林時計鋪

もちろん時計の話を中心にその他諸々を、、、

NOMOS HPリニューアル

2016-05-11 | NOMOS



NOMOSのHPがリニューアルしました。
リニューアルというよりは本国サイトの日本語バージョンです。
よりノモス社の世界観が伝わるHPとなっております。
是非ご覧ください。







 
林時計鋪 
〒514-0028
三重県津市東丸の内19-6
TEL/059-228-3079 FAX/059-228-9948
E-mail/h-tokeiho@h-oyaji.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノモス テトラ・ベルリン Goldelse ストラップ交換

2016-03-24 | NOMOS

テトラ・ベルリン Goldelse Ref.TT1A1GE2

発表は2014年。
ベルリンシリーズでワンショットモデルです。国内入荷は相当少なかったようです。
モデルになったのはコチラ↓





ベルリンにある記念塔です。
完璧ゴールドですが、時計の文字盤はサーモンピンクのような色です。
ただ光の加減でゴールドにも見えますので面白い文字盤です。





テトラ・ベルリン Goldelse Ref.TT1A1GE2

リック社のマドラス(山羊)レザーのグレーをつけてみました。
春っぽくするならもう少し明るめの色でも良かったかもしれません。
でもこれはこれでイイ感じだと思います。





テトラ・ベルリン Goldelse Ref.TT1A1GE2

裏はサファイアクリスタルです。
なかなか綺麗ですよね。NOMOSの仕上げは。






テトラ・ベルリン Goldelse
Ref.TT1A1GE2
ケース径:29.5mm×29.5mm
ケース厚:6.3mm
¥291,600(税込) ※ベルト¥9,720(税込)











http://www.h-oyaji.jp/>
 
林時計鋪 
〒514-0028
三重県津市東丸の内19-6
TEL/059-228-3079 FAX/059-228-9948
E-mail/h-tokeiho@h-oyaji.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノモス タンジェント 入荷しました。

2016-03-16 | NOMOS


このように梱包されて送られてきます。





タンジェント Tangente Ref.TN1A1W2

タンジェント入荷致しました。
スタンダードサイズ35mmです。





タンジェント Tangente Ref.TN1A1W2

ノモスと言えばこのタンジェントを連想される方が多いのではないでしょうか。
Good Design !










タンジェント Tangente
Ref.TN1A1W2
ケース径:35mm
ケース厚:6.6mm
¥243,000(税込)









http://www.h-oyaji.jp/>
 
林時計鋪 
〒514-0028
三重県津市東丸の内19-6
TEL/059-228-3079 FAX/059-228-9948
E-mail/h-tokeiho@h-oyaji.jp




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノモス タンジェント33 入荷致しました。

2016-01-14 | NOMOS

タンジェント33 Tangente33 Ref.TN1A1W233

タンジェント33入荷致しました。
20年以上前から同じデザインなんですが、全く古さを感じません。これからも同じデザインで作り続けてほしいですね。且つこのモデルはレギュラーサイズ35mmに対して33mm。今では小さく感じますが、昔はこれくらいのサイズが普通でした。女性の方は勿論、男性のお客様にも是非ご使用頂きたいですね。普段でもお仕事でも活躍してくれそうです。



















タンジェント 33 Tangente 33 
Ref.TN1A1W233
ケース径:33mm
ケース厚:6.55mm
防水性:30m
¥221,400(税込)





http://www.h-oyaji.jp/>
 
林時計鋪 
〒514-0028
三重県津市東丸の内19-6
TEL/059-228-3079 FAX/059-228-9948
E-mail/h-tokeiho@h-oyaji.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NOMOS オフィシャルセミナー ②

2015-12-21 | NOMOS
本日は、自社製薄型自動巻きムーブメントDUW3001を搭載した、ネオマチックについてご紹介したいと思います。








ノモスのムーブメントは、4つの手巻きムーブメント、4つの自動巻きムーブメント、2つの高級ムーブメントの計10種類からなります。
キャリバーのDUWは自社製テンプ搭載を意味しますので、3種類のみ他社製テンプという事です。こう見てもノモス社の内製化が良く解りますね。DUWはクロノメーター級の精度誇ります。








