答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

続・継続

2014年09月05日 | CCPM

 

ということで、昨日のつづき。

たのしい工程会なのである。

出来あがった工程表を、A1サイズでプリントアウトして、

問題点などなどを書いた付せんを、

タスクやら日にちやらのポイントとなるところに、

ベタベタと貼っている最中。



左党の私だが、今日は菓子パンが美味そうに見えてしかたない。

じっと我慢の子なのである。

 

 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

    発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加