林時計鋪

もちろん時計の話を中心にその他諸々を、、、

『空目のつづき・・・11』

2010-10-31 | 〜2010.12.31


「月日は百代の過客にして 行きかふ年もまた旅人なり」


松尾芭蕉の『おくのほそ道』の序文です。
初めて意味を知ったときは、衝撃を受けました。


人も時も、旅をします。

そろそろ出かけましょうか・・・。




Girard-Perregaux (ジラール・ペルゴ)
WW.TC (world-wide time control)
スモールセコンド


コメント
この記事をはてなブックマークに追加