダメダメな日もあるから、一年トータルで去年より良ければいい、くらいの感覚でね。

ジョージア出身の栃ノ心が、松鳳山を寄り切って13勝目を挙げ、初優勝を飾った…ジョージアってどこ?もとグルジア?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブスいじり

2018-01-29 07:07:07 | つぶやき
番組で「ブス」と言われるのが辛くてしばらくテレビを休んだ女性芸人がいる。
私は女性が「ブス」と言われるのを見て笑えない。
ちっともおもしろくない。
みんな誰かのかわいい娘なんだから、親を悲しませる笑いなんていらない。
笑う方がどうかしている。

「バカ」は勉強すればなんとかなるし、国語や算数ができなくたって、手先が器用、人を笑わせるのが得意、歌がうまい、そういう子もいるから、まあ、許容範囲だと思う。

バカバカと人のバカを言うバカは、己のバカを知らぬ大バカ。
ブスブスと人の容姿を言う心ブス、己のバカを知らぬゴミクズ。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

職務質問

2018-01-26 07:07:07 | つぶやき
午前十一時頃、人の多い踏み切りで電車の通過を待っていたら、隣に金髪でちょっと派手な身なりの二十歳位の青年がいた。
バンド活動でもしてるのかな、青春だね、とチラ見していたら、
「ちょっと君いいかな」と三人の警官に囲まれ、職務質問を受けて「これもいいかな」とカバンの中まで探られていた。
いや、別に怪しくないけど、かわいい子じゃないの、と思った。
たぶん、周囲にいる人々も同じだと思う。

きっと、彼は「職質受けた。おばちゃん達が半笑いで見ていた」とつぶやいただろう。



このブログを読んだ人には「いい人のふり」という呪いをかけてやる。
警官に会って、いい人のふりをしてしまうだろう。いや…別にあなたがいい人じゃないと言っているわけでは…
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大相撲ボコボコ事件

2018-01-14 07:07:07 | つぶやき
貴ノ岩関が、同郷モンゴル人達にボコボコにされたっていうのは99%事実なのだろう。
もし私が、異国で日本人の集まりに出て、ボコボコにされて、誰も止めてくれなかったら…心が砕けてしまうと思う。
メンタルが弱いのは自覚してるけど、すごく強い人でもどうかと思う。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

恩送り

2018-01-08 08:08:08 | つぶやき
今までの人生でいったいどれほどの人にお世話になったものか。ほとんどお礼ができていない。
もう、どこにいるのかもわからない人や天国にいる人もいる。
だからきっと、恩送りの形で自分より弱い人のお世話をすることになるんだろうな。
そうできる人でありたい。そういう人になりたい。ただ、なかなかそんな余裕がなくて。
助けの欲しい人ほど人様を助けたいと思う…ような気がする。
助けの欲しい時ほど誰かを助けたいと思う…ような気がする。

いい人になりたいわけじゃなくて、助けの欲しい人がどんな助けが欲しいかよくわかっているということなんだと思う。


このブログを見た人には「恩送り」の呪いをかけてやる。
恩になった人にではなくて、助けの欲しい誰かの手助けをするだろう。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新年

2018-01-01 01:01:01 | つぶやき
あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いします。

良い年でありますようにお祈りしています。

このページを見た人、見ない人もみんなとてもいい年になるように呪います。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

タチが悪い

2017-12-27 08:08:08 | つぶやき
「あなたのことをみんな (あの人) が○×と言っている」と親切そうに言ってくる人が一番タチ悪い。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

悪口を言う人

2017-12-18 18:18:18 | つぶやき
悪口を聞くと「この人は悪口を言う人」と私の脳みそは認識する。
言われている人のことは記憶に残らない。

もっとも悪口って聞いている人も同罪だけどね。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加