こちらが2015年発表になった薄型自動巻きキャリバーDUW3001です。
自社設計の自動巻きムーブメントは厚さわずか3.2mmです。他社でも近年特に注目されている自動巻き薄型ムーブメントですが、ほとんどのメーカーは100万円以上ですね。ただノモス社はそれを40万円台で実現しました。ノモスで40万円台だと通常の手巻きムーーブメント搭載モデルの約2倍ですので、高く感じるかもしれません。しかしこのキャリバーで50万円を切ってくると考えると、それは凄いコトなんですよね。
そもそもノモスはコストパフォーマンスが高いメーカーですが理由はいくつかようそうです。例えばクロノメーターのような第三機関を通さない。また、宣伝広告費をほとんど使わない等々です。



ではDUW3001搭載モデルをご紹介します。












実はこの10モデルは限定生産で、国内にはほんのわずかしか入ってきません。
ネオマチックと呼ばれる新製品です。 ネオマチック=NEWオートマチック
その為来年以降のレギュラー商品からが本格的なスタートとなります。デザインはほとんど変えないそうです。キャリバーはDUW3002になるとか。

オリオン ネオマチック ケース径:36mm ケース厚:8.45mm
ミニマチック ケース径:35.5mm ケース厚:8.86mm ¥480,600(税込)
タンジェント ネオマチック ケース径:35mm ケース厚:6.9mm ¥448,200(税込)
ラドウィック ネオマチック ケース径:36mm ケース厚:6.95mm
メトロ ネオマチック ケース径:8.06mm ケース厚:8.06mm

このサイズでこの薄さの時計は他社にはほとんどありませんね。ジャガー・ルクルトのマスター・ウルトラスリムよりも薄いですよ。














会場にあった時計をランダムに撮ってみました。
ノモスらしいデザインとサイズが凄く良かったです。



こんな話がありました。

ノモスの時計にはSSブレスレットがありませんが、ちゃんと考えているそうです。
ただ現行品に着けるのでは無く、新たなモデルとして検討中だとか。
いかにもNOMOSらしいですね。






http://www.h-oyaji.jp/>←トップページ変更しました。
 
林時計鋪 
〒514-0028
三重県津市東丸の内19-6
TEL/059-228-3079 FAX/059-228-9948
E-mail/h-tokeiho@h-oyaji.jp



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NOMOS オフィシャルセミナー ①

2015-12-20 | NOMOS
2015.11.26 NOMOS Glashutte オフィシャルセミナー in 東京国際フォーラム




先月ノモスのオフィシャルセミナーに行って参りました。
創業者の子息であるメルリン・シュベルトナー氏からノモス社の色々な話が聞けて、良いメーカーである事を再認識しました。

それではセミナーで聞いた話を中心にご紹介したいと思います。




ノモスは1906年、グイド・ミュラーによってグラスヒュッテに誕生しました。当時グラスヒュッテの高級時計メーカーとして生産を続けていましたが、他メーカー同様第二次世界大戦後は休眠状態にありました。東西ドイツ統合後、デザイナーとして活躍していたR.シュベルトナー氏が旧西ドイツからグラスヒュッテに渡り、1992年ノモス社を再興させました。






機械式時計はスイスメーカーが圧倒的に多いですが、その次はドイツでしょうね。
さらにドイツの中でもグラスヒュッテに集中しています。NOMOS社もこのグラスヒュッテに本社を構えています。
グラスヒュッテはドイツの東側に位置し、人口約2,500人の小さな町です。時計製造の歴史は170年以上あり、現在12社がこのグラスヒュッテに本社を構えています。






この写真は凄く解りやすくて、ノモス本社の目の前にランゲ&ゾーネとグラスヒュッテオリジナルの本社があります。
この距離感凄いですね。因みに、すぐ先の橋を渡ると、最近話題のモリッツグロスマンの本社があるそうです。




NOMOS Glash�・tte?Perfectly prepared (long version)


こちらがグラスヒュッテです。
そして動画の初めに出てくくるのがノモス本社(旧駅舎)です。
だいたい写真、動画ではこの旧駅舎の本社が出てきますが、グラスヒッテに計5棟も建物があるそうですよ。そこで約230人の従業員が働いているそうです。





