答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

郷土のおもな行事

2014年09月28日 | 北川村やまなみ太鼓

あ~、、、と嘆息しても、もうすぐ10月という事実はな~んにも変わらない。

ということで明るい話題。

(あくまでも「私にとって」だが)

 

 

 

知る人ぞ知る高知家手帳。

いわゆる県民手帳の高知版。

その10月のおもな行事の欄に、

な、なんと、我が北川村やまなみ太鼓の勇姿が、、、

平成9年の結成以来雌伏17年。

やっとメジャーになったかと感慨ひとしおの私なのだが、

考えてみればこれは、行事の紹介なのであって、

出演者はついでのモチか刺身のツマのようなものなのだ。


ということで、今年もやります、慎太郎とゆずの郷祭り。

ちと気が早いが10月26日。

今年はあのご当地出身芸人、山本しろう君が属するエルシャラカーニが来るなど、

いつになくてんこ盛りのラインナップ。

もちろん、我がやまなみ太鼓も、

オープニングの他に安芸東陣とのコラボなんていう変わりネタを交えつつ、チョロっと出演する。

御用とお急ぎでないかたは、ぜひ。



  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

    発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加