林時計鋪

もちろん時計の話を中心にその他諸々を、、、

KLAUS VOORMANN

2008-02-24 | 〜2010.12.31


その人の名は「クラウス・フォアマン」。

1938年4月ドイツ 北ベルリンにて生まれる。アーティスト&べーシスト。
ビートルズの最初のファンであり、彼らの実力を最初に認めた人であり、友人である。
ベーシストとしては、ポールがベースに転向するまでの期間ビートルズのベースを弾き、スチュアート・サトクリフとも親しい間柄である。”いわゆる五人目のビートルズ”といわれる一人。
”imagine””My Sweet Lord”のレコーディング参加、ジョンのプラスティック・オノ・バンドにエリッククラプトンと参加、ジョージのバングラデシュコンサートにベーシストとして参加、リンゴのアルバムに参加、ジョージ追悼コンサート、ジョン・レノンスーパーライブ ナドナド。

アーティストとしては、何と云ってもビートルズのアルバム”Revolver””Anthology”のジャケットが彼の作品ということは有名である。特に”Revolver”のジャケット(画像)はグラミー賞の最優秀ジャケット部門で受賞。

そして今回、彼が長年ビートルズと時間を共にするなかでアーティストとして描き綴った、若き日のビートルズの原画の展示販売会をここ津で行うことになった。
それは特に仲の良かったジョージの素顔だったり、リンゴのリビングルームだったり、KAISERKELLERのDressingRoomだったり、が数十枚。
3月10日まで。
これは、こんなことは、トンデモナイ事なのであろうと想う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「HAYASHI&SONS」

2008-02-16 | 〜2010.12.31

夢を抱き、
そして考え、
行動する。


この分部町というグランドで、そこに根付く伊勢商人魂と街づくり、そしてその先に見えるもの。何人かの強い想いと揺るがぬ信念から生まれたモノ、そしてヒト。


誕生しました。
  「HAYASHI&SONS」


洋服をメインに充実した小物のMen's&Lady'sセレクトショップ。国内でも限られたショップでしか買えないモノが並んでいたりするのです。
 コンセプトは ”Life style genuine”
お客様のライフスタイルまたは、ステータスの向上に似合った本物をウェアーのみに捕らわれず、提案していくショップ。

何かがスタートする時の、この高揚した気持ち、凄くイイです。
たくましい樹木のように、地に根を生やし、年輪のように積み重ね、大きく天に向かって進んでいく姿を見守りたいと想います。

まだ看板だけのようですが。http//www.h-sons.jp
そしてスタッフも。http://h-sons.jugem.jp/
林時計鋪の二軒トナリ。
ぜひ、「HAYASHI&SONS」の扉へ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加