答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

グループウェア

2014年09月12日 | ちょっと考えたこと(仕事編)

社内の情報共有と報・連・相の一助にと使っているサイボウズLive

もっと限定的な使い方をしてみてもいいんじゃないか、と思いつき、

2つほど、現場固有のグループをつくってみた。

 

 

 

情報共有兼備忘録みたいなものであるが、

じつはこれには別の目論見も潜んでいる。

掲示板とは名ばかりというのが現実で、

報告板もしくは指示板あるいはただのルーティーンワーク、はたまたある種のアリバイづくり、

となってしまった感も否めないコイツを、

もう少し軽いノリで使いこなせないか、という目論見である。

 

はてさて如何あいなるか。

イチバンの問題は私が全部に参加していること、

なのかもしれんがネ。

 

 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

    発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加