DUW4301

ドイツの時計はよくシンプルと言われますが、ドイツらしいデザインというのは何となく想像して頂けると思います。
それと同じくドイツ製(グラスヒュッテ製)ムーブメントの特徴もあります。
それが3/4プレートですね。スイス製のムーブメントはプレートがいくつかに分かれています。他にも歯車のサンバースト仕上げや、切込みまでブルーのブルースチールネジ等はグラスヒュッテ製のムーブメントの特徴と言われています。




さて、今回のセミナーで一番驚いたのが、ノモス社の自社製ムーブメントです。
既に現行品にも搭載されていますが、今年の薄型ムーブメント等その数も増えてきています。




こちらの写真はノモス社が7年以上かけてつくったスウィングシステムです。
現在ノモス社はヒゲゼンマイまで自社で作る事が出来ます。勿論テンプも自社製です。手巻きムーブメントでは95%が自社製、残り5%は人工ルビーやインカブロック等です。ムーブメントにDUWの刻印があるものは自社製テンプが搭載されています。自社製ヒゲゼンマイは今後は全ムーブメントに搭載予定だそうです。
面白い話がありまして、ノモスにはクロノグラフがありません。しかし自社でクロノグラフを作るノウハウはあって、技術的には可能だそうです。今は段階的にムーブメントを作っていますので、何年後かには恐らく自社製クロノグラフを作ってくると思いますよ。



研究開発


3/4プレート


人工ルビー


旋盤


旋盤


旋盤


旋盤


仕上げ


ヒゲゼンマイ


テンプ


アンクル


アッセンブリー


調整


品質管理


最終品質チェック





続いて、ノモスの最大の特徴であるデザインについてです。
実はデザインはグラスヒュッテでは無くベルリンでおこなっています。
ドイツは世界的なアート大国で、その中でもベルリンはアートの街です。そこに拠点を置いてノモスはデザインされています。




ベルリンにあるノモスのクリエイティブ・エージェンシー「ベルリナブラウ」です。
ここでは約30名が働いています。
文字盤、グラフィック、カタログ等は全てここで企画されています。




デッサン


ディテール


フィット感


カラーリング







タンジェント、オリオン、ラドウィックは20年以上デザインを変えていません。
ラドウィックは全く同じデザインのサイズ違いが4種類もあります。こんなメーカー他には無いですね。




次回②は新作薄型ムーブメント搭載のネオマチックをご紹介します。






新カタログも届きました。
ノモスらしいカタログです。





http://www.h-oyaji.jp/>←トップページ変更しました。
 
林時計鋪 
〒514-0028
三重県津市東丸の内19-6
TEL/059-228-3079 FAX/059-228-9948
E-mail/h-tokeiho@h-oyaji.jp





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノモス ラドウィック 入荷しました。

2015-11-30 | NOMOS









昨日に引き続きノモス。ラドウィックです。
タンジェント、オリオンと共に長年変わらないデザインです。
現在は同じデザインで4サイズありますが、こちらは最もスタンダードな35mm。今後も変わることが無い、変える必要がない時計ですね。



ラドウィック Ludwig
Ref.LD1A2W2
ケース径:35mm
ケース厚:6.75mm
防水性:30m
¥243,000(税込)





http://www.h-oyaji.jp/ホームページリニューアルしました。
 
林時計鋪 
〒514-0028
三重県津市東丸の内19-6
TEL/059-228-3079 FAX/059-228-9948
E-mail/h-tokeiho@h-oyaji.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノモス オリオン ローズ 入荷しました。

2015-11-29 | NOMOS









オリオン「ローズ」の入荷です。
メンズでこのような文字盤の時計は少ないです。凄くイイですよね。

またご紹介しますが、ノモス社は着実にステップアップしています。今後注目のメーカーですよ。


オリオン ローズ ORION ROSE
Ref.OR1A3GR2
ケース径:35mm
ケース厚:8.45mm
防水性:30m
¥270,000(税込)





http://www.h-oyaji.jp/ホームページリニューアルしました。
 
林時計鋪 
〒514-0028
三重県津市東丸の内19-6
TEL/059-228-3079 FAX/059-228-9948
E-mail/h-tokeiho@h-oyaji.jp





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノモス

2015-11-25 | NOMOS

Vitra Design Museum


ドイツのデザインってドイツらしいですよね。


明日はノモスのセミナーへ行ってきます。
後日ご紹介しますね。
実は私ノモスのセミナーは初めてです。









http://www.h-oyaji.jp/ホームページリニューアルしました。
 
林時計鋪 
〒514-0028
三重県津市東丸の内19-6
TEL/059-228-3079 FAX/059-228-9948
E-mail/h-tokeiho@h-oyaji.jp


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノモス 33シリーズ 揃いました。

2015-11-20 | NOMOS


33シリーズは全ラインナップ7種類。足りないモデルはオリオンの針違いだけです。
発表されてから数年経ちますが、今は35mmのスタンダードモデルよりもこちらの方が販売量が多くなりました。
元々33シリーズは女性を意識したシリーズですが、弊社では8割くらいは男性のお客様だと思います。





Orion 33 rose
Ref.OR1A3GR233
¥253,800(税込)




Orion 33 weiss
Ref.OR1A3SW233
¥253,800(税込)




Ludwig 33
Ref.LD1A2W233
¥221,400(税込)




Tangente 33 grau
Ref.TN1A1LG233
¥221,400(税込)




Tangente 33 karat
Ref.NMTN1A1KR233
¥226,800(税込)




Tangente 33
Ref.TN1A1W233
¥221,400(税込)






http://www.h-oyaji.jp/ホームページリニューアルしました。
 
林時計鋪 
〒514-0028
三重県津市東丸の内19-6
TEL/059-228-3079 FAX/059-228-9948
E-mail/h-tokeiho@h-oyaji.jp



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノモス 3本入荷しました。

2015-10-28 | NOMOS
ノモス3本入荷しました。

スエードカーフはこれからの季節活躍してくれそうですね。








Orion weiss
Ref.OR1A3SW233
ケース径:32.8mm
ケース厚:8.54mm
防水性:30m
¥253,800(税込)








Tetra
Ref.TT1A1W1RR
ケース径:27.5mm×27.5mm
ケース厚:6.05mm
防水性:30m
¥226,800(税込)








Tetra
Ref.TT1A1W1
ケース径:27.5mm×27.5mm
ケース厚:6.05mm
防水性:30m
¥221,400(税込)




http://www.h-oyaji.jp/←林時計鋪Web通信もご覧ください。
 
林時計鋪 
〒514-0028
三重県津市東丸の内19-6
TEL/059-228-3079 FAX/059-228-9948
E-mail/h-tokeiho@h-oyaji.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノモス 2015年新作 Tangomat Blau2 入荷しました。

2015-10-25 | NOMOS


2012年に発表した「Tangomat Blau」と同様、空、海、水を守る為に何ができるのかをテーマに掲げ、Tangomat Blau2の売り上げの一部を一般社団法人Think the Earthを通じて環境保護団体に寄付します。

2012年のモデル同様インデックスにはブルーを使い、文字盤にはAhoi Atlantikに用いられるアトランティックカラーを採用しています。
日本限定100本です。

ノモスらしい配色でイイですね。






ケース径は38.3mmでケース厚は8.2mmです。自動巻きの割には意外と薄いです。






文字盤のアトランティックカラーは表現しにくい色ですが確かにブルーです。
針はかなり細めですよね。






裏蓋には日本限定品の意味であるドイツ語「LIMITIERTE AUFLAGE JAPAN BLAU 2」とシリアルナンバーが刻印されています。






ワンショットモデルのファブリックストラップ(\10,800)に付け替えてみました。








Tangomat Blau 2
Ref.TN1E1AT2BL
ケース径:38.3mm
ケース厚:8.2mm
防水性:30m
限定数:100本
¥399,600(税込)





http://www.h-oyaji.jp/←林時計鋪Web通信もご覧ください。
 
林時計鋪 
〒514-0028
三重県津市東丸の内19-6
TEL/059-228-3079 FAX/059-228-9948
E-mail/h-tokeiho@h-oyaji.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノモス 33シリーズ 入荷しました。

2015-09-13 | NOMOS
33シリーズ3本入荷しました。
さりげない時計ですね。







Ludwig 33
Ref.LD1A2W233
ケース径:32.8mm
ケース厚:6.6mm
防水性:30m
¥221,400(税込)








Orion 33 rose
Ref.OR1A3GR233
ケース径:32.8mm
ケース厚:8.54mm
防水性:30m
¥253,800(税込)








Tangente 33 grau
Ref.TN1A1LG233
ケース径:32.8mm
ケース厚:6.55mm
防水性:30m
¥221,400(税込)




http://www.h-oyaji.jp/←林時計鋪Web通信もご覧ください。
 
林時計鋪 
〒514-0028
三重県津市東丸の内19-6
TEL/059-228-3079 FAX/059-228-9948
E-mail/h-tokeiho@h-oyaji.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノモス オリオン 入荷しました。

2015-09-12 | NOMOS


昨日に引き続きコチラも久しぶりにご紹介します。
35mmのオリオンは、タンジェントと共にノモスを代表するモデルです。
ケースはオーソドックスな形ですが、ラグが長めに作られていますので、全長は意外と長いです。
シルバー文字盤に、ブルースチール針+ゴールドインデックスの組み合わせは定番ですね。ただ、ノモスの時計はオーソドックスなデザインでありながら、古臭さを感じる事も無ければ、チープに感じる事もありません。






ケース厚は8.45mmです。薄目でサイズも小さい為着け心地が良いです。
ケースはスイスで作られています。






ノモスと言えばコードバンのストラップですね。色は2色で黒が一番多く使われます。
革はアメリカ製で、縫製はドイツです。






小ぶりな時計は探してもなかなか見つかりませんが、ノモスは小さい時計が揃っている珍しいメーカーです。
オリオンにもワンサイズ小さい33mmがありますが、そのサイズでも7~8割は男性のお客様が買われます。






NOMOS
ORION
Ref.OR1A3GW2
ケース径:35mm
ケース厚:8.45mm
防水性:30m
¥270,000(税込)






http://www.h-oyaji.jp/←林時計鋪Web通信もご覧ください。
 
林時計鋪 
〒514-0028
三重県津市東丸の内19-6
TEL/059-228-3079 FAX/059-228-9948
E-mail/h-tokeiho@h-oyaji.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノモス 4本届きました。

2015-04-24 | NOMOS




しつこいくらいご紹介していますが、この時計のご商談が圧倒的に多いです。
定番は良いって事ですね。

タンジェント
Ref.TN1A1W2
ケース径:35mm
ケース厚:6.6mm
¥243,000(税込)








ヌバックストラップと文字盤の相性バッチリです。
ここのグレーは他社ではない色合いですね。

タンジェント 33 グレー
Ref.TN1A1LG233
ケース径:33mm
ケース厚:6.55m
¥221,400(税込)








久しぶりの入荷です。
この顔で100m防水。実用性高いですよ。

クラブ
Ref.CL1A1W1
ケース径:36mm
ケース厚:8.17mm
¥189,000(税込)








シャンパンゴールド文字盤は元々テトラのみでしたが、ドイツ本国で非常に人気が高かったようで、タンジェント33でも追加になりました。
このモデルのみダークブラウンのヌバックがついています。
ムーブメントの装飾も綺麗ですね。

タンジェント 33 カラット
Ref.NMTN1A1KR233
ケース径:33mm
ケース厚:6.55mm
¥226,800(税込)









夏or秋頃にノモスのHPが変ります。
国内サイトが本国サイトと共通になります。よりノモスの世界観が伝わると思いますよ。
また今後はNOMOSだけではく、NOMOS GLASHUTTEという表記に統一されます。







http://www.h-oyaji.jp/←林時計鋪Web通信もご覧ください。
 
林時計鋪 
〒514-0028
三重県津市東丸の内19-6
TEL/059-228-3079 FAX/059-228-9948
E-mail/h-tokeiho@h-oyaji.jp



コメント
この記事をはてなブックマークに追加